知られざる佳曲

   一. クラシックを中心とした音楽が好きです。
   二. 素人ですが、著作権や著作権法について考えたり、情報検索について書いたりしています。
   三. アマゾンの深層webや物流に関心があります。

2018年04月

今までSPレコードを馬鹿にしていました。認識を改めます。

ウェブ上にある情報をアーカイブするInternet Archiveが歴史に彼方に埋もれつつあるSPレコードを後世に残す「Great 78 Project」を進めています。


詳しい説明は、Gigazineさんの記事をどうぞ。
貴重な78回転SPレコードをデジタル化してアーカイブする「Great 78 Project」



Great78Project



貴重な78回転SPレコードをデジタル化してアーカイブする「Great 78 Project」


まず聴いたのが、有名なラフマニノフの自作自演の演奏です。

ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18

作曲者自身の繊細なピアノの音も、フィラデルフィア管弦楽団の華麗な響きも、ぜんぶ収録されていて驚くほかない。初めてこの曲を聴いたとき以来の感動でした。

勿論、針が盤面を擦るチリチリ音も聴こえますが、そんなものが全く気にならない素晴らしい演奏です。



by カエレバ




screencapture-ktgis-net-kjmapw-kjmapw-html-2018-04-08-12_07_53




今昔マップ on the web」が物凄く面白い。

明治・大正・昭和期の古地図と、現在のグーグルマップとを見比べることができるので、その土地が昔はどのように利用されていたのかということを知ることができる。


いわゆるニュータウンが古い地図に出てこないのは当然だが、案外、昔からあるものだと思っていた家々が比較的新しい時代に建てられたものだと分かって、意外に思うことも多々あった。

世田谷だって少し前までは田や畑ばかりだったのだ。

烏山川が増水し、取り残された住民を千歳船橋に住んでいた森繁久彌(1913-2009)がヨットで救い出すという「森繁ノアの方舟伝説」の元となった洪水があったのもこの頃だろう。




なぜこんな面白いサイトを今まで見てこなかったのか不思議なくらいに感じる。

今昔マップ on the web





池波正太郎を“江戸地図”で歩く

壬生 篤 誠文堂新光社 2016-03-10
売り上げランキング : 313246
by ヨメレバ




ごく身近な人にしか話していませんでしたが、今までの仕事を辞め、新年度からJASRAC(日本音楽著作権協会)に入社することになりました。



正直言うと、入社には葛藤がありました。しかし、おのれの信念に忠実に生きたいので、入社を決意しました。

この記事はしばらくしたら削除するつもりです。







JASRAC概論―音楽著作権の法と管理

紋谷 暢男 日本評論社 2009-11-01
売り上げランキング : 555432
by ヨメレバ


このページのトップヘ