HMV渋谷


この秋、HMVが渋谷に帰ってくる。





センター街から井の頭通りに抜ける店が平成22年夏に閉まって以来のことだ。



新しい店の名前は「HMV & BOOKS TOKYO」で、改装するマルイシティの中のテナントとしてオープンする予定だと報じられている。マルイシティは、タワーレコードと道路を挟んだ正面に位置している。ガチンコの勝負だ。





思えば大学生の頃、東急本店通りのONE-OH-NINE2階・1階・地階にオープンした初代HMV渋谷によく通ったものだった。それがHMV国内1号店である(1990年)。当時はクラシック売り場が2階で、扉で区切られた静寂なフロアだったと思う。今はパチンコ屋らしいけど。

記憶が定かではないが、それから確か2階が閉まってしまい、1階に移って、通りの喧騒が入ってくるようになってしまった。




1998年に、駅からすぐのセンター街に建ったビルのメインテナントとして移転する。ハチ公口を下りると大きな看板が出ていた(トップの写真参照)。1995年に建ったタワーレコードとともに、渋谷の両雄として音楽ファンの眼上に聳え立っていたものだった。

この店にも足繁く通ったものだが、不思議とあまり記憶に残っていない。巨大さではタワーに負けていたからだろうか。しかし、駅すぐ近くの立地は非常に魅力的で、タワーまで雑踏をかき分ける気力のない時でも、HMVまでは歩いて新譜をチェックしていたような気がする。今はFOREVER21のビルだ。




それから月日は過ぎ去り、HMVが渋谷を去る時、「一つの時代の終わり」として新聞・テレビでも大きく報道されていた。




この秋、HMVが渋谷に帰ってくる。今から楽しみだ。







HMV渋谷、秋にも復活 CD旗艦店5年ぶり