2006年10月15日

天保異聞 妖奇士 説二「山の神堕ちて」

天保異聞 妖奇士 説二■土曜アニメ

華がない。
燃えがない。
また違う意味で
予想を裏切られたわけだが。


ってか亀甲縛り…!!(違)

前回見て、「天保の戦隊モノ」ということで
もちょっと気楽に見ればいいかな…と思ったんだが
二回目にして非常に
一歩”アッチ”に踏み込んだ話がズンときたこれ…。
おいおいおい、こんなテイストになるのかよ…
OPのあのすがすがしい青空は何なんだよ…戦隊モノって何なんだよ……


●央太(と母)が江戸まで逃げてきたのは
直接「こうだ」という発言や表現、映像は何もないんだが、
恐らくは、
飢饉の時に、飢えをしのぐため、央太の姉を食べた父親が
人肉好きになってしまい、今度は央太を手に掛けようとした。

しかし、央太を山奥に連れて行った先で出現した山神と父親が融合
山神+父親は妖夷となり、央太を食べたいという気持ちなのか、若干の愛があったのか
とにかく央太を追い始めた。
母子は、妖夷から逃げるために、江戸までやって来た。

央太は、父親は山神の世界(異界)に連れて行かれたと思っていた?
だから異界の入り口を求め、自分が行けば父親が帰ってくると思っていた?
しかし、父親は異界に行ったのではなく、目の前の化物がそれであることを知る。
父親は、もう既にこの世界のものではないのなら…
央太はこの世界で母親と暮らすことを決めた。

  正直、ネットしながら&上空を飛ぶ飛行機の音がうるさいせいで
  一回見ただけじゃ何が何だか分からなかったよw
  感想書くうえで、こういう考える隙があるってのはありがたいのかもしれないが
  それでもコレはなぁ……。

・3年前の飢饉の年に央太の姉が消えた。
・去年、米は取れたのに「山神に生け贄出さないと」と父親が央太を連れ出す。
・村には山神信仰があったものの、父親は山神の存在を信じていない。
・自らをおかしくなったと言い「米や麦じゃ満足できねぇんだ」と央太に迫る父親。
(・この話をしている間、物食べたり包丁で野菜を切るカットを挿入するという演出)

  
  直接描写は何もないんだよな。正直分かりにくい。
  ってか、子供を食べる父親の話なんだって考えに
  積極的に辿り着きたくねぇ…。

  見た目はもう化物だけど、一応父親なんだと認識しているのに
  目の前でそれを真っ二つにされ「これでいいんだ」と割り切る央太は凄すぎだと思う。



天保異聞 妖奇士 説二天保異聞 妖奇士 説二
●他の奇士メンバー
地味。
おいおい、これもどこかの赤い盾みたいに、往壓頼みな組織になるのかよーw
ってか、特殊な力を持ってるのは往壓だけなのか?
放三郎は…まあ偉いさんだからいいけど(この人完全に漢字の解説役だしね)
宰蔵、元閥、アビの武器には、何かしらの力がこもってて、
それで妖夷を脅かすとばかり思ってたが、

戦隊モノなら、仲間で揃って必殺技とかありそうなもんだが、
…こいつらにそんなのがあるようには……。
トドメを刺すのはレッドの役目っていう風に割り切っておくか…。
もちっと他メンバーの戦闘に華があればいいんだがな。
全体を通してバトルパートが少なくて残念だった。

青空が似合う連中なのかとばっかり思ってたけど、
内側は、往壓含めてなんか一山二山越えてきた感じの、殺伐とした言吐いてるんで
やっぱこれ戦隊モノじゃねーよ……w
全然爽やかじゃねぇw


●雲七という人
華のお江戸と言うけれど、夜に咲くのは妖し華。
妖夷と呼ばれる怪物に、挑む男は竜導往壓(りゅうどう ゆきあつ)。
四十近い年となりゃ、主役の看板重すぎる。
居場所探して逃げ続け、辿り着いたは芥(ごみ)の山。
そろそろこの世に見切り付け……。


今回カメラ目線で説明当番担ったのは、博打打ちで往壓の友人という雲七。
だがこの男はどうやらアッチの世界の存在みたいで…
他の人間には見えていないようだ。

往壓に、こっちの世界での縁をあまり深く持って欲しくない、
見切り付けてアッチ行きましょうや…
って誘ってるわけでもなく…「(異界関係のモノから)逃げましょう」と言っている。
彼の言うことに従った先に何が待っているのか、彼がなぜそんなことを言うのか…
まだまだ見えてこない。
ただ、この男は相当重要キャラになってきそう。


●妖夷
序盤、なんか妖怪大戦争状態になって、同士討ち始めて、
わーわーやってるうちに、2体とも消えてったわけだが…
アッチはアッチで大変みたいね。


●往壓と異界
異界は子供ならよく見えるものらしい。

異界はとても綺麗で、それを見ている往壓の表情からは
嫌悪感を感じているようには見えない。
しかし、「逃げ続けている」「思い出した時に吐き気」なんで…
とっても嫌なんだろうけど…

主人公が運命に対して後ろ向きな図は、もうたくさんなんだよなぁ。
近いうちにはっちゃけてくれればいいんだけど。
それにもう39歳なおっさんなわけだし、
うじうじしたおっさん見せられるのって辛いんだが…。

それにしたって、この作品さぁ、
主人公の竜導往壓は39歳!!
って、アピールしすぎじゃないか……?
なんでこんなにガンガンアピールするんだ…
世の中には年齢不詳のキャラなんぞごまんといるのに、
拘りなのかねぇ……。

異界の象徴として出る美しい女性の絵は、
THE八犬伝思い出すな。
伏姫+玉梓って感じ。
…って、その八犬伝の映像も、脳内にぼんやりとしか残ってないんだけどなw

最後に。
奇士って妖夷の肉食うんだよよな。
しかもめっちゃ美味いという設定らしいが…
往壓に真っ二つにされた妖夷は消滅したように見えたんだが、
どこを食うってんだろ………。

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 天保異聞 妖奇士 第2話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2006年10月15日 16:58
サブタイトル「山の神堕ちて」   往壓は蛮社改所の奇士に加わるように言い渡される。   抵抗を示す往壓だったが、央太を救うべく妖夷退治へと乗り出すことに...
2. 天保異聞 妖奇士 第2話 山の神堕ちて  [ SOBUCCOLI ]   2006年10月15日 17:47
次回の時間変更を二回知らせるあたり、このアニメを見ている人の多さを 意識しているんですかね(笑 視聴失敗した人とかが続出すると確かに大変そうですからねぇ(汗
3. 天保異聞 妖奇士説二『山の神堕ちて』  [ kasumidokiの日記 ]   2006年10月15日 17:59
…土曜日は今、 ・赤ん坊が家庭教師 ・39歳主人公 ・ツバサ・クロニクル…は主人公は姫? ・地獄少女あいちゃん と見ています。 …なんてバラエティに富んだ…。 ちなみにアニメオタク的には天保異聞 妖奇士は声優さんが豪華でいいなあああと思います
4. 天保異聞妖奇士 第2話『山の神堕ちて』  [ NEJI-note ]   2006年10月15日 18:03
夕方の割には意外とグロい内容にびっくりだ。
5. 天保異聞妖奇士 説二~何そのカメラ目線!?~  [ ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記 ]   2006年10月15日 18:05
という訳で前回の竜導に続き、またしてもカメラ目線で喋るお方(雲七)が!というより話しかけられてます、視聴者が。 あのヒト、ラスボスになるっぽい(予感) ニコニコしてる人ほど裏がある?ていうかそもそも、敵についてはまだ明らかになってないんでなんとも言えません...
6. 天保異聞 妖奇士 第2話「山の神堕ちて」  [ のほほんホビー ]   2006年10月15日 18:05
さて、今回は先週登場した妖夷、人面獏と埴輪ジェットのバトルシーンから。 ・・・と言うか、まさか妖夷と妖夷が闘うとは思わなかったです。 てっきり、2匹で往ちゃんと央太に襲い掛かって来るものとばかり・・・。
7. 天保異聞 妖奇士 説二 「山の神堕ちて」 感想  [ 日々の徒然言 ]   2006年10月15日 18:15
出た! また、カメラ目線ですよ! 毎回、雲七さんの語りで始まるんでしょうか? でも、この人のアップならいいです。 目が細くてアップになってもまぶしくない! 唯一の癒し系キャラ! OPでは、キラキラしてますが…
8. 天保異聞 妖奇士 説二  [ Sweet Vanilla -deuxieme- ]   2006年10月15日 18:34
第2話でした。 正直、よくわからん展開だったんだけど・・・。 2回目にしてつまづいたよ〜。 要するに、央太のお父さんは妖夷になったのね? 山神様と同化しちゃったってことだよね? お姉ちゃんは結局どこ行ったの? 父さんの餌食になったのか? 理解力がなくてす....
9. 天保異聞 妖奇士 02話 「山の神堕ちて」  [ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年10月15日 18:53
BLOOD+(11) 雲七の正体が分からない。いや、多分、すごく多分なんだけど、結構裏があって後々ストーリーに大きな影響を与える存在・・・のような感じはするんですよ(笑)でも往壓を立ち塞いだ場面とか、あの妖夷の正体を知っていた感じがしてどうにも訳が分からなくなってし....
10. 天保異聞 妖奇士 第02話 「山の神堕ちて」  [ LIV-徒然なるままに ]   2006年10月15日 18:53
雲七・・・ カメラ目線で誰に 話してるんだ? アバンで突然カメラ目線で雲七が語りだしてビックリしました。 (;´Д`)まさか毎回雲七メインじゃないよね? さて、感想をすこしだけ・・・
11. 天保異聞 妖奇士 説二『山の神堕ちて』  [ SUGO FACTORY別館 ]   2006年10月15日 18:58
異界から現れた二体の妖夷。その争いに紛れて、往壓そしてたえと央太の親子は放三郎の
12. 天保異聞妖奇士 説二 『山の神堕ちて』  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2006年10月15日 19:15
 ちょっとだけ絵に慣れて来た気がする!そして少しだけ面白くなってきたような気もする…!  濃ゆいけどw  先週の終わりに現れた異界から現れた二体の妖夷。一匹が激しくカオナシに似てる気がしてならないwどうやらむ
13. 『天保異聞 妖奇士』第二話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2006年10月15日 19:21
主題歌が変わるまでずっと監督の名前がデカデカと出続けるのかなぁ・・・。 妖夷同士で戦うのね。怪獣映画みたいだねぇ。 相変わらずキラキラした瞳は苦手だなぁ。 まぁ若本規夫が出てたからイイか。 今回は生足を隠してた主人公。あれよあれよで身柄確保。 やたら....
14. 天保異聞 妖奇士 第2話  [ ラブアニメ。 ]   2006年10月15日 19:36
「山の神堕ちて」 雲七、胡散臭ぇー!! 始まって早々、いきなりカメラ目線の雲七の語りが始まった時はどうしようかと思いましたが、たえと央太の親子の妖夷騒ぎは今回で解決、かな。 異界から現れた二体の妖夷が同士討ち、
15. 天保異聞 妖奇士 第02話 「山の神堕ちて」  [ angel notes. ]   2006年10月15日 19:37
この作品って口で説明するの大好きだなwww まあOP前の前口上については演出ですけれど前回からの流れでそう思ったw 錦 織 博 さて本編へ。 前回の話を半分忘れている自分に驚愕。 今までどんな糞アニメでも前
16. 妖奇士 02 山の神堕ちて  [ 猫煎餅の斜め下ブログ ]   2006年10月15日 19:44
実況しながら見てたんですけどね。
17. 天保異聞 妖奇士 説二「山の神落ちて」  [ My ARCADIA DIARY ]   2006年10月15日 19:45
いやぁ~、まさか雲七はんのナレーションからスタートするとは思わなかったわ怜 それも「花のお江戸と言うけれど 夜に咲くのは妖花 ・・・・」って・・・まるで『必殺シリーズ』みたいなんですけど・・・怜 時代劇アニメなんだからこういうナレーションは...
18. 天保異聞 妖奇士 説二「山の神堕ちて」  [ 瞳にアル世界 ]   2006年10月15日 19:47
ん??ん?要所要所の説明の意味が理解出来ないんですが…。
19. 天保異聞妖奇士#02夕食時のカニバリズム  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2006年10月15日 19:57
異界のバケモノは同士討ち?ウルトラマンメビウスの後だと怪獣に見えて仕方ない。あれだけ大騒ぎしても、他の人は気がつかないのかしら?説二(にのはなし)『山の神堕ちて』ユキアツさん、あっさり捕まって緊縛されてますよ。あの母子も一緒です。鳥居さん、どう見ても悪役...
20. 妖奇士 説二「山の神堕ちて」  [ はざまの欠片 ]   2006年10月15日 20:00
「花のお江戸というけれど、夜に咲くのはあやし花。妖夷と呼ばれる怪物に挑む男は竜導往壓。40近い歳となり、主役の看板重過ぎる。居場所探して逃げ続け、辿り着いたはゴミの山」 毎回視聴者に向けての語りありなんですかね(笑)。語り部雲七、謎めくキャラですわぁ。 さ....
21. 天保異聞 妖奇士 #2  [ マニアックにあこがれて ]   2006年10月15日 20:06
『山の神堕ちて』
説二(にのはなし)『山の神堕ちて』
23. 天保異聞 妖奇士第2話「山の神堕ちて」:真っ二つ  [ 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ ]   2006年10月15日 20:40
始めて見るオープニング。 ぱにぽに並に監督の名前がでかいなw まあ気持ちはわからんでもないが・・・ 女であることを往壓に見抜かれる宰蔵。 なんで頬を染めるのかよくわからなかったが、それなりに可愛かったからまあ
24. 天保異聞 妖奇士 第2話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2006年10月15日 21:30
「山の神堕ちて」 いきなり冒頭から雲七が物語解説を始めます。前回の往壓と言い、こういう演出は嫌いじゃありません。ただ雲七の場合はちょっと事情が違うみたいですね。 漢神の力に目覚めた往壓ですが、それでも妖夷をあっさり倒せるわけではないようです。 浮民親子を....
25. 天保異聞 妖奇士 第2話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2006年10月15日 21:31
「山の神堕ちて」 いきなり冒頭から雲七が物語解説を始めます。前回の往壓と言い、こういう演出は嫌いじゃありません。ただ雲七の場合はちょっと事情が違うみたいですね。 漢神の力に目覚めた往壓ですが、それでも妖夷をあっさり倒せるわけではないようです。 浮民親子を....
26. 天保異聞 妖奇士 第2話感想。  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2006年10月15日 21:48
第2話「山の神堕ちて」 話の内容に・・ついていけませんでした・・。 なので・・今回はちょこっと本編はなしです・・。 雲七さん・・・。 カメラ目線で・・言わないで!!(笑) 吹いてしまったじゃないか!!(笑) 今回は央太と山神の妖夷との関係が明...
27. 「天保異聞・妖奇士」2話「山の神堕ちて」  [ 大吉。 ]   2006年10月15日 21:57
<土曜日> ”山の神”と呼ばれている妖夷に追われている央太とたえの親子を救うために、今度だけと妖奇士に協力する事にした竜導(ユキの名前は難しいので名字で表記する事にしますね)。 前回出た2匹目のジェット噴出してる妖夷は、山の神にやられて(?)早々に退場した...
28. 天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」  [ 新米小僧の見習日記 ]   2006年10月15日 21:58
第2話にして、特徴のあるキャラデには大分慣れてきました。ストーリーの把握、設定の理解はまだ不十分ですが、それでもなかなか面白いです。今後への伸びしろが充分に期待できると思います。 キャラ的には“宰蔵”がかなり気に入りました! 男勝りな言動に、時々見せる可....
29. 天保異聞 妖奇士 説二  [ 猫の物干し台 ]   2006年10月15日 22:49
◆天保異聞 妖奇士 説二 山の神堕ちて ◆  今週は雲七か!  毎週誰かがこっち
30. 天保異聞 妖奇士 第2話「山の神堕ちて」  [ バラックあにめ日記 ]   2006年10月15日 23:02
丁寧に作られているとは思うのですが、何か「華」が足りない感じが。 また、設定が結構複雑なのは仕方のない事として、それを分かり易く、というより変に解りにくくしている感があり。 その割に飢饉の描写がのんびりしていて説得力がなく、姉を喰ってしまった(んだよね....
31. 天保異聞 妖奇士 第2話「山の神堕ちて」  [ バラックあにめ日記 ]   2006年10月15日 23:02
丁寧に作られているとは思うのですが、何か「華」が足りない感じが。 また、設定が結構複雑なのは仕方のない事として、それを分かり易く、というより変に解りにくくしている感があり。 その割に飢饉の描写がのんびりしていて説得力がなく、姉を喰ってしまった(んだよね....
32. TVアニメ 天保異聞 妖奇士 説二「山の神堕ちて」  [ サプリで萌えな彼女の秘密ノート ]   2006年10月15日 23:09
きたよきたよ〜。ある意味であの、何?オープニング前のさ、前座ですよ。 いきなり主役の看板が重いって、インパクトを出したいのかしらね。しかも雲七さんはカメラ目線?ww そしてOPの文字ですよ文字。あの文字むers.jp/r@
33. 天保異聞 妖奇士 「山の神墜ちて」  [ 自由で気ままに 〜L'ala di liberte&agravei〜 ]   2006年10月15日 23:29
おっさんがヒーローとなるアニメ 気味悪い妖怪との対決2話目
34. 天保異聞 妖奇士 第2話「山の神堕ちて」  [ 里佳の徒然日記 ]   2006年10月15日 23:39
宰蔵はかわいいですね! 女だろといわれて反論しないなんて、肯定してるも同然です(笑) でもさほど女に詳しいとも思えない往壓に看破されるとなると、あんま男装してる意味がないような気が。
35. 天保異聞・妖奇士 説二  [ Dream Dochan tono ]   2006年10月15日 23:59
天保異聞・妖奇士 説二 「山の神堕ちて」/そういう事でしたか。しかし、すごいなぁ。そういう「技」って。
36. 天保異聞妖奇士2話「山の神堕ちて」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2006年10月16日 00:13
すっごくあらすじが書きにくいアニメです(><)面白そうな展開に持っていけそうなんですけど、なんか今は先が読めない。とりあえずこの作品に関してはくわしいあらすじは抜きで感想だけにしてしまおうかと。時代活劇という名前のとおりに狂言回し的な人物がいるんですね...
37. 「天保異聞妖奇士」第2話  [ 日々“是”精進! ]   2006年10月16日 03:49
説二「山の神堕ちて」異界から現れた二体の妖夷。その争いに紛れて、往壓そしてたえと央太の親子は放三郎の屋敷に連行される。放三郎の目的は往壓を奇士に迎え入れることだった。だが、たえと央太を追って、屋敷に妖夷、山子が出現する。その最中、姿を消した央太。往壓は...
38. 天保異聞 妖奇士 #2 「山の神堕ちて」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2006年10月16日 07:39
初回は、往壓が視聴者に話しかけてましたが・・・  ↓  ↓
39. 天保異聞 妖奇士 第2話  [ こじこ脳内 ]   2006年10月16日 09:23
一度きり・・・という口約束の元、竜導は奇士の仕事をしぶしぶ引き受ける。 まだ、自分自身の力に気付いていない様子だ。 自分が何から逃げているのか・・・それすらも良く判らなかった竜導だが、この第2話で何から逃げてい
40. 天保異聞 妖奇士 説二『山の神堕ちて』■■■■  [ アニメ総合交流ブログ ]   2006年10月16日 13:31
■説二『山の神堕ちて』■■■■ 異界から現れた二体の妖夷。 その争いに紛れて、往壓そしてたえと央太の親子は放三郎の屋敷に連行される。 放三郎の目的は往壓を奇士に迎え入れることだった。 だが、たえと央太を追って、屋敷に妖夷、山子が出現する。 その最中、姿を消し...
41. 天保異聞妖奇士#2「山の神堕ちて」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2006年10月16日 13:39
まったりした話ですねえ。日本昔話・・・。往壓の「漢神」アクションが凄いのか、と思ったらそうでもないし、劇的に蛮社改所のメンバーになるのかと思ったらそうでもない・・・。もう一度、公式の會川氏のコメントを見ると大人も満足できる作品を、とある・・・。時代劇な...
42. 天保異聞 妖奇士 第2話  [ おくいのなんでもdiario ]   2006年10月16日 14:24
説二 「山の神堕ちて」 雲七さん、解説どうもです^^前回も往壓がカメラ目線で視聴
43. (アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年10月16日 17:49
Winding Road/ポルノグラフィティ 突如異界より現われた二体の妖夷。異形の者同士の戦いにより、その場の危険を免れることになった往壓。しかしその後、往壓とたえと央太は放三郎の屋敷に連行されてしまいます。往壓を奇士に迎え入れる準備のあることを告げる放三郎。と...
44. 天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」  [ アルカリスタン ]   2006年10月16日 18:47
 自然と共存していた時代から自然を従わせる時代へ。ちょうど黒船が来る時期で、それから日本が転がるように近代化を進めるその少し前の時代というのは狙っているんだろうなぁ。 往壓と宰蔵の関係からするとやっぱり宰蔵がヒロインなのかも。 異界を見ると異界に魅入られた....
45. 天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」  [ アルカリスタン ]   2006年10月16日 18:47
 自然と共存していた時代から自然を従わせる時代へ。ちょうど黒船が来る時期で、それから日本が転がるように近代化を進めるその少し前の時代というのは狙っているんだろうなぁ。 往壓と宰蔵の関係からするとやっぱり宰蔵がヒロインなのかも。 異界を見ると異界に魅入られた....
46. 天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」  [ SERA@らくblog ]   2006年10月16日 20:38
説ニ  「山の神堕ちて」  妖夷を退治するもの、奇士(あやし)と呼ぶ――。  基本は大事ですよね・・・ってことで第2話は、主人公・往壓(ゆきあつ)のことを丹念に描きます。 語りも画も堅実なんですが、それでは??
47. 説二「山の神堕ちて」  [ Wings of Freedom ]   2006年10月16日 20:41
女扱いしてほしいなら、そういうなりをしろ(往壓) 女なのに男装してる宰蔵が、上手い具合にマスコットキャラ化。往壓のセリフに対する一つ一つのリアクションがいいですね〜。これは早く巫女姿の宰蔵を拝みたいものだ。宰蔵の逆パターンである元閥がニヒルなキャラだっ....
48. 天保異聞 妖奇士 説2 山の神堕ちて  [ 今日も幸せオタク生活 ]   2006年10月16日 22:00
説2。見ました。うーん。 地味? っていうのが、感想です。あらすじ 央太は母を残していなくなる。行き先は、前日に妖夷の出現したごみの埋め立て地。妖夷のいる異国から逃げている往壓とは異なり、真剣にそこに
49.  天保異聞 妖奇士 説二  [ 朔夜の桜 ]   2006年10月18日 12:04
「山の神墜ちて」 突然振り返ったと思ったらナレですか? 何か恐竜のバトルみたいだでかすぎて(笑) 考え事して河に落ちるとはベタな。。 あらナイス縛りプレイ。 生け贄だったんですねその子供。 山神様的にはそんなに美味しそうに見えたんでしょうか。。 あれ?いつ...
50. 天保異聞 妖奇士 説二 『山の神堕ちて』  [ ティンカーベルをください ]   2006年10月21日 21:21
雲七は往壓以外には見えない? …ま、まさかねー(´▽`;)アハハ や、雲七が往壓の前に立ちはだかったとき、宰蔵が「こいつ何してるんだ?」みたいな感じだったので…。 アバンでの、雲七による往壓の説明が面白かったで??р
51. 「天保異聞 妖奇士」に未萌を見る◆維新不遠 生天保之世   [ Fere libenter homines id quod volunt credunt ]   2006年10月24日 23:34
天保異聞 妖奇士 第2話。 妖夷とは何か? 漢神とは…。

コメント一覧

1. Posted by MARGARET   2006年10月15日 21:38
はじめまして。

>それにしたって、この作品さぁ、
主人公の竜導往壓は39歳!!って、アピールしすぎじゃないか……?
なんでこんなにガンガンアピールするんだ…世の中には年齢不詳のキャラなんぞごまんといるのに、拘りなのかねぇ……。

そうだと思いますよ。舞台の天保時代は18世紀、そして現在は21世紀、この18と21を足してみてください。すると何故ここまで年齢をアピールするのか、ピンと来ると思いますよ(^^)
2. Posted by イヌシバ   2006年10月15日 22:59
初めまして!
TBで何回かお世話になっております、イヌシバです。

このエントリーを書き終わってから
そちらのブログにお邪魔したんですけれども
その時に記事を拝見しまして、「ほほう!」と思いましたよ〜。

OPの冒頭で、年号がどんどんさかのぼるという演出がありますが
あれを見ても、この作品のスタッフは数字にこだわりがあるのかな〜…と
ぼんやり思ってましたが、やっぱりこだわりがあったようですねぇ。

(続きます)
3. Posted by イヌシバ(続きです)   2006年10月15日 23:00
宣伝番組やアニメ誌でのインタビュー記事などでは
あえてナイスミドルな年齢にしたのは
往年の海外映画のヒーローを例えに出して
彼らに憧れてた時の自分たちの気持ちを、現代のアニメを見る人たちに…
そんな風に言ってたんですよね。
39歳は、その往年のヒーローの年齢に関係あるのかと思ってましたが
いやあ盲点でした…!

個人的には、もちょっとナイスミドルなところが出て欲しいですね。
折角声もカッコいいわけですし(笑)
クレヨンしんちゃんのひろしみたいな感じじゃなく、
キリリとカッコいいナイスミドルを期待したいところです!!

ではでは、コメントありがとうございました〜!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile

犬柴慈二

レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ