2006年09月12日

BLOOD+/ブラッドプラス Episode-48「摩天楼オペラ」

【BLOOD+】で検索 (DVD) (コミック&小説) (ゲーム) ORIGINAL SOUNDTRACK 1
PSPソフト ファイナルピース
BLOOD+ (03)BLOOD+ ロシアン・ローズ (2)BLOOD+ 02 シュヴァリエ
■土曜アニメ

…そして、いよいよ対峙する2人。
どう見ても、小夜側に勝機はないわけだが。

〜詳細〜
ディーヴァの特別公演が行われるニューヨークのメトロポリタン歌劇場には
既に赤い盾残党が待機、ディーヴァの到着を待っていた。
小夜の凄まじい眠気は、最終決戦の前だというのに容赦なく小夜の意識を奪おうとする。
酷い眠気に倒れそうになるのをハジに抱えられ、小夜はなんとか立っていた。
「ハジ、ありがとう…」
今まで過ごした全ての時間に対する言葉、ハジはそれを察し
重く小夜の言葉を受け止める。

特別公演の世界同時中継が開始された。
着々と進む準備に、アンシェルは満足げである。
「我々の新しい歴史の幕が開ける」と言うアンシェルに、
「世界を翼手で満たそうだなんて、ナンセンス」とネイサンは言った。

「あなたの下らない実験のために、世界とディーヴァがあるわけじゃないわ。 
 この世界全てがディーヴァの舞台として存在するのよ。
 それはディーヴァが生まれる前から繰り返されてきたこと…」

まるで歴史を見てきたかのような発現に、アンシェルは苦笑したが、
「だって見てきたんだもん。 
 小夜とディーヴァ、二人の母親だったミイラ…
 彼女にも同じようにシュヴァリエがいたとしたら?」
ネイサンのこの発言を聞き、言葉を失ってしまう。
ネイサンは、あくまで傍観者として今回の”幕開け”を見るつもりのようだ。
そのことを告げ、ディーヴァの生んだ2つの繭の入った籠を持ち、その場を去っていった。


なかなか訪れないディーヴァに、焦燥感を募らせる赤い盾残党。
「ディーヴァは必ずやって来ます。
 何をしようとしているかはわからないけど、私には聞こえるんです。
 ディーヴァの歌声が」
そう、小夜は断言した。

カイは、ハジを「話がある」と呼び出す。
男2人だけの廊下、カイは小夜の異変を黙っていたハジを責めていた。
「あれで本当に戦えるのか?」
「小夜は戦うことを望んでいます」
「望んじゃいねぇ!戦うことなんか!
 あいつは、小夜は…そんなこと望んじゃいねぇだろ…!
 あいつの他にディーヴァを倒せるヤツがいねぇから…だからあいつは戦うんだろ…!!

 俺は、…小夜を、小夜の笑顔を守りたい。
 だけどな、ディーヴァやシュヴァリエとの戦いに、人間の俺がいたって無力だ。
 だから。だから……。小夜を…、頼む……。
 お前だって、ほんとは小夜を戦わせたくないんだろ?小夜を死なせたくないよな…」
「あなたに…私の何が分かると言うのです。
 …失礼しました」

2人がそんな言葉を交わしている頃、小夜は椅子に掛けられたカイのジャケットのポケットに、
カイからもらった沖縄の店”OMORO”の鍵をこっそりと入れていた。
「ありがとう、カイ。さようなら…」
そうポツリと小夜は零す。

そこへ、ルイスからディーヴァ到着の報が入った。
一気に緊張感が高まる。
ステージに上がる直前にやるよう、ジョエルは小夜に声を掛け、
「小夜、君は我々にとって翼手との戦いに欠かせない唯一の兵器だ。
 だがそれ以上に大切な仲間だ。
 終わらせよう。今夜、全てを…!」
と、デヴィッドが声を掛けた。

通路に出ると、そこにカイがいた。
小夜にとって、これがカイとの最後の別れ。次にもう会うことはないだろう。
無言ですれ違おうとした時、小夜は思わずカイの腕を掴む。
カイには何も告げることはできないけれど……
カイの顔を見つめ、言葉を探すが何も口から発せられるものがなく、
視線を逸らすもまた……。
カイは、これが”別れ”であることを知らない。
結局小夜は、何もほのめかすことさえしないまま、ハジを伴い刀を携え去ってしまった。

  今回も、いろいろと振り返る構成が見られる。
  この作品でバンクを見ると、なんだか珍しいと思ってしまうなぁw
  
  この前のデヴィッドの「まさか眠りの時期が近づいているのか!!」でも思ったけど、
  ジョエルの日記読んでるはずなのに、今更何を言っているんだ、と。
  そういうのを全部把握してるとばっかり思ってたのに…。

  ネイサンが、顔潰されたミイラで発見された小夜とディーヴァの母・SAYAの
  シュヴァリエである可能性が高くなってきた。
  とことん傍観者なんだなぁ、この人。
  いや、子供はアンシェルにあげるからディーヴァ頂戴ってこの人言ってたから…
  世代が続いてどうなっていくかってのには、あんまり興味ないのか?

  SAYAの顔が潰れてた理由も明かされるんだろうか。
  ネイサンの仕業なんだろうか。
  ってか、薄々は思ってたけど、小夜にもディーヴァにも、翼手形態があるんだよな…
  ウオオオオオオって小夜がバケモノの姿に変身したら、
  ちょっと引くかなぁ……w
  …さすがに無い気がするけど……。
  ああそうだ、ハジみたいな反則技もあるんだったな…<翼だけ出るパターン

  あとカイ、最後の最後に、そんなことハジに言ってやるなよ……
  カイに分かってることが、ハジに分かってないわけないだろうw
  そういうのをぐっと全部こらえて、武運を祈ってやるのが、
  待ってる側の役割ってもんだぞー。
  
  しかし、これだけ「小夜は死にますよ〜」臭がプンプンだと、
  「そう思わせておいて実は死なないんだろ〜」って思ってしまう。
  小夜が死のうとしたときに、カイは絶対乱入してくるだろこれ。
  乱入しないわけがない。そんな気がするぞ!
  


刀を手に、舞台裏でディーヴァを発見する小夜。
向かっていこうとするが、眠気のせいで視界がぼやけて思うように駆け出せない。
ハジが向かう、しかしディーヴァは全て余裕で交わし、小夜を「眠そうだね」とからかった。
「でも大丈夫。ディーヴァの歌を聞けば目が覚めるさ」
そうしている間に、舞台では拍手が鳴り響き、
舞台上部から小悪魔衣装のディーヴァが降り立っていた。
そう、本物のディーヴァは、既に舞台。
小夜の目の前にいるのは……ディーヴァではない。

舞台のディーヴァを確認し、デヴィッドは
小夜が間に合わなかったことを知る。
そして、ルイスに中継地点の爆破を頼んだ。

「世界の子供たちを目覚めさせるのさ。君も一緒にどうだね?…小夜」
小夜の目の前にいたのは、ディーヴァではなくディーヴァに擬態していたアンシェルであった。

ディーヴァにスポットライトが当たり、演奏が開始される。
ハジはアンシェルに向かうものの、少しも傷つけることさえできず
アンシェルの放った電撃のようなものが直撃、絶叫し倒れ気絶してしまった。
「君には感謝しているよ。ディーヴァを解き放ってくれてね」
アンシェルの言葉に、「あれは間違いだった」と小夜は返す。

「そう、間違いだった。
 ディーヴァが解き放たれなければ、彼女は永遠に私だけのものだった。
 私だけのディーヴァであって欲しかったのだ。
 だが運命の扉が開き、彼女は自由に世界を歩み始めた。
 彼女本来のあるべき場所を求めてね……。

 彼女は何であるのか、自らがその血を分けられ近しい者となった今でも、
 求めるものは増えていく…。
 私は知りたいのだ、ディーヴァの全てを…!
 調べ尽くし、知り尽くすこと、それこそ至高の愛…!君も、そう思わないかね?」

ボックス席で、ディーヴァの公演を観覧している
アメリカの要人たちは非常に満足げな様子である。
ディーヴァの歌声は、着実に因子を持つ者達に異変を与え始めていた。

その頃、ルイスによって中継地点が爆破され、中継は一時中断されてしまうが、
直後に復帰してしまう。
元を断たなければ意味がない、ルイスはデヴィッドに報告した。
赤い盾残党の妨害計画は後手後手状態。
ディーヴァの歌声が世界中に配信され、既に各地で人間が翼手に変貌してしまう現象が起こっていた。

人間が翼手に変貌する現象は、劇場内でも起こっており、
アメリカの要人も変貌、デルタ計画の根幹に関わる人間にも例外なくその影響は現れた。
劇場はまさに阿鼻叫喚、「アンシェルが考えたにしては想像以上に刺激的」とネイサンは笑う。

中継車やアンテナ、それらを全て破壊するデヴィッドら、
しかしそこに現れた翼手に襲われ、デヴィッドは負傷してしまう。
そうこうしているうちに、デヴィッド、カイ、ルイス、ルルゥは幾多の翼手に囲まれてしまった…。

ディーヴァの演奏は止まらない。
小夜は、アンシェルに対して刀を構えることなく、ただ「止めて!」と叫んでいた。

  どうしてディーヴァ、あんなコスプレ衣装なんだ……。
  
  赤い盾の計画があまりに穴だらけで酷いな。
  中継車は最初から潰しておけよとか、ステージ爆破すればとか、
  ってか音響装置を潰せば…とか……
  爆破しなくても、発煙筒だけで公演は正常に行われはしないよなぁ。
  異臭騒ぎでも可。
  
  そして小夜ょゎぃ。
  刀に血を流す行為さえしない。
  ハジも一撃で気絶。なんだよあの電撃はw
  すげぇ、1ミリも小夜が勝てる気がしねぇ!!
  ここまで徹底的に「勝てそうにない状況」を作る必要があったのだろうか。
  これで小夜が勝つ流れになった時、カタルシスは得られるのだろうか。
  単なる予定調和、辻褄合わせに見えないだろうか……。

  すげぇと言えば、劇場があんなことになってるのに、
  演奏をやめないオーケストラの皆様。
  彼らのプロフェッショナル魂は素晴らしすぎる。



アンシェルは
「翼手で満ちた世界でディーヴァの子供が育つ、その時ディーヴァはどうするのか」
それが知りたいのだと言った。

小夜
  そんなことのために薬で人間を翼手に変えたり、
  シフたちのような戦争の道具を作り出したのか。
アンシェル
  人間がそれを求めたから。
  戦場で流れるもの、それは血と汗と涙、そして金。
  人間は愚かしい戦争を”そこに流れるもの”のためにいつまでも行っている。
  私はそれを仕掛ける人間に近づき、彼らの求めるものを提供してきただけ。

小夜
  戦争を起こして何がしたい?
アンシェル
  戦争を起こしているのはあくまで人間。
  愚かな人間の業が、生きる場所を与えてくれているだけ。

小夜
  だからって、こんなことしていいわけない。
アンシェル
  だから、人間が勝手に自分たちで起こした戦争によって、自ら勝手に滅びの道を歩んでる。
  戦争は私の道具、人間は私の手の上で踊っている。
  誰かが手を取らねば、彼らはすぐに倒れてしまう。

小夜
  あなただって元は人間。人間はそんなこと望んでいない。
アンシェル
  あなたは純粋な翼手の女王なのにそれを言うか。
  翼手とは不思議な生き物だ。
  自らのあるべき姿を持たず、人間に寄り添い生き続けようとする。
  あろうことか、帰るべき場所がそこにあるかのように、それを守ろうとまでするとは。

小夜
  私たちはこの世界に現れるべきじゃなかった。だから私たちは滅ぶべき。
アンシェル
  嫌だ。

ようやくハジは目覚め、アンシェルをサヤから引き離す。
「ここは私が防ぎます。小夜、戦って……!」
「行かせはせん!」
アンシェルをハジに任せ、小夜はステージへ。
歌い終わったディーヴァは、剣を持ち小夜を迎えた。
刀を構えた姉妹が対峙する。
ネイサンが見つめる舞台の上、いよいよ最終決戦の幕が上がる……。

  悠長によくしゃべる!
  ガンダムSEEDのラストでやってた、キラとクルーゼとの問答に似ていた。
  あれも、
  戦いを望んでるのは人間なんだよ、人間はそういう生き物なんだよォ!
  そんなことないぞォ!、なやり取りだったよな。
  
  もう、わやくちゃなわけですが。
  いろんな人が言ってるけど、
  もはやディーヴァを殺したくらいじゃこの騒動完全解決しないよ、な件。
  投げっぱなしで終わるんじゃないか?w
  ジュリアとか、研究者がどうにかするとか、
  所詮人工物だから短期間でみんな自滅しちゃうよ、とか
  そういう説明が最後にちょこっとあるかもしれんね。

  小夜だが、未だベトナム戦争時の暴走状態になってないので、
  もうそうなるしかないんじゃね?w
  あの時は、睡眠状態にある時に、ハジの血を注射したんだっけか、
  あの場に注射器があるかどうかは不明だがなw
  飲むだけじゃダメだよな、確かハジの血飲んでた描写は今までにもあったし。
  
  で、暴走状態の小夜を止めようと、どっかのナウシカのようにカイが手を広げて立つとかなw


BLOOD+ 48話BLOOD+ 48話

BLOOD+(9)BLOOD+(10)

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ブラットプラス48話感想・・・。  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2006年09月12日 19:30
ディーヴァの歌声・・それは・・・惨劇の始まり―――・・・・。 Episode-48「摩天楼のオペラ」 何か・・話が衝撃的で・・・絶望で・・・恐くて・・・後半・・訳分からないのですが・・・ボロボロ泣いていました・・・やっと・・・治まりました・・・。 今回...
2. BLOOD+ 第四十八話  [ Dream Dochan tono ]   2006年09月12日 19:55
残り2話なのに、改めて気付かされてしまった事もある、第48話。ジョエルの登場に\(^O^)/、ハジの新たな台詞にも\(^O^)/。不死身のデヴィットさんは、どうなるのか? TB、いつも多謝!!
3. BLOOD+ 第48話「摩天楼オペラ」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2006年09月12日 20:11
V Series Animation - BLOOD+ - 公式HP アニメ・パプリカ 前回、仰々しく見送ったジュリアさんと謝花でしたが、本番の今回は特にお見送り無し。 どう考えても、今回の方が生きて帰ってきてねと願いたいところだと思うのですが…。 まあ、その分二人とも昨夜はお盛....
4. BLOOD+ 第48話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2006年09月12日 20:28
サブタイトル「摩天楼オペラ」   ディーヴァの公演を阻止しようとするサヤ。   だが遂にディーヴァの歌が始まる...
5. BLOOD+・第48話  [ たこの感想文 ]   2006年09月12日 20:31
「摩天楼オペラ」 劇場へ潜入する小夜。無論、目的はディーバ討伐。「ありがとう」。
6. BLOOD+ 第48話  [ つれづれ ]   2006年09月12日 20:33
 BLOOD+第48話「摩天楼オペラ」です。ソロモンは復活しないのでしょうか?そんなことばっかり考えています。怪しげなネイサンの正体も気になるところです。  いよいよディーヴァの公演が始まります。先週カイ達がなにやら画策してたのは上手くいったのかいってないのか・....
7. 摩天楼オペラ  [ 花鳥風月 ]   2006年09月12日 20:35
Episode-48「摩天楼オペラ」 脚本:菅正太郎 絵コンテ:雲井一夢 演出:イトガシンタロー 作画監督:小谷杏子・宮前真一 世界中が注目する中、ついにその時を迎えたディーヴァのニューヨーク公演。その歌声に因るシンクロニシティの影響により世界を翼手で満たそう...
8. BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」  [ LIV-徒然なるままに ]   2006年09月12日 20:45
( ;^ω^)何この 小悪魔衣装www これが自分だとして、全世界に放送されるくらいなら 私、舌かんで死んでやる・・・!(/ω\)ハズカシーィ もっとカワイイ衣装を着せてやってください・・・○| ̄|_ そん
9. BLOOD+48話 感想  [ 窓際に佇む青い薔薇 ]   2006年09月12日 20:47
Episode-48 【摩天楼オペラ】 ソロモンが居ないとなると…寂しいものです。 ソロモンはどうなっているのか…安否が気になります。 さてと、サクサク感想行きます! もう、どうでも
10. BLOOD+48話「摩天楼オペラ」  [ White wing ]   2006年09月12日 20:55
公演前に小夜はディーヴァを見つけ刃を向けるが逃がしてしまい、やがて世界中にディーヴァの歌声が響き渡る。デヴィッド達の衛星中継破壊で一時、放送は途切れはしたが、直ぐに回復。その後、ディーヴァの歌声に呼応するかのように翼手の姿がオペラ会場を埋め尽くし、その光...
11. BLOOD+ Epi48  [ ひねもす のたり のたり かな ver.2 ]   2006年09月12日 21:00
うとうとしていて、アバン見逃しました…… なんだかねぇ、今日はとても眠いっす。なにか悪いものたべたかなぁ…… そんなときに聞く、石田さんのジョエル声はなんだかもう、α波全開で聞き心地よくて…… ←どうやら本気で寝てたらしい…… あらすじ行きます…… ....
12. BLOOD  第48話「摩天楼オペラ」  [ 虎の徒然日記 ]   2006年09月12日 21:06
第48話「摩天楼オペラ」                            
13. BLOOD+ Episode-48「摩天楼オペラ」  [ 月の光の降る夜に ]   2006年09月12日 21:28
クライマックスに向けてどんどん盛り上がってきてる、、と本当に思いました。
14. 【BLOOD+】第48話<摩天楼オペラ>  [ SEVEN★STAR ]   2006年09月12日 21:28
とりあえず…好き放題に描いてます。 【あらすじ】 いよいよ、DIVAの全世界生中継が放送される。 ジョエルとともに、赤い盾メンバーが集結。 小夜は舞台開始前に、DIVAを襲撃することになっている。 舞台裏に忍び込んだ小夜を待ち伏せるDIVA…。 しかし、その...
15. BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」  [ angel notes. ]   2006年09月12日 21:30
ただでさえディーヴァのシュヴァリエに歯が立たなさそうな小夜。 その上冬眠間近で力も半減してそう。 この調子で本当にディーヴァ達と戦って勝てるのだろうか。 ふと思ったのだが、小夜には冬眠期間があるのに対してデむp/r@
16. BLOOD+Episode48【摩天楼オペラ】  [ 密かに語ってみる ]   2006年09月12日 21:35
ディーヴァが可愛い! 本編の内容とか忘れるくらいディーヴァが可愛いです! 大変気に入った小悪魔ディーヴァ ネイサンGJ! 小夜なんて殺っちまえ!ディーヴァ!(B+ファンから総スカン食らう発言…冗談ですよ。多分 さて、ネイサンの過去が明かされ...
17. BLOOD+ ep.48  [ 自然と咽せ込むブログ??その弐?? ]   2006年09月12日 21:37
9月9日放送。「摩天楼オペラ」昨夜の雷にビビってPCつけてませんでした・・・。停電もあったしつけてなくて良かった。今回は、気力で書きます。-ハジなんだか、悲しそうだね。カイとの論戦に負けるなよ。ハジw「あなたにあたしの何が分かるのというのです」ハジ・・・どうし...
18. BLOOD+ 第48話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2006年09月12日 21:50
「よし、客はあったまっているな…」   「いくぞカイ! 私たちの……初舞台だッ!!」 もう、理解してもらえなくてもいいw
19. BLOOD+ 第48話「摩天楼オペラ」  [ 桐風記 ]   2006年09月12日 22:02
<font color="#000000" size=2>え〜っと・・・ネイサンの正体が出たんですが、となると彼は ディーヴァの血をちゃんと飲んでない(or飲んでも平気な側の方?)で、『演技した』ってことでしょうか。 ■ネイサン。 正体が、小夜&ディーヴァの「母...
20. BLOOD+ 第48話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2006年09月12日 22:03
第48話「摩天楼オペラ」 ? ディーヴァがオペラハウスで公演。 小夜達も潜入し、ディーヴァを倒す機会を狙う。 今日のデヴィコスプレはタキシードだ! しかし! ハジもカイもジョエルも(一応ルイスも)、み??んな正装だから大して映えないのが残念!   世界を...
21. BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」  [ 瞳にアル世界 ]   2006年09月12日 22:06
ディーヴァの歌が始まる。全てはアンシェルの研究の為に…
22. BLOOD+ 「摩天楼オペラ」感想  [ 同人と萌えとフィギュア ]   2006年09月12日 22:13
ネタバレありなのでご注意〜
23. BLOOD+ 第48話に思ふ。  [ Sweet Vanilla -deuxieme- ]   2006年09月12日 22:18
いよいよ決戦。 ディーバの衛星中継阻止は失敗に終わり、会場や街にも翼手が出現。 だいたい、衛星中継阻止するの遅すぎじゃないのか? もう既に歌が始まってたじゃん・・・。 意味ない。 久々登場のアルジャーノさん、目の前で人間が翼手になる様を見てビビリ。 襲....
24. BLOOD+第48話  [ くろまるブログ ]   2006年09月12日 22:20
「摩天楼オペラ」えっとー、ネイサン最強なのかな?やっぱり…世界を翼手で満たすっていうのはアンシェルの計画で、ネイサンは別にそれに手を貸そうとか思ってないっぽくない?ディーヴァが近くにいると小夜はわかるんじゃないのか?と思ってたら、ニセモノに騙されてるし...
25. 「BLOOD+」48話「摩天楼オペラ」  [ 大吉。 ]   2006年09月12日 22:32
<土曜日> ディーヴァのデビューを阻もうとする「赤い盾」一行も正装でメトロポリタンオペラハウスに集結・・あの、あれだけなんですか?少なっ!小夜も朦朧としてるんですが・・あれで最終決戦は大丈夫なの?不安だ・・。 舞台に出る前に倒そうと小夜が追うが、それは何と...
26. BLOOD+ 48話 「摩天楼オペラ」  [ H&S Diary ]   2006年09月12日 22:34
今日を含めて残り3回。 さすがに作画(途中まで)・演出共に気合を感じました。 お陰で久しぶりに割と楽しく見れた(笑)。 話も少しは進んだような? って、あと3回しかないのに進んだような?じゃまずくない?! 初見の感想をざっくりと、書ける所まで。 書ききれな...
27. BLOOD+ #48摩天楼オペラ  [ うつわの器 ]   2006年09月12日 22:46
OPと違い小夜の胸がぺったんこでした。対ディーヴァ戦が小学生vs小学生に見えるよ。 以下、「血たす」第48話のネタバレ感想です。 最終回に向けてだんだん弱くなっていく主人公は初めてです。ここまで小夜が役立たずだとディーヴァとの決着は力の強さだけではなく、外部か...
28. BLOOD+ 48話 摩天楼オペラ  [ Wonderful Life ]   2006年09月12日 22:49
ネイサンってサヤ&ディーバの母親のシュバリエだったんですね。
29. BLOOD+48話「摩天楼オペラ」  [ ブログな気持ち ]   2006年09月12日 22:51
ネイサンの言ってることが不気味でした。 「もし、その母親にもシュヴァリエがいたとしたら・・・?」
30. BLOOD+ #48摩天楼オペラ  [ 才谷屋DIARY ]   2006年09月12日 22:52
公式HPにネイサンの正体が明かされるとあったので、何だろうとすごく楽しみにしてた
31. BLOOD+「摩天楼オペラ」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2006年09月12日 22:55
BLOOD+「摩天楼オペラ」です。 遅れてしまいました。どうにかこうにか、BLOOD+の感想です。 ところで、先週の予告では、今週最終決戦ですよね。 ワクワク? あらすじ: オペラでのディーヴァの全世界ライブ中継を阻止すべく、会場に潜入する赤い楯の...
32. BLOOD+ 第48話  [ ラブアニメ。 ]   2006年09月12日 23:00
「摩天楼オペラ」 最悪の展開に!! ディーヴァのニューヨーク公演を事前に阻止したかった小夜達でしたが、見事に計画失敗ですね。 公演開始寸前に小夜が斬りかかろうとしたディーヴァはアンシェルが変身した姿で、ディ 
33. 48話 摩天楼オペラ(9/10追記)  [ 橋の上にて ]   2006年09月12日 23:05
デヴィジョエ祭り予定でしたが、カイデヴィ祭りに変更です。 やべ、ネイサンそうきたか! ぶっちゃけ今週は色々興奮しすぎてほとんど覚えてません って感じで今週のBLOOD感想です。 9/10追記
34. BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」 感想  [ 幻想領域 ]   2006年09月12日 23:14
王子が死んで書く気なかったんですが・・・
35. BLOOD+ 第48話「摩天楼オペラ」  [ のほほんホビー ]   2006年09月12日 23:37
今回はネイサンの正体が明らかにされるという事で、けっこう期待していたんですが・・・。 「小夜とディーヴァ、2人の母親だったミイラ。彼女にも同じようにシュヴァリエがいたとしたら?」 ・・・と、一言で片付
36. BLOOD+ #48  [ 伽瑠磨の屋敷 ]   2006年09月12日 23:44
第48話「摩天楼オペラ」 衛星中継の阻止はやっぱり失敗。 っていうか、今日も結局ディーヴァとの戦いには突入してないし[:あせあせ:] ディーヴァが歌ってる間、小夜はアンシェルと対峙しててまったく歌をやめさせようとしてないし、事前にアンテナに爆弾仕掛けた割には...
37. BLOOD+第48話「摩天楼オペラ」  [ 眠い犬 ]   2006年09月12日 23:55
青山!  小夜たちがディーヴァの歌うオペラ会場へやってきました。わざわざ正装しています。小夜はとくに動き辛そうな服装で。  ま、「One Night Kiss」も小夜が制服を着替えるという無駄なオプションがついてますけどね。む
38. BLOOD+第48話「摩天楼オペラ」  [ WONDER TIME ]   2006年09月12日 23:57
遂に対峙する小夜とディーヴァ・・・ 響くディーヴァの歌声に、いよいよ最終決戦が始まるっ!! 感想は続きからどうぞっ!! BLOOD+(10)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニプレックス 2006-09-27by G-Tools
39. BLOOD+ 48「摩天楼オペラ」  [ はざまの欠片 ]   2006年09月13日 00:14
ラストバトルだというのに厳しい展開です。あれこれ段取りしたにもかかわらず、まるまるディーヴァの歌声が全世界に流れちゃってるではありませんか。 オペラハウス内でもどんどこ観客が翼手化してましたし、アンシェルの書いた筋書き通りに運んでいます。あっと驚く一発逆....
40. BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」 感想  [ ☆今日の雑色雑記★ ]   2006年09月13日 00:14
 サンクフレシュゴールドのCMに、昭和の匂いを感じました。そんなこんなで、残り2話です。
41. BLOOD+ 第48話  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2006年09月13日 00:47
第48話は「摩天楼オペラ」。 ネイサンは小夜とディーヴァの母親のシュヴァリエだったのか〜どうりでアンシェルに従わなかったり、謎の言動が多いし、力だって何となく最強っぽいし。この設定はすんばらしいです この期に及んで、まだこんなおもろいサプライズがあろうとは ...
42. BLOOD+ 第48話  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2006年09月13日 00:51
第48話は「摩天楼オペラ」。 ネイサンは小夜とディーヴァの母親のシュヴァリエだったのか〜どうりでアンシェルに従わなかったり、謎の言動が多いし、力だって何となく最強っぽいし。この設定はすんばらしいです この期に及んで、まだこんなおもろいサプライズがあろうとは ...
ファウストって要約するとそういう話ですよね。 そういえばデスノも月だけに着目するとそんなテイストですよね。 翼手の誕生とMETの初演だけでなく、アンシェルと掛けてるのか?これは。 最も悪魔に魂は売っているとは私は思いませんがね。 {/rain_sim/} 衛星爆破意味ねえ...
44. BLOOD+ 48話「摩天楼オペラ」  [ ミナモノカガミ ]   2006年09月13日 00:55
いよいよディーヴァの公演開始。 小夜とディーヴァの直接対決の行方は・・・といった感じの 今週のBLOOD+ 48話「摩天楼オペラ」早速感想に参ります。
45. BLOOD+ episode 48  [ ray line ]   2006年09月13日 00:58
今回も、冒頭から香里が登場。 ディーヴァの公演をテレビで見ていた。 そこにはカイが。 アンシェルはヨクシュで地球を満たすというが、ネイサンは非協力的な発言。 まるで今までのことを見てきたような言い方だな、とアンシェル。 サヤとディーヴァの母親がいるのなら、父...
46. 『 BLOOD+ 』 第48話 「 摩天楼オペラ 」  [ 橘 彌勒の気儘な徒然日誌 ]   2006年09月13日 01:35
ソロモンは死去しましたが小夜の刀で傷ついた瞬間ハジだけは1人気付いた表情だったね {/kaeru_shock1/} 眠りの近い小夜・・・戦えるんでしょうか {/eq_1/} いよいよディーヴァの特別公演当日になってしまいました {/hiyo_shock2/} 眠りの近い小夜は目がかすんでフラフラし...
47. BLOOD+ Episode-48「摩天楼オペラ」  [ kasumidokiの日記 ]   2006年09月13日 02:54
アンシェルvs小夜+ハジでした。 飴の人、ヴァン・アルジャーノが間一髪でしたねー。 発言者:<img src=\"{_img_}ic.cat10.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}ic.cat1.gif\">→春女です。 <im
48. BLOOD+ 第48話「摩天楼オペラ」  [ 里佳の徒然日記 ]   2006年09月13日 03:26
最終戦に向けた前哨戦。
49. BLOOD Episode-48「摩天楼オペラ」  [ SUGO FACTORY別館 ]   2006年09月13日 03:28
世界中が注目する中、ついにその時を迎えたディーヴァのニューヨーク公演。その歌声に
50. 「BLOOD+」レビュー  [ アニメレビュー トラックバックセンター ]   2006年09月13日 03:43
アニメ「BLOOD+(ブラッドプラス)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声):音無小夜(喜多村英梨)、ハジ(小西克幸)、宮城カイ(吉野裕行)、宮城リク(矢島晶子)、宮城ジョージ(大塚芳忠)、金城香里(門脇舞)、謝花真央(小....
51. +BLOOD+【48】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2006年09月13日 03:52
第48話「摩天楼オペラ」    姉さん(注:ネイサン)って小夜とディーヴァの母親のシュヴァリエなの!?   どーりでなんだか達観してる感が漂ってますがね・・・     とりあえずジョエルさん☆愛 フフフ   ってさー ハジとカイがHOMOにしかみえないんです...
52. 滅びの道を歩む者  [ マイ・シークレット・ガーデン ]   2006年09月13日 06:45
{/hiyoko_thunder/}人は生まれた時から死に始めている。 種も同じように、繁栄の後には滅びの運命から逃れられないものなのか? 『BLOOD+』 Episode‐48 摩天楼オペラ ニューヨークシティ・メトロポリタンオペラハウス。 今、惨劇の幕が上がる。 「だっ...
53. BLOOD+ #48 「摩天楼オペラ」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2006年09月13日 07:23
みんなドレスアップ〜♪ ハジはいつもとあまり変わりませんね^^; (あのー知らない方が2人いるのですが・・・)  ↓  ↓
54. BLOOD+ 48話 「摩天楼オペラ」  [ 天青石 ??Celestine?? ]   2006年09月13日 09:01
劇場内の客がディーヴァの歌聞いて 翼手変貌してあっちこっち阿鼻叫喚の巻。 (°Д°;≡°Д°;) 最初からアンテナ壊せよと言いたい。 しかし何だね、あのディーヴァの悪魔っこ コスプレは。w リクーヴァめ。 リクがイカレた格好してると思われただろ。 昔...
55. BLOOD+#48「摩天楼オペラ」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2006年09月13日 09:07
ハジの正装にときめいたものの白王子がいないことがこんなに寂しいなんてー!!!ああ、最後に囲まれたデヴィッド達を助けてくれるのはソロモン・・・ということはありえないんですよね・・・。冷静になって・・・彼がああして小夜の目の前で壊れることなく美しいままで逝...
56. BLOOD+ 摩天楼オペラ  [ 仮面の告白 ]   2006年09月13日 09:26
ディーヴァの公演の幕が開けようとしていた。 会場ではアンシェルとネイサンが語り合っている―。 『貴方の下らない実験の為に 世界とディーヴァがある訳じゃないわ。 この世界全てがディーヴァの舞台として存在する。 それはディーヴァが生まれる前から 繰り返されてきた...
57. BLOOD+ 第48話「摩天楼オペラ」  [ シバッチの世間話 ]   2006年09月13日 09:40
BLOOD+(3)全世界に生中継ですか。 そういうのってオリンピック以外であるんじゃろか。 っていうか、オペラなんぞ見る人間は少なそうなんですが、そうするとかなり翼手になる人間は少ない感じに思えるですよ。 日本だとBSでやるくらい? 時間帯にしても色々あるしな...
58. BLOOD+「摩天楼オペラ」  [ 朔夜の桜 ]   2006年09月13日 10:57
正装したハジ素敵です。 小夜立ち寝は危険だよ(笑) サンクフレッシュCMダサイっすね〜。 ジョエル!!素敵だわ。 カイもオ―ルバックめっちゃ男前。 小夜を…僕にくださいって言うのかと思った(アホ) ディ―ウ゛ァ若干ダ―スベ―ダ―ぽい曲がバックに。 一人爆笑して...
59. 摩天楼オペラ  [ 日々の煩悩 ]   2006年09月13日 13:20
BLOOD+ももう48話!! アニメ久しぶりに見た~ 日本はいいですね… いよいよというかやっと?対ディーヴァですね。 いつのまにか生まれたんですね… ディーヴァの子ども… 46話ですか?見なきゃだめかな。。 ネイサンは相変わらずこわい。 小夜とディーヴァの母親にもシュ...
60. BLOOD+第48話「摩天楼オペラ」:小悪魔コスプレ  [ 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ ]   2006年09月13日 16:22
ディーヴァの子も会場に。 子供達の顔が映ることはあるんだろうか・・・結構気になる。 カイの髪型がオールバックに。 あれは自分でセットしたんだろうか・・・だとしたら少し可愛い。 ステージに登場するディーヴ 
61. BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2006年09月13日 18:31
 ※10日午前零時加筆修正。  皆の正装姿に萌えた…(´Д`*)/ヽァ/ヽァ  小夜のドレス姿はかなり可愛かったですvカイのオールバックもなかなか格好良かったですね。  けどジュリアさんのドレス姿は?  期待して??
62. BLOOD+48話  [ 朧月(ろうげつ)の夜 ]   2006年09月13日 19:32
先週の土曜日から来週までにかけて、全話無料配信だそうです。まあ、最終回近いしね。
63. BLOOD+ 48話感想 『摩天楼オペラ』  [ とことん青春! ]   2006年09月13日 20:13
おぉ、流れ的には良い感じですぞ。48話感想。&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp; ◆世界レベルの悲劇&nbsp; 個人レベルの悲劇はシフで描写しておいて、ラストは世界レベルの悲劇を描く意図が見受け...
64. BLOOD+ 48 摩天楼オペラ  [ 猫煎餅の斜め下ブログ ]   2006年09月13日 20:15
結局当日を迎えてしまったわけですか。
65. BLOOD+(48)  [ 王様の耳はロバの耳2.0 ]   2006年09月13日 21:09
[アニメ BLOOD+ 第48話「摩天楼オペラ」] いよいよオペラ当日。 この日を最後の戦いにするべく、覚悟を決めて乗り込んできた小夜達。 いよいよ小夜とディーヴァの最後の決戦が(次週)始まります。 が・・・ 全世界衛
66. BLOOD+ 第48話「摩天楼オペラ」  [ 暁亭 ]   2006年09月13日 21:09
なんだかネイサンがとっても意味深なんですけど、 サヤとディーヴァの母であるミイラにもシュヴァリエがいたとしたら とか 見て来た発言とか ありー? ただのはったりであって欲しいトコロ つか、こんな状況で伏線(だったのか?)を張ってどうする なんか今回はゆっく...
67. BLOOD+48話感想  [ てぃあら☆ぶる ]   2006年09月14日 00:21
ついに最終決戦に入った今回 ・・とゆっても、小夜とディーバはまだ戦ってないですけどね。。 なんか小夜側に全く勝機を見いだせないままここまで来ちゃったなぁ・・ついに後2回か。 では感想行きまーす☆ ??BLOOD+48話「摩天楼オペラ」??
68. BLOOD+48話「摩天楼オペラ」  [ (それでも)好きなんだからしょうがない ]   2006年09月14日 01:22
いよいよ最後の幕が上がる。明かされていく人々の思惑。静かに進行するハジの計画。なんといってもオカマの正体!
69. BLOOD+ もうすぐ最終回なんだなあ・・・  [ SLOTH DIARY  ]   2006年09月14日 03:02
今日あった出来事を書きたいんですが、これからBLOOD+が始まっちゃうんですよ。僕はBLOOD+の感想を書かないと鏡に閉じ込められてしてしまう呪いを、ミラルゴあたりにかけられているので、先にBLOOD+の感想を書きますね。 ミラルゴが誰だか覚えている人は結構すごいと思う...
70. BLOOD  ep.48  [ 猫の物干し台 ]   2006年09月14日 11:27
◆BLOOD  ep.48 摩天楼オペラ ◆  あそこで小夜が勝つ方法を一つ思
71. TBS「BLOOD+(ブラッドプラス)」第48話:摩天楼オペラ  [ 伊達でございます! ]   2006年09月15日 12:44
「小夜 vs. ディーヴァ」という緊迫の展開とは裏腹に、次回予告での“しんのすけ”なディーヴァの言い回しに、思わず「小夜 vs. しんのすけ」の図が浮かんでしまいました(笑)。
72. (アニメ感想) BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年09月15日 12:53
BLOOD+(10) いよいよ、迎えたディーヴァのニューヨーク公演。世界は翼手に満たされ、新しく生まれ変わる・・・そして、観客の盛大な拍手に包まれる中、ディーヴァがその姿を現します。アンシェルの計画を阻止せんと、オペラハウスに潜入する小夜達。しかし、小夜の前に立....
73. BLOOD+第48話 「摩天楼オペラ」  [ ネコミミアンテナ ]   2006年09月16日 02:50
普通に盛り上がらなさ過ぎて、今週はムカつくほどのテンションもありません。本当に今日を含めてあと3話なのかと…。 なんかテンション低く文句ばっかり言っててすみません。
74. BLOOD+ Episode-48 『摩天楼オペラ』  [ ティンカーベルをください ]   2006年09月16日 12:03
アニメ消化三つ目はBLOOD+48。 そういえばコレって何話構成なのかしら。 OPのソロモンの姿に涙が出そうです…。 なんで死んじゃったのー…(引きずりまくり) 「ソロモンなくして、この私にどう生きろというんですか…」
75. BLOOD+第48話「摩天楼オペラ」感想  [ ALISAのLoveDestiny新館 ]   2006年09月17日 00:09
BLOOD+ (03) BLOOD+第48話「摩天楼オペラ」感想です。 世界中が注目する中、ディーヴァのニューヨーク公演が始まる。その歌声で世界を翼手で満たそうとするアンシェルの計画を阻止するため、小夜たちは舞台となるオペラハウスに潜入する。 衛星放送とか中間地点を爆破する...
76. レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第48話「摩天楼オペラ」  [ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]   2007年09月15日 19:20
品質評価 10 / 萌え評価 27 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 46 / お色気評価 9 / 総合評価 20<br>レビュー数 97 件 <br> <br> 世界中が注目する中、ついにその時を迎えたディーヴァのニューヨーク公演。その歌声によるシンクロニシティの影響により世界を翼手...

コメント一覧

1. Posted by 天乃雨   2006年09月12日 18:23
こんにちは、お邪魔致します〜。

>すげぇ、1ミリも小夜が勝てる気がしねぇ!!ここまで徹底的に〜
>単なる予定調和、辻褄合わせに見えないだろうか……。
私もそう思います。
スタッフはどういうつもりか分かりませんが、製作側の自己満足が強く感じられて仕方ありません(--;

>あの時は、睡眠状態にある時に、ハジの血を注射したんだっけか、あの場に注射器があるかどうかは不明だがなw
イヌシバさんの予想を伺って、私は何か一話と同じく口移しで血を与える演出をまたやるような予感がしました…。
「始まりも終わりもハジのキスで!」みたいな…。

>飲むだけじゃダメだよな、確かハジの血飲んでた描写は今までにもあったし。
予想の行方に関わらず、そういう今に始まった事ではない矛盾は全てご都合で払拭される悪寒がします…。ウワオゥ!(笑)
2. Posted by とおりがかり   2006年09月12日 22:55
ど〜も。近頃リアルがクソ忙しいとおりがかりでございます。BLOODもようやく昨日見たところです。

小夜とアンシェルですが、
>悠長によくしゃべる!
ほんとですよ。もう2話(?)で終わろうとしてるのに、なに今頃になって“講和会議”してるんでしょう? まあでも、互いの価値観や倫理観には嫌悪感タラタラなようだし、和解という線はなさそうなので安心しましたがね。それに、谷○悟朗作品定番の「絶叫しながら言い争い」よりは全然マシだし。あれは見苦しい……。

千和ちゃん、じゃなくてルルゥかわいかったですよ。あのパラボラアンテナを細切れにするところ。なんか、ポテトチップでも砕くみたいで、パリパリと音が聞こえてきそうでした。あの大鉈みたいなのを一振りすれば中継車ごと一刀両断できそうなのに、よくもまあちまちまとあんなことを(笑)。

失礼します
3. Posted by 深月   2006年09月13日 11:17
TBありがとうございました。
こちらからもさせていただきますね。

何度やっても飛ばなくて困ったなあなんて
別の記事を拝見していたところ
しつこくTBが飛んでいたことが判明しました。
お手数ですが削除お願いいたします。
ほんとうにごめんなさい。

でもBLOOD+に戻るとTB消えているんですよ。謎です(笑)



4. Posted by イヌシバ   2006年09月13日 21:49
天乃雨 さま

コメントありがとうございます!

ほんと徹底的なんですよね。
今まで、ディーヴァ側のシュヴァリエを完全自力で倒したことがないですし、
(カールは死にに来てましたから…微妙)
こんなに差を付けることはないだろうに…って思います。
ディーヴァはあんなに強いのに、小夜とディーヴァとの差の理由も
分からないままで、モヤモヤします;

>一話と同じく口移しで血を与える演出
うわーっ。それ来ますよ!それですよきっと!!
確か1話は「ファーストキス」ってサブタイでしたよね…。
見逃したのにサブタイは覚えてますよ(笑)
この予想は激しく支持します!!

(続きます)
5. Posted by イヌシバ   2006年09月13日 21:51
(天乃雨さまへの返事 続きです)

もう自分なんか、「必殺!ナンクルナイザァァァァァッ!!」(あえてサでなくザ)
って不思議ビームを刀から出して終わったら面白い、とか思ってましたよ。
何か凄いことやらかしてくれないかなぁ…と
…ってちょっとふざけてますスイマセン。

最終決戦でキス!来い!!(笑)
ではではっ!
6. Posted by イヌシバ   2006年09月13日 21:52
とおりがかり さま

どうも〜、お疲れ様です〜!
自分も感想が遅れまくっております〜、ハイいつものことです;

終盤、敵同士が互いの思想をぶつけ合うのは、まああることなんですけどね
2人とも突っ立ってしゃべってるのが問題なんでしょうね…。
とくに小夜はもっと焦っていいものを、赤い盾残党チームにしてもそうですが
焦りがあまり感じられない。

谷○監督というと、秋からアニメ開始しますよね。
ロボットモノのようなんで、きっと熱い絶叫のぶつけ合いがあるんじゃないでしょうか。
とおりがかりさんは見ないかもしれないですね;
巷では注目作とされてるようですが…。

ルルゥは可愛かったです(笑)
モーゼスがあんなことやってたら「チンタラしてんな!」って言ってるかもしれませんが
ルルゥならOKですよ!(笑)
7. Posted by イヌシバ   2006年09月13日 21:53
深月 さま

TBではお世話になっております、イヌシバです。
TB重複の件は了解しました。既に重複分は削除しております。
あまり気にしないで下さいね!

ライブドアブログは、TBの反映がちょっと遅いようです;
こちらこそ、ご迷惑をお掛けしてすいません。
ライブドアの社員ではありませんが、謝っておきます;
少しずつ、どこかが調子悪いんですよね…。

こんな具合ですが、これからもよろしくして頂ければ嬉しいです。
では!
8. Posted by とおりがかり   2006年09月15日 01:47
今晩は〜

>自分も感想が遅れまくっております〜
いえいえ。自分がこうも忙しくなると、毎日きっちり記事を上げるブロガーのかたを尊敬するようになってしまいますよ(笑)。

>谷○監督というと、秋からアニメ開始
もうそんな季節ですかぁ。すっかりチェックするのを忘れてました。

>とおりがかりさんは見ないかもしれない
まずは1話を拝見しますかな(笑)。ガンソードも、なんだかんだいって最後まで見ちゃったし。まあ、あの監督の作品は基本的に、面白いことは面白いので。ただちょっと、演出・表現手法の一部が好きになれなくて。好きになれない、なんてのはひどく控えめな表現なんですがね。まあ、でもとにかく1話は見てみますよ。

さてと、新番をざっとまとめてるブログでも探しに行きますか……。

失礼します
9. Posted by イヌシバ   2006年09月15日 23:39

こんばんは〜イヌシバです。

毎日キッチリ感想や情報や上げてるブロガーさんは、ホントすごいですよね。
アニメの感想を放送直後にきっちりと…
そういうブログは、情報発信源としての価値があるよなぁと、羨ましく思います。
自分はそういう情報発信源とかサッパリ意識せず、自分の好きなようにやらかしておりますよ(笑)。

はい、新番組ラッシュまであと2週間といったところでしょうか。
とおりがかりさんのこのコメントを見て、そうだなぁ自分のとこもまとめてみるか…と
自分が視聴可能な新番組情報をまとめてみました。
自分のためのメモって感じで(笑)
来期もかなりの数のアニメが始まりますね…。
数が多くてヒィヒィですが、面白いものが多くあればと祈ります。

ではでは〜!
10. Posted by とおりがかり   2006年09月18日 22:42
今晩は。今さっき、先週ぶんの視聴ノルマを達成したとおりがかりでございます(笑)。

>毎日キッチリ感想や情報や上げてるブロガーさんは、ホントすごいですよね
いや、あの……、わたしはイヌシバさんのことを言ったつもりだったんですが(汗)。そんなに謙遜なさらずとも……(笑)。

>視聴可能な新番組情報をまとめてみました
拝見しました。そこで、ちょっと脱線しますが、わたしも「僕等がいた」を見てます。わたしは影のある山本さんが良い味を出してると思います。

>感想は引き続き無しで
もしイヌシバさんが感想を書いても、わたしはたぶんコメントできないでしょうね。わたしのコメントを読んだら、女性ファン(原作は少女コミックらしいので)から叩かれそうで怖いです(笑)。わたしは、ゼロの使い魔に寄せているコメントみたいに、変態的なことしか書けませんからね(笑)。

失礼します
11. Posted by イヌシバ   2006年09月19日 19:47
こんにちはー、イヌシバです〜

>謙遜
いやいやもう、そんなそんな(笑)
うへへへ(キモイです)

>僕等がいた
最初はすぐ切るつもりだったんですが、だらだらと見てしまっております。
それでも今週分はアニメが3番組被ったせいで、見逃すことになってしまいましたが…;

あれは見てて
「他人の秘密を、そんなにほじくり出そうとしなくたっていいじゃん」とか
「自分は黙ってる事があるくせに、そこまで相手に正直であることを押しつけるかね…」とか
「オメーは一体何がしたいんだよ!!」とか
非常にヤボな突っ込みばっかりしてしまいます。
初々しくないんだなぁ、自分は(笑)

(続きます)
12. Posted by イヌシバ(続きです)   2006年09月19日 19:48
山本さんはいいキャラですが、関わりたくないですねぇ…
怖いというか変な貫禄があるっていうか(笑)
(地味に山本さんは長門・タバサの流れを継いでるキャラだなぁ…と密かに思っております)

変態といえば(おい)
初体験する?やっちゃう?のシーンは
絵がアレなわりにやたら生々しくて笑いましたなぁ(笑)

ではではーっ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile
レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ