うにの五線ノートから…

「うに」はuniqueのuni。 作曲家木島由美子の五線ノートに書き付けた、音楽&舞台裏。

December 2012

ありがとうございました

思い返せば今年一年、いろんなことがありました。
年末になってもまだいろんなことがありますが、
とりあえず年越しですね。

前年比200%の仕事量の年でした。
作曲だけ見れば300%を超えました。
来年も、やりたいことたくさんです。
手始めに…ダイエットしなくちゃ

今年、当ブログにお越し頂き、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い申しあげます。
皆さま、良いお年をお迎え下さい。

特訓

8bd8361e.jpg相馬の実家に着きました。
大掃除…の前に、妹は
久しぶりに会った兄から
数学の特訓をしてもらっています。
兄の徹底的な指導に
「疲れたよパトラッシュ(+_+)」と
少々音を上げ始めましたが、
兄は容赦ないですね〜。

がんばれ、妹。

仮眠…

机に突っ伏して眠ると
マユ毛がくちゃくちゃになります。
ほっぺも何となくむくみます。
額などに洋服のシワの跡とかついてしまいます。
腕もシビレます。

この状態でピンポーン♪が鳴ると
非常にびっくりしてとっても困ってしまいます。

なにしろ、うちにいらしたお客さんにとっては、
インターホンを鳴らしたら、
マユ毛くちゃくちゃの、
ほっぺがむくんでて何か跡がついてる、
不機嫌なオバサンが出て来るってことです。

あ、びっくりして困ってるのはお客さんのほうか。
むむむ〜ごめんなさぁぁぁい〜

明日から実家二軒を巡ります。
とりあえず相馬の家を掃除せねば。

作曲家とのやりとり、いろいろ

先日、作曲家Mさんと話していましたら
「世界中で一日に何曲くらい新しい音楽が生まれているんだろうか」
という話題になりまして。
「3000曲くらい?」
「その中で…例えば10年後まで残るのってどれくらいかな」
「1曲残る?」
「1日1曲残るとしても1年で365曲も残ってしまうよ。それって多過ぎ」
「ってことはさ、毎日無数に生まれて無数に淘汰されるってことじゃん。
 ってことはさ、例えば稚魚が大人になる確率よりもたぶん低いよね」
「もしかして宝くじの1等が当たるくらいの確率かな」

……。
なんか果てしない気持ちになってきてエヘラエヘラ笑っちまいました。


ずっと以前、作曲家Kさんと話していましたら、
「作曲する人種は、あまり編曲をたくさんしてはイカン」
という話題になりまして。
「他の作曲家の先生にも、同じことを何度も言われるんですよ。
 先生はどうして編曲してはいけないと思われるんですか?」
「他人の音ばかり扱っているとね…
 女性のキミにこういう言い方もナンだけど…『できなくなる』んだよ」

……。
私は女ですから『できなくなる』状態が具体的には分かりませんけど
(ここでツッコまないでくださいよ
『そそられない』くらいのことは感覚的に分かります。
(ここもツッコまないでくださいよ

私は音楽的には非常にわがままで好き嫌いが激しいので、
気が向かない曲は、編曲でもなけりゃスコアなんて研究しませんでしたから
強制的に研究しなくてはならない編曲がちょうど良い…のかもしれません。


作曲家Hさんからは
「あなたは『体力』があるから編曲してたって良いの」
と言われたことがあります、そういえば。
……。
そうか、編曲って体力要るんだ。なんて思いました。


作曲家って、ものすごぉく数が少ない人種ですが、
それぞれのかたが、それぞれの独特のやり方を持っていらして、
たまにお会いしてのやりとりはすごく楽しいですよ。

かいきん!

お昼過ぎ、作曲が一段落しました。
まだまだ推敲は続くけど、全体の形が整ったので、一息入れることにしました。

今回は、かわいらしい絵本ののかわいらしいお話に付ける音楽だったので、
なるべく「大人の事情」とか「ドロドロした毒を含む音楽や話」を
読んだり聴いたりしないようにして一か月を過ごして来ましたが、今日で解禁です。

121227_1638381で、以前から買ってあったけど
読まないでおいたドロドロの本を持って
以前から飲みたかったカフェオレを飲みに
ミスタードーナツへ。

ドーナツふたつも食べてしまった…。
ドーナツも重いけどこの本の内容もすごくヘヴィ。
かの「酒鬼薔薇聖斗」の親御さんの手記です。
日本中を震撼させたこの事件ですが、
これを読むと、子を持つ親として
とても他人事とは思えません。
普通の家庭に普通に起こりうることですね…。

ドロドロしながら今夜を過ごします。

ぬぉう

雪かきした。重たい雪で朝から疲れた。

激しく混雑する雪道を、娘をクルマで高校まで送って行った。

絵本「はるをさがしに」のための音楽、ひたすら推敲。

私の仕事部屋にて打ち合わせ。
朗読のiさんに、音楽とナレーションを聴いて頂く。
音楽に合わせる絵を選んで、展開の仕方を舞台監督のTさんに相談。
次の打ち合わせはオケ事務局で。だんだん具現化して行ってる。

その後はレッスンひとつやって、またひたすら推敲。

音楽が、なんとなく「これ」という落としどころに落ち着いた。かな。

_SL500_AA300_

今日もがんばった。
ごほうびに、少し早めに寝よう。
ごほうびでなくてもクタクタだけど。

この絵本のための音楽は、2〜3月に本番です。
山形交響楽団『復興支援・子育て応援コンサート』
in 新庄、山形、東根、大江、米沢。
チラシなど出来ましたらきちんと掲載しますね。


毛布のユウワク

寒いですね。今日は本当に寒いです。

仕事部屋はエアコン暖房なので、暖まるのに酷く時間が掛かります。
今日はより一層時間が掛かりました…二重窓なのに。
足温器を使って、毛布にくるまって楽譜書きをしていましたよ。

65070_3489763782985_1129116319_nお昼頃の、仕事部屋からの風景です。
毛布にくるまって、ぬくぬくしていると、
このまま冬眠したいなぁと思っちゃいます。
良いなぁ冬眠。
毎冬ごとに言ってる気がするけど。笑。

ところで、こんなページを見つけました。↓
「着る毛布、別名ダメ人間製造機」
わかるわかる。
いったん着ちゃうと脱ぎたくないもんね。
脱ぎたくないどころか動きたくなくなっちゃう。
やばいやばい。

楽譜書きの仕事をするには、そんなに移動しなくても可能なんですが、
入力の際は鍵盤を使いますから、やっぱり多少の移動はあります。
それに、ピアノを弾くとかFAXとかになると、どうしてもね。
それが億劫になるってことは、さっぱり仕事が進まないことになります。

絵本のための音楽は、今日は音楽のないところのナレーションについて
スコアに書くにはどうすれば一番効果的なのかを延々と悩みました。
結局、相当する時間の分の小節にナレーションを全て書き込んでみましたが
読みやすくするにはどうしたらよかろ??
音楽のほうも、細部をもっと詰めないとね。まだまだ。
トーミンしているバアイではナイのだ。





メリークリスマス!

c89972aa.jpg夕方、パワーストーンを作って来ました。
頑張っている娘へのX'masプレゼントです。

中央に大きなピンクオパール。
「内面の美と才能を引き出す」意味を持ちます。

娘、高校一年生、青春まっただなか。
ココロもアタマも伸び盛り。

母からのささやかな応援です。

できた!

昨日録音した「平田小学校校歌」の音源ですが、
連休後にゆっくり編集すれば良いかなと思ってたけど
どうにもどうにも気になって仕方なくて、今日やっちゃいました。

音源CDが出来たので、ピアノ伴奏譜を細かく点検、簡易版も作りました。
歌譜(メロディと歌詞だけの一段譜)も、歌詞譜(文字だけ)も点検。
教育委員会から「制作にあたっての気持ちなど書いて欲しい」との連絡があり、
書き始めた当初のことを思い出しながらひとしきり作文をしました。
で、夕方にはついに全部が揃ったので、宅配便で出して来ました。
9月からこっちの期間…長かったような短かったような。

酒田市教育委員会に私を推薦して下さったのが、中平田小学校の佐藤先生です。
その後、一応完成した譜面の具合を見て下さったり、
他の大勢の先生方や校長先生に取り次いで下さったり。
皆さんで音楽や歌詞についてご検討頂くよう計らって下さったりして、
いろいろと本当にお世話になりました。
頼れるかたがあるというのは、とても有り難くうれしいことです。
特に、校歌は長く残りますから、多角的にご検討頂き、
様々なご意見を多くの先生方から頂戴したことが、私にとって貴重な財産です。

ありがとうございました。心から感謝申し上げます。


ところでこのブログ、
片田舎で始めた作曲や編曲業の宣伝になれば良いなと思って始めましたが、
本当は宣伝などではなく、お世話になった方々に
改めてお礼を言いたくて毎日毎日書いているんです。
仕事をするのが毎回違うかたや違う団体なので、
お礼を申し上げたいかたも大勢なのです。
ついでに、仕事の進捗状況についてヤキモキしていらっしゃるかたに
途中経過のご報告の意味もあります。

とにかく、新曲を書くというのは、
全く形のない=前例のないことをするということ。
どんなことになるのか、発注するかたも不安なのでは無いでしょうか。
だからこそ様々な手段を使ってコミュニケーションを密にしておきたいのです。
(ブログはご覧になるかどうか分かりませんけどね)
電話、メール、FAX、ブログ。近いひとだとFacebook、Twitter、mixi。
これらのツールを有り難く駆使して、今日も山形の田舎で仕事が出来るのです。
みなさん、本当にどうもありがとうございます!!!

こどもたちと芝居と合唱と

今日は(もう昨日だけど)は子どもたちとお芝居したり音楽をしたり。
たくさん遊びました…というより遊んでもらいました。

121222_1011231午前中は山形市児童劇団へ。
担当の三年生のレッスンです。
←拙作「あっかんべ体操」の練習中。
まだまだ練習中ですので
今回公開する画像はこれだけ。
来年2月24日の本公演のころは
うんと上手になってますから
どうぞご覧下さいね!

夕方は、山形県少年少女合唱団の練習にお邪魔しまして、
完成した拙作「酒田市立平田小学校 校歌」の録音をさせて頂きました。
幼稚園〜高校生という幅広い年齢層の、とても和気あいあいとした合唱団です。
秋〜冬にかけての忙しい時間を、この歌の練習のために割いて下さいまして
本当にありがとうございました。
素直で明るくのびのびした歌声が聴けてとってもうれしかったです。
指揮の高橋直子先生、ピアノ伴奏の菅野清香先生、お世話になりました。

明日以降に音源の編集作業に入ります。
歌詞譜や楽譜を細かく直し、音源とともに発送できるのは…来週ですね。
中平田、東平田、北平田のみなさん、もう少々お待ち下さいね。


Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
月別アーカイブ
*ご案内*
木島由美子作品集CD「Lumiere」をインターネット販売しています。曲目や演奏者などの詳しいご案内やお求めは、↓この画像をクリックして下さいね。

cd2011


山形市:トミオカ、
東京・大久保:石森楽器でも販売中です。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ