皆さん今晩は。本日も沢山滑りました。

練習目標はエッジング運動の洗練です。

アルペンスキーの指導法(練習方法)にも基本があります。その中の一つに次があります。

●ワン・ターンで覚えたら連続ターンで洗練させる。

今日のレッスンではワン・ポイント(部分練習)を沢山練習しましたが、その練習が連続ターン全体に調和されなければなりません。
洗練されたエッジング運動を言語で表現すると「中庸」です。
何も足さない、何も引かない。シンプルに滑るのです。シンプルに滑るとターンが美しくなります。エレガントなターンになります。

今日のレッスンは連続ターンを沢山しました。(長いコースを止まらず滑る)
エッジング運動の洗練に大切な事は難しい斜面でも、自分なりに止まらずゴールまで滑り切ることです。

本日の練習成果。動画サイトもご覧ください。生徒さん全員、長いコースをコントロールしなががらノンストップで滑り降りました。全員合格です。
写真では基本ポジション(姿勢)を確認してください。
まずはは模範。
48850965-1EBF-4688-AD5F-A8ACDBF80672




スーパーレディI。私の父親と同じ年齢です。先シーズンより上手くなりました。加重ポイントを変えたからです。滑りのスタイルを変えることは至難の業。素晴らしいスキーヤーです。
「頭では分かっているけど体が動かない。」といつも言い訳ばかりしているスキーヤーは、スーパーレディを見習え!
2846042E-0049-486A-B7EB-8EDD673B017C




本物セレブ。スキーの本物セレブへの道のりは長いが頑張れ。
8F9952F4-8023-43F9-97BF-C648CCEAFF77




建設業。まずは土台からしっかり構築してください。
FA0C4763-9FFE-4D99-96D4-BAB0C945645A




ムーチョ。スキー三関節の使い方にもうひと工夫。
DEE44511-24EE-4BDE-876D-2FD2119C6E1C





練習は名人を作り出す。そして夢を叶える。シーハイル!山藤

●蛇足 明日も神立でレッスンします。当日参加もOK。週末はルーデンスでレッスンです。どうぞ奮ってご参加ください。お待ちしてます。