2006年08月21日

BLOOD+/ブラッドプラス Episode-45「手のひらを太陽に」

【BLOOD+】で検索 (DVD) (コミック&小説) (ゲーム)
ORIGINAL SOUNDTRACK 1 PSPソフト ファイナルピース
BLOOD+ロシアン・ローズ(2) BLOOD+ 02 シュヴァリエ
BLOOD+ ロシアン・ローズ(1)BLOOD+ 01 ファーストキスBLOOD+(1)
■土曜アニメ

小夜の空気っぷりがすごかった。あと5話だというのに…。

小夜らのマンションで、カルマンが無事に見つかることを祈るルルゥ、
しかし吉報は届かない。
部屋にモーゼスがやってきた。
カイが快く迎えるも…モーゼスは大鎌を振り上げ、カイに「死んでくれ」と襲いかかる。

・・・・・・
ジェイムズは、小夜の血を受け体の大半を失ってしまった。
欠損部分を補うため、彼の体は人工シュヴァリエの肉体が継ぎ足されている。
それを見たディーヴァは、「こんなのいらない」と言い捨てた。
最愛のママであるディーヴァのこの言葉は、ジェイムズの心に暗い影を落とすことになる。
ネイサンは、無駄なシフいじりに興じているジェイムズに、「あなた変わったわ」と言った。
ジェイムズはその言葉を嫌い、否定する。

・・・・・・
驚くばかりのルルゥ、刹那、小夜の刀が振り下ろされた大鎌をはじく。
モーゼスの瞳はカイを捕えたまま、カイは太陽の光が降り注ぐ場所へと逃げていった。
太陽の光は致命傷を与えかねないというのに、モーゼスは日の当たる場所だろうが構わず
黒ずくめの姿でカイを追いかけていった。
銃を構え、何故このようなことをするのか尋ねるが、モーゼスは答えない。

互いに、生きてやらなければならないことがあると主張する。
モーゼスは、カイに「ディーヴァとの戦いで、オマエが何の役に立つというのだ!」と
カイの主張を否定し、再び襲いかかるが…
カイは日光の強い場所におり、モーゼスは強い光に襲われ
苦悶の声を漏らし逃げていった。

一人、モーゼスは日陰で佇み、ジェイムズに言われた言葉を思い出していた。
コープスコーズは最長7日間の命だが、延命が可能、
シフはコープスコーズの前身、同じように延命がきっと…。
脳さえあれば、器となる肉体を交換して永遠の命が得られる。
ジェイムズは言葉巧みにモーゼスを揺らした。

ジェイムズの要求は、カイの命、
カルマンの死が迫っている今、モーゼスはその取引を受け入れた。

  今までいくつもの仲間の死を見てきたモーゼスが、ここにきて
  異常に「生」に執着し出した。
  人間らしい感情が定着したからなのか、まさに特効薬が目の前でチラついているせいなのか。
  全てはカルマンへの深い想いから発しているものかもしれないが。
  まさに自分の身を呈してでも、日の当たる場所へ行ってカイを殺そうとするモーゼスは
  今までの彼からとは違う、むき出しの感情が見える。
  冷静さを欠いているとも言えるんだけど…。

  カイ、モーゼスにズバリと言われました。
  大抵の視聴者が思っているであろう「ディーヴァ倒すのに役に立つのかよ」。
  何かできることがあるはずだと、ここに来ても具体案が出てきません。
  行き当たりばったり、臨機応変に動けばそれでいい、
  そうは言っても、力の差は歴然というか天と地の差だぞカイ…。

  なんかね、ディーヴァ側が自滅するENDが
  一番納得いく終わり方かもしれないと思うようになった。
  例えば、子供が死産でディーヴァ発狂、シュヴァリエ皆殺しとか。
  (で、漁夫の利を小夜がいただく)
  小夜のパワーアップイベントもまだないし、(てか最近元気だよな)
  シフ達は今回…だし、ソロモンも味方なのか微妙だし…
  あと5話かぁ。



カイは見晴らしの良い、広い公園のベンチに腰を下ろした。
ルイスらと連絡を取るが、再びモーゼスが襲いかかってくる。
「カルマン…待ってろ……!」
モーゼスは若干息が上がっていた。しかしカイを追う。

一方、暗い廃墟でソーンの亀裂を眺めるカルマンの元に、ジェイムズが現れる。
警戒態勢に入ろうとするも、カルマンはもうまともに戦える体ではない。
ジェイムズは大きな窓を次々に開け放ち、日光を建物内に差し入れた。
体を引きずり、日光から逃れようとカルマンは地面を這う。

ジェイムズは、仲間を救うことと引き替えに
モーゼスは今頃カイを襲っているだろうとカルマンに教えた。
「彼は生き残った仲間を救おうと、希望という根拠のない不確定要素を信じて行動している。
 シフがディーヴァの血を得て、シュヴァリエとなれば
 死の呪縛から君を助けられる可能性に賭けてね。
 
 逃れられるはずもないのだ。
 例えディーヴァの血を得たとしても、貴様らが死の呪縛から逃れることはない」

なぜ、ここまでしてシフを追い立てるのか。
「絶望だ。
 君たちの存在が、私に絶望をもたらし、
 君たちの不完全であるがゆえの醜さが、愛する者から私を遠ざけた…。
 もがき、のたうち回りながら灰になるがいい…!!」
不気味な高笑いをあげ、ジェイムズは去っていった。

  気持ちは分かるが、あまりに大人げないというか。
  イライラするから弱いもの苛めしただけかよ、単なる八つ当たりなのかよ…。
  この作品の中でシフ達は好きなキャラたちなんでね、
  もうね、ジェイムズ最悪ですよ。
  …ディーヴァにあんな言われ方されたことについては、すごく同情するけどさ…。

  カールにしてもジェイムズにしてもネイサンにしても、
  ディーヴァへの執着が凄まじい。
  アンシェルは表だって執着心を剥き出しにはしてないが、
  一番長くいる古株だから、自分が一番ディーヴァを理解しているとか思ってそうだ。
  ディーヴァ側には、ドロドロの愛情が渦巻いてるぜえええええ。
  ソロモンも、ドロドロ度は皆と十分タメ張れるので、
  きっとまた一波乱起こしてくれるだろう。



カイは必死でモーゼスの攻撃を避け、銃を構えた。
カイの銃弾は、モーゼスのフードだけを取り去り、モーゼスの頭部に昼間の太陽光が降り注ぐ。
顔が燃え、絶叫しその場にうずくまるモーゼスに、カイは自分のシャツをかけた。
木陰に運び、モーゼスを寝かせる。
「情けなどいらない…!
 君はイレーヌに言ったな…。人間は、分け与えることができると。
 だけど、命は分け与えられるものじゃない!
 誰かが生きるために、犠牲な必要なこともある!
 言葉だけでは解決できないこともあるんだ…。

 アイツは!自分の中にみんながいると言ったんだ!
 みんなと一緒に、自分のことを僕に覚えていてくれ、と。
 仲間の前では強がって、本当のアイツは姿を見せない。
 僕が死んだら、誰が覚えていてやるんだ。
 アイツが生きていたことを、誰が証明する!?
 どこにその痕跡が残る!!

 アイツには時間が必要なんだ。
 僕以外の誰かとふれあって、本当のアイツを知って貰うための時間が…!」

アイツのために、カイを殺さなければならない。
死んでくれ。
モーゼスは手から大きな爪を放つ。
それを受けたのは…カルマンであった。
「…間に合ったな……」
そう言って、カルマンはモーゼスに微笑んだ。

モーゼスは、急いでカルマンを貫く爪を抜く。
カルマンはモーゼスに、シュヴァリエの言葉は嘘であることを告げた。
「目を覚ませ、モーゼス。
 お前には分かっているはずだ…。こんな方法で未来を切り開くことはできないってな……」
分かっていたはずなのに、それでも自分は…
モーゼスは悔いた。
「お前はまだ生きてる、それで十分さ…」

そこに刀を持った小夜がやって来るも、刀を鞘に収めた。
カルマンは、自分の武器をルルゥにやって欲しいと頼んだ。
モーゼスは、ルルゥのことをカイに託した。
そして2人は共に去っていった。
木陰には、モーゼスの大鎌も残されていた。

・・・・・・
夕暮れ。
モーゼスとカルマンの2人は、寄り添って影の中にうずくまっていた。
こんな日の当たる遠くまで来たことを振り返る、
ルルゥにならもっと凄いことができると信じ、彼女の未来を願う、
カイはきっと自分たちのことを語り継いでくれるはず、それを喜びに思う
その想いたちは、2人に穏やかな時間をもたらしていた。

全ては、鉄格子の中のモーゼスの叫びから始まった。
『僕は、人間の本に書かれていた、希望という言葉を信じてみたい!!』
「俺たちは、あの時始まったんだ…」
モーゼスの手がカルマンの手に添えられようとしたとき、
ソーンの亀裂が痛々しいカルマンの手が、モーゼスの手を掴んだ。
「モーゼス…やったな…。俺たちは、凄いことがッ…できたじゃないか…ッ……」
ソーンが全身に走る。パキパキという乾いた音がカルマンの体から溢れ出す。

苦悶の表情を浮かべながら、
最期にやり残したことがしたい、力を貸して欲しいとモーゼスに頼む。
深く頷いて、分かっているとモーゼスは答えた。
「今度は僕が、君に付いていくよ…」

2人は立ち上がり、夕日を真正面から浴びた。
全身を、オレンジの光が平等に包み込む。
「僕に会えて…よかったと言ってくれたね…」
「ああ…」
「僕もだよ………」
穏やかな表情に柔らかい風が当たる。
2人の体が、オレンジの光に代わり緑の炎に包まれていった。

・・・・・・
小夜らのマンションの部屋で、ルルゥは全てを知る。
2人の残したモノを前に、声を抑えてルルゥは泣いていた。
「もう誰も泣かせねぇ……」
カイはそう言って、ルルゥの肩を抱いた。

  EDはアンジェラ・アキだったらもっとよかったな…。
  初見時は、ホモかぁとしか思わなかったが、
  台詞書き出しながらリピートしてると、結構くるな………。

  元々BLというものに理解はあるつもりなんで、素直に
  「モーゼスはカルマンのことが好きだったんだなぁ」と受け入れることができた。
  そうでもないとねぇ、残された者が辛いことだってモーゼス知ってるはずなのに、
  それでもルルゥを残して逝くわけだから。
  
  冷静さを欠いたこと、カイを裏切ってしまったこと、
  それらのせいで、カルマンを自分が傷つけてしまったこと、
  死にたい気分になるのも分かるがー…。
  まだソーンは出てないんだからモーゼス死ななくたっていいじゃん、
  考え方が後ろ向きすぎ、ってどうしても思えるけどさぁ。
  そこを越える、やっぱり特別な想いでもあるんじゃないかなぁ、と。思います。


  
小夜が凄まじい空気っぷりで、カイが光りまくってた今回。
カイはなんかやったら目立ってきたよなぁ。
シフに関してはカイの独壇場だったし、しょうがない…のか?
いいのか?主人公。

シフは戦闘でラストバトルでも頑張ってくれるだろうと思っていたが、全くもって残念。
小夜側って、長い物語を経て得た強い味方っていうのがいないよなぁ。
ルルゥは萌えかもしれないが、頼もしいバトルキャラって感じがしない。
ソロモン微妙だし。
長い物語の中で、仲間が最終的に増えてないってのも不思議な感じだ…。
BLOOD+ 45話BLOOD+ 45話

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ブラットプラス45話感想  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2006年08月21日 07:42
Episode-45「手のひらを太陽に」 私が前回の別感想でカルマンとモーゼスは亡くなるんじゃないかと書いたのですが・・・。 現実のものとなってしまいました・・・・。 こんな予想した自分が恐いと思ったのは初めてです・・・恐怖を感じました・・・。 それでは...
2. BLOOD+ 第45話  [ ラブアニメ。 ]   2006年08月21日 07:43
「手のひらを太陽に」 なんでモーゼスまでっっ(泣)!! カルマンは覚悟していたけど、モーゼスまで一緒とは……。 本当に鬱な気分です。 ジェイムズに唆されたモーゼスは、もしかしてカルマンをもっと生きながむk.pm li@
3. BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」  [ シバッチの世間話 ]   2006年08月21日 09:35
BLOOD+(3)分かり易いジェイムズの嘘に乗ったモーゼスは、カイの命を狙うのでありました。 そんでジェイムズがそうさせた理由ってのが、改造人間(笑)になったためディーヴァに嫌われて、「カイの方がいい」とか言われちゃったからなんですな。 まあ、マザコンとしては十...
4. BLOOD+ 第45話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2006年08月21日 10:51
第45話「手のひらを太陽に」 ? 「こんなの、いらないっ! 僕はチョコバニラじゃなくてストロベリーが良かったのに! これならカイの方が良かったな??」 「Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン! ・・・マ、ママに嫌われた。。。」 ジェームズ、カイを逆恨み! そして、モー...
5. BLOOD+ 45話 「手のひらを太陽に」  [ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年08月21日 17:57
BLOOD+ One Night Kiss カルマン、モーゼス・・・・・・・(泣) いや、今回はホントに悲しかったです・・・いくら前回の時点でほぼこの2人の退場は確定していたとはいえ、やっぱり相当堪えるものがありました。ラストで2人で最後の夕日を体いっぱいに浴びて、シフ達の未来...
6. BLOOD+ 45 手のひらを太陽に  [ 猫煎餅の斜め下ブログ ]   2006年08月21日 18:40
なんかさぁ・・・話の作りが適当、つうか雑だな。
7. BLOOD+・第45話  [ たこの感想文 ]   2006年08月21日 18:45
「手のひらを太陽に」 行方をくらませたカルマン。だが、カイたちの懸命の捜索にもか
8. BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」  [ 桐風記 ]   2006年08月21日 18:57
今回のタイトルを前回見たとき、どこからか歌が聞こえた(ような気がした)んですが、 次回予告のタイトルでも、狙ってやったようで。タイトルと違って内容は明るくないですけど。 てか、またBLOOD+が微妙路線・・・。前回よりはマシだけど。 はぁ・・・。(嘆息) しか...
9. BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」  [ Happy☆Lucky ]   2006年08月21日 18:59
第45話「手のひらを太陽に」
10. BLOOD+ #45  [ 伽瑠磨の屋敷 ]   2006年08月21日 19:01
第45話 「手のひらを太陽に」 今回はリアルタイムで見られなかったため、一日遅れで更新です(汗 ううっ…今回は涙なしでは語れません…。 いや、よく見ると最後のモーゼスとカルマンのやり取りが怪しすぎるとか、 でも私的には充分おいしかったよとか、 カルマン...
11. BLOOD+ 45話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2006年08月21日 19:03
シフの話はほぼ決着。ルルーは生き残ったがどうするのか興味がありますね。しかし、ラスト間近だというのにやけにまったりしてます。なんというか、軟着陸体制ばっちりって感じです。もう少し盛り上がりってものが欲し????Y
12. 手のひらを太陽に  [ 花鳥風月 ]   2006年08月21日 19:03
Episode-45「手のひらを太陽に」 脚本:砂山蔵澄 絵コンテ:松林唯人 演出:藤咲淳一 作画監督:飯田宏義 芝美奈子 小林利充 ソーンが現れ、死を覚悟したカルマンを抱きしめ、「死なせはしない」と誓うモーゼス。生き残る為にディーヴァの血が必要だとジェイムズから...
13. BLOOD+ 第45話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2006年08月21日 19:04
「ねぇ、聞いてよモーゼスぅ!」 「ジェイムズがねぇ…イジワルするのぉ」 「わかったよカルマン。ホラ、ボクのそばにおいで」 ……ちょっと悪ふざけしすぎたかなwww でも、そんな感じです。
14. BLOOD+ 第四十五話  [ Dream Dochan tono ]   2006年08月21日 19:20
今週は短めの感想になりました。その中で、やっぱり二人の最期には、涙が出ました(・_・、)。。。TBお世話になります!
15. BLOOD+第45話「みみず おけら あめんぼ」  [ ウルトラ暴風雨 ]   2006年08月21日 19:23
おはようございます。主人公が不在の方が面白さが倍増しするBLOOD+です。 ついに…と言っても、このBLOOD+の作品自体、キャラクター単品で見たら、個々の出席率が悪い・展開が物凄く飛び飛びなのでブツ切れ感が強くて「遂に」という言葉にミスマッチを感じざる得...
16. ちょっとだけBLOOD 45話「手のひらに太陽を」  [ たいむのひとりごと ]   2006年08月21日 19:25
「僕は、人間の本に書かれていた”希望”という言葉を、信じてみたい!」モーゼスのその言葉からシフの命との闘いがはじまった。イレーヌとカイの出会いからその”希望”の光は広がりはじめた。どんなに過酷な条件でも精一杯に生きようとする命がある。彼らの
17. BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」  [ angel notes. ]   2006年08月21日 19:29
ジェイムズはいらない子。 わざわざ復活して芸術的な感性もゲットしたのにディーヴァに嫌われたw 芸術的なジェイムズの作戦によりモーゼスはカイに斬りかかる。 生き残るためにカイを殺そうとするモーゼスが可哀想です
18. BLOOD+(手のひらを太陽に)  [ 道、道。逃げ道探求。 ]   2006年08月21日 19:50
いや、イラストが前回好評だったのd(殴 すいません、ただの自己満足です、今回は皆さんがとうに忘れているだろう 髪が短かった頃の小夜です。 っていうか今回からイラストブログとしての活動を本格的にしようかな、と。 好きなキャラなどおりましたら是非是非コメントし...
19. BLOOD+  [ エロアニメのブログ ]   2006年08月21日 19:53
まぁなんとなくこんな展開なのね の回でした ジェイムズの復習に、いいように使われてしまったモーゼス ディーバの一言により カイになんとか一太刀ってことだったみたい 結局、シフが生き長らえる方法は言明されず
20. BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」  [ 新米小僧の見習日記 ]   2006年08月21日 20:05
昼間だとカイ一人も倒せないモーゼス…。突っ込むところじゃないかもしれないけれど、いくらなんでも弱すぎるよなあ(^^; まあ、そんな時間帯をわざわざ狙ってきたところに、モーゼスの「本当はこんな事したくない」本心があったのでしょうね。 前回の記事で「モーゼスが...
21. BLOOD+ 45話 「手のひらを太陽に」  [ H&S Diary ]   2006年08月21日 20:11
カルマン!モーゼス!・・・_| ̄|○ 先週に引き続き、今週もシフの儚さ全開。そしてとうとう、カルマンとモーゼスが(号泣)。 今週だって先週と同じかそれ以上に切ない話だったのに、いまいち話に入り込めなかったのは作画の所為なのか、後半のBLっぽいシーンの所為なの...
22. BLOOD+第45話  [ くろまるブログ ]   2006年08月21日 20:20
「手のひらを太陽に」シフは悲劇的な結末だろうって思ってたけど、かなり壮絶でした、ある意味。カルマンは先週でもうだめだろうって思ってたので、覚悟してたけど、モーゼスまで…。まあ、予告の時点で死亡フラグってやつが、どかーんと立ってたわけですが。ジェイムズは...
23. BLOOD+45話[手のひらを太陽に]  [ White wing ]   2006年08月21日 20:24
ジェイムズの体は回復したが、ディーバには三行半と云える様な態度をとられた。 ディーヴァは冷たいのう。
24. BLOOD+ 第45話に思ふ。  [ Sweet Vanilla -deuxieme- ]   2006年08月21日 20:26
カルマンとモーゼス、心中です・・・。 美しく夕陽に燃えてしまった。 思い出として誰かの(カイ)心の中にい続けられる存在になれる核心ができたから。 ・・・やっちゃった(笑)?ここで死んだらダメだろう。 ってゆーか、彼らの関係が怪しすぎて仕方がなかったんです....
25. BLOOD+第45話 「手のひらを太陽に」  [ ネコミミアンテナ ]   2006年08月21日 20:28
ど、どうしよう…物凄く面白くなかったんだけど… 感動したという方には…すみません… というわけで、今週もハジは空気でしたので、それに比例して短く行かせていただきます。(というか、書くことがない…)
26. BLOOD+ 第45話  [ つれづれ ]   2006年08月21日 20:37
 BLOOD+第45話「手のひらを太陽に」です。僕らはみんな生きている・・・ってことなんでしょうか?なにはともあれカルマン&モーゼスに注目です。  モーゼスはとっくにカルマンを見つけているというのに、カイ達は未だに彼を捜し続けていたようです。小夜がちょっと可愛...
27. BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」  [ 二次元空間 ]   2006年08月21日 20:41
第45話 手のひらを太陽に
28. 【BLOOD+】第45話<手のひらを太陽に>  [ SEVEN★STAR ]   2006年08月21日 20:41
カイの前にいきなり現れたモーゼス。 「死んでくれ…カイ」と呟き刃を振るった。 ルルゥは、なぜモーゼスがカイを殺そうとするのかがわからない。 不安になるルルゥ…。 窓から放り出されたカイ…。 転落するところへハジがナイスキャッチ♪ 一命を取り留めます。 光のあ...
29. BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」  [ 瞳にアル世界 ]   2006年08月21日 20:46
モーゼスぅぅぅぅぅ、カルマンーーーー 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
30. BLOOD+ 第45話『手のひらを太陽に』  [ 天青石 ??Celestine?? ]   2006年08月21日 21:27
モーゼスはジェームズの口車にのって カイを殺そうとしたが、 カルマンがぼろぼろの体でカイを庇った。 そしてカルマンがモーゼスを諭す。 ジェームズは自分にとって一番大事な ディーヴァに「もういらない、こんなことなら カイをシュバリエにしたら良かった」と...
31. BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」  [ のほほんホビー ]   2006年08月21日 21:40
はぁ〜〜〜っ・・・・・ というのが、今回の正直な感想。 何でこんなに悲しいんだろう。 『希望』という言葉を信じてここまで辿り着いた彼ら。 「オレ達がいた事もカイが思い出にしてくれる・・・。きっと、語り継
32. BLOOD+ Episode-45「手のひらを太陽に」  [ 月の光の降る夜に ]   2006年08月21日 21:45
こっ、こっ、こっ、(ニワトリではナイ)怖かった。。。 ジェイムズのドアップに鳥肌が立ったのは私だけではないはず…。 (私だけかも…) なんじゃあの顔は!怖すぎて動けず、目が離せませんでした。(涙
33. BLOOD+ -GUN道-第45話「手のひらを太陽に」  [ 眠い犬 ]   2006年08月21日 21:45
青山!  いきなり私事ですが、前々職場の合宿に参加して山梨へ行って帰ってきたところなのです。山梨と言えば信玄餅とほうとうです。信玄餅とほうとうと言えば「MUSASHI -GUN道-」です。  「MUSASHI -GUN道-」とは、毎回が
34. BLOOD+ 45話 手のひらを太陽に  [ Wonderful Life ]   2006年08月21日 21:48
今回、ジェームズはなぜカルマンのもとへ現れたのでしょうか。
35. BLOOD+ 45「手のひらを太陽に」  [ はざまの欠片 ]   2006年08月21日 22:00
ここのところ、お話がなかなか進展しないので油断してましたが、あのラストは思いがけず切なかったです。 ルルゥやカイに希望を託し、夕陽にその身をさらしたモーゼスとカルマン。この健気な友情にちょっとうるっときました。 でもある意味勝ち組な最期だったかも(笑)。....
36. 「BLOOD+」45話「手のひらを太陽に」  [ 大吉。 ]   2006年08月21日 22:17
<土曜日> ”手のひらを太陽に透かして見れば・・”燃えちゃうよね、と思ってたら・・。本当にそうなってしまったので愕然。 結局、カイを殺せば仲間を助けてやるというジェイムスの申し出は嘘でした。それにしても・・そんな事を持ちかけておきながら、わざわざ瀕死のカル...
37. BLOOD+ (Episode-45 手のひらを太陽に)  [ ハリネズミのちょびっとMemo ]   2006年08月21日 22:17
モーゼス :矢薙直樹 カルマン :野島健児 イレーヌ :豊口めぐみ ダーズ :西前忠久 グドリフ :遊佐浩二 ギー :福山潤 矢薙さん、野島さん、とりあえずおつかれさまでした。 とうとう今回、カルマンと、そしてモーゼスが逝ってしまいました...。 ソーンに蝕まれ始め...
38. BLOOD+45話 感想  [ 窓際に佇む青い薔薇 ]   2006年08月21日 22:26
Episode-45 【手のひらを太陽に】 嘘でしょ!? それってありですか!? もうあまりの終わり方で唖然としてしまいました。 泣きました。 カルマン…あんたは良い奴だ。 カイ????Y
39. 手のひらを太陽に  [ 日々の煩悩 ]   2006年08月21日 22:28
心配していたことが…こんなことになるなんて… 最近BLOOD+を見てない妹にモーゼスのこと話したら 「げげげのきたろうみたいな人?」って言われたのもショックだったけど… それはないよー(泣) ではでは45話。。 アバンではカルマンが見つからないという小夜。 そこへ....
40. BLOOD+ #45手のひらを太陽に  [ 才谷屋DIARY ]   2006年08月21日 22:30
ディーヴァがジェイムズのこと気に入らないと言ったのは、2色になってるからなの?上
41. BLOOD+「手のひらを太陽に」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2006年08月21日 23:00
BLOOD+「手のひらを太陽に」です。 「手のひらを太陽に」っていうと、夏休み期間なのでめざまし体操を思い浮かべてしまいますが、もっと深い意味合いがありそうです。 登場キャラの整理に入った感のありますがどうでしょう。 あらすじ: 小夜の血を排除する...
42. BLOOD+ Episode-45「てのひらを太陽に」  [ kasumidokiの日記 ]   2006年08月21日 23:05
モーゼスがカイに「死んでくれ」って。 発言者:<img src=\"{_img_}ic.tona16.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}ic.tona.gif\">→春女です。 <img src=\"{_img_}ic.tona16
43. BLOOD+第45話「手のひらを太陽に」感想  [ ALISAのLoveDestiny新館 ]   2006年08月21日 23:12
BLOOD+(9) BLOOD+第45話「手のひらを太陽に」です。 今週は作画もかなり微妙なのでした。お話もシフ達の悲しい運命や心情描写を見せたかったのかなぁと思いますが。カイのピンチに小夜とハジの戦闘も少なくまったり刀納めたり。その後のモーゼスのセリフが聞いてて悲しいん...
44. BLOOD+感想 第45話「太陽を手のひらに」  [ waifs and strays ]   2006年08月21日 23:33
思いがけず新羅の社長が友情出演なさった今週の血+。 今週の作画はキレイだったり崩れてたり激しかったなぁーなんて思いながら感想ポツポツ逝ってみます  先週お茶の間の皆さんに見せ付けたカイきゅんへのラブはいづこへとばかりに据わったオメメでカイきゅんのカラ...
45. BLOOD+ 第45話 手のひらを太陽に  [ ネコのあしあと ]   2006年08月21日 23:36
いちばんの萌えどころはやっぱり予告!!予告に限る!!予告のソロモン王子の悩ましいこと!あぁぁぁん、傷心で自堕落な感じの美形ってホント、麗しい〜、うっとり&larr;私腐ってます?
46. (アニメ感想) BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年08月21日 23:38
BLOOD+ ロシアン・ローズ(1) 消えたカルマンを探すカイ達。しかし、未だ見つからずうなだれる面々。するとそこに、暗い表情をしたモーゼスが現れます。出迎えるカイ、しかしモーゼスは「すまない・・・」と一言呟くとカイ目がけて鎌を振り上げます。寸前のところで割って....
47. BLOOD+#45「手のひらを太陽に」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2006年08月21日 23:44
シフ・ストーリーの完結、でしたねえ。残ったルルゥにはぜひ、沖縄の青い海を見てもらいたいと思いました。でも・・・モーゼス。君も残った命で生きていれば、できたことはあったかもしれないのに・・・。「手のひらを太陽に」培養液のジェイムズを見て、「いらない!」と...
48. BLOOD+#45 さようならモーゼス&カルマン  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2006年08月21日 23:56
ソロモンの眼鏡は・・まだ描いてません(・_・。φ(・_・)描く気はあるらしいですよ見つからないカルマン。ルルゥが泣きそう・・もう日が出てる。そこにモーゼスがやって来る。カイの命を奪いに。「死んでくれ」「手のひらを太陽に」「こんなの僕のジェームスじゃない、も...
49. BLOOD+ 45話「手のひらを太陽に」  [ ミナモノカガミ ]   2006年08月22日 00:06
前回はカルマンにソーンが出てしまって、 モーゼスがジェイムズに何事か吹き込まれ・・・というところまででしたが シフ、どうなってしまうんだ・・・といったところで 運命の45話感想いってみたいと思います。
50. BLOOD+ #45 「手のひらを太陽に」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2006年08月22日 00:22
カイをナイスキャッチ〜ハジ♪ ・・・ハジにしては気が利くじゃないですか〜 たまにはちゃんとカッコ良く演出してもらわないとね(汗;) (生まれ変わったジェイムズは・・・)  ↓  ↓
51. BLOOD+第45話「手のひらを太陽に」  [ ごったニメーションblog ]   2006年08月22日 00:32
第45話「手のひらを太陽に」脚本:砂山蔵澄 絵コンテ:松林唯人演出:藤咲淳一 作画監督:飯田宏義<あらすじ>印(ソーン)が現れ、死を覚悟したカルマンを抱きしめ、「死なせはしない!」と誓うモーゼス。生き残るためにディーヴァの血が必要だと、ジェイムズから聞かさ...
52. +BLOOD+【45】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2006年08月22日 00:52
第45話「手のひらを太陽に」   今回は・・・ HOMO祭だ??! о(ж>▽<)y ☆   すいませんすいませんすいませんすいません・・・ こんな目線で・・・   まーいつもの事なんだけど・・・     個人的ウキドキポイント その1 窓から落ちたカイを姫だっ...
53. BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」 感想  [ ☆今日の雑色雑記★ ]   2006年08月22日 01:06
 今回でシフメインの話は終わった感じですが、哀しい話でした。
54. BLOOD+45話感想  [ てぃあら☆ぶる ]   2006年08月22日 01:45
ついにシフの2人が幕引き・・やっぱり悲しい結末しか待っていなかった彼らが、とても残念です。 この調子でラストまでばんばん人が死んでいくのかな??、それは嫌だな では感想です☆ ??BLOOD+45話「手のひらを太陽に」??
55. BLOOD+ episode 45  [ ray line ]   2006年08月22日 02:13
ジェームズの言葉を信じたモーゼスはカイを殺そうとするが、 失敗に終わり、カイの身代わりにカルマンを刺す。 カルマンの説得で正気に戻るモーゼス。 モーゼスとカルマンはともに燃える。 ルルゥは泣く。 そんな展開。 次回「明日天気になあれ」。。。?
56. BLOOD+45話「手のひらを太陽に」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2006年08月22日 02:37
哀しい物語。切なくて、思わず涙が溢れてきた今回のBLOOD+でした。最後まで自分たちの未来を手に出来なかったシフ。「それでも僕は「希望」という言葉を信じてみたい!!」モーゼズとカルマンはその言葉だけを心の支えにして戦ってきた。穏やかな表情でカルマンは言う「会...
57. BLOOD Episode-45「手のひらを太陽に」  [ SUGO FACTORY別館 ]   2006年08月22日 03:18
印(ソーン)が現れ、死を覚悟したカルマンを抱きしめ「死なせはしない!」と誓うモー
58. 「BLOOD+」第45話  [ 日々“是”精進! ]   2006年08月22日 04:33
Episode-45「手のひらを太陽に」印(ソーン)が現れ、死を覚悟したカルマンを抱きしめ、「死なせはしない!」と誓うモーゼス。生き残るためにディーヴァの血が必要だと、ジェイムズから聞かされたモーゼスは、その血を得る代償として要求されたものを奪いにゆく。それは、カ...
59. 朝日の中で微笑んで  [ マイ・シークレット・ガーデン ]   2006年08月22日 06:34
{/hiyo_uru/}皆さんは予想されてましたが、 ここまでBL展開だとは思いませんでしたよ〜。 (タイトルに朝日って書いちゃいましたが、朝日ではないらしいデス・・タラ〜 『BLOOD+』 Episode‐44 光の中に 夕暮れの摩天楼を素早く移動する小さな影。 シ...
60. BLOOD+ Epi45  [ ひねもす のたり のたり かな ver.2 ]   2006年08月22日 06:52
モーゼスはどうするんだろう……と思いつつ、カイがなにを云うかもじつは今回楽しみだったりします。 いやですね〜、私、 「真っ赤に流れる〜、僕の血潮〜」 って、歌ってしまいそうになります。 続きは、地球上に存在する者はすべて生きていて、みんな友達なんだ、と....
61. BLOOD+ Epi45  [ ひねもす のたり のたり かな ver.2 ]   2006年08月22日 06:53
モーゼスはどうするんだろう……と思いつつ、カイがなにを云うかもじつは今回楽しみだったりします。 いやですね〜、私、 「真っ赤に流れる〜、僕の血潮〜」 って、歌ってしまいそうになります。 続きは、地球上に存在する者はすべて生きていて、みんな友達なんだ、と....
62. BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」  [ ねこにこばん ]   2006年08月22日 12:01
陽の中にちょっとだけ指を出してみるルルゥが萌えた第45話.
63. 『BLOOD+』#45  [ おくいのなんでもdiario ]   2006年08月22日 14:36
「手のひらを太陽に」 カイに「死んでくれ」と襲い掛かるモーゼス。どういうこと?は
64. BLOOD+ ep.45  [ 自然と咽せ込むブログ??その弐?? ]   2006年08月22日 18:19
今回は週明けに重要なテストがあるのでPC制限中です…それで、携帯から更新になってます(´∀`)シフが走り回る回でしたねぇ??カイも助かって良かったじゃないか結局、ジェイムズの狙いは何だったのだろうか?モーゼスとカルマンの死であってるのかなまあ、ディーバ側にしてみ...
65. BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2006年08月22日 18:54
 (ノД`;)・゚・いやぁぁぁぁぁー!  まさかの鬱展開です…。モーゼスとカルマンが共に逝ってしまいました…。゚(゚*´Д⊂グスン  どうして心中する必要があったかなー。ルルゥにだけ残される者の気持ちを押し付けて、
66. BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2006年08月22日 19:32
V Series Animation - BLOOD+ - 公式HP アニメ・パプリカ 前回までカイに血をもらっていたモーゼスは、とうとうカイの命が欲しいと言い出し巻いた。 何処かで聞いた昔話のようですが、彼は真剣なようで、小夜、ハジ、ルイス、ルルゥがいながら、カイは窓から放りだ....
67. BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」  [ 里佳の徒然日記 ]   2006年08月23日 00:37
今週死ぬのはカルマンだけかと思ってたのに、モーゼスまで一緒に心中… これでとうとうシフはルルゥだけになっちゃいました。
68. BLOOD+45話「手のひらを太陽に」  [ (それでも)好きなんだからしょうがない ]   2006年08月23日 16:41
ほのぼのしたサブタイと反比例モンの、めっちゃ切ない話だった…モーゼス、愛に殉じてしまうとは(違います)
69. BLOOD+ 手のひらを太陽に  [ 仮面の告白 ]   2006年08月23日 19:15
今週のBLOOD+はかなり良かったです!! 今までで一番感動しました~。(>_<) ソーンに侵されていくカルマンも痛かったですが カイに刃を向けるモーゼスが痛くて…。 そして最後も…。(;_;) 涙をこらえ、レビューいきます! 『僕にはもう方法がないんだ。 死....
70. BLOOD+(45)  [ 王様の耳はロバの耳2.0 ]   2006年08月23日 20:29
[アニメ BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」] 吸血鬼ものの作品にこれほど似合わないタイトルが過去あっただろうか(笑) カルマンとモーゼスの、他者が立ち入ることを許さない友情物語が今日、完結。 そしてカイとシフ
71. BLOOD+ 第45話  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2006年08月24日 00:01
第45話は「手のひらを太陽に」。何か、今回は作画のひどさが特に気になるんですけど 変な顔! ディーヴァってばひどい女だね〜 チョコバニラ(&copy;玲蘭様)だってええやんかやはりジェームズの謎の行動は、「こんなんだったらカイをシュヴァリエにしとけばよかった!」...
72. 【ジン】BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」 テキスト感想【クリリン】  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2006年08月24日 20:22
実況スレでBLOOD+第四期OPの歌詞見つけた。
73. BLOOD+45話~復讐のジェイムズ~  [ ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記 ]   2006年08月25日 22:19
ケータイからコンバンワ。今回はうろ覚えモードでお届け(苦笑) 「カイ・・すまない・・死んでくれ」 夜中に鎌持った死神もといモーゼスキターッ!(?_?)何でカイ殺人指令(ジェイムズプロデュース)出てんだろ。まあ、 ディーヴァに要らないとか言われた 怒りの矛先がこちら...
74. 『 BLOOD+ 』 第45話 「 手のひらを太陽に 」  [ 橘 彌勒の気儘な徒然日誌 ]   2006年08月26日 17:57
やっと観ました {/ee_3/} 『 BLOOD+ 』 第45話 「 手のひらを太陽に 」 {/hikari_blue/} {/kaeru_en2/} {/hikari_blue/} ところでOP曲の歌詞があんなだったなんて初めてMステ観て知ったよ {/kaeru_shock2/} {/ase/} 歌詞のテロップ付きでも何言ってるのかやっぱり...
75. BLOOD+45話  [ 朧月(ろうげつ)の夜 ]   2006年08月27日 20:55
昨日は友人が大阪に来ていたので、見れませんでした。ということでさっき見ました。そ
76. BLOOD+ #45  [ 日々の記録 on fc2 ]   2007年04月16日 21:48
モーゼスとカルマンの最期が描かれたお話でした。(;_;)アバンは、いきなりカイの命を狙うモーゼスから。ジェイムズにいろいろ吹き込まれたとはいえ、今までお世話になったカイを殺そ...
77. レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第45話「手のひらを太陽に」  [ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]   2007年09月18日 18:38
品質評価 22 / 萌え評価 15 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 53 / お色気評価 9 / 総合評価 21<br>レビュー数 94 件 <br> <br> 印(ソーン)が現れ、死を覚悟したカルマンを抱きしめ、「死なせはしない!」と誓うモーゼス。生き残るためにディーヴァの血が必要だと...

コメント一覧

1. Posted by とおりがかり   2006年08月21日 09:40
ど〜も、お早うございます

>…ディーヴァにあんな言われ方されたことについては、すごく同情するけどさ…。
ジェイムズはかわいそうですよ。「こんなのいらない」だなんて、まるでテディベアかなにかのようじゃないですか(笑)。廃屋でうずくまるカルマンに迫ってくるときのジェイムズの顔のアップが、加虐衝動に狂ったピエロみたいで、かなりキショかったですが、ディーヴァから受けた暴言でチャラにしたげます(笑)。

次に続きます
2. Posted by とおりがかり   2006年08月21日 09:40
あと、いまさらですが、シフたちって、なんか死神を連想させませんか? (シフを贔屓にしていらっしゃる管理人さんにこんなことを言うのはちょっと気が重いのですが……。)ベンチに座っているカイに空から襲い掛かってきたモーゼスをみて、そう感じました。頭まですっぽりと覆う黒いかぶり物。身の丈には不釣合いなほどの巨大な鎌。まさしく死神です。ルルゥは死神失格ですが(笑)。
ルルゥといえば、彼女は最後まで生き残るような気がします。前回、自身の口から出た言葉で直感し、今回のモーゼスの(カルマンでしたっけ?)「彼女なら何かやってくれそうな気がする」という言葉で確信しました。ルルゥにはソーンは現れません(たぶん)。

失礼します
3. Posted by 天乃雨   2006年08月21日 19:25
こんにちは、TBありがとうございました、お邪魔致します〜☆

>EDがアンジェラ・アキだったら〜
私もそう思います!
アンジェラ大好きなので独断も凄いのですけど(笑)、彼女のデビュー曲のHOMEを沖縄に置き換えてこの最終クールで流すと凄く赴きがあったと思うのですよ。
「ふるさと心の中で今でも優しく響くよ」って。

それか、This Loveを今クールのEDにすべきだったのでは?と。「奇跡を待つより〜」って、ラストに向けて希望と悲哀がアンジェラ様様vvで(笑)

Kさんの歌の
「君のためできる事分かり始めてきたみたいだ」
って、あきらかに3クールでのカイに被るので、逆だと感じられてならないんですよ。
UVER WORLDの曲がとってもカイな主題歌だったので、余計Kさんの曲はカイに聞こえます。
決着を迎える最終クールで今更「分かり始め」られても困ります…というのはずっと思っていましたが。
4. Posted by イヌシバ   2006年08月22日 07:21
>とおりがかり さん

どうもこんにちは〜。イヌシバです。

ジェイムズも長生きキャラになりましたよねぇ。
「ジェイムズは、ディーヴァに捨てられる描写のために生かされているだけのキャラ」なんて風に
言われていたりしてて、可哀相なヤツです。
穴に落下した時にサックリ逝っておけば、こんな悲しみも知らずに済んだのに…
もしくは、今回騙されたモーゼス&カルマン組の怒りの前にお亡くなりになるとか…。
そうした方が、モーゼス&カルマンの最期ももっと締まったものになったかも…しれない…。

余談でしたね;

ジェイムズの"あの顔"は、いろんな所でも突っ込まれてましたね…
どこまでも可哀相なヤツだ…(涙)
可哀相なんで、自分はそこをピックアップしなかったですよ。
(あまりにアレで直視できないから、あえて避けたなんて言えやしない……)

(続きます)
5. Posted by イヌシバ   2006年08月22日 07:31
(続きです)
>シフは死神を連想させる
いやぁ、自分もそう思いますよ
カイを鎌持って追いかける姿全身絵はモロに死神でしたよ
意図的にやってるんでしょうねぇ
死に追いかけられ、さいなまれる死神なんて、意地が悪いですよー監督さんー

ルルゥはカイと沖縄行き決定って感じでしょうか
生還キャラなんだから、もっとカワイイ感じのキャラにすればいいのに…って思ってスイマセン;

ルルゥって設定上では、目が飛び出てるようなんですよね(EDの絵より)
今回、「太陽の光を浴びてモーゼスの顔が炎上していた」とカイは言ってましたが
モーゼスの顔が炎上している絵はなかったんです
設定上ではこうなってるけど、アニメでは(面倒なので?)描いてないところが
ちょっと気になりましたよ
さすがにラストでは炎上してましたが
アニメで描けないんなら、そんな設定ナシにすりゃいいのに
ルルゥのED絵を見ると、いつも思います
6. Posted by イヌシバ   2006年08月22日 07:37
>天乃雨 さん

こんにちは、イヌシバです。
TBでお世話になっております。今後ともよろしくお願いしますです。

This Loveはホント名曲ですよね。
辛い引き、悲しい引き、切ない引きの時、このED曲が流れてくると
ゾクゾクとしたことが何度かありました。
この曲で、見てるこっちが救われた気分になる時もありましたよ。
Kの曲は悪いとは言わないけれど、This Loveが正直良すぎた、そう思います。

OP、ED共に3クール目のが好評ですよね。
3クール目があまりによかったもので、個人的に最終クールは期待していたのですが…。

(続きます)
7. Posted by イヌシバ   2006年08月22日 07:38
(続きです)

>決着を迎える最終クールで今更「分かり始め」られても困ります
うはは(笑)
でも、最終クールでもそんなノリなのが小夜たちって感じがしますよ。
「1歩進んで2歩下がる」を繰り返して繰り返して、その都度分かり始めることがある、と。
それは今になっても現在進行形だと;
ここからジャンプで高飛びしちゃうのか、やっぱりマイペースでいっちゃうのか
いろんな意味で楽しみですね。

ではでは、コメントありがとうございました!
8. Posted by とおりがかり   2006年08月22日 11:32
ど〜もお早うございますです

>死に追いかけられ、さいなまれる死神なんて、意地が悪いですよー監督さんー
最高の皮肉ですよね。ジェイムズも含め、この作品はキャラに対する仕打ちがひどすぎます(笑)。ソロモンだって、次回予告に出てきたのを見る限り、廃人ですか、ありゃ? なんか、精神病院のカウンセリングルームみたいなところで泣いていましたが……。

>もっとカワイイ感じのキャラにすればいいのに…
あれはですねぇ、千和声に萌えて萌えて萌えまくるためなんですよぉ(笑)。

>モーゼスの顔が炎上している絵はなかったんです
“炎上”というのは、比喩的な意味でそう言ったんじゃないですかね? 原爆の熱線を浴びて皮膚がケロイド状になるみたいに。

長くなってすいません。次も失礼します。
9. Posted by とおりがかり   2006年08月22日 11:32
>>シフは死神を連想させる
いやぁ、自分もそう思いますよ
でも、イレーヌにだったら積極的に殺されに行きます(やめろ、変質者!)

>個人的に最終クールは期待していたのですが…。
OPは意味がわかりません。なんと言っているんですか? どこの国の言葉なんですかね? そもそも歌詞なんてあるんですか? ただ喚いてるだけなんじゃ……?

失礼します
10. Posted by イヌシバ   2006年08月22日 21:32
こんばんはー、イヌシバですー。

キャラの明暗が凄いですよね。
カイやハジなんかは厚遇されまくりですよ。
ハジは最強翼手説が出てますし、もうなんなんだろう、と。
嗚呼、リク……。

ソロモンについては、なんかもう彼の良さが消え失せてしまったような…;
キザな言い方すれば、もうすっかり愛の奴隷と言いますか、
どうしてこんなことになっちゃったんだ、ソロモンー。

モーゼスの顔炎上ですが、肌がただれるなら、その描写があったっていいと思うんですよね。
グロいの見せろってわけじゃなく、火傷跡とか何か…
何か表現法あるだろうに、赤くなることもなく彼の顔は実に綺麗でしたから。
イケメンキャラだから、顔だけはいじっちゃダメだったのかなぁ;

(続きます)
11. Posted by イヌシバ   2006年08月22日 21:33
(続きです)

>ただ喚いてるだけなんじゃ
うはは(笑)
この前Mステに出てたそうです。Mステデビューおめでとう、ジン。
実はサウンド自体はそんな嫌いじゃないんですよねぇ。
ただボーカルと歌詞があんまり………。
あれこれ言われる今回のOPですが、毎回聞いてると結構慣れます。
日本語もだんだん聞こえてきましたよ(笑)

イレーヌについては、どうぞ血を吸って下さいって
余裕で首筋差し出せますね。
ええ、余裕でできます(笑)
イレーヌには生きてて欲しかった…
が、生きてたら生きてたで、カイに惚れてそうだなぁ。

ではではっ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile
レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ