皆さん今晩は。本日も沢山滑りました。

練習目標はターンの仕上げ。
いつも同じ事を言いますが、ターンは様々です。しかし、様々なターンにも一箇所共通していることがあります。
それは、全てのターンに終点があることです。この終点が「ターンの仕上げ」です。
そして、仕上げから新たなターン始動までは運動を止めることなく行うことが大切です。

上手くなりたかったら、全てのスキーヤーは仕上げから始動を粗削りで良い、元気良く行うのです。洗練は徐々に行われます。

本日の練習成果。
かぐらスキー場のメインコブバーン(汚いコブ)を綺麗に滑る事を目標に滑りました。綺麗に滑るポイントは「ターン始動で出来る限り板をフォールラインに対して横向きにしない事です。」
ターン仕上げから始動を観察してください。

英語達人。滑りに元気があります。合格。
IMAG1865_BURST009




IMAG1865_BURST011




IMAG1865_BURST013




駐車場営業H。2カ月振りのコブ斜面、元気がありました。合格。
IMAG1866_BURST002




IMAG1866_BURST004




IMAG1866_BURST006




シュンキ。レッスン後半エネルギー切れ。脚ヨレヨレ。しかし、レッスン最後まで泣き言言わなかったので合格。
IMAG1867_BURST016




IMAG1867_BURST018




IMAG1867_BURST020





練習は名人を作り出す。そして夢を叶える。シーハイル!山藤

●蛇足 かぐらスキー場、まだまだ雪あります。今週は天気も良い。どうぞ奮ってご参加ください。但し、脚がヨレヨレになるまで滑ります。覚悟してレッスンご予約下さい。正しく沢山滑らないと上手くなりません。