三宅島 旅行 日帰り 感想

三宅島行ってきましたよーー!!

DSC_0282

日帰りでwww


さて、旅の日記でも残しますかー!!!


スポンサーリンク


ツイッター @gaunnko
ツイッターどんどん来てくれよ!!!!!
ここなら毎日のようになんか書いてるぞwwwwww
沢山絡んでくれ!!



前回の日記でも書いたけど夏だしどっかに行きたくなって島行った。w

http://blog.livedoor.jp/unkosuro/archives/66252737.html


行きたいと簡単に書いたけど、三宅島へは東京から船で7時間かかる。

往復だけで14時間って言うアホな旅行を日帰りで行こうって内容である。

一緒に行く仲間は釣がメイン。

オイラは観光メインとなる為、簡単な島の地図を作製した。

三宅島-01 

準備は完璧だ!!!



さて、まずは家から2時間かけてまずは港がある竹芝へ。

出発前に腹ごしらえ!!!

DSC_0192

時間がないのですき屋でモグモグモグモグモグ!!!!!

島にはコンビニがないので飲み物や食べ物はこっちで買っていく。

どれくらい必要か分からないので色々詰めたら2000円も買ってたwww

飲み物5本がオイラの指を千切りそうに重いぜ(笑)




チケットを購入し、22:30分に船が到着!!!!

DSC_0195

結構大きいのね!!!!

橘丸って言うんだけど船内の見取り図はこんな感じ↓

DSC_0238

スゲー人乗れるし、レストランなんかも船内にあるのね!

中はホテルのようにキレイで、オイラが思っていた船とは全然違った!!

DSC_0257

キレイじゃね????

DSC_0450

だけどオイラは最低ランクの船旅なので部屋はこんな感じ↓

DSC_0463

カーペットの床にそのまま寝るのよ。

顔に仕切りがあるだけの部屋。


ここに知らないオジサンたちと一緒に寝るんですwwwwww

無理な人はこの時点で無理だよねwwwww

もちろんここは最低ランクなだけで素敵な個室の部屋もある。

個室、ベッド、本当にホテルに泊まったかのように優雅に旅行を楽しむならそちらがオススメw

どこでも寝れる田舎暮らしのオイラにはこんな事は、どうってことないさw



竹芝を出発するとまずはみんな外を目指す!!

竹芝はあんまり分からないだろうけど、お台場が近い って言えばどこだか分かるよねw

そう!お台場のすぐ近くなのでレインボーブリッジを見ることが出来るんです!!

DSC_0209

ほらー!めっちゃ人たくさんいるでしょ!!!

オイラもこの日の為にケータイを最新機種に変えたので画質が上がった!!!!

DSC_0219

こんなキレイな写真を撮ることが出来るのです!!!!!!

東京湾の遊覧船に彼女と来るのが夢なんだー。いねえけど。w


他にも好きな人は好き!工場地帯!!

DSC_0236

こんな場所でも素敵に思えるね!!




では再び船内へ。

休憩所はこんな感じ↓

DSC_0237

ね?意外とキレイでしょ!?


隣はレストランになっていて、食事の時間が終わると自由に出入り出来るのです。

中は大学生が多く

「うえええええええええええええいwwww」

「ウエエエエエエエエイイ!!!」

と大騒ぎしてる。


うちらは二人だし、ここに着くまで既に2時間車内でしゃべったし・・・暇ww

レストランの現在の目の前。

DSC_0242

暇。

DSC_0254

十六茶を置いちゃうくらい暇。



DSC_0245

暇。

BlogPaint

あと五時間。


更にケータイの電波もなくなって来てて、ケータイ依存症のオイラは死ぬしかない。

良し。寝よう。

0時。オジサマ方の部屋に戻ると・・・既にご就寝。

する事ないし寝るか。



波に揺られ、エンジン音にやられ、

就寝。














朝4時過ぎ。

目覚ましで起きた。

折角だから朝日を見なければ!!!!←元気wwww

朝方の船内を歩くと昨日の戦場の爪痕が残っていた。

BlogPaint

クッソびっくりしたわwwwwwww

結構どこでも寝てる人が居てマジでビビる!!

甲板で夜を明かす人もいるみたいよwwww






外に出ると、

おぉ!!!!!!!!島が見える!!!!!

DSC_0259

朝4時とは思えないほどテンションあがる!!!!!

反対側を見ると・・・・

DSC_0262

そろそろか。




        \おはよう/
DSC_0270

うーん!!!非日常が始まって来てる!!





船到着!!!!

DSC_0292

ここからは早速別行動となります!

オイラはレンタカーを仮に迎えに来た業者とお店を目指す。

車を受け取り






さーて!行ってみっか!!!






現在地を地図で把握する。

三宅島-01

今は西側で車を受け取りました。

で、港は東なので既に島の真逆に来たことになる。




港で合流する前に、富賀浜、新鼻、長太郎池、展望台 を目指すことに。

メガネ岩と遊歩道 は仲間も見たいと言っていたので車を返す時に見てみよう!




時間は朝5時半。

車なんかまったくすれ違わないwww

むしろ多いのが鳥!

鳥が道路にたくさんいるのでビビりながら進んで行く!!

最初の目的地である富賀浜は・・・・気づいたら越していた。

鳥に気を取られ過ぎてたが・・・・



気付いた時には新鼻 付近にいたのでトイレに立ち寄って、うんこw(マーキング)

しっかしここも場所が分からない。どうなってんだこれ???



更に進んで長太郎池を目指す。

今度は看板を発見したので海を目指す!!!

しかし車が1台ギリギリの道が続き物凄く恐ろしい!!!!

これで行き止まりだったら死ぬな。と思い、

車を降りて先を確認してからまた運転

これを繰り返した。すでにヘトヘトですよwwwww


そして無事に到着ー!!

DSC_0302

おぉ。。。。逆光(笑)

この時間帯は潮が満ちていたので本来の池っぽさがまったくないww

苦労したのに。。。。

DSC_0307

だけど海はキレイだぞ!!やっと景色を見る余裕が出てきた!!!!






次はー。展望台!!!!

なにやら最近出来たばかりの素敵なウッドデッキがあるらしいのね!!

地図を頼りに進んで行くと・・・・

DSC_0310

・・・あってるよね????

林道って書いてあるけど。



さらに車で5分程。

DSC_0311

本当にこの道であってるのかね。。怖すぎる。。。。


道はぼっこぼこ出し、車に草がバシバシ当たるんだよ。

マジで怖い。。。1人心細すぎる。。。。

そして到着したのが!!

DSC_0308

え?終わった。

そしてそこに出てた看板には驚愕の一言が!!!!


DSC_0309

立入禁止





うそだあああああああああああああああああああああああああ

こんな苦労して立入禁止!!!!?


道間違えたのかな・・・人と相談も出来ないとなんてツラいんだ!!

朝からダメージを負ってさっき来た道を再びビビりながら下った。




もう嫌だ!!!

一度合流する!!!!!!





と、港に向かうと、向こうも移動したかったらしく、ちょうど連絡が来た。

港から北側にも行きたい場所があるので、釣りのポイントを目指しながら移動する。

三宅島-01


まずはちょうたん山が見えてきたので寄ってみる事に。

DSC_0327

ここが火口部分になるのかな??

DSC_0318

この辺の土は赤くて凄くジャリジャリなのね

DSC_0355

赤い岩がなんだか海外に来たように感じさせる。

DSC_0315

手に持っても刺さるほど痛い!

サンダルで歩くと痛くてたまらなかった!!!


海側まで行くと、

うおーーーー!キレイ!!!!!

DSC_0322

草の緑と、赤い岩と、青い海!!

こういうの見たかったのよーーーー!!!!!!



ひょうたん山を後にして次はいつも行くらしい釣のポイントに向かう。

DSC_0328

海沿いの階段を下りて行くらしい、途中までしかないけどw

周りの木々に目をやると懐かしい草花があった!

DSC_0297


コイツ!

全国にあるんじゃない??結構蜜が入ってるんだよねー!!


あとコレ!!

DSC_0330

虫じゃないよwwww

クワのみ!!!!

オイラが知ってるのより二倍くらい大きかった!!

久しぶりに食ったらスゲー美味いの!!

スーパーとかで売ってたら買ってしまうほど美味しかった!!

野生でしか食べれないよね??オイラ何でも食うwww



仲間の釣りを見ながら磯で遊んだ!

DSC_0331

彼氏と釣に来た。で、写真使って良いよw


DSC_0332

水きれいだねー!!

DSC_0333

ダッパーン!!!!

DSC_0338


こういうのは女の子がやると良い写真wwww




「釣れない」

と、彼氏が言うので再び移動する事にしたwwww




次は観光!!椎取神社!

DSC_0345

一件普通の小さな神社に見えるじゃない?

実はこの左側にオイラが見たいものがあるんです。

それがコレ↓

DSC_0347

分かる??

鳥居の上の部分なの。

その奥にあるのが社

DSC_0349

どちらも噴火の影響で埋まってしまったんだって。

DSC_0346

恐らく身長以上の場所がこの一帯は埋まったことになる。

こういうの見ると自然スゲーって思うね。




神社の次は近くにあるサタドー岬へ

DSC_0350

絵になるね!!!

ココは港の近くで船が着く時にもこの灯台は良く見えていたんだ!



この後は再びひょうたん山で釣りをして・・・・

今日は一匹も釣れずwww

オイラもこんがり焼けてしまったので、帰りの観光に入ります!!



車を走らせ一気に西側を目指す。

まずはメガネ岩!

DSC_0363

もともとは二つの穴が開いていてメガネのようになっていたらしいです。

この辺の岩は備長炭の用に黒くて固かったです!

場所に寄って質が変わるみたいですな!


ここから海側に見える島は釣人には超有名な場所らしいです!!

DSC_0365

岩場しかない場所に船で15000円だか払って行くらしいですよ?

オイラには良くわからんwwwwww



このすぐ近くにあるのが遊歩道です!

DSC_0369

だけどこの遊歩道・・・・ 実は元学校らしいんです!

DSC_0375

学校に溶岩が来てしまってこの形になったとか。

DSC_0372

見えるのは二階の教室です。

DSC_0374

この広い範囲はグラウンドだったものなんですって。

海が見える良い場所の学校だったのにね。

さっきの神社もだけど、こんなに埋まっちゃうんだもん。

改めて思い返してみると、道の両脇が溶岩の場所は結構あるのね。

そういう場所って埋まってしまった場所を再び切り開いたのかな?

凄い場所だと気づいたよ。




時間も無くなってきたので最後に立ち寄った場所は 、もう一つの展望台!

ここはさっきの場所を違って見通しの良い道を進んで行くんだけど、、、

合ってるの?ってまた不安になるw

DSC_0378

また途中で立ち入り禁止にならないかビビりながら進んで行くと・・・



他の島が空中に浮いているような風景を目にする!!

DSC_0383

めっちゃすげーーーー!!!!


DSC_0381

思わず気円斬!!!!!

乳がスイマセンwwwww


無事頂上に辿り着くと

DSC_0395

キレイな風景!!!!!!!

DSC_0388

ココは来なきゃいけない場所だ!!

一番来てよかったと思えた場所です!!!!!!!


DSC_0384


展望台からは他の島も見ることが出来る。

DSC_0393

さっきの島は御蔵島

DSC_0391

他にも神津島や新島も遠くに見える。

はぁ〜。ストレスぶっとぶわ。



山の帰り道を動画撮影してみた


少しは自然を感じられたかなぁ?w




車を返しに行き、なんも釣れなかった話しをすると、お土産に金目鯛を頂きました!

なんかスゲーありがたい!!!!!!



さて。もう時間だ。

DSC_0419

迎えの船が来ちまったぜ。



DSC_0439

三宅島さようなら〜!!!




移動時間:家から合わせて往復約18時間。

滞在時間:約6時間。

旅費:船とレンタカーでおおよそ15,000円。

むちゃくちゃだったけど、一日休みがあればこの旅は可能なんです!!


オイラ休みがないから旅行に行けないと思ってたけど違ったね!

時間がないから行けないは言い訳。

行こうと思ったらこんなキレイな風景を見ることが出来るのです!!

これからもドンドン出かけて行こうと思いました!!!





あああああああああああああ!!!!!

最後に一言!!!!

帰って来てから分かったんだけど、観光地にしては初心者にツラい部分多いです。


今回行けなかった場所が何か所かありますが実際はこうです↓


・新鼻

車を停めた場所は合っていた。だけどそこからロープが張られた道を下るらしい。

分からないでしょ!!ロープが張ってあったら普通行かないでしょ。。。。



・新しい展望台

オイラは立入禁止の看板を見て諦めましたね。。。。道を間違えたのかと。

DSC_0309

これを見て皆だったらどうする???引き返すでしょ???

実はコレ、右側が立ち入り禁止で左に行けば有ったんですって。

Y字路のど真ん中に立入禁止書かれたら入らないって・・・・

展望

これは本当にはじめての観光の人には無理でした。




こういう場所は結構多くて、道が悪いから合ってる不安になるんですよ。

途中にでも『〇〇までこの先〇繊とか書いてくれれば安心して進めるのに。

看板新しいから最近建てただろうけど、島に住んじゃってると感覚が違うのかも知れないですね。



逆に良いと思ったのは、とにかくトイレが多い!!!

しかもキレイ!!!

海岸にあるような汚いトイレじゃないよ!全部ウォシュレット付!!

お店がないからトイレとか困るかと思ったけどそこは一安心でした!!!




今回行けなかった場所もあるし、もう一回くらいは行きたいなーって思いました!

本当は4人くらいで行くと、部屋貸し切れるし楽しいんだけどねwwww

こんな旅についてくる人なかなか居ないやww




応援よろしく↓
にほんブログ村 スロットブログへ