散々母に遊ばれた息子は、今日の朝、慌ただしく仙台に帰りました。
テスト期間なのに、父に会うため一瞬だけ帰って来たんですよ…ご苦労様。
今日のテストはどうにかなったかしら…
…昨夜の勉強中に密かに発狂していたのを母は知っている…ふふふふふ

今日の午前中は、未完成の曲をひたすら推敲。
細かい譜面で眼精疲労も極致なので、ちょっとだけお昼寝。

今日の午後は、こどものための歌の作曲に入りました。
歌というより体操かしら。
賑やかに歌いながら身体を動かした後、ポーズをキメる、というもの。
R&BとかEurobeatなど、はっきりしたビートをベースにして
Brass Sectionで華やかに彩ってみようか。

…と、考えたけど。
歌詞と内容を何度読んでも、そこから先がイメージ出来ないの。
どうにも困ったので、指導の先生に相談した結果、
ダンスレッスン+私がピアノを弾きつついろいろ試す、ということに。
アタリマエだねぇぇ。
子どもたちの様子や動きやそれらの時間の掛かり具合を見ないで
歌とか体操なんて作れるわけないじゃんか〜

私が音楽を書くときは、実際に音を出すこととごく近くにいたいです。
歌って楽しい、演奏して気持ち良い、音楽が幸せ。
それを目指します。