平成29年6月1日、種子島宇宙センターを有する鹿児島県南種子町に
観光PR用の絵はがき1万5000枚を寄付しました。

この絵はがきは3種類からなり、南種子町にある広田遺跡、赤米館、
南種子町郷土館でそれぞれ来館者に配布されます。

今後、種子島全域に広げ順次史跡巡りシリーズとして拡大する予定です。

■贈呈式(南種子町役場・町長室)
 南種子町 名越修町長(右)、当社代表取締役会長 濱地光男(左)
絵はがき贈呈式




















■贈呈された絵はがき
 ①広田遺跡
   http://www.town.minamitane.kagoshima.jp/bunkazai/hirotaiseki.html
  絵はがき 広田遺跡


















 ②赤米館
   http://www.town.minamitane.kagoshima.jp/kankoutop/kankoumenu/kankou03/akagomekan.html
絵はがき 赤米館


















 ③南種子町郷土館
絵はがき 郷土館



















■南日本新聞(平成29年6月9日)に掲載されました!
絵はがき 新聞記事