うにの五線ノートから…

「うに」はuniqueのuni。 作曲家木島由美子の五線ノートに書き付けた、音楽&舞台裏。

日々のつれづれを。

今日から来週月曜日に掛けて、5日間ほど仙台に通います。
娘のところに泊まれればいいんですが、そうすると作曲が出来ません。
やっぱりひとのいないところで黙々とやりたいので。

ところで、やっと曲が書けるようになって来ました。
お待たせしている方々、申し訳ございません。
頑張っても全く出来ない、という段階をようやく越えた…と思われます。
頑張ります。

ところで、やっぱり仙山線は毎日毎日遅れます。
強風のため、車輪空転のため(つまり落ち葉のため)、動物支障のため。
昨日息子が乗った電車は「強風」×「イノシシと衝突」のため、
1時間近く遅れたもよう…すごいねぇ、熊やカモシカの次にイノシシかぁ〜。
もう仕方がないので予定の1本前の電車で太平洋側に出ます。
早く家を出なくてはなりませんが、
ダンナの方が早いので実はあまり大変じゃなかったりする…やっと慣れた感じ。

家族が増えて家事が増えたからとってもしんどいかと思いましたが、
家事もところどころ手伝ってもらい、しゃべったり笑ったりする回数が増え、
なんか良かったなぁなんて思っています。

が!
電気料金が2倍!!!!なにこの金額!!!!!

1年間の一人暮らしで感覚が鈍っていたのの最後のポイントが
この「公共料金の額に対する感覚」だったようです。

まあ、なんとかやって行きましょ。
みんな一生懸命生きてるんだもんね。





お手紙

「アンサンブル5」の一員として活動していた30年前、
メンバーの藤原先生と良純さんがお書きになった歌、「小さな手」。
震災のあと、混声三部合唱に編曲しなおして自費出版したことがありました。

UNI'S WORLDへようこそ/ディスコグラフィ

あれから長い年月が経ったのに、全く色褪せることのない、
今でも暖かい思いとともに鮮やかに浮かび上がって来る歌詞です。
私たち『アンサンブル5』のメンバーが大事にしてきた歌です。

わたしの 手 は 小さい けれど
あたたかい 手 で いたい から…

〜* 〜* 〜* 〜* 〜* 〜* 〜* 〜* 〜* 〜

先日、作詞者のご家族からお手紙が届きました。image

だいぶ時が経ったのに、
“糸”はちゃんと繋がっているのですね。
絆というか、ご縁というか、
こうして連絡を取って下さったこと、
あまりに感動して泣き泣きお手紙を読みました。
亡くなった彼がご家族を介して
「もしもし?」ってお電話下さったようで…。

ここから後は
「アンサンブル5」のメンバーに連絡を取ることにしましょう。
繋がりが広がりますように。

やる気とは何ぞや笑

夢や目標に向かって努力することってとてもステキですが
それには楽しいことばかりでなく、嫌なことも山ほどありますよね。
仕事や勉強も…好きな分野だけやっていればうまく行くわけではありません。
好きなものだけ食べていたら身体に良くないのと同じです。
しかし分かっちゃいるけど、やる気がなかなか出ません

あぁ〜いやだなぁ〜誰か"やる気スイッチ"を押してくれないかなぁ…
などと思い始めるとますます嫌になりますし、そういうところに誰かから
「やりなさい!」「やらなきゃならないんでしょ!」なんて言われると
ごま粒ほどの"やる気"もアッという間に宇宙のかなたに飛んで行ってしまう。
ふらいんぐあぅぇい〜♪

そこのアナタ。身に覚えがありませんか?
私はありすぎて身悶えするほどですよ(だから何だという話ですが)。

どうしたら"やる気"は出るんでしょう?

やる気=「ドーパミン」…言わば「やる気ホルモン」が存在するのだそうで、
それは脳の側坐核という部分から分泌されるものなのだそうですよ。
では、どうやったらドーパミンは分泌されるのでしょうか??

それには「まずやってみる」ことなのだとか。
やってみることで脳の側坐核が刺激され、ドーパミンが分泌されるんですって。
とりあえずやってみる。とりあえず動いてみる。とりあえず作業する。
とりあえずやってみるポーズでもいい。

とにかく側坐核を刺激してどんどんドーパミンを出させると良いんだそうです。
ドーパミンが出るとやる気が出る。行動が加速する。ますますやる気が出る。
おお。素晴らしいじゃないですか

最近の日常ではそんなことを言っている余裕もなくて、本当に、冗談抜きで、
追い立てられるようにひたすら勉強し続け書き続けているのですが、
思い返せば「やる気出ないなぁ」なんて言っているうちは
まだ余裕がある、ということだったのだなぁと思うわけです(当社比)
うふ、ふふっふ。ふふふふふ。
また溜まって来たなぁ、いろいろと。
一つ片付けたけど、一つ入って来た…12月中旬締め切りが3つ?マジで??

こんな日々、気をつけているのは心が固くなってしまわないようにすること。
イライラしたり鬱々したりするとアイディア💡が閃かない。
何と言っても音楽を書くことが出来ないのですよ(当社比)。
家族や友だちとくだらないことを言い合うことにしています。
笑いは心を明るく柔らかくします(時々“ネジ”も吹っ飛びますが…)。
私に会ったかた、どうぞお付き合いください。笑。

母はうらやましい。とても。

image今日、息子から送られて来た写真です。

なにやら風情のあるたたずまい。
うっとりするような青色の共演。

で、飛行機。

息子は貯めたANAマイルポイントを使って
友だちと旅行に出かけたのでした。
しかもマイルを貯めて出かけるのは
これが初めてじゃありません。
本当に旅行好きなことと言ったら
全てにおいて最優先なんじゃないかな。

明日出国するのに、今日中に羽田に移動する必要があるのですが
ANA便は、山形→羽田も仙台→羽田も就航していないのですよ。
それでどうしたかというと
仙台→札幌千歳→羽田と移動したのでした。
マイルだとお金掛かんないんだって。すごーーーい。
(庄内空港は?などと言う質問は飲み込む母でございます)
(新幹線などという選択肢は最初から無いようでございました)

「とにかく何かを運転したい人種」×「旅行好き」となったら
必然的にこういう進路を選択することになるんだね、息子よ。

「はちこの皇子物語」本番だったんですよ。

少々時間が経ってしまったし写真も無いんですが
自分への覚え書きのためにも書いて置きましょうかね。

11月20日(日)、鶴岡市羽黒コミュニティセンターにて
「はちこの皇子物語 2017」の本番でした。

9月公演と11公演、2回の公演があったのですが何が違うかというと
今回は、大きくは羽黒高校の皆さんが大勢出演されたことです。
それから八乙女太鼓の皆さんなど地域の方々たくさん出演されました。
ただのミュージカル上演だけでなく、地域のお祭りみたいでしたね。
羽黒に伝わる物語を舞台に仕立て、みんなで楽しむ。すごいことですよね。
坂口さんの企画、脚本の力、制作の伊藤さんの実行力。
キャストの皆さんの努力。合唱部、吹奏楽部、チア部の努力。
舞台、衣装、照明、音響などスタッフの努力。
そして聴きにきて下さった満員のお客様。
それぞれがそれぞれの持ち場で精一杯輝いた舞台だと思いました。

「序曲」と「ロマン」は吹奏楽譜にしましたので、
前日に羽黒高校に行き、吹奏楽部にお邪魔して演奏を聴かせて頂きました。
指揮者の牧先生の隣でご挨拶。するといきなり歓迎の演奏が始まりまして。
皆さんの明るさと暖かさが伝わって来て…もう嬉しくて嬉しくて思わず涙。
おばさんは涙もろくてダメです。
各方面で大活躍の部活で、とても忙しいのだということは知っていましたが、
そのきつきつのスケジュールで出来る限りのことをして頂いたと思います。
牧先生、部員の皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

鶴岡のみなさま、坂口さん、伊藤さん、公演の成功おめでとうございました。
私自身、次回に向けての宿題もあります。
次回…盛り上がると良いですね…どうなるんでしょう、楽しみです。


さて、そこから後の私はやっぱり毎日毎日本や譜面に向かう日々です。
息子が産まれたあと仕事を再開した半年間、
2001年のミュージカルの制作や稽古に出ていた半年間、
2008年のオペラ2曲の編曲の5ヶ月などなど
何をしていたかよく覚えていないほど忙しかった期間が時々あるのですが
ここ数週間はそれに匹敵するような…。

幸いにダンナが余裕があるときにはご飯の仕度など家事を手伝ってくれ、
今日などは仙台まで息子がクルマで送ってくれたりしているので
時間が無いことは無いんですが身体も心も元気です。
せっかくの休みの期間なのに
家事に運転手と、かーちゃんにコキ使われる息子がちょっと気の毒ですが。笑。



近況報告&お知らせでーす

毎日毎日峠越え。
ここのところ家の用事と仕事とで週の半分以上は太平洋側にいます。
なんだかもう仙台に住んだほうがいいんじゃないかとさえ思います。

で、毎日毎日仙山線は遅れるのです。
今朝は「車輪空転のため」。落ち葉で遅れるんですね仙山線。
さすがというか愛しいというか迷惑だというか…まぁ全部ですが。
夕方には「動物との衝突のため」遅延しているようです汗汗汗

で、毎日毎日ダンナは山形での仕事に出かけるので早起きなんです。
この私が5時台に起きるなど。「早起きは三文の毒」って言われたばかりなのに。

で、明日も仙台なのですが
そんなこんなしていると明後日は鶴岡で本番…今度は月山越えです。
仙台に住んだ方がいいんじゃないかと思ったけど
やっぱり山形にいないとならないみたいです。笑。

はちこの皇子物語そんなわけで日曜日の本番のご案内でーす。

はちこの皇子物語 2016

右側の写真は9月公演用ですが、
11月20日公演もあるのですよ。
羽黒コミュニティセンターにて
13:30開場、14:00開演です。
(詳細は上記URLをクリックして下さいね)

市民参加型のミュージカルですから、
11月公演から参加された方もありますし、
今回は何と言っても羽黒高校の
チア部、合唱部、生徒会、吹奏楽部の皆さんの活躍が楽しみです。

今回の私の仕事はと言えば、
羽黒高校合唱部の皆さんのために「出羽三山」「ロマン」を、
羽黒高校吹奏楽部の皆さんのために「序曲」「ロマン」の譜面を作りました。
羽黒高校吹奏楽部は日本管楽合奏コンテスト全国大会に出場するほか
様々なコンサートで大活躍中なのですよ!

どうぞお楽しみに!!


おかえりっ

2016-11-14-13-26-56さて、11月に入ってダンナが帰国して来て
荷物が落ち着いたかな〜と思ったところに
今度は息子が帰って来ました。

自慢のトランクにペタペタと
様々な国のステッカーが貼ってありますが
別に外国から帰って来たわけではありません、
北海道の課程を終了して帰って来たのですよ。
次の九州での課程が始まるまで自宅待機です。

マジメに訓練を受けたようで、同期生全員が2年目の課程に進むそうで。
めでたいことです本当に落第があるのでちょっと心配でした…

さて、北海道では仲間と何をしてきたかというとクルマで「岬めぐり」。

2016-11-14-13-30-492016-11-14-13-30-27

写真が横で見づらくてごめんなさいね。
北海道最東端・納沙布岬と、
日高山脈最南端・襟裳岬と
日本最北端・宗谷岬。

パッと歌が思い浮かんだあなた、私と同年代ですね…?笑

納沙布岬は片道250キロほどですが(これでも凄いと思うけど)
宗谷岬は片道400キロ以上の距離。
それなのに午前2時出発などというスバラシイことを。
ギリギリ24時間以内に帰宅したから「日帰り!」なんだとか。
さすが「とにかく運転したいひと」たちだねえ笑

とにかく1年目の課程を無事に終了できて、親としてホッとしています。
2年目は何があることやら。

それはそうと、ここから1ヶ月ちょっと3人暮らし。
急におっきいのが2人増えたから、家がとても狭く感じます〜〜!!

短い秋でしたね

しばらくブログの更新をお休みしておりました。
少々いろいろとバタバタしておりまして。
そんな中、先日登って来た山寺の画像を掲載しておきます。
なんだか秋は駆け足で過ぎてしまったみたいで名残惜しいので。

2016-11-05-09-20-272016-11-05-10-03-37

長い石段を登っていくと、最近特に貧血気味の私は息が切れてしまいまして。
ゆっくり登っていたら、後ろから登ってくる大学生らしき女の子たちの会話が
聞くともなしに聞こえてきました。

「私、ここを夏に登るのはムリ」
「どうして?」
「汗でぐちゃぐちゃになっちゃうのがすごくイヤ」
「確かに!でも春はもっとダメ」
「あ、花粉症でダメだね〜」
「やっぱり秋しかないよね〜」

…きみたち。まったくその通りだよね汗汗
「いいねボタン」があったらその場で100回くらい押したい気分でした。
その他にこの人種(笑)が野外で活動できる季節とは…涼しい夏の高い山とか?
ものすごくワガママだなぁと再認識した次第でした。笑。

2016-11-05-10-04-14とにかく、膝が治ったので行けた場所。
健康であることのありがたみを
しみじみと感じる秋でした。

秋が終わっちゃうというので
ダンナがささっと
タイヤを交換してくれました。
ありがとー!

少しだけ

image食べ切ったと思ったチョコレート。
はじっこに少しだけかけらが残っていました。
らっきー。

たまにあります。
使い切ったと思った調味料が少しだけ残ってた。
食べ切ったと思った果物がひとつだけ残ってた。
食べ切ったと思ったお煎餅が一つだけ残ってた。

?なんで食べ物ばかりなんだろう?笑

ここ数ヶ月で使い切ったと思った“やる気”が少しだけ残ってた。
などというのはずいぶん前の話だったなぁ〜という状態でしたが
ここ数日徹底的に音楽から離れていたのでだいぶ回復してきたような。

でも今日は某公共放送FMで“吹奏楽”三昧リターンズ だったんですよ。
からになっていた中に少しだけ出て来た音楽、みたいな感じ。
ダンナがずっと聴いていましたので時々離れましたが時々聴きました。

山田アナウンサー、去年もでしたね。
結婚記念日は吹奏楽三昧なんですかね。
そうなんですよ、今日は結婚記念日25年。
気がつけば銀婚式です。あらまあ。



秋なんですよ

2016-11-02-16-13-18さて、11月に入ってだいぶ寒くなって参りました。
みなさまお元気でいらっしゃいますか?

私の方は昨日まで何をしていたかというと、
一番力を入れていたのが掃除です。
特にお風呂掃除を。(普段が普段なので…
でも詰めが甘くて「ぴかぴか」まで行かず
「ぴか」で終わっちゃいました。あな悔しや。

それと同時にプール通いをしています。
先週の移動時間が異様に長かったせいか身体が固まっているのと、筋肉痛が。
筋肉痛?痛くなるほど何かしたっけ?
もしや昨日までの掃除のせい??(普段が普段なので…

で、昨日、丸一日掛かってダンナが帰国してきました。
いやー、行ったり来たりの生活はもう8年ですよ。とにかくおつかれさま。

2016-11-02-16-50-492016-11-02-21-25-11
左、ダンナが撮った夕暮れの富士山。
右、初冠雪の蔵王。

秋ですねえ。

ちなみに富士山を見て「Aカップ」とのたまったのは私の兄です。
相変わらず楽しいひとです。仕事忙しいみたいだけど元気かな。
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
*ご案内*
木島由美子作品集CD「Lumiere」をインターネット販売しています。曲目や演奏者などの詳しいご案内やお求めは、↓この画像をクリックして下さいね。

cd2011


山形市:トミオカ、
東京・大久保:石森楽器でも販売中です。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ