January 09, 2011

「11’1月からのアニメ新番組」姉度予想

新年、姉ましておめでとうございます。
今年もなかなか更新できないと思いますが、よろしくお願いします。
新年1発目は、恒例の新アニメ姉度予想です。

この新アニメ姉度予想とは、
2011年1月から始まるアニメ新番組を、
公式サイトのキャラ紹介やウィキ等と個人的な先入観を基に、
「姉」にこだわって、物語の予想と楽しめるかどうかの判断をいたします。
飽くまで、この予想は「姉っぽさ」が出てきそうか出なさそうかでの判断なので、
実際にはすごく良いアニメかもしれません。
なにより、この予想自体ネタですので、
突飛な発言、失礼な発言も笑って許して流して頂ければ幸いかと存じます。
「姉度」のレベルは、0.5刻みで最高は姉5つで評価しています。

あと、一部の子供向けアニメや続編アニメ(第2シリーズ等)は、
勝手ながら新アニメの姉度予想から外させて頂いています。
また、コメントの黒字の部分は、そのアニメのあらすじになってます。
公式やウィキなどから丸写しした物もあり、
見にくい部分もあるかもしれませんが、どうかご了承下さい。

新番組の情報は、MOON PHASEさんより拝借いたしました。
どうもありがとうございます。

では、予想をご覧になる方は下の「続き」をクリックして下さい。


「Rio RainbowGate!」 TOKYO MX 11/01/04
NET・テクモの萌えスロを基に作られたアニメ作品。
「ハワードリゾート」、そこは巨万の富を手に入れるため、世界中の人々が集うエンターテイメントリゾートホテルだ。そのカジノに、「勝利の女神」と呼び声高い美少女カジノディーラーがいた。彼女の名はリオ・ロリンズ。広大なリゾートを舞台に、ライバルディーラー達との息をもつかせぬエキサイトバトルが展開する!
ミントにとってリオはお姉さん的存在であり、
リオにとってローザとティファニーはお姉さん的存在。
また、リオは異母妹がいるらしいので、一応姉キャラ。
でも、僕が一番好きなのは最初からずっとティファニーさんです。
姉2つ。

「魔法少女まどか☆マギカ」 MBS 11/01/06
新房昭之×虚淵玄×蒼樹うめ×シャフトによるオリジナルアニメプロジェクト。
見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかに、ある日不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い・・・それは、新たな魔法少女物語の始まり・・・
公式サイトには4人の中学生と1匹の珍獣。
その中でお姉さん的存在なのがまどかの1年先輩の巴マミ。
オリジナルアニメなので、主要キャラに弟がいたりお姉さんキャラが登場したり、
この先の展開が読めないのは希望が持てるのかも?
姉1つ半。

「IS<インフィニット・ストラトス>」 TBS 11/01/06
MF文庫Jより刊行されている弓弦イズルのライトノベルをアニメ化。
女性にしか反応しない、世界最強の兵器「インフィニット・ストラトス (IS)」。男女のパワーバランスが崩れ、女尊男卑が当たり前の時代。主人公の織斑一夏は、自身が受ける高校の入試会場と間違ってIS操縦者育成学校「IS学園」の試験会場に来てしまい、男なのにISを起動させ学園に入学させられる。女子生徒らも「世界で唯一ISを使える男」である一夏に興味津々。様々な出会いもあり、一夏の前途多難な日常が始まる。
主人公の一夏は千冬という姉がいて、
しかも千冬はクラスの担任という一粒で二度おいしい姉持ち。
また、副担任の山田真耶もいたり、幼なじみ・篠ノ之箒の姉はISの開発者。
年上キャラがかなり物語に絡みそうな感じがします。
姉3つ。

「夢喰いメリー」 TBS 11/01/06
まんがタイムきららフォワードに連載中の牛木義隆の漫画をアニメ化。
人の夢の内容を視ることができる能力を持った高校生、藤原夢路は夏休みのある日、「幻界(ゆめ)」の世界から「現界(うつつ)」に迷い込んだ少女、メリーと出会う。メリーと出会ったことにより、夢路は「幻界」と「現界」の境界で繰り広げられる夢魔たちの戦いに巻き込まれていく。
wikiの登場キャラをザッと見たところ、年上女性キャラすら登場しない感じ。
強いて挙げるなら夢魔のノワールが姉キャラっぽい感じでしょうか。
姉1つ。

「ウルヴァリン」 アニマックス 11/01/07
マッドハウスによるマーベル作品アニメ化第2弾。
ウルヴァリンことローガンは、ニューヨークで恋に落ち、その後突然姿を消した日本人女性・真理子を探しに来日する。真理子は政略結婚のため父・矢志田信玄に無理矢理連れ戻されていた。その事を知ったローガンは信玄邸に忍び込むも、卑劣な策によって信玄に瀕死へと追い込まれる。そんなローガンを見つけ、助けるのは謎の女・雪緒。雪緒に介抱され、体力が回復した後、ローガンと雪緒は復讐のため、再び信玄邸を目指す。
ローガンと行動を共にする雪緒が「客観的な姉キャラ」か。
こんなカッコいい女性が自分の姉だったら・・・という妄想で楽しみましょう。
姉1つ半。

「GOSICK」 テレビ東京 11/01/07
角川文庫から刊行されている桜庭一樹のミステリー小説をアニメ化。
時は1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィクトリカと共に様々な事件に遭遇する。
一弥には瑠璃という姉がいるが、日本とヨーロッパと離れ離れなので、
どう物語に絡んでくるのか、と言うかアニメには登場するのかが問題。
他ではクラス担任のセシル先生と、男子寮の寮母・ゾフィさんが姉キャラか。
姉2つ半。

「カードファイト!! ヴァンガード」 テレビ東京系 11/01/08
ブシロードから発売されるトレーディングカードゲームを基に描かれた、
ケロケロエースに連載中の漫画をアニメ化。
この物語の主人公「先導アイチ」はちょっと気弱でクラスでも目立たない中学三年生の男の子。常に後ろ向きで目立たないように毎日を送っていたアイチだったが、一つだけ心の支えがあった。それは子供の頃にもらったあるカードゲームのカード、「ブラスター・ブレード」。そのカードがきっかけでカードファイトを始めた彼の日常は大きく変わり始める。
主人公たちがよく訪れるカードショップで働く高校生・戸倉ミサキが姉キャラ。
何事にも物怖じしない性格で、ド直球の発言で皆を恐れさせる姉御的存在?
他に女性キャラもいない事から、メインヒロインで間違いないかと。
ただ、そういうラブストーリー的なシーンが出てくるのかどうかが気になる所。
姉3つ。

「フリージング」 AT-X 11/01/08
コミックヴァルキリーに連載中の林達永・金光鉉の漫画をアニメ化。
人類を滅亡に追いやる異次元体「ノヴァ」との戦いで姉を失った少年カズヤは、ある学園に編入生としてやってきた。そこは、ノヴァに対抗できる力を持つ、女子生徒しかなれない戦士「パンドラ」、そしてパンドラを補佐し無二のパートナーとなる男子生徒「リミッター」を育成する「ゼネティックス」という学園だった。そこで「接触禁止の女王」と恐れられる最強の二年、サテライザー=エル=ブリジット。カズヤは彼女に、亡き姉の面影を見る。
公式サイトで紹介されてるキャラの内18人が主人公より年上の女性。
しかも、メインヒロインに亡き姉の姿を重ねる主人公もなかなかのシスコン?
姉アニメの基盤がしっかり出来ているので、あとは物語の展開だけか。
姉4つ。

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」 テレビ神奈川 11/01/08
WEBコミックハイに連載中の草野紅壱の漫画をアニメ化。
高校1年の少女・高梨奈緒は、1つ上の兄・修輔、父・修司、母・菜々香との4人暮らし。実は修輔が(変態チックに)大好きなブラコン。一方の兄・修輔は、女の子(妹を含む)が少し気になり過ぎる、ちょっとエッチな少年。奈緒によるエッチなアプローチに悶々とする日々を過ごす修輔だったが、特に何も起こらず、2人は兄妹の関係のままだった。ところがある日、修輔の幼馴染だったツインテ少女・彩葉が10年ぶりに戻って来てから修輔がエッチなものに反応しなくなってしまい、奈緒は気が気ではなくなる。
タイトルの通りの妹アニメ。
年上女性は母だけという姉属性には絶望的な作品。
姉半個。

「みつどもえ 増量中!」 MBS 11/01/08
少年チャンピオンに連載中の桜井のりおのマンガのアニメ化第2シリーズ。
第1シリーズ同様、丸井3姉妹の長女みつばとみつばのライバル杉崎が姉キャラ。
あと、栗山っちもドジっ子女教師キャラ。
姉2つ半。

「べるぜバブ」 日本テレビ 11/01/09
少年ジャンプに連載中の田村隆平のマンガをアニメ化。
最凶との誉れ高いヤンキーの男鹿辰巳は、ある日ケンカの最中に赤ん坊を拾う。この赤ん坊こそ、人類を滅ぼすべく送られてきた魔界の王の息子であった! この子を育てる運命を背負った男鹿の波乱の毎日とは!?
男鹿辰巳には美咲という姉がいて、さらにヒロインの1人である邦枝葵も年上。
しかも葵には年の離れた弟がいて、その弟の面倒を見る弟思いな姿も。
姉3つ。

「これはゾンビですか?」 テレ玉 11/01/10
富士見ファンタジア文庫から刊行されている木村心一のライトノベルをアニメ化。
なぜかゾンビとなった主人公の少年・相川歩の元に、魔装少女のハルナ、ネクロマンサーのユー、吸血忍者のセラといった、個性的(すぎる)美少女たちが集まってきて繰り広げられる、出オチとパターン破りの連続。次々と襲い来る謎のモンスターメガロ。そして、歩が追いかける、謎の連続殺人犯とは。平穏を好むゾンビ(?)の日常は、バラバラに崩壊してしまうのか?
公式やwikiのキャラ紹介を見ても、年上らしい年上キャラは不在のよう。
吸血忍者で長生きしてるらしいし、セラが強いて言うなら年上キャラでしょうか。
姉1つ。

「ドラゴンクライシス!」 チバテレビ 11/01/10
スーパーダッシュ文庫から刊行されている城崎火也のライトノベルをアニメ化。
普通の高校生だった如月竜司の平穏な生活は、年上のハトコ・七尾英理子の帰国で一変する。彼女と共に闇ブローカーから強奪した箱の中にいたのは、なんとドラゴンの少女!ローズと名付けられた彼女はなぜか竜司に夢中。そして彼女を狙って闇組織が動き出す。ローズを守るため、竜司は過去のトラウマを越えて戦う決意をする。
上の「年上のハトコ」の文字を見て一瞬夢を見たアナタ、残念でした。
メインヒロインは10歳のドラゴン少女でした。
それでも英理子さんも主要キャラには違いなく、活躍シーンは多いはず。
あと、年上のドラゴン女性・マルガさんもいます。
姉2つ半。

「レベルE」 テレビ東京 11/01/10
少年ジャンプに連載されていた冨樫義博のマンガをアニメ化。
高校進学に伴って山形で一人暮らしを始めることになった筒井雪隆は、引っ越したその日に自分より先に自分の部屋で勝手に生活している記憶喪失の宇宙人を自称する男に出会う。追い出そうとする雪隆だが、男に言いくるめられ、結局男を同居させた上、宇宙人である事も認めざるを得なくなってしまう。
公式には雪隆の同級生・江戸川美歩が女性キャラの中で唯一紹介されてました。
この先どこまで物語が展開するのかは分かりませんが、
原作に姉キャラっぽい登場人物はいないようです。
姉1つ。

「DD 北斗の拳」 関西テレビ 11/01/11
今なお人気のマンガ「北斗の拳」をデフォルメキャラでギャグアニメ化した作品。
21世紀、あくびが出るくらい平和な日本で生きる北斗の拳士達。最強の暗殺拳である北斗神拳を活かす道はなかなか見つからず、北斗四兄弟は各々の特性を生かしながら平成の世を生きていた。工事現場で剛腕を振るう長兄ラオウ、整骨院で救いを求める人々のために働く次兄トキ。三兄のジャギは己の道を進み暴走族に。そして、末弟のケンシロウはフリーター・・・。慣れないながらも様々なアルバイトに挑戦し、失敗を繰り返しながらも自分の生き様を模索するのであった。東京・吉祥寺にあるアパート「あべし荘」を舞台に哀しくも可笑しい"まったく新しい北斗伝説"がここに誕生する。
リンク先のサイトにあるイラストの中に、女性キャラはリンしか描かれてませんでした。
ユリアもマミヤも出ないってこと・・・?
姉半個。

「フラクタル」 フジテレビ 11/01/13
「かんなぎ」などの作品を手掛けた山本寛監督によるオリジナルアニメ作品。
世界を管理する“フラクタルシステム”が完成し、人類は史上初めて、もはや働かなくても生きていくことができる圧倒的な楽園に足を踏み入れた。それから千年後。漫然と日々を生きる少年・クレインは、ある日何者かに追われ崖の下に転落した少女・フリュネを助ける。少女との出会いに心躍らせるクレイン。だが、フリュネはブローチを残しクレインの前から姿を消した。ブローチに残されたデータには、少女の姿をしたアバター、ネッサが閉じ込められていた。ネッサとともにフリュネを探し旅にでるクレイン。そこで彼は“システム”の秘密を知ることになる。
メインヒロインのフリュネはクレインの2つ年上。
問題は物語の序盤でフリュネがクレインの前からいなくなる点。
フリュネのアバターであるネッサと一緒にはいるんでしょうが、
ネッサはクレインより年下なので、フリュネとの再会時に年上年下の関係がどうなるのか。
姉2つ半。

「放浪息子」 フジテレビ 11/01/13
コミックビームに連載中の志村貴子のマンガをアニメ化。
「女の子になりたい男の子」である二鳥修一は、転校先の小学校で、背が高くてかっこいい女の子高槻よしのと出会う。そんなよしのも「男の子になりたい女の子」であり、時折男装して遠くの街へ出ているのだった。お互いの秘密を知った2人は、修一がセーラー服を、よしのが学ランを着て、遠くの街で遊ぶことになる。2人は成長による体の変化に悩み、周囲とのすれ違いに傷つきながらも自分の生き方を模索していく…。
修一には真穂という1つ上の怒りっぽい姉がいます。
怒りっぽい反面、修一の女装趣味を受け入れる思いやりもあるお姉さんです。
姉属性の方の中にも男の娘願望を持ってる方は少なくないと思うので、
そういう方にはおすすめかと思います。
姉3つ。


以上で2011年1月期の新アニメ姉度予想は全て完了です。
今期は年上メインヒロインや姉(従姉)持ち主人公が登場する作品が多く、
姉度の採点に少し迷ってしまいました。

そんな波乱(?)の今期の作品の中では、「フリージング」が姉アニメ最有力候補。
主人公の周りが強い年上お姉さんばっかり+主人公に姉がいたというのは強いです。
美少女バトル系アニメが苦手でなければ、ご覧になられた方がいいと思います。

次点は「IS」「ヴァンガード」「べるぜバブ」「放浪息子」。
年上メインヒロインor姉持ち主人公にプラスアルファがある作品ばかり。
プラスアルファの部分を考慮して、見るかどうか決めてはどうでしょうか。

そして「GOSICK」「みつどもえ」「ドラクラ」「フラクタル」も押さえておけば、
小さな姉シーンももらす事無くチェックできると思います。
時間に余裕があればお好みでどうぞ。

それでは、この辺で締めさせて頂きたいと思います。
今期も皆さんの姉探しの手助けになれば嬉しいです。
ではまた次の改変期に。

unprofessional at 05:30│Comments(2)TrackBack(0) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おぼろクマ   January 09, 2011 16:45
参考になります!
2. Posted by ピエール   January 10, 2011 02:08
>おぼろクマさん
コメントありがとうございます!
参考にして下さって嬉しいです、ありがとうございます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔