昨日の「指揮者倒れるの図」を読んで、
ホフナング音楽祭と言えばこんな映像があるよ、と
友人Mくんが教えてくれましたので、またまたみなさんにご紹介デス。

もうもう涙出るほど笑いました。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.nicovideo.jp/watch/sm3851935

演奏は3分過ぎからですよー。

オケとピアノは全然仲良くないんだけど、
このチャイコフスキーvsグリーグは少しは歩み寄ってるのね。
B durがちゃんとa mollになったけど、最後にはB durが勝利するのね。
3拍子vs4拍子ね。
それにしても10分少し手前からのTrumpet、
2本で吹いてるにしてもすごすぎる〜〜〜
ピアニストの、最後のタイミングには感動しますね。

16年ほど前だったか、仙台にホフナング音楽祭がきたとき、聴きに行ったっけ。
立派なゴムホースで立派な音楽を…
Tubaにとりつけた蛇口をひねるとビールが出て来て…
つぎはぎだらけのピアノコンチェルト、
ものすごーく期待させておいてハズしまくったり…

息子がおなかにいる時期でしたそういえば。
だからこんなになったのかな、笑。