うにの五線ノートから…

「うに」はuniqueのuni。 作曲家木島由美子の五線ノートに書き付けた、音楽&舞台裏。

バレエ

やりたいこと休暇その2

afda0c5a.jpg昨日夕日は、池袋・芸術劇場での、
ABC FACTORY『天保十二年のシェイクスピア』のリハーサルに、
ちょっとだけお邪魔して来ました

ABC FACTORYの公演は、去年の『草迷宮』をみたのですが、
今年のはどうしても都合がつかず、残念に思っていましたが、
ちょうどリハーサルの期間に上京する私に、
Aちゃんが声をかけてくれました

HN=Aちゃん、時雨さんの楽屋を何とか捜し当て、
ホールでしばらく場あたりなどのリハーサルをみせて頂きました。

和モノ=着物で踊りますが、ちゃんとトゥシューズをはきます
大勢の女の子たちが、ウエストサイドストーリーの音楽を使って、
睨み合いや喧嘩のシーンを踊るの観ましたが、かなりの迫力です。
着物+スカートだったり、着物のサイドにスリットが入ったりして…
なんともキレイで色っぽい

その後、Aちゃんたちがトゥシューズを縫い縫いしているそばでしばらくおしゃべり♪

Aちゃんもブログに書いてくれました。
Aちゃん、ありがとう



Aちゃん、時雨さんたちがはくトゥシューズは、いろいろ手をかけるんですよ。
つま先の固い部分を踏み付けて潰し、自分のつま先の形にあらためて成型したあと、
アロンアルファを流し込んで固めるんですって。
靴底の、土ふまずのところにも、細工が施してあります。
足にピッタリ合うように、ゴムを縫い付けたり、靴そのものを細くなるようにかがったり、
そういう作業をマジマジと眺めました。おもしろ〜い

自分の楽器も、自分の身体に合わせて細工できるといいのに…
…うーん…無理なもんは無理だなー…

Aちゃんとこが楽しくて、あっという間に時間がすぎちゃいましたねー。
本番、うまく行きますように。
お客様、たくさん入りますように!


このあと、荻窪での、作曲家・堀江はるよさんのコンサートに行きましたよ。
「その3」に続く!


思い出したもの、思い出したこと。

仕事中は音を出すので、窓をしめます。
しかし、ほぼ同時にパソコンを使うので部屋の温度がどんどん上がります。
それでエアコンを使います。
しかし、エアコンを使うと、同時に私も冷えてしまうのですよ。

それで、冷房しつつ、あたためたミルクコーヒーを飲む、という
まことに地球に優しくないことをやっているのです。


ふと、レッグウォーマーを持っていたことを思い出しました。
とぉーーーい昔にバレエをやっていたころ使っていたものなので
(そりゃもう今よりずっとほっっっっそりしていたころ
レッグウォーマーというよりもっと本格的、レッグカバーです。

これは快適〜♪
かかととつま先が開いているから蒸れませんし、足首やふくらはぎをあたためます。
冷えるときは、腰とともにここをあたためると気持ち良いですね〜♪


収納をごそごそと探してレッグウォーマーを発掘しましたら、
使い込んだバレエシューズなどがいっしょに出てきました…いつのだこれ…
んー、バーレッスンだけでもやりたいなぁ。
でも、鏡で自分の体型を見なくちゃならないのは脂汗ものだけどねっ


うーんと手足をのばしてストレッチするの、すごく気持ち良かったよなぁ…
今やったら「ぐぎっばぎっ」かなぁ
動けなくなったりして


E先生、S先生、Tちゃん、Tさん、Sちゃん、元気かなぁ…。

おなかこわした

かも。

昨日は午前中レッスンしたあと、
午後2時のオーケストラ、
午後4時半にバレエをはしごして
午後6時半から集まりにでたから、ずっと冷房の中だったの。
冷えたかなー

昨日のブログに書きませんでしたが、
シグナスバレエスタジオ第3回公演「ジゼル」観ました。

でも第一幕しか観られなかったんです、ごめんなさい〜〜。
ミルタが活躍するところまで観たかった〜〜。
第一幕の感情表現がよく伝わって来るからこそ、
第二幕を観たかったんですけど…。

恋する乙女ジゼル、すてきでした
個人的にはヒラリオンが好きです、きゃ。

「ジゼル」って音楽がつまんなかったように記憶していましたが、
細かいところの仕掛けが面白かったです。
ってことを今回思ったのが収穫でした。

いいなぁバレエ。
永遠のあこがれです。



バレエのリハーサル

明日はバレエの本番です。
主な出し物は「眠りの森の美女」ですが、
5月末に書き上げた拙作、「Le fleuve〜最上川物語〜」が初演されます。

パンフレットはこちら。
http://cygnus-bs.jp/pamphlet.html

リンク先「海月館」の、海月さんが描いていらっしゃいます。

今日はこの公演のためのリハーサルを観に行ってきました。
どーしても音楽に注意が行ってしまって、
あーすればよかったこーすればよかったって
いっぱいいっぱいぼろぼろぼろと出てきます…うぅ
言ってもしかたのないことですし
あらかじめ分かっていた事でもあるんですがでもでもでもでも〜〜

照明と衣装がとってもすてきでした。
苦労したと思われる、青〜白へのグラデーションの手染めのレオタード。
ハチさんやこぐまさん、青虫さんたちの衣装のなんてかわいらしいこと!
思わず人さらいに変身したくなってしま…うそです、ごめんなさい…

明日、たくさんお客様が見に来てくれるといいですね。
事故無く、最後までみなさんががんばれますように祈っています。


バレエ。

7月末に録音した、拙作「Le fleuve〜最上川物語〜」のバレエ、
全体練習を見てきました。

小さな子達=川に遊びに来る動物達の役
大きい子達=水の精の役

だいたいこんな感じ。
今まで、それぞれのクラスに別れて練習をしてきましたが、
今日が初めて全体を合わせてみるのだそうで。

お姉さんたちの、なんと美しいこと…。
バランスのとれた身体、すらりと伸びた手足、視線、指の先まで、
かみさまはなんて美しいものをお造りになったんでしょう。
高校生ごろの女の子の美しさって
同性からみてもほれぼれしてしまうほどで、
頭蓋骨のかたちまで愛でたくなってしまいます。(←ヘンタイ)

音楽のほうは、録音した時点で、
DTMサンプルよりもテンポが落ち着いたので、
踊りもゆったりとしてきたようです。
先生が、踊りの細部をどんどん作り込んでいく課程が分かってこちらも楽しいです。

初演の楽しさって、これなんですよね。
初めから完璧などありえないし、寸法が決まっていないから、
刻一刻とかたちを変えて、
どちらかというと、要素を整理する方向にすべてが動きます。
少しずつ、本当に少しずつ、何をやりたいのか、どこへ行くべきなのか、見えてきますね。
頂点が、出口が、全体が、すっきりと見えてきたときの爽快感!
こうなると、もう、他の事が何にも見えなくなるほどのめり込んでしまってね(笑)

4つになったかならないかくらいのちいさな子たちが、
とても楽しそうに踊るのを見ていると、
音楽書いて良かったなぁって心から思えますねぇ。
かわいいなぁ〜〜〜かわいいよぉ〜〜〜
ひとりかっさらいた………ぃぇ、何でもぁりません


今日はとにかく初めて全体で合わせましたので
やっとやっとかたちが見えてきたところですね。
これからの練習が大事のようです。

こぐまさんも、青い鳥さんも、カラスさんも、
あおむしさんも、うさぎさんも、カエルくんも、
がんばるんだよぉーー!!

見に行くからねぇーー!!!

バレエ。5

今日は、市内バレエスタジオにおよばれして、
5月いっぱい掛かって書いた拙作「Le fleuve〜最上川物語〜」の
振付けをみてきました。


午前中は、小さい子たち40人ほど(!!)の振付け。
小さい子を動かすのは本当にタイヘンです(汗汗汗)
おしりをぽりぽり掻くのに忙しかったり、
レオタードをかじるのに忙しかったり、…
部分部分を作ったあと、何度か通しましたが、
先生がたの苦労は並大抵ではありまへん(涙)

でも、少し大きくてトゥシューズをはくクラスのお姉さんたち、
さすがにキレイですねー。

音楽も踊りも盛り上がり、フォルティッシモでルルベ(爪立ち)、
腕を上に伸ばしたあと、スフォルツァンドで床に崩れ落ちる、
…その瞬間、全員のレオタードの背中に、
くっきりと美しい背骨が。
本番の衣装をつけてしまうと、これは見ることができません。
練習のときにだけ見られる、この美しさ。

…かみさまは、かくもうつくしく、ひとをおつくりになった…



午後は、大きいお姉さんたち40人ほど(!!)の振付け。
壁一面の巨大な鏡のはじっこで、
おねえさまたちに蹴っ飛ばされそうになりながらみました。

しぶき、ながれ、よどみ、たゆたい、うずまく、水。
先生のイメージが少しずつ踊りになって見えて来ます。


音楽のほうはこれからアンサンブルの録音です。
踊りのほうはまだまだ振付け。

本番9/23が楽しみです♪

バレエ、振付け開始。4

5月末に書き上げたバレエ曲「 Le fleuve〜最上川物語〜」。
くり返しや引き延ばしの場面を推敲。
結局15’30”の曲になったもよう。


川の精が40人ほど、大きいおねえさまたち。
川に遊びにくる動物=うさぎやこぐまやリスやねずみたち。
川に遊びにくる虫や小鳥=からす、青い鳥、ハチ、蝶々、
            カエル、青虫たち。



青虫!!!

バレエに青虫ですか。


「先生、斬新ですねっ!」って言ったら、
「衣装は借りるのよ」っておっしゃってました。
青虫の衣装、借りられるんだぁ…え、どっから?
青虫が出て来るようなバレエってあったっけ?

とってもかわいいんだそうです。楽しみだなー♪♪♪


Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
月別アーカイブ
*ご案内*
木島由美子作品集CD「Lumiere」をインターネット販売しています。曲目や演奏者などの詳しいご案内やお求めは、↓この画像をクリックして下さいね。

cd2011


山形市:トミオカ、
東京・大久保:石森楽器でも販売中です。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ