うにの五線ノートから…

「うに」はuniqueのuni。 作曲家木島由美子の五線ノートに書き付けた、音楽&舞台裏。

November 2008

だれか私を起こして下さい。

朝、土曜日だというのに学校へ行く息子の朝食&おにぎりを作り、
送り出したあと、家のなかのなんたらかんたらをやったあと
(正確にいうと食器洗って洗濯して片付けものをして新聞読んだだけ)
パソコンの前に座って楽譜書き開始。


したけど

ねむい



少しアレンジしたところで
たまらずキーボードに突っ伏して眠ったら

リターンキーを押してしまって楽譜のプレイバックが始まり、
いきなりの電子音の音にびっくりして目覚め、




また少しアレンジしたところで
たまらずキーボードに突っ伏して眠ったら(←リターンキーを避けて)

お電話!
びっくりして目覚め、いそいでよそ行きの声をとりつくろって応対、




また少しアレンジしたところで



延々くり返すんだろうなこれ、と思ったので
コーヒーをいれて、チョコレートをひと粒食べて、ブログ書いてるところデス。




今日こそ、だれかピンポンダッシュして私を起こしてください。
とか言ってみたりする。



ねむい〜
結構いっぱいねむったのになぁ〜


みなさんは、ねむけざましには何をしますか?

朝に東向き。

さて、仙台通いも毎週順調でございます。

毎週とってもお天気よくて、ドライブには最適!
なんですが〜〜。

朝に東向きで運転すると、大変にまぶしいのです。
夕方に西向きに運転すると、大変にまぶしいのです。
つまりは行きも帰りも、大変にまぶしいのです。

サングラスのお世話になりますが、
低い位置の夕日は特に辛いですねぇ〜。
かと言って前方を見ないわけには行きませんし。

最近アレルギーが酷くて、メガネで運転することもあったのですが、
このサングラスの必要のため、
仙台通いのときはコンタクトを使わなくてはなりません。
夕方には白目部分が充血してしまうことも…。


ん〜お願い、曇ってちょうだい〜〜。



とか言っておきながら、雪の季節になったら
「お願い晴れて〜」とか言ってるんだろうなぁ。





でも、アレルギーのほうは、薬を飲むようにしたら
今日はだいぶラクでした。
なんとか乗り切らないとね。
大事な授業だもんね。


やまとなでしこ

同年代〜年上の友人と話していると、必ずと言っていいほど、
「そんなに忙しくて、家のこと、どーしてんの?」という話題になります。

私は家で仕事してますから、時間の融通はききますし、
休憩中に洗濯物2回めをやったり、煮詰まって来るとご飯の用意をしたり、
そんなふうにしてやっているので、
外にお勤めのかたよりも、ずっとラクかもしれません。
(買い物だけは改めて外出しないとならないのでおっくうですが汗汗)

そういう会話のなかで、最近思うことが…。

うちのダンナが単身赴任した話をすると、
「あら、いいわね」


ほとんど「いいわね」と言われます。

確かに自分の時間がたくさんできたので、都合がいいことはいいんですけど。
酒代は掛からないし食費は減ったし光熱費も減ったし何より夜中のご飯作りがないし家事いろいろが大幅に減ったし家のなかそんなに散らからないし大変に静かでものすごくいいけどいやそれでもダンナが大変な思いをして上海に行っていることを考えると素直にうなずいてよいものやらどう反応してよいものやら


最近ではネタにすることにして、
ダンナがいないと仕事がはかどりまくることにして話します。笑。



でもでも。

「あら、さびしいわね」と言うかたがほとんどいらっしゃらないんです。


世界のなかでも、結婚したい女性として
抜群の人気を誇る日本女性の、素直さと優しさの影に、
どれだけのがまんと努力があるのかと思うと、





やまとなでしこ えらい




と、密かに思ってしまいます。


こまごま働くマメさと言ったら、
やっぱり世界一クラスなんじゃないでしょうかね。
私はそこまでなれそうもありませんが…。


その逆って聞きますか?
奥様が遠くに行くことになって「いいね」ってご主人に言いますか?
あんまり聞かないように思います。

「あら、いいわね」のひとことが、どうしても
女性のわがままだけじゃないような気がするんです…。


コンサート情報のご案内です!

私のホームページ、「コンサート情報」を更新致しました。

http://unikijima.xrea.jp/concert.html

Webデザイン&更新作業はmimiちゃんです
毎度ありがとうね


これまであーだこーだ書いて来たものが、何曲かステージに乗ります。
山形市内の本番が多いです。
ほとんどブログに書かなかったものもありますが、何曲か書いていますね。


コールマイゼン「The American Dreams」は、去年書いたものの後半を演奏して頂きます。
去年の演奏会のもようはこちら。

うにの五線ノートから…:男声合唱の響きを。 - livedoor Blog(ブログ)




個人的に大変楽しみなのは、11月30日女声合唱祭の、
「あめのえんそく」「はるがくる」です。
これを書いていたときは、こんなこと考えていましたね〜。

うにの五線ノートから…:あめのうた - livedoor Blog(ブログ)


残念ながら本番を聴くことができないのですが、練習にお邪魔しようかと思っています。



今現在アレンジ中なのは、下から3番目の喜歌劇「こうもり」です。
地味にがんばります。
こつこつがんばります。
ひたすらがんばります。
でもあんまりがんばってるっていう感覚はないんです。
楽譜を書くのが始まってしまうともう楽しくて楽しくて。

パソコンの前での集中モードに入るまでが一番大変かもしれない…

かゆいの

ちょっとね、季節によってかゆみがあったりして
どうもアレルギーなのです。
何にもないときはないんだけど、
ひどいときはなんとなく身体中ヘンなのです。

夏の終わりころから、すこぉしなんだけれども目の周りがかゆくて
赤くなったりしょぼしょぼしたりしていたんですが、
昨日、やっと決心して皮膚科に行き、
お薬をもらってきて飲み始めました。

いっぱつ!
腫れたところがおさまって来ましたよ!
すごい威力♪♪♪

それと、かゆみとともにかさかさするのが嫌で、コラーゲンなど飲んでみましたら…。
かさかさ以外のところがすごくうるおって来ましたよ。
なんだろこれ。びっくりしちゃう。

やっぱり身体は口からとるもので出来てるんですねぇ。
今更ながら、実感しましたデス。

怪。

その仕事量じゃご飯作るのもタイヘンでしょ、と、
母が送ってくれたご飯パック。(←今回はお赤飯ヴァージョン)


賞味期限が半年って…。


なぜそんなに保つのだ。
何が入ってるのだ。

なぜ、ご飯なのに、平気で夏を越せるのだー!!!





どなたか理由をご存知ないでしょうか。




ご飯に聞いてみたら分かるでしょうか。
ひとつぶひとつぶ、理由が違うのかもしれない。
事情聴取しなくては。

リビングにずらっと並んで順番を待つごはんつぶたち。

「冬眠中だから」「干からび中だから」「めんどくさいから」

ああ、果てしない妄想中…。


ああそうですか。

こうもり」第二幕イントロダクション・合唱の歌詞をご紹介。


時は過ぎやすく
人は老いやすし

我らの合い言葉は 

「遊び 遊べ ひたすら遊べ」

我らの合い言葉

「遊び 遊べ ひたすら遊べ」

「遊べ」

「遊べ」




この、何をやっても困難なご時世に、なんとまぁ結構なご身分ですこと。
あきれちまうったら。

あ、いや、結構なご身分のひとたちの物語だったね

ほんっと、オペラとかオペレッタって別世界の話なんだもんね。
この「こうもり」が初演されたときは、
紛れも無く、その当時の現代を舞台に仕立てたんだけどね。
貴族ってほんっと…革命起こしたくなっちゃうね笑笑笑。


第二幕、舞踏会が開かれる舞台となるのは、
金も暇も持て余すロシアの貴公子、
オルロフスキー親王殿下の宮殿なんですな。
「こうもり」を観ていると、
この第二幕の華やかさにうっとりしているうちに終わっちゃうっていう感じ。

歌と踊りを楽しみたぁ〜〜い!
ストーリーなんかどっか吹っ飛んじゃった〜〜!

…かも。

できたっ。三分の一だけ。

五場に丸4日も掛かってしまって…
歌詞の解読と入力に時間が掛かったかも…

オペレッタ「こうもり」第一幕
五重奏アンサンブルスコア59ページ、
パート譜110ページ(だと思う)、完成しました

でも時間の余裕はあまりないのです。
少しずつではあるけれども速度が上がってると思うので、
明日からも気を抜かないで行きましょー、自分。
まずは三分の一できたところ。

とりあえず今日はもう休むことにしよ。
息子のダンベルを借りて、肩の運動をしたらすごくいい調子♪
筋肉もりもり、まっちょになったらどうしよう♪
でも一番しんどいのは、いつものごとく、目なんです。
両方のめんたま取り出して、氷水に漬けておきたい気分なの…

なつかしすぎのヨッパライ

金曜日の仙台の往復、よくラジオを聴きます。
峠を超えると周波数が変わるので、少々面倒ですが、
なかなか楽しい時間です。

帰り道、笹谷峠を越え、山形につく頃に始まる、
午後4時からの番組がこちら。

NHK-FM 『 U−18 ユーガタM塾』
http://ja.wikipedia.org/wiki/U-18_%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%BFM%E5%A1%BE

現役高校生が、10代ならではの感性でディスクジョッキーを努めますが、
「まわりの大人たちが、青春時代に聞いていた曲」を流すという、
リクエスト番組の一種です。

毎週、棒読みの彼とか彼女とかが多いので
あんまり真剣に聴いたりしないのですが、
今日の「ゆうきくん」は、なんともシャイでかわいらしくて(←ヲバサン)
しゃべっている中身もいかにも高校一年生っぽく、所々こどもで、
思わずしっかり聴いてしまいました。
息子と同い年かぁ。(←ヲバサン

リクエスト曲のなかにあったもので、
なんだかぐにゃぐにゃになってしまったのはこちら。
小さい頃によぉく聴きましたよ、ええ。
トシいくつだとかいうツッコミは無しにして下さい、よろしく


「フォーククルセイダーズ/「帰って来たヨッパライ」




Youtube、探してましたら、こんなの発見しました。
ボサノバですよ。ちょーさわやかデス
こんなだったら“かみさま”も恐くないんじゃないかなー笑。

はんぺん(その2)

はんぺん(その1)はこちら↓

うにの五線ノートから…:はんぺん - livedoor Blog(ブログ)



今日みかけた、はんぺんは…ピンクでした。

あらどうしたの、そんな桜色になっちゃって。
なんてかわいいこと。


明日は金曜日。
おでんが安い日だったはず。


ファミマに行ってはんぺん買おうかなっ。ついに。






こうもり。第一幕第五場。292小節でございます。
がんばった割にすすまな〜い。
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
月別アーカイブ
*ご案内*
木島由美子作品集CD「Lumiere」をインターネット販売しています。曲目や演奏者などの詳しいご案内やお求めは、↓この画像をクリックして下さいね。

cd2011


山形市:トミオカ、
東京・大久保:石森楽器でも販売中です。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ