2006年08月13日

BLOOD+/ブラッドプラス Episode-44「光の中に」

【BLOOD+】で検索 (DVD) (コミック&小説) (ゲーム) ORIGINAL SOUNDTRACK 1
PSPソフト ファイナルピース
BLOOD+(9)BLOOD+~双翼のバトル輪舞曲(ロンド)~BLOOD+ One Night Kiss



■土曜アニメ

シフ達の「決着」が近いようだ。
彼らは未来への光を得ることができるのか、
それとも、亡くなった者達と一緒に光の中に消えてしまうのか。

シフのルルゥは、小夜たちにすっかり懐いてしまい
モーゼスやカルマンに黙ってマンションの部屋にやって来ては「テレビだ〜♪」とはしゃぐ。

ジュリアは入院中のデヴィッド以外の赤い盾残党に、
ディーヴァの胎内の状況について説明を始める。
しかし、翼手の出産については不明なことだらけで
具体的にいつ出産するのかは想像もできないらしい。

また、シフの進化形体であるコープスコーズ(人工シュヴァリエ)は、
不確定だった"ソーン"の出現をコントロールされており、
その寿命は操作可能となっている。
その技術(ソーンの出現の操作)は恐らくシフ達にも施せるものだと考えられるが、
ディーヴァの血が不可欠なこと、小夜の血で代用できるか不明だが難しいだろうということ、
こっちでそれを研究しようと思ったら、どうしても膨大な時間が必要になるということ、
それらのことを考えると、シフ達の命が持つかどうか…。
ジュリアは、自信なげに話した。


カイは、輸血用の血液パックを保冷バッグに詰め、モーゼスに渡していた。
こうすれば、通行人を襲って血液を奪う必要もない。
モーゼスはカイに、これ以上ないくらいの感謝の言葉を口にする。
次生まれてくる時は…という話をすると、カイは「お前はまだ生きてるだろ!」と励ました。
そして打倒ディーヴァへの気持ちを2人であらたにする。
去り際、カイは、「ソーンの出現を抑えられるかもしれない」という話をした。
淡い淡い期待でしかない話だが、情報は共有すべきだと、カイは考えたのだ。

夜も更けた頃合いか、ルルゥは自分たちシフの根城である廃屋に戻る。
カルマンはひどく不機嫌で、人間達と仲良くしているルルゥに辛く当たる。
じきにモーゼスも保冷バッグを持って帰ってきたが、
カルマンはそのバッグの中の血液パックに手を付けようとしない。
人間と自分たちとは違う、人間から施しを受けるのは耐えられない、
自分たちに夢なんかむなしいだけ、
カルマンはそう吐き捨てるように言う。

ルルゥは、自分たちにソーンは出ないんじゃないかと最近思うようになったらしく
そう発言すると、たちまちカルマンに胸ぐらを捕まれ怒鳴られた。
そのカルマンの首筋には…ソーンが現れていた。
カルマンの命はもう、長くはない証拠であった。

  ルルゥは萌えキャラ化したよな〜。生きてるって強みだよな〜。
  カイはシフにもモテモテだな〜。
  シフと人間とは違う!とカルマンは言うが、人間にソーンはないけど病気はあるし、
  不死身な皆さんより、遥に人間に近いと思うよ。
  
  ルルゥの、「自分たちは死なないんじゃないかな」「全てが終わったら沖縄に行きたい」は
  死亡フラグなんだろうか。
  同じフラグをカイが立ててたけど、カイは死ななかった。
  が…シフは死にそうな気がするよ……。

  リクとディーヴァの子については、もっと揺れるかと思ったけど
  かなりあっさり「そいつらは殺す」ことになったのが意外だったな。
  …でも、後々の状況によってグラングランするのが彼らなんで、
  今こうだからってのは全く当てにならない。
  絶対揺れる、グラングランに揺れて迷う。
  迷わない小夜なんてあり得ないw
  カイだってディーヴァへの殺気むき出しだったくせに、
  結局銃一発さえ撃てなかったしな。



カイが部屋でぼんやりしていると、小夜がやってくる。
誰でも分かり合おうとすれば仲良くなれる、そんな姿勢のカイを
父親(ジョージ)に似てきたと小夜は言った。
小夜は戦うことしかできない、カイは仲間信じることしかできない。

夜明け前、カルマンが失踪してしまったらしく、ルルゥが2人のいる部屋へ飛び込んできた。
カルマンを探して欲しい、そうルルゥは必死で頼んだ。

カルマンは、日の当たらないビルの隙間にうずくまり、死を恐れていた。
初めて直面する、死の恐怖に、ただ脅えていた。
建物の中に侵入し、人を襲って血を奪おうとしたが、背後に光の気配を感じ、
カルマンはふらふらと光(外)の方へ歩き出す。
光の中には、死んでいった仲間達がいた。
駆け寄ろうとするが、次々と消えていった。
「待ってくれ…みんな…!」
カルマンの言葉に、光の中のイレーヌは首を横に振った。

手を伸ばそうとしたが、そこは太陽の光が当たる場所。
カルマンはそこに近づくことさえできない。
カルマンはその場に崩れ落ち、自分の胸を抱きしめた。
「みんな…ここにいたんだな……!」

  このシーンは非常によかった。
  亡くなった者達は、カルマンの手の届かないところにいる。
  それと、生きているシフには立ち入れない日の当たる場所とをかけているのは上手いなーと。
  ここにまだ来てはならないというイレーヌの無言のメッセージ。
  これもいいなぁ。イレーヌは死んで女神になったって感じだw
  儚いイメージが、死んだことで神聖さを帯びてしまったというかw
  イレーヌはいいなぁ。イレーヌはいい。



モーゼスは、カルマン探しもせずに昨夜のカイの言葉を思い出していた。
ソーンの出現を抑えられるかも知れないという淡い期待、
「ジュリアに診てもらえば何か分かるかも知れない、だから来い」
その言葉に、与えてもらうばかりでは、と
モーゼスは断ったが、カイは「俺たちは仲間だろ」と誘うのを止めなかった。
仲間。
この言葉が、モーゼスの中で大きく響いていた。

そこへ、ディーヴァのシュヴァリエであるジェイムズが現れる。
ジェイムズは、小夜の血を受け瀕死の状態に陥ってしまったが、
シフの体を移植したことで、永遠の命を得たのだという。
今のジェイムズの体は、ジェイムズの地の体と、人工的なシフの体とがツギハギ状態であった。

ジェイムズは、仲間を救いたければ、自分の所に来いと誘う。
初めは断ったモーゼスであったが、自尊心でソーンは消せないと言われ黙ってしまう。
「元は同じ血から生まれた者同士、分かり合えるはずだ」
モーゼスは迷う。

朝が近い。
モーゼスは自分たちの根城へ帰ると、その屋上にいるカルマンを発見した。
カルマンは黒いフードを取り、とてもすがすがしい顔をしてモーゼスを出迎えた。
イレーヌに、他のみんなに会ったと話す。
みんなは自分の思い出の中にいた。
死ぬことは怖いが、どうして怖いのか分からなかった。
「イレーヌが言ってたように、誰の思い出にもなることなく死んでいくことが怖かったんだ。
 だけど気付いたんだよ。自分の中に仲間がみんな生きていること。
 みんな、思い出の中に生きていたんだ。

 俺には、お前達しかいない。
 モーゼス。俺のこと…覚えていてくれよな。
 お前に会えてよかった」

朝日が昇る。

眩しい光が、カルマンを照らし光の中へ誘おうとした時、
モーゼスはカルマンを抱きしめるようにし、
急いで黒いフードを被せて日陰に身を潜めた。
「バカ!君は僕が助ける!僕と生きるんだ!!
 思い出なんかにさせてたまるか!!」
モーゼスもまた、時間の猶予はなくなってしまった。
差し伸べられた2本の手、取るべき手は、定められた。

  あの場にルルゥがいないのが可哀相だな…。
  しかしシフはドラマを作ってくれるよ。
  イレーヌの時も、すごく心が盛り上がったのを覚えてる。
  最終回前にこんなことしてていいのかよ…とも思うんだがなw
  まあ、最終回まであと3回とか4回というときに
  総集編ブチ込んできた伝説のアニメもあるしな…
  ま、イイんじゃないすか?
 
  いつもシフにつきつけられる運命は残酷だ。
  小夜だって十分残酷な運命しょってるけど、なぜかシフほど盛り上がらない。
  モーゼスがカイらを裏切るのはほぼ決定したけど、これはもう…しょうがない……。
  でも、ディーヴァのとこに行ったからって
  そこに平穏があるとは限らないわけで…。
  っていうか、死にそうなんだが。
  シフの3人皆死んでしまいそうなんだが…!!

  ジェイムズも、いいかげん次戦う時には死亡だろうな。
  某鋼のアニメの終盤に出てきた、サイボーグの人みたいに
  半分機械になって戻ってくるんじゃないかと思ってたんだがな。
  今回のジェイムズ見て、カールを思い出したよ。
  彼の実験は、ジェイムズを救うのに役立ったんだな…。
  死してなお、カールは生きてるよ(涙)

BLOOD+ 44話BLOOD+ 44話

4047138061関連商品
BLOOD+ A (1)
BLOOD+(1)
BLOOD+ 夜行城市
BLOOD+ ロシアン・ローズ(1)
BLOOD+ 01 ファーストキス
by G-Tools

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. +BLOOD+【44】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2006年08月14日 04:33
第44話「光の中に」     というわけで今回はシフのお話・・・   って 前回があまりにソロモン&ハジ過ぎたので・・・ あたしの感覚がおかしい!!        カイとモーゼスが・・・ HOMOに見えるんですけど・・・     モーゼスとカルマンが・・・ HOM...
2. BLOOD+ 第44話  [ ラブアニメ。 ]   2006年08月14日 07:48
「光の中に」 カルマンにソーンが現われた!! ディーヴァの件ですが、過去に事例がないため、ジュリアさんでもディーヴァがいつ出産するのか推測することが出来ず、双子が生まれる前に、早期に小夜がディーヴァを斬む??
3. ブラットプラス44話感想。  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2006年08月14日 08:18
Episode-44「光の中に」 ジュリアさんが赤い盾に戻ってきてくれました!! まぁ・・・OPで戻ってくるという事が決定していたのですが・・。 お帰りなさい!!ジュリアさん!! それでは本編に行きます! 朝、ルルゥは楽しそうに走っていた。 ルルゥ可...
4. BLOOD  ep.44  [ 猫の物干し台 ]   2006年08月14日 11:48
◆BLOOD  ep.44 光の中に ◆  なんか、水の中でブクブクしてたジェ
5. BLOOD+ 第44話に思ふ。  [ Sweet Vanilla -deuxieme- ]   2006年08月14日 12:14
シフの回。 カルマンが死んでしまうかと思われたけれど、なんとかセーフ。 ジュリアの話では、ディーバの血があればソーンを出させないようにコントロールできるかもしれないとか。 やっぱりシフたちには死んでほしくないですねぇ。 ・・・でも、血液パックから直接チュ....
6. 『 BLOOD+ 』 第44話 「 光の中に 」  [ 橘 彌勒の気儘な徒然日誌 ]   2006年08月14日 12:31
今の東京 {/hiyoko_cloud/}  今回はルルゥがニューヨークの街中を飛び回ってます・・・・・ルルゥ何だか楽しそう・・・・・ {/hiyo_en2/} ジュリアさん戻って来ました {/ee_3/} 先週あんなに深刻そうだったのに案外あっさりディーヴァの妊娠について話してるな皆 {/face_a...
7. BLOOD+ #44 「光の中に」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2006年08月14日 12:35
「こんちは!ルルゥです!」 やっぱり可愛いなぁルルゥは(≧v≦) (人懐っこいですね〜)  ↓  ↓
8. 「BLOOD+」第44話  [ 日々“是”精進! ]   2006年08月14日 12:37
Episode-44「光の中に」ディーヴァの腹に双子の子供がいると知った小夜は双子が生まれ、倒すべき敵が増える前にディーヴァを斬ることを決意する。一方、生き残った3人のシフたち。モーゼスとルルゥは、カルマンの首元から覗く死の印“ソーン”を見て、愕然とする・・・。...
9. BLOOD+ 第四十四話  [ Dream Dochan tono ]   2006年08月14日 13:17
デヴィットさんの入院が長引いています!!酒浸りが悪かったのか?! 今週のお話は、シフ中心。なぜか、ホロリと来たお話でした\(^O^)/ TB、今週もお世話になります(^_-)-☆
10. 『BLOOD+』#44  [ おくいのなんでもdiario ]   2006年08月14日 14:45
「光の中に」 もう戻ってきてるのね、ジュリアは^^; ジュリアの口からいろいろ情
11. BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ angel notes. ]   2006年08月14日 14:49
何か知りませんが頭が痛くてたまらなく寝ていたらいつの間にか6時15分に。 録画しつつ追っかけて再生して視聴。 ジュリアが完全に寝返ってくれたことは良かった。 やはり血+一番のエロエロさを醸し出しています。
12. BLOOD+ 第44話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2006年08月14日 14:52
第44話「光の中に」 ? モーゼスとカイはどこに向かっているのだろうか。。。 「次に生まれてくることがあるならば、僕は君の傍に生まれたい」 「全てが終わったら沖縄に帰るんだって??。だから私達も・・・」 「ごめん、ルルゥ。カイは僕が予約済みだよ。僕たちは...
13. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ のほほんホビー ]   2006年08月14日 15:20
カルマン、危な〜〜〜ぃ!!! ・・・と思ったら、モーゼスのお陰で何とか一命を取りとめました。 あの時の彼の心境・・・ 死期が迫った事を警告するソーンの現れ。 すでに誰かの思い出になる事が出来ていた自分。
14. BLOOD+・第44話「光の中に」  [ 天青石 ??Celestine?? ]   2006年08月14日 16:22
ジュリアはディーヴァの双子の子供について、 小夜やカイ等に説明する。 子供が生まれたら敵が増える。 小夜は自分がディーヴァを殺すと誓う。 お話中にさりげなく窓辺に現れた、シフのルルゥ。 仲間には内緒にして来てるらしい。 (バレてるけど)(;´▽`A`` ...
15. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ ねこにこばん ]   2006年08月14日 16:30
いつのまにかルルウが妙になついている.
16. BLOOD+ episode 44  [ ray line ]   2006年08月14日 16:34
シフスペシャル。 ルルゥはカイん家でTV鑑賞。 カルマンはソーンが現れて自暴自棄。 ジェイムズ再び登場。 顔と胸が黒くて、ほかはコープスコーズらしい。 手がカールと同じ!。。カールのお下がりですか。。? 命を永らえたければ、協力するようモーゼスに言う。 病院で...
17. BLOOD+ 第44話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2006年08月14日 16:41
ルルゥかわいいよルルゥ ルルゥルルゥゥルルルルゥルルゥルノレルゥゥルルルルルゥルゥルルゥルゥレゥルグアイノレ ルゥゥルルノレルゥルwwwルルグアイwwwwパラグアイwwwゲルググゥ(マテ シフさんたちお久
18. BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2006年08月14日 16:47
 だから何でこんなに泣かせる話ばっかなんだよ。゚(゚*´Д⊂グスン  前半はジュリアのエロさとルルゥの可愛さで和んでいたっていうのに…・゚・(ノД`;)・゚・    不死身の男デヴィッドはさすがに傷が深かったのか、往r@
19. BLOOD+ 第44話感想〜カルマンをさがせ!〜  [ 高機動ブログ ]   2006年08月14日 16:49
BLOOD+ 第44話『光の中へ』の感想(?)いきまーす。 ルルゥ「カルマンは!?」 ルイス 「俺たちだけで、この街から人を一人見つけるのはなかなか…小夜たちなら何かつかめるかもしれんが…」 ガチャ(小夜たちが戻って??ers.jp/r@
20. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2006年08月14日 16:49
V Series Animation - BLOOD+ - 公式HP アニメ・パプリカ 今回も何とも継続性に厳しいエピソード。 ディーヴァがリクの子どもを妊娠している話しは、小夜の出産前に始末したいという意気込み飲みが表明され、組織的な見解っていうか仲間内での雑談も行われないまま....
21. BLOOD+第44話  [ くろまるブログ ]   2006年08月14日 17:22
「光の中に」シフメインの回というか、ここにきてシフで話を引っ張るみたい。なんらかの決着はつけないといけないもんねえ。ジュリアさん、さくっと戻ってきてました。彼女のコープスコーズに対する知識でシフのソーンを抑えたりできるんじゃないの?と思ってたら、やっぱ...
22. BLOOD+・第44話  [ たこの感想文 ]   2006年08月14日 17:25
「光の中に」 ディーバの子供についての詳細を、カイたちに語りかけるジュリア。そん
23. BLOOD+第44話「光の中に」:ジェイムズがパワーアップ  [ 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ ]   2006年08月14日 17:41
ルルゥはテレビ好きなことが判明。 今回のルルゥはシフ中心の回だけあって丁寧に、可愛く描かれているな・・・ しかしやっぱりEDでは目が飛び出すぎだなw モーゼスの前に表れるジェイムズ。 死んだかと思ったら復活し
24. BLOOD+ #44  [ 伽瑠磨の屋敷 ]   2006年08月14日 18:13
第44話「光の中に」 今週はカルマン死亡の回かと思われましたが、まだ生きておられるようですね。 っていうか来週もシフ話なの?! このペースで話数が足りるのかどうか 本気で心配になってきました。 何事もなかったかのようにすっかり打ち解けているジュリアさん...
25. BLOOD+44話  [ 朧月(ろうげつ)の夜 ]   2006年08月14日 18:39
BLOOD って50話完結だったんですね。私52話だと思ってました。って後6回じ
26. BLOOD+ 44 光の中で  [ 猫煎餅の斜め下ブログ ]   2006年08月14日 18:51
OA中は寝てました。
27. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ Happy☆Lucky ]   2006年08月14日 19:34
第44話「光の中に」
28. BLOOD+_20060812_44「光の中に」  [ おたくの視聴ログ ]   2006年08月14日 20:49
2006年08月12日18時00分 毎日放送 BLOOD+ 44話「光の中に」 ジュリアさんの魔性が消えたのが、悲しい。 戻ってきてしおらしくなって、 エロ白衣な部分がすっぽりと無くなってしまった・・。_| ̄|○ しかし、
29. BLOOD+(光の中に)  [ 道、道。逃げ道探求。 ]   2006年08月14日 20:52
さてさて、今回ちょっと早めじゃないですか?感想ブログ。もしかしたら最短かもしれませんね。 さぁさぁあらすじから書いていこう(ビデオ巻き戻し中) いつもの本拠地(?)でディーヴァの子供について語るジュリアとルイスとカイ。 ディーヴァの子供は明日生まれるかもし...
30. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ のらりくらりダイアリィ ]   2006年08月14日 21:33
シフのルルゥが小夜たちのところへ 「テレビの時間だ」とテレビを見始めたり。その様子はとても微笑ましいですねぇ。 シフに血液を与えているカイ。上手くやっていますね。 カルマンにソーン ついにっ…ついにカルマダ
31. 44話 光の中に  [ 橋の上にて ]   2006年08月14日 21:41
メビウス → 血+ と見ると食欲ごっそり持っていかれる感満載なんですが、どうしてですかね。わかった夏バテですね。朝からあっつい中、立ちっぱなしだったんだもんなぁ。なるほどなるほど。 では今週のBLOOD感想です。 軽くですよ、軽ーく。
32. BLOOD+ 第44話  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2006年08月14日 21:48
44話は「光の中に」。シフの苦悩の話。 小夜もハジもシフも、想像どおり、輸血パックを使って平和的に栄養補給していたのですね シフに対してはいつもカイがお届けしていたそうです。「モーゼスさ〜ん、ヤクルトお届けで〜す」。 モーゼスはこの間まで「ありがとう」も知...
33. 「BLOOD+」44話「光の中に」  [ 大吉。 ]   2006年08月14日 21:49
<土曜日> ついにカルマンの首にソーンが出現。 人間に懐いてカイの所に入り浸る(?)ルルゥを腹立たしく思っていたカルマンは苛立ちをぶつけた末、飛び出してしまう。 長く持った方ですが、ついにです。 町を彷徨って捨て鉢になって人を襲おうとしますが、そこにイレーヌ...
34. BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ 瞳にアル世界 ]   2006年08月14日 22:08
シフに視点を置いた今回のBLOOD+ ではでは感想みたいなものでも…
35. BLOOD+ 光の中に  [ 仮面の告白 ]   2006年08月14日 22:08
『次に生まれてくることがあるなら 僕は君の側に生まれてきたい。』 そうカイに言うモーゼスの姿が印象的だった 今回。 今週はモーゼスの回です!!(断言) 以前からモーゼスは好きでしたが もっと好きになりました~。璉(^3^) そんな感じで始まった....
36. BLOOD+ Episode-44「光の中に」  [ 月の光の降る夜に ]   2006年08月14日 22:30
先週のあの興奮はどこへ…?ソロモンの"ソ"の字も出ませんでしたね。 今回はルルゥちゃんにと??っても癒された話でした♪
37. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ シバッチの世間話 ]   2006年08月14日 22:34
BLOOD+(3)今回はシフがメインですか。 面白くないねぇ。 奴らには全く感情移入が出来てないんで、どうなろうと知ったこっちゃないんだよなぁ(ひでぇ) うはっ。 罪の無いディーヴァの子供も敵確定だそうで。 なるほど翼手であること自体がすでに害悪なのですな。 ...
38. BLOOD+第44話「光の中に」  [ WONDER TIME ]   2006年08月14日 22:56
今回はシフがメイン!! 遂にカルマンにまでソーンが・・・(涙) そしてジェイムズが復活・・・。 感想は続きからどうぞ! BLOOD+(9)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニプレックス 2006-08-23by G-Tools
39. BLOOD+ Epi44  [ ひねもす のたり のたり かな ver.2 ]   2006年08月14日 23:03
今日も、ちょっといつもの時間に更新は難しそうです…… だんなが帰ってきた…… ということで、あらすじだけかいときますね〜 ディーバの腹に双子の子供がいると知った小夜(声・喜多村英梨)。双子が生まれ、倒すべき敵が増える前にディーバを切ろうと決意する。一....
40. BLOOD+ #44光の中に  [ 才谷屋DIARY ]   2006年08月14日 23:13
あと残り話数も少ないのに、こんなゆっくりペースで大丈夫でしょうか?シフはもう最終
41. BLOOD+44話「光の中に」  [ (それでも)好きなんだからしょうがない ]   2006年08月14日 23:50
一番驚いたのは…ハジも血液パックを貰ってるって事でした。やっぱりルルゥのようにちゅーちゅー吸ってんのかなっ!?(爆)いや、しかしそんなヨタを口にしてはいけないぐらい、切ない回でありましたなぁ。
42. BLOOD+#44  [ Anochecerblog ]   2006年08月15日 00:04
先週と違い、落ち着いて見ていられました。(先週はソロモンの行動言動に一々過剰反応してたからね)ルルゥかわいい。何この子、ルイスじゃないけど一人だけ馴染んじゃってるよ・・・癒されるvvまあ話はひと段落というか新展開というか、小夜たちもディーヴァたちにもほ...
43. (アニメ感想) BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年08月15日 00:27
BLOOD+(9) ジュリアより、ディーヴァがリクの子供を宿している事実を知らされる小夜達。一方、カイの援助を受けながらも太陽の日差しに怯えひっそりと暮らすモーゼス、ルルゥ、カルマンの3人。しかし、カルマンの身にある異変が・・・。
44. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ 暁亭 ]   2006年08月15日 00:27
今回もローペース… 本当に色々と心配になってきました。 最後どんだけ早足に展開するつもりなのか  とかね まぁいい ジュリアが何事もなかったかのように戻って来てますが、本当に大丈夫だろうか… 戻って来たのは嬉しい。 嬉しいんですが、いろいろと内部情報を知っ...
45. (アニメ感想) BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年08月15日 00:30
BLOOD+(9) ジュリアより、ディーヴァがリクの子供を宿している事実を知らされる小夜達。一方、カイの援助を受けながらも太陽の日差しに怯えひっそりと暮らすモーゼス、ルルゥ、カルマンの3人。しかし、カルマンの身にある異変が・・・。
46. BLOOD+ 第44話 「光の中に」 感想  [ ☆今日の雑色雑記★ ]   2006年08月15日 00:42
 今回は、久しぶりに登場のシフがメインの話。結構切ない感じでした。
47. BLOOD+ 44話「光の中に」  [ ミナモノカガミ ]   2006年08月15日 00:59
今回はBLOOD+の癒し系シフが主役ってことで、 とても楽しみな反面心配だったりでとても複雑・・・ ではでは今回のBLOOD+ 44話「光の中に」感想いってみたいと思います。
48. BLOOD+ 第44話 光の中に  [ ネコのあしあと ]   2006年08月15日 01:18
怪しいかおりの振り掛けがバンバンかかった今回は、血+じゃなくて○○+ですか〜?って思うんですけど←好きな言葉を入れて下さい(笑)
49. BLOOD+ (Episode-44 光りの中に)  [ ハリネズミのちょびっとMemo ]   2006年08月15日 01:23
BLOOD+(9) 第9巻のジャケットイラストは第4クールバージョンの小夜。 不安のうちに始まった第4クールですが、しっかりと挽回してきた気がします。 今回の第44話はいつになくウルウルしっぱなし。 今回脚本を担当されたのは菅正太郎氏。 正直不安だったのですが、現時点で自分...
50. BLOOD+ 44話 「光の中に」  [ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年08月15日 06:12
BLOOD+ 01 ファーストキス 今回はシフ達メインのお話。モーゼスやカルマンに何だか死亡フラグが立ったような気がしましたが、どうやら今話は回避した模様? とりあえずストーリーとしては一段落置いた感じですね。シフ達のエピソードを最終回近い44話にして持ってきたとい....
51. BLOOD+44話 感想  [ 窓際に佇む青い薔薇 ]   2006年08月15日 10:04
Episode-44 【光の中で】 バカルマン!カルシウム不足男! このバカっ!何を考えているのよっ!? お前らしくないぞ! 今日はソロモン様もヴァンも出てこなかったですね。 し〃
52. BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ 新米小僧の見習日記 ]   2006年08月15日 10:18
3人のシフ達にスポットを当てたエピソード。ここまで、なんとかしぶとく生き残ってきた彼らですが、いよいよ物語からの退場が近づいてきたようです。今回はその前フリ、カウントダウン的な構成になっていました。 カイ達のアパートに行き来するルルゥと、血液を与えてもら...
53. BLOOD+第44話 「光の中に」  [ ネコミミアンテナ ]   2006年08月15日 10:42
シフたちはやっぱり凄くいいですね。 激昂しすぎで若干苦手だったオシャレメガネのカルマンまでが愛しく感じてしまう今回の話ですが、ハジの出番も少ないし、超短く無気力がちにいかせてもらいますね。 いつもあっさりとか言いながら意外に長かったりするけれど、今週は...
54. BLOOD+ 44「光の中に」  [ はざまの欠片 ]   2006年08月15日 15:12
シフの苦悩…みたいな感じでしょうか。 ルルゥはいつの間にか赤い盾のメンバーと打ち解けてましたね。ちょこちょこ部屋に遊びに来てるんでしょうか。そういうところは子供だから気さくですね。 でも小夜やハジとの会話は、なぁ〜んか暗い気が…。明らかに子供には好かれな....
55. 「BLOOD+」レビュー  [ アニメレビュー トラックバックセンター ]   2006年08月15日 17:02
アニメ「BLOOD+(ブラッドプラス)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声):音無小夜(喜多村英梨)、ハジ(小西克幸)、宮城カイ(吉野裕行)、宮城リク(矢島晶子)、宮城ジョージ(大塚芳忠)、金城香里(門脇舞)、謝花真央(小....
56. BLOOD+ #44  [ マニアックにあこがれて ]   2006年08月15日 19:43
『光の中に』
57. BLOOD+(44)  [ 王様の耳はロバの耳2.0 ]   2006年08月15日 20:19
[アニメ BLOOD+ 第44話「光の中に」] ジェイムズ復活。 思ったより早かった。 シフと同じ技術で胴と頭以外を補填したと言っていましたが、使ったのはカールのときと同じものですね。 カールはやっぱり実験台だったっ??
58. BLOOD Episode-44「光の中に」  [ SUGO FACTORY別館 ]   2006年08月15日 22:11
アバンは、久々に登場のルルゥが飛び回るシーンから。 BLOOD+09 BLOOD
59. 光の中に  [ 日々の煩悩 ]   2006年08月15日 22:11
甲子園が気になってしょうがなかった… 早実に負けたか…くっ… 気を取り直して。BLOOD+44話。 アバンではルルゥが飛び回ってます。 楽しそうだね。涙を誘うね… OPあけ。あれっジュリアさんが普通にいますけど!? そんなあっさり!? ディーヴァの子どもは8週目だけどい....
60. BLOOD+#44「光の中に」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2006年08月15日 23:06
ぐおおお!録画に失敗しまして晩御飯作りながらのチラ見感想です。ま、シフのお話だったので閑話休題・・・と言いたいですが・・・ちゃんと終われるのかしら!?シフのメンバーの一人ひとりを追っていたら他の重要場面に時間が足りなくなっちゃうよーな。「光の中に」ディ...
61. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ 里佳の徒然日記 ]   2006年08月15日 23:09
ルルゥかわいいじゃん! 今までは顔のせいでビミョーとか思ってたんですが、考えを改めました。 この子は言動がカワイイね!!
62. BLOOD+ Episode-44「光の中に」  [ kasumidokiの日記 ]   2006年08月16日 19:13
ソ\ーンをコントロールだって。 発言者:<img src=\"{_img_}ic.milk9.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}ic.milk8.gif\">→春女です。 <img src=\"{_img_}ic.milk9.gif\"
63. BLOOD+ #44光の中に  [ うつわの器 ]   2006年08月16日 21:18
ルルゥいいよなぁ・・・(笑)。 以下、「血たす」第44話のネタバレ感想です。 ルルゥは出身地を当てっこしたり故郷の話をしたり、人との会話を楽しんですっかり人間らしさを持ち合わせるようになったけど、輸血パックを「おいしいのに」と言いながらチューチュー吸う姿に...
64. BLOOD+ 44話 光の中に  [ Wonderful Life ]   2006年08月17日 22:10
シフたちの間に築かれていた堅い絆。そしてサヤたちとの
65. BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ LIV-徒然なるままに ]   2006年08月17日 23:47
モーゼス祭り キタ━━━(。A 。 )━━━!! 一体どうしちゃったのBLOOD+!? 放送開始以来初めて、腐女子に優しいアニメ作りに目覚めたわけっ? (今更遅い気もするのだが・・・) BLOOD+放送開始から初む????'??
66. BLOOD+ Episode-44 『光の中に』  [ ティンカーベルをください ]   2006年08月19日 01:58
いつからBLアニメに…? カイ×モーゼスなのか、カルマン×モーゼスなのか。 とにもかくにも、モーゼスがモテまくりでドウシヨウかと思いました(笑) 以下、激短感想〜
67. BLOOD+ #44  [ 日々の記録 on fc2 ]   2007年04月10日 19:35
カイとイレーヌの出会いにより、友好的な関係が続いていたシフ。ジェイムズの復活によって、その関係に陰りが見えたお話でした。年齢的に若いせいもあるのかもしれませんが、シフの中...

コメント一覧

1. Posted by とおりがかり   2006年08月14日 01:36
こんばんは〜

>「テレビだ〜♪」とはしゃぐ。
千和ちゃんがテレビの前に正座して、リモコンを押してるカットは、なんというか、微笑ましかったですねぇ。まるで、朝食を前に、べろを出してハァハァしている犬みたいでした。かわいかったです。思わずにやけてしまいました。

まだ、小夜と敵対していたころのカルマンは、シフの中で一番アタマの弱そうなヤツだなぁ、とか思っていましたけど、こうなるとちょっと不憫ですねぇ。
死を前にした人間の気持ち――御巣鷹山に墜落したJAL機の乗客を考えたことがありますが、わたしなら、死という現象を理解できないと思いました。自分は何者で、どこへ行くのか。自分という存在は、この世界でどんな意味を持ったのか。あるいは、自分という存在が無くなることに何か意味があるのか。

次の欄も失礼します
2. Posted by とおりがかり   2006年08月14日 01:37
わたしはとにかく、これから自分が消えるということを考えるのは、どんな気持ちだろうと何度も深く沈潜したし、そうすればするほど、言いようのない気持ち悪さに襲われました――精神的な意味での、です。
もちろん、アニメじゃ、そこまで感情移入することはありませんが、やはり、カルマンも似たような気持ちに違いありません。なにしろ、近い将来、死ぬことがわかっているんですから。

いささか暗くなってしまいました。この辺で空気を元に……。
>イレーヌはいいなぁ。イレーヌはいい。
それはたぶん、豊口さんだからですよ。そうに決まってます(笑)。今回は出番がありませんでしたが(ありませんでしたよね?)。

ところで、どうしてジェイムズはカイの命なんか欲しいんでしょうかね? まさか、ディーヴァは未だに、カイをシュヴァリエにすることを諦めていないからでしょうか?

失礼します
3. Posted by とおりすがり   2006年08月14日 05:30
>「また、シフの進化形体であるコープスコーズ(人工シュヴァリエ)には、"ソーン"は現れない。」
あれ?そうでしたっけ?
うろ覚えですが、私は「一定期間でソーンが発生して自滅するように調整してある」と捉えましたが。つまりは「自爆装置」ですね。(まるでソニータイマーのようだ。)
不死身だと下手をするとシフ達のように逆らうものも出てくるかも知れず、兵器としては非常に使いにくいものです。造物主に対して絶対に逆らわず、逆らうだけの知恵を付けた頃には寿命が尽きるように、最初からタイムリミットを肉体に刻みつけてあるということなのだと思います。
4. Posted by イヌシバ   2006年08月15日 02:38
>とおりがかり さん

こんばんは、イヌシバです。
ルルゥはカワイイですよね。
気むずかしい顔をしたキャラばっかりなので、彼女のキャラは際だってますよ。
見てるこちらも和ませてくれる、いい存在だと思います。

死と対面したカルマンについてですが、
イレーヌに首を横に振るメッセージを受けたのにも関わらず、
それで「死への恐怖を失う」流れは非常に切ないものがありました。

御巣鷹山に墜落したJAL機の乗客の方々へは、まず深く哀悼の意を表したいと思います。
正直あの機内にいたら…なんて、想像もできません。
ただ、自分の大切な人たちへ言葉を残した方々の思いを考えると痛いほどです。
…と、自分が何を言ったところで何の重みもない感じがして、辛い限りです…。
(続きます)
5. Posted by イヌシバ   2006年08月15日 02:41
>とおりががり さん

(続きです)
死後の世界や、死という境界を越えることの意味などは、自分はあまり考えません。
漠然と、善行を詰めばいろんなところ(現世来世皆含む)で良い具合になるんじゃないか、
だから最低限悪行はしないでおこうということくらいしか考えませんね。

死を考えてしまうと、ありとあらゆるレベルの恐怖や謎に襲われること、
結局自分はちっぽけな個人でしかないこと等々、
小中学生の頃にどんよりと散々思いふけったので、今はもう止めてます。

自分を大切に想ってくれる人がいるので、その人を悲しませないように
元気に生きることだけ考えようと、前向きに生きるのみです。

カルマンは、とても穏やかな中にいますよね。
周りにはかえって心配させてしまう部分もあるかもしれませんが、
それって幸せなことなんじゃないかなぁ…と思います。
人間もそんな強い人ばかりじゃないのに。
(続きます)
6. Posted by イヌシバ   2006年08月15日 02:45
>とおりががり さん

(続きです)
ジェイムズがカイの命を欲する理由ですが、
彼はディーヴァのために動く人間なので、ディーヴァがそうして欲しいと望んだから…
でしょうか…。
カイが死ねば、小夜への精神的ダメージは大きいでしょうし…。
シフが殺せるのはカイくらいだから、
カイを足止めさせておいて、自分は小夜らを…って考えてるとか…。
うーん;
……次回待ちですね;

ものすっごく長くなってしまい、恐縮です;
ではでは、コメントありがとうございましたー!
7. Posted by イヌシバ   2006年08月15日 02:55
>とおりすがり さん

こんばんは、イヌシバです!
「シフには不定期に出現するソーンにより命の制限がある、
そこを改善したのがコープスコーズ」とジュリアは表現してたので
なら不死身って書いちゃっていいかなーと思い、そう書いたんですが
ソーンの出現が完全になくなったわけではないようですね…。

正しくは「不確定だったソーンの出現を制御されている」にすぎないようで
とおりすがりさんのご指摘通りです。
ご指摘ありがとうございました。訂正しておきますね。

「シフたちは反逆した」という結果があるわけですから、
確かに不死身にすると危険ですね;
うむー。あらすじを書くときは、もっと慎重にならねば。
肝に銘じておきます。

ではでは、失礼致します!ありがとうございました!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile
レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ