ブログネタ
クラシック に参加中!
ヨーロッパの国名の漢字



外国の国名を漢字一文字で表記しませんか?

カタカナでの表記もいいですが、そうすると長かったり、表記の揺れが生じる可能性があります。英(イギリス)、仏(フランス)、米(アメリカ)だけでなく、それ以外の国も漢字一文字で表記してスペースの節約をしましょう。

試しにクラシック音楽に関係の深いヨーロッパ、いや、欧州の国々を漢字一文字で表してみました。対応表代わりに、ヨーロッパ地図でご覧ください。この記事の画像です。漢字一文字の表記は、別に新たに考える必要はありません。戦前に使われていたものをそのまま借用すればいいのです。


宛字外来語辞典

宛字外来語辞典編集委員会 柏書房 1991-02-01
売り上げランキング : 1073688
by ヨメレバ





去年、オーストリア大使館が「オーストラリアと混同されるので、オーストリーと呼んでくれ」と言っていた頃から考え続けていました。オーストリア大使館に「えっ、ここオーストラリア大使館じゃないんですか?」とか、「エアーズロックに行きたいんですけど・・・」とかいう失礼な人が来ているためらしいんですが・・・

オーストリア大使館の皆さん、そして、オーストリアの皆さん、ごめんなさい。全ては地理の教育を疎かにしている我々日本人が悪いのです。

お世話になっているCLASSICAの記事から
オーストリー→オーストリア

著名ブログ「ネタフル」の記事から
オーストリアが「オーストリー」に国名変更

カタカナ表記だと紛らわしいですが、漢字表記ならオーストリアは「墺」、カンガルーの国は「豪」ですから、間違えようがありません。これを機にオーストリアは「墺国」になればいいのに。


出典:国名の漢字表記一覧(ヨーロッパ篇)

ヨーロッパ

クラシックの世界ではドイツ・オーストリアの音楽を「独墺系」と総称するなど、「墺」の字を使うことも多いので、クラシック音楽ファンが率先して旗振りをして音楽の国に恩返しをしましょう。

やや、話がそれてしまいましたが、スペースの節約は多分、エコに繋がるはず・・・
お礼アフィリエイトみたいに、キャンペーンを考えてみました。少しでも広がればよいのですが。