今年3月、レコード社藤沢店が店を閉じた。

神保町に本店を構えるレコード社の支店として、長く地域の音楽とディスクを愛する人々が通ってきた中古レコード・CDの名店だった。


えっ、タワーレコード藤沢店があるじゃないかって?

お前は何を言っているんだ。

お前は何を言っているんだ














かつて、藤沢にはディスクポート(西武百貨店内)や、タハラが存在し、たとえ輸入盤CDであっても豊富に探し出すことが出来た。

しかし、西武百貨店が前世紀末に、タハラも一昨年に撤退すると、湘南随一の繁華街を誇るこの街でのCD探しも一気に難しくなってしまった。因みにタハラの入る東急プラザには当時、東急ハンズも入居していて、これは栄えある第一号店(1976年開店)であった。




昔は、藤沢でなければ買えないCDが確実にあった。今はどこの街にも置いてあるCDしかないし、その品揃えも貧弱である。ネット販売に押され、実店舗が撤退し、ますます客も遠のくという悪循環にこの国は、じゃなかったこの街は陥りそうになっている。

そういえば、南口の小田急百貨店が毎日、午後六時半に閉店している。

嘘だろ?
とても信じられない。小田急百貨店なのに、2階に小田急でなく江ノ電のホームがあるのと同じくらい不思議だ(注)。小田急線は百貨店から数分歩いたところにホームがある。



これで終わるのは寂しすぎるので、タハラ藤沢店で店長を務めた経験のある竹花さんが開いた竹音堂をまた紹介して一年の締めくくりにしたい。

クラシック歌もの専門ネットショップ 竹音堂

昔、タハラで一押しになっていたフォーレの宗教音楽集(レクイエムを除く)を買って、感動したことがあった。竹花さんが仕入れたものだった。

by カエレバ



それから先日買ったモラーヌ(バリトン)の歌うフォーレ歌曲集もまた良かった。

by カエレバ


※竹音堂が閉まってしまったようなので、アマゾン・楽天へのリンクを作りました。




以前書いた記事
レコード社藤沢店

レコード社藤沢の閉店に関するブログ記事
いぬの日記 レコード社藤沢
人と音楽と生活 レコード社藤沢 & CONTACT LOUNGE


注 前身が「江ノ電百貨店」であるため。