うにの五線ノートから…

「うに」はuniqueのuni。 作曲家木島由美子の五線ノートに書き付けた、音楽&舞台裏。

March 2009

発表会&荷造りの日

今日は、娘の音楽教室の発表会でした。
成長の証とはいえ、このメンバーでアンサンブルすることは
もう二度とないのだと思うと、寂しいですねー…。
T先生、ご指導ありがとうございました。
Yちゃん、Sくん、元気でね。
Aちゃん、Nちゃん、またいっしょにレッスンできるといいな。

ふわふわしたワンピースに、アップにした髪型にシュシュを飾って。
メンデルスゾーンのシンフォニーにぴったりでした(←ステージママの気分)。

とりあえずエレクトーンという電子楽器でアンサンブルできたから、
ぜひとも生楽器でナマの音楽を歌う経験をさせたいものですが…。
4月から中学生となる娘、どうなることでしょうか。


ところで、明日30日〜4月2日まで、上海に行って来ます。

ダンナが向こうで勤務している間に、一度見ておきたいので。
娘が子ども料金のうちに新幹線に乗りたいので。
上海雑技団、見なくちゃ。
リニアに乗らなくちゃ。
外灘見なくちゃ。etc.…

あたふたと荷造り中です。

さて、こちらもどうなることやら。

締切り&リハーサル&買い物の日。

午後、無事に締切りをクリアしました。
Kさん、お忙しいところ、ありがとうございます。

DTMソフトで音源を作れればもっとよかったんですけどね。
または楽譜作成ソフトの音でも、
もっとあちこち細かく調整できたら良かったんですが…。
でもそっちに手を取られるよりも、
とにかく音楽として納得のいくように仕上げたかったんです。
音源CDは「とりあえず」のものになってしまいました。
演奏してくださるかたには、たぶん、用事のないものだから…。
「とりあえず」サンプル&みっちり楽譜となりました。


どうなるかなぁ…。

ひとつの音楽が、私の手を離れて行きました。



達者でなぁ〜かわいがってもらうんだよぉ〜〜。゜゜(´□`。)°゜。




Kさんからお土産に頂いたチョコレートケーキは
目にも止まらぬ早さでこどもたちの口に入って行き…そうになったので、
ちょこっと私も食べようと思って1センチだけ切ったら…

崩れました。泣。号泣。

ごめんねチョコレートケーキ。
あたしがケチっぽく切ったものだから。



夕方、明日の娘の発表会のリハーサル。
それから楽譜を買ったり本を買ったり。
旅行会社に行って、変更分のチケットを受け取りました。

まちにまった上海への旅がまもなく始まります。
明日は発表会もるんるんだけど
旅行の準備もるんるんです〜♪

あしたはしめきりっ

ピアノ組曲、演奏時間16分超えました。
とりあえずの締切りが明日なのですが、楽譜&音源、なんとか間に合いました。

Kさん、よろしくです〜。


今日はワイン飲もうっと♪

ここ2ヶ月ほど、じんましんひどかったから、ずっと飲むのを控えてたけど
ほとんどきれいに治りましたよ。
ひざの関節炎もあと一息のところまで良くなってきたし。
これで花粉症の季節さえ過ぎてくれれば。くれれば。くれれば。
アレルギーの薬だけは手放せませんねぇぇぇ


あ。

私ビールは飲むことは飲むんですけど、あんまりたくさん飲めないんですよ。
炭酸が苦手なんです。
コーラもひとカン飲み干せません。
サイダーもダメです。
へんなのぉぉ

ワインとか焼酎とかちびちびちびちび飲むのが好きです。
あんまりちびちび飲むから
友人に「哺乳瓶に入れて上げるよ。ちゅぱちゅぱ吸ってな」と言われるんです。

でもそれを別な友人に言ったら
「哺乳瓶ってね、すごく酔うらしいよぉ〜〜やめときなぁ〜〜」と止められました。


…あの。
なんですごく酔うって知ってるの???
それって試してみた????

いやーん





30日の前なんですが、

作曲が一通り終わったので、ブログ再開します。

音の海にずっと沈んでいたのですが、
やっと水面に顔を出した感じです。

おぉ。世界は広い。
空をあおいで深呼吸しよう。


演奏時間16分ほどの、ピアノ組曲になりました。
めぐる季節にのせて、めぐるいのちを歌います。
今の私の、いつわりのない言葉を探しました。

自分と向き合う日々は、
キツイときは、全てを投げ出して泣きたいほどキツイのですけれども
今回は流れが止まるようなことはほとんどありませんでした。
焦点を絞るまでに時間がかかりましたが、書き始めるとあっというまでした。

行き詰まったとき、楽譜に書き出して眺めていると
どこへ行けばいいのか、どうすれば出口に辿り着くのか
すっと解決することが多かったです…。
最近の曲では珍しい(笑)、無理にしぼった箇所がありません。
不思議な感覚でした。

これがいい音楽なのかどうかはまずおいといて。

ハッキリとした締切りは土曜日なので、
それまで推敲と楽譜の点検をすすめることにします。




音の海に沈んでいる日々は、
なかなか言葉が出て来ないこともあって、
どもりまくりかみまくりまざりまくりわすれまくりでした。

子どもたちに「おかーさん日本語がヘンだよ」と何度か言われましたが
うまくアタマまわってない感じ。

やっとの思いで娘の卒業式やら祝賀会やら出席しましたけれども、
挙動不審に思われたかた、ごめんなさい〜〜







ブログお休みします。

作曲と編曲に集中したいので、ブログの更新をお休み致します。

編曲だけでしたら、文字を書くことと、外部と繋がることは、
むしろ精神衛生上必要なことなのですが、
作曲ですと、全くの独りの音の世界に沈むため、時々ひどく邪魔になるのです。
このあたりの事情、うまく言葉にできないんですけど…。

3月は、来週ダンナが上海から一時帰って来ること、
娘の卒業式や、大きなコンサートがふたつ、
月末には上海に家族で出かけることにしているので
本当はもりだくさんなのですけれども、
とりあえず音楽をつくることに専念致します。

30日出発の、上海レポートあたりから再開したいと思います。
デジカメ、うまく使いこなせるようにしなくちゃ。

みなさま、お元気でお過ごし下さい。

ギリギリの人生。

息子は、夏は自転車で高校に通っていますが、
冬は電車で通っています。
家から最寄りの駅まで自転車で数分、というところ。

7:26発の電車に乗るのに、
7:20に家を出るとほぼアウトです。
びみょーにそれより早い時間に家を出ているようです。
ほんとにびみょー〜〜〜…な時間に。

今日は、高校の卒業式のため、いつもより1本遅い電車で出かけました。
田舎ですからね、1時間に1本しかないんですよ。
8:20発の電車に乗るのに……8:00に起きて来ました。

あわあわあわあわとご飯を食べ、
顔を洗ったり、歯を磨いたり、トイレに行ったり、
あたふたと出かける息子。

母「なんでいつもそんなにギリギリの生活をしてるのよ」

息子「スリルを楽しんでるから」


こらっ。何てコトを言うのだっ。
凍結している道路を、自転車で吹っ飛ばす息子を心配している私のほうも、
毎朝毎朝すんげースリルを味わっているわけなのです、トホホ

ひとくぎり、です。

昨日は、山形市児童劇団第34回公演でした。
娘みなみが、「でんでらまつり」のほうの、主役4人のうちのひとりでして、
長い長いものも含む、100箇所以上のセリフをこなし、
「みなみちゃんじゃなきゃできないよね」と言われるキャラとなりました。

家でいっぱい練習したでしょ、と言われましたが、
私は全くそういう場面を見ていません。
他のおかあさんがたは、芝居の相手役をしてあげたりしたらしいのですが
うちではその余裕は一切ありませんでした。
パソコン仕事が1日12時間以上、という生活が続いたので、
魂がここにあらずの母親が家にいる、というだけで、全くの役立たずです。

こどもたちへのフォローとしては
「掃除洗濯炊事」「生活リズムに気を配る」「話す」の3つだけでした。
つまりは、母親の干渉がないので、
ぼけら〜〜〜〜っとする時間も長かったようですし、
もちろんゲームする時間も長かったようです。
宿題する時間もピアノを弾く時間も、
飼っているハムスターの世話をすることも、家のお手伝いをすることも、
秋以降は、ほとんど口出ししませんでした。
というか私のほうに、口出しするような精神的余裕がありませんでした。

そのかわり、
晩ご飯は3人で食べること、
楽しいこといやなこと辛いことをいっぱいしゃべること、
くだらない話をいっぱいしてげらげら笑うこと、
これだけは欠かさないように注意しました。

この放任主義、良いのか悪いのかよくわかりませんが、
とにかく、助けを求めて来たら受け止める余裕は失いたくないものです。
うんうん。そうだよ。そうしなくちゃね。
私もこどもたちに救われている部分が多いです。
何と言っても、彼らはタフですから。


本番って大事ですね。
120%の力を出し切る娘を観ることができました。
娘の一生の想い出になるであろう大切な舞台、
午前午後合わせて、1500人ものお客様に楽しんで頂くことができました。

そこまでのテンションが上がれば上がるほど
フヌケになるのがよくわかります。
今朝、娘は、割としっかりご飯を食べて学校へ行きましたが、
いまごろ何をやっているのやら。
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
月別アーカイブ
*ご案内*
木島由美子作品集CD「Lumiere」をインターネット販売しています。曲目や演奏者などの詳しいご案内やお求めは、↓この画像をクリックして下さいね。

cd2011


山形市:トミオカ、
東京・大久保:石森楽器でも販売中です。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ