皆さん今晩は。本日はいつも真冬のスノーヴァ新横浜で沢山滑りました。

今日の生徒さんは、中学女子レーサーのKちゃん。
練習目標はドリフトの速度をアップ&ストックワーク。

前回のブログでも述べましたが、ターンでは板がズレ(ドリフト)ながら弧を描いていきます。タイムアップするには、ドリフトの速度を上げることが大切。
速度を上げる最大のポイントは荷重&加重、そしてエッジングの運動方向です。
ドリフトの速度をアップするために、Kちゃんには次の2点をアドバイスしました。
●ターン始動で母指球荷重にならないようにすること。荷重は常にセンター。
●運動方向は外側。

ストックを突くことは、その運動自体はターン運動のメインではありませんが、補助動作として大切です。切り換えからターン始動では、これからおこなうターンの内側の相応しい箇所へ突くことが必要です。
正しい腕の構えと適切なサイズのストックを使用することで、良い箇所へ突くことができます。

本日の練習成果。ドリフトの速度アップ、ストックが突けるようになりました。(練習成果は動画サイトでご確認ください)
VIDEO1554_0000009597




練習は名人を作り出す。そして夢を叶える。シーハール!山藤

●蛇足 明日はサマーレッスン休講とさせて頂きます。一日中、浦和のマイホームにいます。何をするかは秘密です。