腐りながらも生きてくれ

このブログでは、自分が思いついたこと、経験したことの中で、人に言うほどではないことを書いてます。 できれば読まないでください。

まさかの更新

いらっしゃいませ。

・・・こんな放置してるブログに来るなんて。



あなた相当病んでますね?

ウソウソ。ありがとうございます。



今は地元の卓球サークルのブログを書いてます。
ぜひ見にきてくださいね。

川北卓球クラブ

blog.livedoor.jp/kawakita10/

最終回

自分も30歳になり、何のために仕事をしているのか、生きているのかを考えることも多い。

自分の場合は答えは出ている。

「精神を鍛えるため」である。

仕事の能力を伸ばすため、お金を稼ぐため、いろいろあるだろうが、それらは精神を鍛えることで、間違いなくついてくる。

それでは、精神を鍛えるとは何か。

「正しい心」を追求していくことである。

正しい心は、自分にかかわる周囲の人間が幸福になるように努力することで磨かれる。
ありふれ過ぎている情報に惑わされず、本当に力を注ぐべき部分はそこ。
さみしいもんだから、自分の個人情報を垂れ流すようなことが趣味になっている人も多いが、そんなことはやめて
自分の心と向き合って考える時間を設けるべき。

これにてブログは最終回。今までありがとうございました。

身体検査

毎年会社で身体検査がある。

今回、送られてきた袋には検便キットが同封されていた。

自分は基本的にめんどくさがりなので、検査前日まで説明書をよく読まないでいた。

読んでみたら、なんとご検体が2日分必要とあるではないか。
大変にぶい性格の方に丁寧に説明させていただくが、ご検体とはう○このことである。

さらににぶい性格の方に丁寧に説明させていただくが、「○」 の中には平仮名の「ん」が入ります。

さて、2日分ということだが、1日で2回分出すのは割と大変である。
まさか、チワワのご検体を拝借するわけにはいかない。
ネコの手でも借りたい、ならぬ、イヌのう○こでも借りたい。

ちなみに、改めてご説明させて頂く。
「○」 の中には平仮名の「ん」が入ります。

回りくどくなってしまって大変申し訳ない。
なんとかチワワなみのご検体を振り絞り、病院に持って行った。

すると受付で、

「あ、こちらはまちがいですね。○○さんの検査の場合検便は必要ないですね〜ごめんなさい。」

俺は自分のご検体をお持ち帰りするハメになってしまった。頑張ったのに。

久しぶり

ご無沙汰してます。

営業にかんして、最近考えたことを、自分が忘れないためにまとめておく。

1、行動を起こすにはエネルギーがいる。まず、それを理解する。「エンジン点火力」をつける努力をする。

2、一人でいるとエネルギーが出てこないなら、ガツガツ人と関わる。

3、営業はツールではなく、「自分自身」で勝負する。

4、「企画」プラス「スピード」で、ほかにはない結果を生む。

5、「ぶっちぎりの成長をしていく」と、毎日心の中で思う。

6、目の前の仕事が山積みでも、1つ1つすませていけば、必ず片付く。そして、1の「エンジン点火力」を加えれば、
「ぶっちぎりの成長」になる。

7、自分にとっては重要なことではなくとも、相手にとって重要視していることを「感じ取る」。

8、営業は「一難去ってまた一難」の繰り返し。成長するチャンス。「喜んで」受け入れる。

9、どんなことがあっても、「命まではとられない」と考える。

10、相手を悪者にしない。

子供

子供が苦手である。

営業の仕事をしていれば、お客様の子供の相手をした方がよいような状況が出てくる。

でもできない。
もし近づいてこようものならば、

「何か御用ですか」

などと、思わず敬語を使ってしまいそうになる。

顔だけでもにこやかにしようと努力するのだが、完全に目が笑っていない。
ほんと苦手なんです。

なぜだろうか。

たぶん俺が子供であるからだ。

子供はなぜか、「う○こ」が大好きである。
話すことの2割が「う○こ」
大人になるにしたがい、そのような会話から下ネタに変わっていく。

しかし、以前も書いたことだが、俺は「う○こ」ネタばっかりである。
1日3回はそのテのネタを思いついてはニヤニヤしてしまう。
逆に、下ネタ、禁止用語などを言っている人を見れば、汚い下品なヤツだと軽蔑である。これがまさに子供である証拠。

子供と2人だけになれば、心を開き、打ち解けるのだと思う。
まさかお客様の前で、

「う○こう○こ〜ッ!!」

と、子供とはしゃいでいるわけにはいかない。
俺は自分を抑えこんでしまい、子供とうまくいかないのである。

少しづつ、「う○こ」ネタを減らしながら、下ネタに慣れ、大人の階段を登って行きたいと思う。

おすすめ

フリータイム
フリータイム
クチコミを見る

自分が憧れるバンドはこの人たち。
「少年ナイフ」です。
このCDは新作。

演奏力とかではなく、センスが凄い。

「おお〜っ!!ガツンときた!!」

となる。

個人的には、初期の頃の遊びすぎな感じも好きです。
説明には「気取らない」って書いてあったけど、もっと
気取って、ニヤけさせてほしい。

それでも、このCDは購入し、毎日きいています。

俺がレンタルショップで借りずに購入してるのは、この「少年ナイフ」と
「The ピーズ」ぐらいなものです。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

今年も「腐りながらも生きてくれ」を宜しくお願い申し上げます。

腐りながらも生きてくれは、はっきりいってくだらないことだけ書いてるブログです。

ただ、このブログタイトルだけは、人生のテーマをこめて付けました。

「うわ〜、なんかやる気ねえ」
「かったるい」
「眠い」
「仕事したくない」
「目標が決まらない」
「何やってもダメだ・・・」

別に不幸なわけでないのに、そんなネクラなことばかりなぜか頭の中をモヤモヤしてる。まさに、腐りかけの状態。

んでも、イモムシ並にゆっくりながら動いていく体。ネクラの底から射す一筋の光。

「なんとかせねば・・・いつか・・・いつか自分も」


最初のほうだけ読んでマーカーを引いてある、自己啓発系の書籍。

何回も紙に書いてはすぐにあきらめてきた(小さな)夢

輝いている人がいると、背をそむけながらも、実は意識してしまったり。

草食系の反乱。




今日も腐りながらも生きていけ。


















シワシワ卓球大会

水曜日、卓球大会に出た。

普通、大会は土日のため、仕事が水曜休みの俺はほとんど出れない。
なので、久々に練習の成果を試せると非常に楽しみにしていた。

会場に着くと、あることに気付いた。


ほぼ参加者全員が大変高齢の方々ばかりだったのである。
考えてみれば、水曜日に大会に出場できるなんて、仕事がなくなった退職後か、仕事自体がないプ〜の方々である。

しかし、あなどってはならない。卓球は生涯のスポーツ。
じいさん達は体力がない分、「匠の技」で苦しめてくる。まず異常なほどボールが入り、いやらしすぎるコースをついてくる。

俺は私生活においてもいやらしさが足りないため、非常に勉強になった1日だった。



俺は仕事のことをブログに書くのが嫌です

なぜだかわからないが、不思議と営業の職についている。

営業の良いところ、ずばり自由な所である。

自由なので、疲れたらお昼寝していてもかまわない。
しかし、お昼寝するといっても、場所を選ぶのが意外と難しい。
今回は、お昼寝場所として選ぶのにふさわしい3つのポイントを教えます。

1、職場に近すぎない。
営業は自由といっても、会社の上司なんぞに寝ているところが見つかったらこりゃ大変である。会社から最低でも1kmは離れるべきである。そして、見つかりやすい車に乗っている方は、さっさと売却し目立たない車を購入するべきである。

2、快適である。
せっかくのお昼寝なのだから、より短時間に、より深く、より高い効果を得なければならない。余談だが、眠りとは脳に溜まったナントカという毒素を排出することだと聞いたことがある。短時間で毒素を出さなきゃならんのである。
そのために、静かで、陽が当りにくい落ち着きのある場所を選ぶべきである。
たとえば、スーパーの駐車場だったら、車が混んでいる1階よりも、2階の屋上の駐車場の端っこ辺りが良い。

俺はよく利用させていただく。

3、快適すぎない。
あくまでもお昼寝。いくら眠たいからって家に帰ってパジャマに着替え、カーテンを閉め、布団敷いて抱き枕かかえながら爆睡してしまうことは避けたい。
それはお昼寝ではなく就寝である。

俺の場合、昼寝で高い効果が出ると、眠い時に頭の中にあったポカポカした熱気が手を伝わり、指先から出ていくような感じを受ける。毒素が出ていってるのだろうか。

すばらしいお昼寝人生を満喫しましょう。







どうする

「あ〜、落ち込んだわ〜」

「ワタシなんだかとても疲れちゃった・・・」

でもまだ仕事が・・・。

そんなとき皆さんはどうしますか?
もうひと頑張りしなければならないときが誰にでもあるはずです。

俺の場合、

「ラーメンにエネルギーをいただく」

というのがあります。

まず、お昼にラーメンを注文します。
なるべくコッテリ系が好ましい。

そして、食べる前に、目をつぶってラーメン様に願いをかけるのです。

「ラーメン様、この私にエネルギーを下さい」

と。

そして、おいしくいただきましょう。そうすると、食べ終わった後不思議と
力が湧いてくるのです。

最後にもう一度いいますが、ラーメンはコッテリ系の方が好ましい。
アクセスカウンター

livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ