今日のごはんは何ですか?

3歳と0歳の息子を育てるワーママのつぶやき。夫のこと、実家のこと、フリーランスで働くこと・・・などなど。

産後うつだったり、胃カメラだったり

AXIS93_gardens_TP_V

月に一回くらいはこのブログ更新しようと思ったのに8月になっちゃってた。。。

ちなみに7月は仕事に忙殺されておりました。 

そんな中で、ふと思いました。

つらくてつらくて仕方ない。
胃がきりきりすることなんてしょっちゅう。
叫びたくなったり叫んだり
唐突に不安感に襲われたり
あーもう何も考えられない!!


・・・
うつ?


何気なくチェック項目見てみたら、モロでした。
「子どもがかわいくない」はセーフなので、それだけでも救われる。
というか子どもにイラつくかどうかを自分の調整基準にしているので
そりゃーセーフだよな。 


■うつかも?と思ったら、途端に楽になった

これはちょうど同じタイミングで
仕事の山を越えたからっていうのも大いにあると思う。

仕事は順調なはずなのになんか追い詰められていて。
体が思うように動かなくてすぐ疲れる。
余裕を持って組んだスケジュールだけど
こなすのに精いっぱい。

あれ?なんか思うようにいかない。。。


そんな日々が続きました。

小児科で見た甲状腺の検査受けたほうがいいのかな?
とか、思ったけどふと気づけば精神状態が大荒れ。

産後うつって、産後1年後とかになることもあるって聞いたような。
あ!そういうこと?
たしかに状態見るとそっちのほうがしっくりくる!

な~んだ。
ただつらいんじゃなくて、うつ(でなくとも明らかな不調)だから
こんな不安定だったのか!


性格なのかもしれませんが
「漠然と調子悪い」よりも「うつだから調子悪いんだよ」と
思ったほうがはるかに楽。

病院にまだ行ってないのでちゃんと診断もらったわけじゃないけど
「どうしようもない不調」ということで状態を受け入れてます。


■胃の調子が悪い。しこり、のような・・・

不調を意識するようになったら、慢性化してた症状にも気づくようになりました。

胃の調子が悪いのはいいとして(よくないけど)
触ったときに・・・なんかあるんですけど・・・。

うつ宣言出してから「調子が悪いときは病院に行く」という
至極普通のことがぐっと近くなりましたね。

どうしても子育て中って、日常生活に完全なる支障をきたさないと
病院行かないから。早めに行くとかなかなかできない。

その流れでガン検診もできるクリニックに行って胃カメラやりました。
他の検査もあるし、まだ結果わからないけど
もし悪くても初期だと思うのでまー大丈夫かなぁと。

慢性的に不調が長引いてるので、何がどうってもう考えられないw


■不調ってダラダラ続くよねって話


どのくらいのラインで病院に行けばいいの?


って。いつも思います。
難しい。。。

特に今は夏で、夏バテかも?とか思っちゃうから厄介だ。
病院行くのっていろいろと面倒だからなぁ。

子供預けたり、数時間穴が開いてしまうし・・・
いや「それだけじゃん」って言えばそうなんですが。
なんか腰が重いんですよね。

でも、ほんとうに立てなくなってからだとかえって行くのがしんどい。
だから、なんかのきっかけに乗るのが一番いいのかも。


とりあえず、これを機に病院通おう。
仕事もがっつり、また減らすことにしました。

命は大事だもんねー。





 

また、変化の波にもまれてました。

TSU86_hunnwari_TP_V

















更新しよう更新しようと思いつつ、ほんとに久しぶりの更新になってしまった・・・。

もう6月も終わりじゃないのさ!
7月が見えてきた。というか6月はスケジュールが終わってる。

えー。最近は、変化の波にもまれておりました。


幼稚園(こども園)ライフが始まって長男はハイパーエンジョイ(よかった)、
次男も長男がいない生活に早々に慣れ、
ワタクシはぱたぱたと色々やっていました。


編集ライターがディレクター寄りになってきたし
コピーライティングも請け負うようになりましたよ。

何がいちばん変わったかって、
クライアントと直に仕事できるようになったこと。

これ、大きいです。
やりやすいし、めっちゃ楽しい!
なんかもろもろ成長している手ごたえがありますね。
いいことだ。

んで、今はいつもの編集さんから請け負った書籍の仕事やってます。
資料がいまいちそろってないからちょいやりにくい。。。


いろいろ考えて、動いて。
お仕事もらったり自分で整理したり。
そんな中で、やっと自分がどうやっていきたいかがわかってきた気がします。

すっきりしてきたな。うん。


今は細々でもいいから、ちゃんと自分のキャリアになる仕事をしよう。

自分を選んでもらえる仕事をしよう。

とにかく、目の前の仕事に集中して、精度を上げること。
それが一番いいと思うようになりました。だって、そうだし。

ちゃんと考えて、きちんと仕事していれば流れはくる。
いつでもそれに乗れるように、自分が納得できるモノを作っていくこと。
自分はそういうやりかたが合ってるなって思う。


収入第一!ってするのはできないから。
ワタクシは子育ても、家事も好きだ。
日々の暮らしというものに幸せを感じられる。
今のところ、そういう暮らし方ができる状態だから、いいじゃないと。

やっと、折り合いがついた感じです。


それに、最近の仕事やってて思ったんですよ。
ワタクシは、自分の経験や感性をそのまま使って仕事してる。
だったらキチンと自分の暮らしをやっていくことって、すごく重要なことなんだと。
これがないと多分、書けない。
消化するだけの仕事になってしまう。

そういうのは、やらないで済むならやりたくない。
仕事も楽しいほうがいいし、楽しんでやる仕事はクオリティも間違いなく高い。

クライアントもワタクシもハッピー。いいこと尽くし。

ワタクシはまず、自分の暮らしをちゃんとやっていくべきなのだ。


そんな結論に達しました。
いろいろすっきりして、いい感じです。

 
 

場所を持つって、強い

AXIS93_gardens_TP_V

















気が付けば5月という。

いろいろ活動して日々過ごしています。
あと、長男から風邪もらって2回ほど行動不能になりました。きつい。


本気で好きなことをやり始めると世界が変わりますね。
自分自身のモノの見方というものを再認識している真っ最中。

思ってたより、いや思っていた以上に自分は
ビジネスモデルを考えるのが好きらしく。
街を歩いてはあれこれ考えて過ごしています。超楽しい!

お店でもウェブサイトでもフリーペーパーでも、
とにかく「場」を持ってる人は強い。
何かをやろうっていうときの実現力が半端ないし、具体的。
安心して進めることができるよなーそりゃスピード感出るわ。と納得。
かくいうワタクシも自分の場を一から作り始めてわかったところです。


人生、もしかしたらすごくシンプルにできるのかもしれないぞ・・・?

だけどシンプルに生きるのって、
そうとう高度な感情コントロールが必要になるんだろうな。
折れない心とか、自分を信じることとか。
感情の波で疲弊しないようにコントロールして
常に平常、ベストな状態を保つ。


シンプルに生きていきたいと思ったのは16歳のとき。

生き方そのものをシンプルにするということがどういうことか
わかり始めたのが最近だとしたら、
さらにここまで15年かかってるわけですね。

私にはまだ「これさえあれば一生ハッピー」といえるものがありません。
やりたいことはいっぱいあるし、増えていく一方なので時々苦しい。
焦りたくなる。焦る。でも、自分のペースでやっていくと言い聞かせる。


まだまだの日々ですが、けっこうおもしろい。
もっともっとおもしろくなるようにがんばろー。
プロフィール

unii_q

QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ