仮倉庫ブログ

仮倉庫管理人・あさくらが書いたり書かなかったりするブログです

コーディーセットプレイ

コーディーの有名なセットプレイの一つ

(画面端近くで)EXラフィアン(相手ダウン)→前ステ*2→前J強P 

は、 相手の背中近くに肘がヒットしているにも関わらず前ガードになり、
前J中Kとの択になるというものです。

対応キャラは
リュウ ケン ユン ヤン ダン さくら アベル ヴァイパー ベガ ザンギ
 の10キャラ(ただしザンギにはダブラリで負ける)

ですが、EXラフィアンを根元近くで当てる必要があるため、画面端近くで相手にコンボを決めなければ始動できないのが欠点と言えば欠点でした。
EXラフィアンは、遠間から波動拳などに対してブッ込むように使うことが多いので、なんとかココからセットプレイに持ち込めないだろうかと考えたのが今回紹介するレシピです。

 続きを読む

「風立ちぬ」雑感

ジブリ映画最新作、「風立ちぬ」を見てきました。
最近の宮崎監督映画に見られたような、
「意味わかんねえ! けどきっと分からないのはこちらのせいだな… だってあの宮崎監督なんだもん」
というモヤモヤ感が少なく、かと言って一般向けに噛み砕いた作品でもなく、 危うくも美しい映画でした。
近年の宮崎映画の中では一番好きでしたねー。

以下、ネタバレ感想続きを読む

コーディーネタ:最大コンボ補足

前回の記事で、コーディーのノーゲージ最大コンボ(キャラ限あり)は

●(密着して)近強P→屈中P→強ラフィアン→中ラフィアン
(ダメージ / スタン値)
331/450

と書きましたが、早速それ以上のコンボが見つかりましたので、
謹んで訂正いたします。

ノーゲージ最大コンボ(暫定)は
●前中P→近中P→屈強P→強ラフィアン→中ラフィアン
358/490
が最大でした。
ユンには入りました。多分ヤンも入りますが、他キャラに試す気力がなかったので、誰か確認してください。
多分きっともうこれ以上のコンボは出てこないと思いますが、一応暫定としておきます。

このコンボの特筆すべきところは、屈強P→強ラフィアンの繋ぎを、「最遅キャンセルで」行わなければならないところです。通常のキャンセルで出すと、中ラフィアンが繋がりません。
コンボ前半部分は0F繋ぎの高難度レシピですが、「屈強P→強ラフィアン」の最遅キャンセルに比べたらまだヌルく感じてしまう不思議。それくらい難しかったです。
つまり、実用性は皆無です。実戦で決めたら、それで2Rあげてもいいくらいだと思います。

実はこのコンボ、私が見つけたものではなく、EGのプロゲーマー、ももち氏
第二期TOPANGA LEAGUE のラグチェック内でサラッとやっていたものです。
最近見直していてたまげました。
そして自分でやってみて二度たまげました。難しすぎィ!
プロゲーマーの凄さを改めて感じました。半端ねーな。

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ