頭上の獲物を追う猫

写真素材ぱくたそ photo すしぱく

昨春(2016年4月)から、合計金額2000円未満の場合の送料無料をやめてしまったアマゾン(Amazon)ですが、おかげで1980円くらいの商品を買うのがとても不便になりました。あともうちょっとで送料無料になるのに、350円を払わなきゃならないなんて・・・いやですよね。

このような、あと数十円で送料無料になる時こそ、Amazonアウトレットで20〜30円くらいの中古本(新古本)を買いましょう。以前からAmazonアウトレットで安い中古本がありましたが、先日、アップデートというか改悪がなされ、一部の週刊誌などは【あわせ買い対象商品】となりました。

そうです。あの「注文合計額が2000円以上にならないと買えない」という悪名高き【あわせ買い対象商品】です。

正確には、週刊文春などの定価400円ぐらいの週刊誌で、新品としての販売時に【あわせ買い対象商品】として売られている商品は、Amazonアウトレットに落とされても同様に【あわせ買い対象商品】として販売するということのようです。

アマゾンが発送する本は、どんなに安くても送料無料になるということを利用して、Amazonアウトレットで20円の本を一緒に買って送料無料にしていた人が多かったのでしょうか。誰ですか、そんな悪いことをしていたのは(笑)。その時の記事です。いまだに大勢の方が読んでくださっているようで有り難いことです。

アマゾンを送料無料化する鍵はAmazonアウトレットにあった

今回、合計金額2000円以上でなければ買えなくなりましたが、逆に考えれば、カートを2000円以上とするために利用すればいいのです。

心置きなくカートに入れて買いましょう。


Amazonアウトレット(安い雑誌)





【Amazonであともう少しで送料無料になるときは】