漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line

日記のトップへ戻るシーちゃん先生の部屋へ戻る

2012年05月18日

しばらくお休みします♪

諸事情により、しばらくお休みします。

アクシスアンについての話題を中心に
アメーバーブログで始めました。

http://ameblo.jp/acsysun/

2012年05月05日

釣堀

お魚がとても好きな娘に、目の前で飛び跳ねる活き活きとしたお魚を一目見せようと
主人に釣堀へ咲花を連れて行きたいわとリクエスト。

翌日「いい場所が見つかったよ!」とご満悦の表情で印刷したものを見せてくれました。芝桜やチューリップの楽しめる公園が近くにあって、勿論釣堀も楽しめる場所。
大和市にある釣堀へ行きました。

やはり、釣堀。
お魚が見えて、えさに食いついている姿やえさがうまく針に覆われていないと
きらきらするので「これは食いついちゃいけない」とばかりに近づこうとするも逃げる姿などがしっかりと見えてしまいます。

私がぼーっとしていると、「もう釣れてるよ!」と主人が声をかけます。
そんな具合であっというまに釣れてしまいます。
それが釣堀ですけれどもね。笑。


娘は最初は怖がっていましたが、お魚が目の前でぴちぴちしている姿に大興奮で、
「ママ!お魚おっとっと。してる!」を何回も口にして訴えます。
目はまんまるで、目の前でお魚が動いているのを見てとても驚きました!とばかりの表情です。


そのお魚を調理してくれるというのでお願いしました。


公園が近くにあって水遊びをしている子供達がいます。
色とりどりのチューリップも咲いています。
娘が「わーー。キレイね!」と大喜び。
バーベキューしている家族もいてなかなかの場所ではないかと思いました。

昨日、新宿御苑に出かける際に「お魚おっとっとに行くの?」と
聞いてきました。娘は釣堀を気に入ったようです。

また、行きましょう。



2012年04月25日

歩けるのにベビーカーに乗ってる子供

今日も、歩ける月齢に達しているのですが、ベビーカーに乗っている子供を見ました。兄弟がいるならきっと危ないから片方には乗ってもらわないと危険なのはよく分かりますが、一人でベビーカーの上でおとなしくしている子供を良く見かけるのです。私は2歳になる少しまえから、娘がベビーカーを本当に嫌がって、乗らなくなりましたし、私も無理に乗せなくなりました。

でも、歩きたくないといわれると大変だからベビーカーに荷物のせて歩いていたのですが、寝てしまう可能性が少ない近い距離のお出かけでは、それも辞めました。

自分で全部歩く。
そうなると、活き活きと色々なところに歩いていってチャレンジ精神も湧いてくるようです。2歳になりたての娘の歩幅では難しいと思われる電車の乗り降りも、自分でやりたいと自己主張します。危ないな。きっと歩幅が足りないかと思いましたが、娘のチャレンジ精神を大事にしたいと、私は手をしっかりにぎって、隙間に落ちないようドキドキしながら
「よいしょ。って大きな一歩でのるのよ?よいーーしょ。よ!?」と一緒に足をだして電車に乗ります。

無事乗れたときの娘の表情の満足気なこと。

大人が枠を決めて無理としてしまうと子供のやる気の芽を潰してしまうのだなと痛感するのです。


そんな経験をするようになり、他の子供達がとても気になるようになりました。
娘より月齢が随分経過しているのにベビーカーに乗っている子供。
心なしか目の輝きが少ないように感じます。


朝の忙しい時間。
おとなしくベビーカーに乗ってもらわないときっと電車に間に合わないのでしょう。
子供はとにかく危なくて神経すり減らしながら一緒に歩くのできっと面倒なのかも知れません。

でも、子供のペースで色々なところをきょろきょろしながら歩くのと、大人の早いスピードで歩きながら押されるベビーカーから見える景色はきっと全く違ったものになるに決まっています。


歩ける子供は時間がかかっても、寄り道が多くても、やはり子供のペースに合わせて一緒に歩いて欲しいなと思っています。
きっと冒険が一杯、初めての刺激が一杯です。

昨日たまったであろう水溜りに何度も足をつけて遊んだり。
ちょっとした斜めになっている場所を見つけてバランスを取ってみたり。

空が青かったり、白かったり。
鳥が飛んでいたり。
ヘリコプターが飛行機が。
と五感を沢山使っているんです。


通りがかりの建築中のビルの交通整理の叔父さんにも挨拶をして
商店街の和菓子屋さんの叔母さんにも挨拶して
娘が通ると色々な方から声を頂きます。

それも良い経験になっていると思います。
ニコニコしながら挨拶していますから。

大人になると何でもなくなってしまいますが。
子供は五感を磨くことが何より大事。
自然が、そして周りの環境が全て学びの場なんですよね。

2012年04月23日

糖鎖サプリ

メシマコブの糖鎖含有サプリ。
1年前に試作品を作って、おつきあいの長いお客様にはお試しいただいたことがあるもの。原料がものすごく高くて、販売価格も2万円前後になるもよう。

この試作品の段階で、午前中二時間くらい、お茶代わりに飲んでみた結果初期膀胱炎の痛みが無くなった。という症例があがる。
お試しいただいたお客様からも、この商品いつに販売する予定ですか?
これいいみたいだと感じますという声をいただくことも多かった。

自分が最強だと思うような免疫賦活系のサプリをどうしても手がけたかった。
もうすぐリリース予定で動いている。

改めて送っていただいた試作品を娘に飲ませた所、風邪の引きかけがすっかり回復。
鼻水から咳へ、熱も微熱だったので、もはやこれまでか。
と思ったのだがせっかくなので到着したばかりの試作品、糖鎖サプリを飲ませてみた。夜服用、朝には鼻水と咳が止まり、再度朝服用したらその後は
風邪だったことも忘れるくらい回復した。

やはり、凄い。


2012年04月21日

いらっしゃいませ〜。

おもちゃのカウンターキッチンから、娘が元気な声でこういうのです。

「いらっしゃいませ〜」

これが何というか、迫力があるんですね。
カウンターの中からわざわざのぞきこんで言うんです。

何を見てそれを覚えたのでしょう。

「わーー。咲花ちゃん。何を食べさせてくれるんですか?」
「これ。」とバナナを差し出します。

「じゃ。バナナを下さいな。」と伝えると、なんとキッチンでお鍋使って
お料理するではありませんか。
お料理し終わるとお皿に盛り付けて持ってきてくれます。

飲食業さながらな姿にびっくり。

いらっしゃいませ。には本当に驚きました。
今度、私のお店で「いらっしゃいませ」ってお手伝いしてもらおうかしら♪

2012年04月19日

妊娠出産のご報告は嬉しいですね。^^

やっぱり春なんですね。^^

妊娠・出産の報告を頂きます。
基礎体温もさぼりがちなので再度気合入れなおして頑張りたいと思います。
まずは基礎体温から。



2012年04月14日

おままごと遊び

娘とおままごと遊び。
ぽぽちゃんというお人形が気に入っているようで
おままごとでぽぽちゃんにご飯を食べさせていました。


「おいしい。^^」「おいしいの!よかったね〜」といいながら、ぽぽちゃんのほっぽをなでなでしています。


私が娘にやっていることそのままです。
こうやって覚えていくんですね。

お人形とのやり取りを見て優しい子に育っているようで嬉しくなりました。


2012年04月07日

花粉症ひどい人いますか?

花粉症がひどい人まだいらっしゃいますか?

板藍根の抗炎症作用と
カルシウムの抗アレルギー作用

この二つの組み合わせ結構いいですよ。

私は、「甘いもの食べてると花粉症なりますよ」とお伝えしています。
私自身もスターバックスで1週間に一度から2度のキャラメルマキアートが
楽しみなのですが、それでも花粉症になりますから、今は、キャラメルマキアート断ちしてます。


板藍根は先日発売したばかりですが、発売前から私自身の体で試しております。^^
カルシウム(ドクターユニカル)との組み合わせで楽になりますよ。

オススメです。


板藍根
http://www.acsysun-shop.jp/category/banrankon.html

カルシウム(ドクターユニカル)
http://www.acsysun-shop.jp/category/unical.html


かゆみなどの症状がひどい時にはカルシウムを1回に2包、1日3回をオススメしています。

2012年04月05日

円形脱毛症

ふと気づいたらあらびっくり!
円形脱毛症になっていました。

円形脱毛症初体験の私。
そして円形脱毛症の改善には経験あり。


ここはしっかりよくなるプロセスを記録に残したいと
私も脱毛部分の映像を撮影しました。

1段階 まるっぱげ。つるつるです。更に広がる兆しあり。
2段階 2ミリ3ミリの産毛や普通の髪の毛のように太い毛も生えて来ましたがまだつるつるして毛穴がなくなったのではないかと思うくらいの場所もあります。
3段階 つるつるした面積が大分減ってきてちょんちょりんな感じの毛がちょっとづつ生えて面積を広げています。

現在も継続漢方で対応中です。うふふ。楽しみ♪


ハゲが見つかったときにはびっくりしましたが、何とか生えてきて一安心。
うまくそのあたりをお伝えできたらいいなと思い、私の円形脱毛部分を一生懸命撮影中です。

改善した暁にはご披露したいと思っています!

お楽しみに!


2012年03月31日

10分前行動から60分前行動に

娘と出かけるときは30分から1時間くらい早く出かけます。
自分できちんと歩けるようになり世界が広がり始めた昨今
新しい世界色々なことが分かってきてとても楽しい様子。
探究心の赴くままあっちへ行き、こっちへ行きしています。

大人の足では10分で駅にいけますが、娘と一緒ではそうは行きません。
探究心旺盛な大事な時期を一緒に楽しみながら駅へ向かうためにいは
1時間から30分は余裕を持っておきたいところ。

花壇に立ち寄り10分。
坂道を歩きながら、歩道とすみっこの段差を楽しみながら歩いて10分。
歩道に等間隔で埋められているポールを手で何度も確かめながら歩いて10分。
途中のハンバーガー屋さんで「パン。パン」と言って眺めて10分。
飛行機が上を通れば、あ!飛行機!としばし眺めます。

そうやって、周りの一つ一つを観察し手で確認しながら探求して過ごす時期はあっというまに過ぎ去って行きます。その年のその時期でしか見られない幼児特有の行動。
大事な敏感期を大切に扱ってあげたいと思っています。

敏感期については、モンテッソーリの敏感期の本をぜひお読みくださいね。


こちらも行かなければ行けない場所があるとき
約束があるとき
ベビーカーに乗せると10分で駅に付きます。

そんな時、大人の都合なら10分で何とかしたくなることは多々ありますよね。

でもこの頃の子供はそれをとても嫌がります。
嫌がる子供をベビーカーに無理やり乗せることが多くなると
子供やるきの芽を摘み取ってしまいます。


時間がかかっても、自分で歩いて、自分のペースで広がる世界観を楽しむ。
それに大人が付き合ってあげることが大事なのです。

のんびりいろいろなところに興味をもって遊びながら歩いている(子供は真剣に学んでいるんですよ。^^)と、ついつい大人のペースでひたすら歩いて欲しくって
早くして!と言いたくなります。
でもそこは大人が工夫をして時間配分してあげて欲しいなと思います。


遠くのアンパンマンを捜し当てる
遠くの飛行機の音を聞き分ける
私が想像するよりもっと広い世界にアンテナをめぐらせているんです。


60分前行動。
オススメです。