2006年10月17日

しばわんこの和のこころ 43話「お箸は正しく軽やかに」44話「めぐる季節は黄金色」

しばわんこの和のこころ 和のこころ2 四季の喜び 和のこころ3 日々の愉しみ
2007年 カレンダー しばわんこ かるた歳時記

しばわんこの今日は佳き日しばわんこと童謡を歌おうしばわんこ 和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
― お箸は正しく軽やかに ―
外は紅葉でオレンジに染まっています。
しばわんことみけにゃんこ、今日はお茶碗を買いにお店にやって来ました。

「うわぁ。お箸も、箸置きも…。可愛いねぇ」
「お茶碗買いに来たんだよ?」
「そうだね。…でもぉ………」
お店に並ぶ品々を、しばわんこは目を輝かせて眺めます。
素敵な品がたくさんで、ついついあれもこれもと、欲しくなってしまいますね。

お箸と共に生きる日本人。
食事に使うだけではなく、長寿や厄よけの願いを込めたり、
使ったお箸に感謝して、供養したりします。
この他、赤ちゃんに行う”お箸初め”から、人生最後の”末期の水”まで、
お箸はいつも側にあります。



しばわんこの和のこころ 43話
お箸は、正しく軽やかに持って…
それでは、一緒にやってみましょう。

1 箸を持つ位置は、箸が、持った手の後ろに少しはみ出すくらいのところで。
2 親指と人差し指で挟んで、それを中指で支えます。
3 その3本で、上の箸だけを動かします。


「楽〜に、ね?」
みけにゃんこは、箸を持って軽やかに物を挟む行為を繰り返します。
しばわんこは…どうやら苦戦している様子。
「らくー…に…、らく…に……」
言葉と表情・行動が一致してませんよ、しばわんこ。

・・・・・・
しばわんこの和のこころ 43話えー。
自分、箸の持ち方が変なので耳が痛い耳が痛い…。
ちゃんとした持ち方はできるし、それでモノを挟むこともできるんだけども、
人差し指使って、箸を中指で滑らせてモノを挟むのが板に付いてしまって…
イカンなぁと、節々で思うんだけども…
もうちょっと頻繁にイカンなぁと思うようにしたい。
自分を叱っていこう……。

思い返せば、自分は箸に対して粗末な対応ばかりしてきたように思う。
もっとお箸を大事にしよう…。
お箸に限らず、モノは大事にしないといかんよね。

しばわんこと一緒に学んでいこうと思います……。
いい年してしばわんこと一緒にってあたりが、もうアイタタタだな。
情けないこった…。


― めぐる季節は黄金色 ―
お茶碗とお箸を一緒に取るときの作法です。
しばわんこの和のこころ 44話
両手で茶碗を取り、左手に。それから右手で箸を持ちます。
ポイントは左手の指。
小指などで一旦箸を挟み、それから箸を持ち替えます。
そうすれば、とても美しく見えるのです。

置くときは、その反対。
指に挟んだ箸を右手で下ろし、最後は両手で茶碗を静かに置きます。
挟む指は、小指以外でも構いません。


さて、このお店で、新しいお茶碗を探していたみけにゃんこは…?
お茶碗の並ぶ棚を見て、ぶつぶつ文句を言っています。
「欲しいのないや…。
 みんな大きすぎるし、模様可愛くないし、値段高いし……」
そこへ、ひらひらと一枚の紅葉が舞い降りてきました。
空中を舞うその赤い葉に目を奪われ、落ちていく先を追っていくみけにゃんこ。
そして…その葉が落ちたのは、ある茶碗の中でした。

「出目金さんだ……!!」
紅葉のお手々にぴったりの、探していたのは君かしら?
紅葉が教えてくれたお茶碗に、みけにゃんこは一目惚れのようです。
「あ、好きなのあったの?」
「う、うん。…まあね」
みけにゃんこ、嬉しそう。

うきうき顔のみけにゃんこは、お茶碗抱え、帰り道を歩きます。
手に入れたのは小さな変化。
日々暮らしの風景は、彩られ、移り変わっていくのです。
恵みの季節、見慣れた笑顔。
”当たり前”にふと気付き、こぼれ出るのはいつもの言葉。
「いただきます!」
「ごちそうさま!」

・・・・・・
しばわんこの和のこころ 44話みけにゃんこ、店頭でズバズバ言いすぎw
しかし「よし、○○買いに行こう!」って思って
その店に行ったのに、
そこに望みのモノがないと、酷くガッカリして
愚痴りたくなる気持ちも非常に分かる。

ここまでわざわざ来たのに、色がイマイチだし
形がイマイチだし値段高いし…
散々心の中で愚痴った後、
妥協するかしないかはその時のイライラ度次第。
イライラMAXなら、ちきしょう、帰ってやる!って帰るんだよなぁ…w

この世界、紅葉がいい品を教えてくれるようなファンタジーは起きないのさ…
ってか、この作品時々物凄くファンタジックになるね。
すごくハッとする。
そしてほんわかする。

茶碗と箸を一緒に持つ時の作法、
正直始めて知った……。
でも、これ知ってると、ちょっとポイント高くないっすか?w
これやると、年長さんと食事する機会があった時、
ちょっといい印象与えるんじゃないっすか?w
こんな作法、今時みんな知らない…よなぁ?
ちょっといい事知ったぞ〜、得した気分だぞ〜。
ありがとう、しばわんこの和の心!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile

犬柴慈二

レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ