2006年11月28日

しばわんこの和のこころ 45話「手紙を書こう」46話「美しい手紙」

01/17発売 なごみBOX 01/17発売 空高し、秋編 01/17発売 初夏の香り編
しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ
童謡を歌おう 今日は佳き日 しばわんこ和の塗り絵
しばわんこ かるた歳時記 2007年 カレンダー (ジグソーパズルなど)
01/17発売 しばわんこの和のこころ なごみBOX01/17発売 しばわんこ 初夏の香り編01/17発売 しばわんこ 空高し、秋編
この前の日曜日だったけか…
一挙放送15分をやってたらしい。
イカンな。
チェックしそびれた…。

― 手紙を書こう ―
秋も深まり、庭には落ち葉がたくさん落ちています。
しばわんこが箒で落ち葉を掃いていると…
シジュウカラの鳴き声が。

「一緒に遊びたいのかな?」
みけにゃんこがしばわんこに尋ねます。
「巣箱の掃除、して欲しいんじゃないかな?」
そう話していると、玄関から「郵便でーす」の声、
しばわんこは受け取りに向かいます。
その間、みけにゃんこは飛び回るシジュウカラと鬼ごっこ。

しばわんこが受け取ったのは、さち子さんからの手紙でした。
「あ、おばあちゃんからだー」
しばわんこ、とっても嬉しそう。


 ”しばわんこ 様
  爽やかなお天気が続いてますね。
  先日ご一緒した植物園、とても素敵でしたね。楽しかったわ。
  また行きましょうね。
  わたくしの庭では、今、秋ばらがひっそりと咲いています。
  もうすぐ眠りに入ってしまう前に、
  いくつか押し花にしてみました。”


ばらの押し花、仄かな香り。
おばあちゃんの”秋”が届きました。
「お返事、書こう!」
「シジュウカラ、行っちゃったよ?」
みけにゃんこが追いかけ回したからでしょうか?

手紙は、「雁の使い」とも呼ばれます。
これは、雁の足に手紙をつけて、遠くの人に送ったという、
中国の故事に由来するもの。
今年も、渡り鳥たちがやって来ました。


「どれにしようかなぁ」
しばわんこは文箱をごそごそ。
「これ、良い香りがするね♪」
みけにゃんこは匂い袋が気に入ったようです。

便せんなどを仕舞っておく文箱(ふばこ)。
みけにゃんこが持っていた匂い袋を入れておけば、
優しい香りが便せんに移ります。


「これに決めた!」
おばあちゃんを思って選んだのは、薄紫の和紙の便せんです。

・・・・・・
しばわんこの和のこころ 45話おばあちゃんってそんな遠くに住んでないよなぁ?
おばあちゃんの家にお見舞いに行く話があったし…
よく会う人に対して、年賀状以外で手紙出すことなんかないや……
ああ、こういうとこが「情緒がない」って言うのかw

一時期、匂い袋が好きな時期があったなぁ。
ハンカチ入れる引き出しに入れてたなー。








― 美しい手紙 ―
恋しい相手に和歌を送ることは、平安の貴族にとって当たり前のことでした。
様々な色に染められた和紙に歌を書き、それを折り取った枝に結びつけて
恋する相手に届けました。

秋は紅葉、春は桜など、季節によって枝は変えました。
また、花や葉の色に合わせて和紙の色も変え、
心配りや、センスの良さをアピールしました。
手紙のやり取りは、とても大切だったのです。


「やっほー、お久し振り〜。元気だった?
 しばわんことみけにゃんこ♪」
アルバイト少年が、何やら手に手紙を持ってやって来ました。
「本当に。
 秋風も爽やかな今日この頃、お元気でしたか?」
「あ、手紙っぽくなっちゃってる」
みけにゃんこがすかさず突っ込み。
しばわんこの頭の中は、手紙のことでいっぱいになってしまっているようです。

頭語と結語について。
手紙文の最初に書くのが頭語、最後を締めくくるのが結語です。
以下は代表的な、頭語と結語の例です。

一般的   拝啓・・・敬具
丁重    謹啓・・・謹言
全文省略  前略・・・草々
などなど。

手紙の目的に合わせて、相応しい組み合わせがあり、
どの言葉にも、相手に対する敬意が込められています。


「え?おばあちゃんに手紙を出すの?
 そっかぁ〜。やっぱ手紙って良いものだよねぇ〜♪」
やっぱり今日のアルバイト少年は、機嫌がいつもよりもいい様子。

「おや?そこに持って…」
「おられるものは?」
しばわんことみけにゃんこが、
さっきから大事そうにアルバイト少年が持っている手紙を指しました。

「えへへへへへ…
 いやぁ、どうしてかもらっちゃってねぇ♪」
なんと、嬉し恥ずかしラブレター!…のようです。

「よかったねぇ」
みけにゃんこはふざけて涙を流すフリ。
一方、煩悩ゼロのしばわんこは状況が分からない様子。
「え?」
と、完全に取り残されてしまってます。

「見せて、見せて〜」
みけにゃんこは少年にせがみます。
「だーめ。
 ボクは1人で物思いにふけるの。お構いなく〜♪」

・・・・・・
しばわんこの和のこころ 46話アルバイト少年に春が来た〜!
この少年、以前人妻(とは気付いてなかった)に恋して
失恋したんだよなぁw

てっきりゆきちゃんといい仲になるのかと思っていたら、
そのゆきちゃんは現在独身のソバ屋のパパさんといい仲になってさ。
お月見は完全フリーで、誰も相手にしてくれないから
しばわんこのところに行った、なんてこともあった。
唯一不遇?wだったアルバイト少年がついに…(涙)

しかし、今回一番びっくりしたのは、しばわんこが煩悩ゼロってとこだろうか。
オスでもメスでもない妖精さんらしいんで、当然かもしれないけどさ
その割には「遠吠えしちゃおっかな♪」って野生に戻ったりさ
野生っていったら本能剥き出しって感じがするけど、
煩悩ないんだろ〜?

まあ可愛いからなんでもいいけどw

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile

犬柴慈二

レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ