皆さん今晩は。本日は雨に打たれながら沢山滑りました。

本日の練習目標はサイドカーブに沿った(角付けの切り換えを含む)舵取り。
具体的には腰を回さない、外さない舵取りです。

練習種目は次の通り。
●斜滑降
●横滑り
●山回り
●クローチングターン

上記の練習で特に大切な種目は横滑りです。横滑りは板をスライディングさせますが、正しくスライディング出来ないと切って滑ることはできません。サイドカーブに沿って切れの良いターンをしたかったら、まずは正しく板をスライディングさせることを覚えるのです。
切る&スライディング、この相反するテクニックの素は同じです。

本日の練習成果。
レーサーシュン。シュンはロングポールの練習をすれば速く滑れるようになると考えていますが間違いです。まずはベーシックなターンテクニックを学習することが大切。ポール練習の目的はゲートコースでもフリースキートレーニンぐで身に付けたベーシックテクニックで滑れるようにすることです。
ベーシックに滑れなければタイムは速くなりません。
IMAG1581_BURST017





元祖二刀流Mちゃん。一本一本の滑りに集中できます。上手くなりました。
IMAG1582_BURST017





本日のイメージは次の写真。参考までに見てください。
IMAG1583





練習は名人を作り出す。そして夢を叶える。シーハイル!山藤