ジュンク堂書店
昔、安い本を一冊だけ買う時は楽天ブックスを利用していました。コンビニ受け取りなら1500円に満たない本でも無料で受け取れたからです。

でも、いつの間にか「3000円以上なら無料」になっていました・・・
楽天ブックス@コンビニ受取便:日本全国のコンビニ約15200店舗で受け取り可能!

意気消沈していたところ、大手書店のジュンク堂のオンライン通販なら送料無料で自宅まで配送してくれることを知りました。

ライフハッカーの記事から
ジュンク堂書店のWEB通販は、本1冊からでも送料無料

300円の文庫や、400円のコミックを一冊だけ買っても配送無料というのには驚きました。アマゾンや楽天ブックスもうかうかとしていられないのでは・・・特にアマゾンの強敵になると思われるので、これからはジュンク堂書店を「ガランダー帝国」と呼ぶことにしました。といっても誰も憶えてないかもなぁ。



とはいえ、安い本を一冊だけ買っていてはジュンク堂書店に悪いので、いろいろ買いましょう。今月は藤沢店(神奈川県藤沢市)と札幌店(北海道札幌市)が相次いでオープンします。それぞれ神奈川県と北海道の第一号店ということで、三上先生高橋先生、宜しくお願いします。


それにしても、正しい名称が「淳久堂書店」なのは想像の範囲だったけど、その由来が「淳・工藤(創業者の御尊父の氏名から)」だったとは意外だった。