ブログネタ
フィギュアスケート に参加中!
すっかり落ち葉とフィギュアスケートの季節になった。




アメリカのアダム・リッポン選手(Rippon, 1989- )が滑るのは、
母国の作曲家バーバー(Barber, 1910-1981)のヴァイオリン協奏曲 op.14(Concerto for Violin and Orchestra)である。


残念ながら、以前見た中継では「ヴァイオリン協奏曲」としかコメントがなく、こういう時はアナウンサーも消化不良ではないのかなぁと思いながらのテレビ観戦になった。キャプションも「Concerto for Violin and Orchestra by s.」とミステリーのような笑えないものになっている。日本のテレビ局の名誉のために言えば、これは国際映像である。

前回のロシアの放送でも、ロシアの偉大な作曲家スクリャービンショパンと言っていたようだし、本場のテレビであっても、あまり信用してはいけないようだ・・・


B00005HL5Qバーバー : ヴァイオリン協奏曲 / エドガー・メイヤー : ヴァイオリン協奏曲
ハーン(ヒラリー)
ソニーレコード 2000-09-20

by G-Tools