うにの五線ノートから…

「うに」はuniqueのuni。 作曲家木島由美子の五線ノートに書き付けた、音楽&舞台裏。

March 2014

ストロングな三人です

140331_2106001今日は久しぶりに女三人で飲み会。
と言ってもアルコールを摂取していたのは
一人だけでしたが。笑

私の中では最強のピアニスト、路子ちゃんと
私の中では最強の演出&舞台監督、あやこ。
安心して何でも話せるメンバーです。
今日は何となく聞き役でしたけどね。
楽しかった、ありがと。

140331_2108301飲み会に行ったはずなのに、
ケーキを頂きました。
ピンクのケーキ、路子ちゃんさすが。
うふふふふふ
ふわふわしてとっても美味しかったです。
ごちそうさまー。

たまには主婦らしいことをするのだ

掃除をね。するんですよ。休み(と決めた日)にはね。

だってね。食事は作って食べないと死んじゃうじゃないですか。
洋服もそんなにたくさん持ってないから洗濯はやらないと。
だから、時間が無いと真っ先に省くのは掃除なんですよ、どうしても。

で、我慢の限界を越えてしまったので、雨降りなのに掃除をしました。
雨降りの日に掃除しやすいのは窓ですね。
窓そのものとともに、窓枠にたまったホコリを徹底的に取り、
以前からずっと気になっていたカフェカーテンを取り替え、すっきりと。
それから床に掃除機を掛け、汚れは雑巾の水拭き+から拭きで。
トイレ、洗面所、洗剤を使って磨き上げ……足りなくなっちゃった。
増税前だし、買い物に出て、いろいろ洗剤類を買い足しました。

次の仕事が切羽詰まっているのに見ないフリしてせっせと働きましたが
やっぱり午後には気になって来て、五線紙を広げました。
なんか…長生きしないような気がするなぁ、わたし。


夜には北欧の息子と久しぶりにスカイプ。
久しぶりに見た息子の頭が巨大化していて家族全員爆笑しました。
あちらの美容師さんは、髪をすく、ということをしないみたいですね。
息子は髪がとても多いので、すいて薄くしてもらわないと、
量が多くて固い髪がそのまま真っすぐ伸びて、アフロみたいになるんです笑。
タワシとかマリモとか、久しぶりなのに言いたい放題言いました笑笑。

かの国は、冬至ごろには一日のうちほとんどが夜になってしまうのですが、
そこから一日のうちほとんどが昼になる夏至まで日が長くなるので、
ちょうど春分の日あたりの今ごろは、
1日あたり5分程度、という猛烈な勢いで日が長くなるのだそうです。
へえ、途中経過は知らなかった。すごーい。







今日のことはなんて書けばいいんでしょうね?

私が時々お邪魔してお世話になっている学校の先生の結婚披露宴でした。

学校の先生+奥様、というのはとっても大変です。
(母親がそうだったし、同じく吹奏楽部顧問でしたので、
大変さも、夏の辛さも間近で見て知っています。)
どうかしっかり食べてしっかり眠って身体を大事になさって下さいね。

ダンナ様も同じく先生です。
子ども達二人、特に娘がとてもお世話になりました。
実直なお人柄は今でも変わらないみたいですね。

どうぞ末長くお幸せに…。


ところで、最近目にして深く感じ入った言葉。

「むずかしいことを やさしく
 やさしいことを ふかく
 ふかいことを おもしろく 井上ひさし」

表現するということ、ひとに伝えるというのはこういうこと。
まさしく。


ところで、音楽の力というのは凄いです。
ということを改めて体験しました。
言葉のないメッセージはダイレクトに響きますね。
いろいろありがとう。






親子でたのしいオーケストラ!

今日はこちらのコンサートの最終日なのです。

=================================

山形交響楽団 復興支援・子育て応援演奏会2014-03-26
「親子でたのしいオーケストラ」

★ロッシーニ:歌劇「ウィリアム・テル」序曲より
★L.モーツァルト:おもちゃの交響曲 第1楽章
★村川千秋:なぞなぞ動物組曲より
 
【音楽絵本読み語り】
★木島由美子:「はるをさがしに」
(亀岡亜希子 作/文溪堂 出版)
 
★ロジャース:エーデルワイス
★アメージンググレース
 
【いっしょにオーケストラと遊ぼう】
★いそがしいしごと
★パンダうさぎコアラ
★アルプス一万尺
★手のひらを太陽に

指揮:工藤俊幸
歌・司会・構成:盒供ヾ
歌:盒兇泙蟷
歌と踊り:羽陽学園短期大学AVANTI
語り:板垣幸江
管弦楽:山形交響楽団

=================================

今日、ようやくようやく時間が取れましたので、
川西町のフレンドリープラザにお邪魔してきました。

こちらリハーサルのようす。140328_113548
羽陽学園短期大学の
学生の皆さんで構成される
「AVANTI」と山形交響楽団による
「おもちゃのシンフォニー」演奏中です。
水笛が鳴ると、子ども達が毎度
「おお!」と反応するのが楽しいです。

本番では、春休み中の幼稚園や小学生の子ども達も聴いてくれました。
音楽なぞなぞの中に隠されたメロディーを全部歌えたり、
エーデルワイスやアメイジンググレイスを口ずさんだり、
結構詳しい子が何人かいましたね、素晴らしいですね。

手遊び「いそがしいしごと」では、お隣に郵便を渡す動作をするのですが、
殴り合うようなしぐさでじゃれあう兄妹がいて、
(しかも妹のほうが容赦ない)思わず笑っちゃいました。

寛さんとまり子さんのやり取りと、AVANTIのみなさんがとっても楽しくて、
げらげら笑ってる子もいましたね。
「アルプス一万尺」がとっても上手なおばあちゃんがいらっしゃいました。
おうちに帰ってからも同じように遊んでくれると子ども達も嬉しいですね。

このシリーズはこれでおしまいです。
何人かの友人から「楽しかったよ!」と感想を頂いています。
楽譜書きの裏方としてたくさん働かせて頂きました。
お世話になりました、ありがとうございました!







今日もよく働きました

午前中は譜面に手を入れました。
スコアでのパート名や楽器の指示の変更があったので、全ページ作り直し。
それに伴い、パート譜を4つほど作り直し。
メール添付にて全てのデータ送信。これにて完了。の、はず。汗。

劇団から送られてきた脚本を4本読み、考えをまとめ、
次のかたに回覧するべく午後に会館へお届け。
娘との約束の合同演奏会のステージを聴き。

夕方、制作中の朗読のCDの編集が上がってきたのを試聴。
マザーと編集後を聴き比べ。
うーん、姉さんどうしたらいいだろうね?

それと同時にこの朗読に付ける音楽をもやもやと考え。
ピアノ…ピアノ使いましょうね。ヴァイオリンもね。
西洋の楽器の音で、庄内平野を舞台とした古き良き日本を描きます。
演奏者の方々、もう少々お待ち下さいね。
くっ。3月中に書くから、とタンカ切っちゃったんだっけ。
誰だそんなことを言うのは。アタシか。

言葉と音、という仕事が多くなって来ています。
音楽は言葉。言葉は歌。歌は音楽。
面白いですね。

明日は遠出しますよ〜

月曜日のことですー

昨日、譜面を仕上げ、娘と打ち上げをしたあと爆睡してしまい、
ブログがまた2日ほど飛んでしまいました〜〜。
今頃ですが、このコンサートのご報告をちょこっとだけ。

==================================

東北の作曲家2014 in 仙台 〜新作展〜
2014年3月24日 19:00〜 仙台市宮城野区文化センター パトナホール


♪岡崎 光治・・・W.K.先生の肖像-IV ピアノのために
   ピアノ:石垣 弘子

♪金田 成就・・・竹の花ぶさ(大木淳夫 詩)
        風ぞ行く(三木露風 詩)
        汚れちまった悲しみに..。(中原中也 詩)
   テナー:佐藤 淳一 ピアノ:尾澤 香織

♪近藤 裕子・・・ナツツバキ〜沙羅へ 十七絃箏独奏のための
   十七絃箏:小林真由子

♪仲沼祐太・・・フーガの面影 1〜3
   ピアノ:梶木美紗

♪門脇 治・・・創造者
   門脇治&ヴァーチャルオーケストラ

♪木島由美子・・・クラリネットソナタ「玉響(たまゆら)」
   クラリネット:川上一道 ピアノ:小林路子

♪高橋侑子・・・月波楼GEPPA-RO 〜十七絃のための〜
   十七絃:伊藤雅楽迪

==================================

クルマを運転して行ったら、ナビ代わりのiPadが道を間違えたので
(地名を建物名だと思ったらしい)
定刻通りに辿りついたのはライオンズマンション前、という
なんだかおかしな夕方の始まりでした
演奏者のお二人にとってもご迷惑を掛けました、すみません

パトナホールは390席ほど、天井の高い良く響くホールです。
とくに十七絃を聴くには素晴らしく幸せな響きだと思いました。

JFC東北の会員のみなさまの力作が揃いました。
それぞれに選んだ音の響き、音楽の流れの行く先を追いかけつつ、
演奏家のみなさまが丁寧に情熱をもって演奏されるのを聴くのが
とても楽しいひとときでした。

私個人としては金田成就先生(山形大学音楽科の作曲の先生でした)の、
とても美しい調性音楽を聴けたのが激しくツボでした。
「汚れちまった悲しみに」をお聴きになっていらした、
同じく山形大学音楽科の先生だった師匠:藤原義久先生が
「あんなピュアな彼を汚しちまったのは…僕たちだろうか?」と
おっしゃるのがどうにもこうにもツボでした。

もうひとつのツボは、「門脇治&ヴァーチャルオーケストラ 」。
舞台左右に分かれて設置されたスクリーンに写し出される、
ヴァイオリンやフルートなど楽器を演奏される「門脇さんたち」。
同じ画面でナレーションする「門脇さん」。
スクリーンの間、中央に置かれたピアノで演奏される「門脇さん」。
聴こえてくる、合成されたオーケストラの音。
全部「門脇さん」なんですが…中央のご本人も本当にご本人なのですか?
などと考え始めてしまうような10分間でした。
当日朝に完成したのだそうで…おつかれさまでございました。

今回は、高橋侑子さんが会員の仲間入りをして下さいました。
これで近藤さんと私と、女性会員が3人になりました♪
数年前に「泊まりがけで忘年会しようよ」と誘われたときに
女性は私だけだったので、全力でお断りしたことがありましたが、
これでお断りしないでも済むかもしれません(^^)

DSC_0111拙作「玉響(たまゆら)」演奏後に
三人で記念撮影です。
クラリネットの川上一道さんは
ピンクのおしゃれなネクタイ。
路子ちゃんはお手製のファーの
すてきなドレスですよ。

お二人とも素晴らしい演奏を
どうもありがとうございました!

ぷぷぷぷれっしゃー…

今日やっと目処が着いたのでブログ書いてみますよ。笑

そんなに急いで書かなくても良いんだけど、
始めると欲が出てしまうのですよ。

3日で大編成1曲を書きました。編曲じゃありません、作曲です。
(ただしネタは半年ほど暖めていて、時間が出来るのを待っていたのです。
 つまり、今ここで初めて作曲しているわけではありません。)

ずっと手足が冷えて、心臓がドキドキして、要するにずっと興奮していて、
冴え渡った意識でもって自分と対峙し続ける3日間でした。
土曜夕方にはギリギリと胃が痛くなってきて、出かける予定は全部パス。
こうなっちゃったらもう書き続けて最後まで行くしかないんですよ。
私の中で大音量で鳴り続ける音の“嵐”をおさめるにはそれしか無いんです。

なんだか酷いストレスを感じて苦しいんですが…うぅ、しんど。
止めりゃいいだろって話ですが、でも一方で非常に非常に幸せなのです。
音のことだけ考えていられるんだもん、しかも自分の世界にどっぷりと。

ところで、
明日仙台でコンサートなので、恐る恐るパンツスーツを着てみました。
ここのところ毎日じっと座ってばかり、コーヒーとチョコレート三昧だから
太ったよね、ぴちぴちかしら…スカートにしようかなと思ってたら…
するっと入るじゃないですか。というよりも少し緩かったりします。

えーー…どれだけ消耗したんだろう、この三日間。

でも一気に仕上げないと音楽の流れが澱むから、
明日仙台に出かける直前まで、引き続きギリギリと仕上げますよぉ。




ちょいと

数日間、ブログを休止します。

走り出したら止まらない。
やめられないとまらない、○○ぱえびせん。

みなさまお元気で。
私はたぶん元気でしょう。
すでに身体中にアドレナリンが駆け巡ってるので。

快。

今日は「とりあえず今」やりたいことを全部やりました。

某店でコーヒーを飲んで本を読むこと。
美容院に行って髪を整えてもらうこと。
野菜をたっぷり使ってミネストローネをひと鍋作ること。

食べることが大部分ですな。笑。

充電完了。
月末に向けて明日からまた走り出します。

今までいろいろと捨ててきたものは多いけれども、
愛があって、平和があって、音楽を書き続けられれば、それでいい。
Love & Peace & Music.
ふほほほっ。かっちょええ。


ししししめきりりり

うー。締切り。
めでたくデータは全て揃いました。
が、ネットの具合がよろしくなくて、データ送信出来ていません泣
明日直接事務所に行こうかしら。

さっさと終わらせたいんですよ。
パート譜を作りながら、耳の中で次の曲がガンガン鳴ってるので…。

ところで。

「音が降りてくる」などと言った詐欺師がいましたね。
作曲は神聖なものだとかなんとか。

週刊文春、買いました。
彼についての情報がいろいろ載ってましたが、
中でも読みたかったのが、彼が新垣さんに渡したとされる「指示書」。

納期、金額とともに「短調」「長調」「超絶技巧」などと書き込まれています。
「超カッコ良い!だが、大変な難曲である!!!」とか…
「複雑な対位法の権化(全体)」
「(全体)は短調の闇でおおわれているが闇もまたカッコ良い!」…だそうです。

この指示書を書いたのが自分だから、
一連の作品に対する著作権を主張するって??

ふざけるな。
その超かっこよさを書くためにどれだけ努力すると思ってるんだ。
底の浅い人だと思ったけど、オハナシになりませんな。

この件については、これで気が済みました。
忘れ去ることにします。新垣氏の行く末が気掛かりですが。
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
月別アーカイブ
*ご案内*
木島由美子作品集CD「Lumiere」をインターネット販売しています。曲目や演奏者などの詳しいご案内やお求めは、↓この画像をクリックして下さいね。

cd2011


山形市:トミオカ、
東京・大久保:石森楽器でも販売中です。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ