皆さん今晩は。本日も沢山滑りました。
レッスンの目標はいつもと同じ。基本運動の精度をアップすることです。
エッジング運動が間違っていなければ、精度をアップしていけばよいのです。
今日のレッスンで基本の精度をアップするためにおこなった練習種目は「内脚クロス」でのターンです。
内脚クロスのターンはアルペンスキーヤーの必修科目です。(但し、練習するなら正しくやってください)

中学女子レーサーには、内脚クロスの練習で次の3点を特に注意して練習。
●ターン始動時の運動方向。
●舵取りを横滑りでおこなう。
●脚の上下運動を必ずおこなう、そして、仕上げで腰が入るように。

まずはイメージ写真。
CIMG0655




中学女子レーサー。粗削りですが運動は合格。動画サイトもご覧ください。
IMAG2000




本日の練習成果。特にターン始動の運動方向が良くなりました。
IMG_1800




IMG_1802




IMG_1804




IMG_1806




IMG_1808




IMG_1810




練習は名人を作り出す。そして夢を叶える。シーハイル!

●蛇足 中学女子レーサーとは去年の夏もスノーヴァで練習しました。去年と比べると格段に上手くなっています。先シーズンは雪無し県ですが、全中予選2冠王です。今シーズンは高校受験で滑る日数は少なくなると思いますが、基本に忠実にすべれば良い結果がでます。頑張ってください。
又、オンラインレッスンもしっかり練習してください。ストックワークまでレッスンするので12月のシーズンインまでにマスターしてください。