56この三日間、とある音源の編集にかかりきり。

私にとって非常にストレスの掛かることのようで、
昨夜はめでたくじんましんが出ました。
一晩寝たら治ったけど。
少々危機感が募ったので今日はプールへ。
身体中の血液が新鮮になった感じ。
その後また部屋にこもって編集。

デジタルってね、0101の世界、つまり1+1=2なのよね。
人間がやってる「いいあんばい」なんてことは無いのよね。
どんなにミスしたとしても、それは人間(つまり私)が指示したことであって
決してキカイがそっぽ向いたとか暴れたとかストライキとかで無いのね。
つまり、うまく行かない場合は私がどこかでミスしているのよね。
それがどこなのか、全データを洗い出し…うーーーーん。

源三郎。源次郎。わしはどこで間違った?教えてくれ。わしはどこで間違った?

…いや、失礼。とにかく、このようなことの三日間。

出来上がった音源のCDを作成したら次はまた別な音源の編集に入ります。

数年前、音楽絵本読み語りのときにお世話になった音響さんが
「ソフトはね、毎日触っていれば動かせるようになります」って
言ってらしたのを思い出しました…全くその通りで。
「Finale」を手足のようにコキ使えるようになるまで2年近く掛かったけど
「Logic」もそんな感じかなー。
ウンウン言いながらも、ノロいながらも、とにかく前進しています。
前進してると思う。前進してるはず。前進してるんじゃないかな…??
前進するべく勉強してる。うん、今ここだ。笑。