2006年12月05日

地獄少女 二籠 9話「あにいもうと」

【地獄少女】で検索 (DVD) (COMIC) (藁人形グッズ)
オリジナルサウンドトラック オリジナルサウンドトラック 二
2007年カレンダー 公式アニメガイド地獄絵巻 第1巻 2巻
公式ビジュアルブック
地獄少女 二籠 箱ノ一地獄少女 9地獄少女 8
■土曜アニメ

「きもーい」
当の本人達以外には、そう見えてしまう。
悲しい、愛の物語。

・・・・・・
今回の依頼者は真帆。
彼女が地獄に流したいと思っているのは、実の兄である幹夫である。
この依頼からは、”凄まじい業”を感じると言って、
閻魔あい は、一目連を連れて調査を始めた。

真帆は、日頃よく男達から告白されていた。
真帆は受け入れるつもりでいるのだが、
それらはなぜか、全て始まることなく終わってしまう。
告白されても、次会う時には「やっぱりムリだ」と、相手が言い出すのだ。
ことごとく男達が去っていく理由、真帆には心当たりがあった。

真帆の兄である幹夫は、モデルの仕事をしており、女性っぽい顔の美形だ。
両親がいないようで、
家事は彼がこなしているらしく、料理も上手い。
何よりも、真帆を大事にしていて、非の打ち所のない兄であった。


地獄少女 二籠 9話地獄少女 二籠 9話
ある日、真帆に告白してくる男がいた。
2人が一緒にいる場を、幹夫は睨み付けるように見つめた後、2人に声を掛けた。
幹夫に挨拶をして、男は去っていく。
真帆は、男の紹介をして、バイトを頑張っていることを話した。

夜、公園で真帆は、今回の依頼の調査担当である一目連と話しをしていた。
兄のことを、「憎んでいるけど、愛している」と話す真帆。
そして、今夜、兄が動くであろうことを話し始めた。

真帆に近づく男を、幹夫は決して放っておかない。
女装をした姿で男を誘惑し、真帆から必ず奪ってしまうのだ。
「お兄ちゃんの本性は、女性かもしれない」
女として劣っている妹に、彼氏が出来ることが許せない、
だから兄はこんなことをして、自分を苦しめる、
真帆はそう考えていた。

一目連は、
兄は妹を思うが故、悪い虫が付かないようにしているだけじゃないのか?
そう言って、考えすぎだと言うのだが、
真帆は声を荒げて「そんなはずない!」と言い切ってしまった。

…その頃。
夕方、真帆に声をかけていた男のバイト先に、美女が訪れていた。
男に笑顔を見せるその美女に、男は一目で心奪われてしまう。
そして男のバイトが明けた後、2人はホテルに入っていくのだった。
  
  結構早い段階で、
  「兄が妹をマジで好きになっちゃってるんじゃないの?」って思ってた。
  さすがに真帆の言い分はねぇ…。

  二次元じゃ、兄妹がイケナイ関係になるなんざ、ありふれまくってるしなー。
  「当たり前」と思うくらいに、スムーズに兄妹愛が想像できた自分がちょっと嫌ですw
  …兄が女装して男を落としていく話になっていくとは、思いもしなかったけど。
  外見も中身も完璧な兄っぷりを見せつけて、
  彼氏候補をヘコませていくのかと思いきや…、ですよ。

  しかし。
  どう考えても女装した姿で全員落としていくって、ありえねー。
  女体を持つ真帆への興味を失わせるくらいに籠絡してしまうなんざ、
  どんなテクニシャンやねん、とw
  これまで落としてきた男たちとは、それなりに続いているんだろうか。
  徹底的にやらないと、一晩だけの関係だったら
  真帆にまた手出しかねない…。
  うーん。何にしろ、ちょっとムリがある。

  「女として兄より劣っている」って真帆は言ってたが、
  近い期間に2人の男から言い寄られてさ、
  それまでにも何人もの男に言い寄られてきたわけだろ。
  相当モテてる方だよな…。
  でも、兄が 凄 す ぎ だからしょーがないかーw
  
  兄の行動を分かってて、バイト先を教える真帆も
  なんだか妙だよなー。
  奪って欲しくないけど、奪って欲しいって、屈折した想いがあるのかなー。



案の定、真帆とその男とは、始まる前に終わってしまった。
今回もまた、男を兄である幹夫に取られてしまったのだ。

夕方になり、幹夫は夕飯の仕度を始めていた。
真帆は幹夫の部屋に忍び込み、女物のワンピースを見つけ、
それを身につけて幹夫の前に立った。

幹夫は、「真帆のために用意したものだ」と言い訳をしたが
真帆は涙を浮かべて「知ってたよ…」と話し始めた。
自分のボーイフレンドに近づき、寝取っていたこと。
どうしてこんなことをするのと問いつめる。
「そんなに私が憎い?
 自分より綺麗じゃない妹に彼氏ができるのが、そんなに嫌!?」

理由を問われ、幹夫はポツリと告白を始めた。
「ずっとずっと真帆のことが好きだった。…誰よりも、何よりも!
 お前が好きだ!
 お前だって分かってたはずだ!」
幹夫は、これは「運命」なのだと真帆に言い切った。

全て、真帆が他の男に取られるのが我慢ならないがゆえの行為だったのだ。
想いを感情のままに吐露した幹夫は、真帆に近づき抱きしめて、押し倒した。
真帆は必死で抵抗し、なんとか幹夫を蹴飛ばした。

胸元を押さえ、涙を浮かべて怯えている真帆を見て、幹夫は我に返り
謝罪の言葉を呟いて家を出て行った。

真帆はフラフラと自室に戻る。
「もう私、抗えない…。きっと今のままではいられない…!」
クローゼットの中の藁人形を手にし、「助けて」と呟いた真帆は
藁人形に括り付けてある赤い糸を解いた。

女装した幹夫は、夜の街を彷徨っていた。
こうして女装をしていなければ、男の自分が真帆を傷つけてしまう。
女装は、自分を押さえつけるためのものだったのだ。

妹への深く熱い想いに苦しむ幹夫は、
真帆の依頼によって地獄に流されることになった。
地獄へ向かう舟の上、
「これで、真帆を傷付けなくてすむ…」
幹夫は微笑んでいた。

1人になった家。
もう兄は戻ってこない。
真帆は、兄のクローゼットの中に仕舞ってあった
たくさんの女物の服を見つけた。
そして、その中の一着を手に取り、抱きしめる。
「お兄ちゃん…、すぐに側に行くからね……」
真帆の胸元には、依頼が聞き届けられた証が刻まれていた。

  妹も、じきに後追い自殺しそうな気も…。
  兄も妹も、抱いている気持ちは同じなんだけどな。

  表面的には、かなり兄はいい男だからね、
  妹に仮に彼氏が出来てしまっても、兄と比較して、
  結局ダメになっていきそうな気がする。
  それでも、越えちゃいけない線を越えまいとする妹の方が
  まだ好感持てるかな…。

  ま、自分にはさっぱりわからん世界の話です。
  きもーい。

  二期に入ってから、
  依頼人たちに、地獄チームが積極的に関わっていくようになったんだが
  地獄チームと明かした上で、あーだこーだ言うパターンって今まであったっけ?
  依頼があれば問答無用で何でも執行って形をちょっと崩す、
  それが二期なんだと分かっているが、
  あんまり関わりすぎるのもな…。


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 地獄少女ニ籠 第9話 「あにいもうと」  [ ばーむぅーすの徒然日記 ]   2006年12月05日 12:53
今日は感想書かないつもりだったけど、連クンに萌えたんでいってみますv てっきりBLに持ってくんだと思ってたよぉ・・・。残念。 女装はいただけないなぁ。専門外なのデス(笑) っていうか気になったんですが、ホテルに入ったその後は一体どう・・・ 今...
2. 地獄少女 二籠  『あにいもうと』  [ 現代視覚文化研究会「げんしけん」 ]   2006年12月05日 15:07
 『地獄少女 二籠』第九話を観させて頂きました。【真帆】と【幹夫】。血の繋がった存在。その一線を越えはいけない存在。妹であり、女性である。そんな存在だと兄は気づいてしまった。それは生まれる以前から好きだった。妹も、そんな兄の歪んだ愛情を分かっていた。兄と...
3. 地獄少女 二籠・第9話  [ たこの感想文 ]   2006年12月05日 15:52
「あにいもうと」 実の兄を地獄へと流そうとする少女。彼女は、いつも恋人に振られて
4. 地獄少女 二籠9話「あにいもうと」  [ ライトニングソルジャー ]   2006年12月05日 16:33
BLでも百合でも無く、お兄ちゃんは妹萌えですた。生まれる前から好きって…キモーイ!
5. 地獄少女 二籠 9話「あにいもうと」  [ * Happy Music * ]   2006年12月05日 17:10
須崎真帆(CV:神田朱未)は、地獄通信に兄・幹夫(CV:森久保祥太郎)の名を書いていた。 あいは彼女の書き込みに、凄まじい業を感じるらしい? そして、あいが彼女の所へ行く時、なぜか付いて行く一目連で。 あい達が真
6. 地獄少女 二籠 9話「あにいもうと」  [ * Happy Music * ]   2006年12月05日 17:13
須崎真帆(CV:神田朱未)は、地獄通信に兄・幹夫(CV:森久保祥太郎)の名を書いていた。 あいは彼女の書き込みに、凄まじい業を感じるらしい? そして、あいが彼女の所へ行く時、なぜか付いて行く一目連で。 あい達が真
7. 地獄少女 二籠 第九話 「あにいもうと」  [ 月の静寂、星の歌 ]   2006年12月05日 17:34
4  少女が告白された。  しかし次の日には、彼は去っていく。  次の彼も、次の彼も、皆、去っていく。  彼らは少女を嫌ったのではなかった。  新たな、より熱く燃え上がる恋を見付けたのだ。  その相手は、  他ならぬ少女の兄だった――。
8. 地獄少女 二籠 第九話 「あにいもうと」  [ 月の静寂、星の歌 ]   2006年12月05日 17:36
4  少女が告白された。  しかし次の日には、彼は去っていく。  次の彼も、次の彼も、皆、去っていく。  彼らは少女を嫌ったのではなかった。  新たな、より熱く燃え上がる恋を見付けたのだ。  その相手は、  他ならぬ少女の兄だった――。
9. 地獄少女二篭 9話「あにいもうと」感想  [ 月の砂漠のあしあと ]   2006年12月05日 17:46
3 地獄少女 二籠 箱ノ一 愛執の間で迷走した兄妹の話。あの明らかにムリがある声色でも、そんなことが気にならなくなるくらいの魅力で、妹を他の男に奪われたくないが為に、次々と妹の彼氏を略奪していきは、捨てて、通常の人生に復帰出来ないオトコどもを大量生産していた、....
10. 地獄少女二篭 9話「あにいもうと」感想  [ 月の砂漠のあしあと ]   2006年12月05日 17:51
3 地獄少女 二籠 箱ノ一 愛執の間で迷走した兄妹の話。あの明らかにムリがある声色でも、そんなことが気にならなくなるくらいの魅力で、妹を他の男に奪われたくないが為に、次々と妹の彼氏を略奪していきは、捨てて、通常の人生に復帰出来ないオトコどもを大量生産していた、....
11. 地獄少女 二籠 第9話  [ ラブアニメ。 ]   2006年12月05日 17:54
「あにいもうと」 近親相姦&女装キターっっ!! 前回の次回予告で妹の恋人を兄が奪うとか言ってたから嫌がらせ・無自覚・近親相姦のどれかだとは思ってたのですが、一番ヤバい近親相姦ネタできました。 しかも、綺麗と????Q
12. 地獄少女 二籠 第9話  [ ラブアニメ。 ]   2006年12月05日 18:13
「あにいもうと」 近親相姦&女装キターっっ!! 前回の次回予告で妹の恋人を兄が奪うとか言ってたから嫌がらせ・無自覚・近親相姦のどれかだとは思ってたのですが、一番ヤバい近親相姦ネタできました。 しかも、綺麗と??c/
13. 地獄少女 二籠 第9話「あにいもうと」:眼鏡一目蓮  [ 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ ]   2006年12月05日 18:23
今回はバレー延長のせいで何と4時から。 本当に延長は鬱陶しいな・・・どうせ延長するってわかりきってるんだから最初から9時半まで枠取ればいいのに。 今回の依頼人、真帆は前々回の依頼人である恵美と性格が似ている気がする
14. 地獄少女 二籠 9話感想 『あにいもうと』  [ とことん青春! ]   2006年12月05日 18:36
名前は?須崎真帆 憎んでるのはモデルの兄貴か?お兄ちゃんは綺麗 私なんかよりずっと でも だからって 私の恋人を奪うなんて… 全然分からねぇ  お願い…お兄ちゃんを地獄に流して 怨み聞き届けたり         &nbsp...
15. 地獄少女 二籠 第9話「あにいもうと」:眼鏡一目蓮  [ 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ ]   2006年12月05日 19:17
今回はバレー延長のせいで何と4時から。 本当に延長は鬱陶しいな・・・どうせ延長するってわかりきってるんだから最初から9時半まで枠取ればいいのに。 今回の依頼人、真帆は前々回の依頼人である恵美と性格が似ている気がする
16. 地獄少女 二籠 9話 「あにいもうと」   [ 欲望の赴くままに…。 ]   2006年12月05日 19:53
何か色々キ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!  冒頭から阿呆な叫びすいませんwけど前回の予告を見て近親相姦ネタかと思ってwktkしてたらお兄ちゃんはホモって感じだったので(´・ω・`)ショボーンとしてたので??A
17. 地獄少女 二籠(9)  [ 王様の耳はロバの耳 [beta3] ]   2006年12月05日 20:30
[アニメ 地獄少女 二籠 第九話 「あにいもうと」] 次回予告のタイトルが笑えすぎる。 ++ 「人には越えちゃならねえ一線がある。それを無視しちゃいけねえや。」(輪入道) そこを越えた時、人は人の世界で生きて〈/ р
18. 地獄少女 二籠 第九話「あにいもうと」  [ White wing ]   2006年12月05日 20:58
両親はおらず、兄と妹の2人暮らしだった。 妹を愛する実の兄は売れっ子モデルで女装をしても妹より遥かに綺麗なのね。 その兄は、妹に恋仲になりそうな男性が現れると、その容姿で男達を誘惑し、妹の彼氏を奪ってしまう。 妹さんが今回は依頼人でした。
19. 地獄少女 二籠 第9話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2006年12月05日 23:08
『あにいもうと』 「私は閻魔あい…」 「お兄ちゃんの妹と見せかけて、フェイントをかけたなの」 祝コント復活! しかし、まだまだウォーミングアップなので、本番は来週w で、今週のお話。 今回は、設定だけでドキトタ@
20. 地獄少女 二籠 第09話 「あにいもうと」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年12月05日 23:57
3 地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00〜   MBS : 10/07 25:55〜   キッズステーション : 10/10 24:00〜   CBC : 10/12 27:20〜   原案 : わたなべひろし   監督 :...
21. 地獄少女 二籠 第09話 「あにいもうと」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年12月06日 00:00
3 地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00〜   MBS : 10/07 25:55〜   キッズステーション : 10/10 24:00〜   CBC : 10/12 27:20〜   原案 : わたなべひろし   監督 :...
22. 地獄少女 二籠 第09話 「あにいもうと」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年12月06日 00:06
3 地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00〜   MBS : 10/07 25:55〜   キッズステーション : 10/10 24:00〜   CBC : 10/12 27:20〜   原案 : わたなべひろし   監督 :...
23. 「地獄少女 二籠」#9 あにいもうと  [ ラピスラズリに願いを ]   2006年12月06日 00:44
「愛しくて憎い」 妹は兄の名で地獄通信にアクセスした。今回は近親愛がテーマです。 てか僕の好きな男性声優の1人である森久保さん来たよ〜^^ (関西は4時でした、はぴねす終わった後も暇だったぞ〜) 地獄少女 亀r@
24. 「地獄少女 二籠」レビュー  [ アニメレビュー トラックバックセンター ]   2006年12月06日 03:23
「地獄少女 二籠」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):閻魔あい(能登麻美子)、一目連(松風雅也)、骨女(本田貴子)、輪入道(菅生隆之)、他 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちし...
25. (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第9話 「あにいもうと」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年12月06日 16:26
地獄少女 二籠 箱ノ一 彼が出来てもなぜか、すぐにふられてしまう真帆。しかし、家に帰ればそんな真帆を優しく励ましてくれる兄・幹夫がいます。しかし、真帆はそんな兄に対してある複雑な感情を抱いていたのでした・・・。
26. 地獄少女 二篭 第9話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2006年12月06日 19:51
「あにいもうと」 ま、俺ほどじゃねぇがいい男じゃないか
27. 地獄少女・二籠 第09話「あにいもうと」  [ AGAS〜アーガス〜 ]   2006年12月06日 21:01
脚本:高橋ナツコ 絵コンテ・演出:中山岳洋 作画監督:野口和夫 総作画監督:岡真里子 毎度ナツコさんはやってくれるなぁ。 兄はオカマだと予想してたのに、女装で男を魅了するモデルさんだったとは。 おまけに近親相姦、予想の斜め上を行ってました。 兄が妹を溺...
28. 地獄少女 二籠 第9話「あにいもうと」  [ アニメのせまくてあさい森 ]   2006年12月06日 21:27
■やらないか?  というわけで第9話。今回はド変態兄貴が大括約するお話でございます。とくとご覧あれ。アッー!! ■今回の依頼人は須崎真帆。なんと実の兄を地獄送りにしようと画策しております。その依頼にいつもは、
29. 地獄少女 二籠 第9話  [ LUNE BLOG ]   2006年12月06日 23:21
再び少し予想外な展開。 ストーリーが、ではなくて単にあのお兄さんがユニーク(^_^;)
30. 地獄少女 二籠 #09あにいもうと  [ うつわの器 ]   2006年12月07日 00:11
「大好きなものだから 壊したくなる」 それはあいのさくらんぼのヘタを紡ぎ取る行為であり、須崎兄妹の愛憎心理でもあるのでしょう。 一目連の過去も妹絡みであることを示唆しているのでしょうか、やたら出張ってた。 愛情と憎悪は紙一重。 夕食朝食が味噌汁だけなのも愛情....
31. 地獄少女 二籠 9話  [ ホビーに萌える魂 ]   2006年12月07日 00:32
3 今回の地獄少女 二籠は、兄妹の禁じられた愛。今回も歪んだ愛ですね。依頼者・須崎真帆を神田朱美さん、ターゲット・須崎幹夫を森久保祥太郎さんが演じました。
32. 眠すぎる…。お願い、世界バレーとサッカーを地獄に流して!  [ Le mouvement premier ]   2006年12月07日 07:51
. 土曜の夜遅くといえばいいのか、日曜の朝早くといえばいいのか…午前4時から始ま
33. 地獄少女 二籠 第9話「あにいもうと」  [ SERA@らくblog ]   2006年12月07日 23:54
第9話 「あにいもうと」兄と妹の愛憎の結末――。んー、正直ニガテな内容です^^;兄・幹夫の名を地獄通信に送った須崎真帆。あいは、すさまじい業を感じる。興味を持った一目連が、担当を願いでる。何か過去に兄妹ってむ
34. 地獄少女 二篭 第9話「あにいもうと」  [ 移り気な実況民の日々 ]   2006年12月08日 06:16
 付き合ってくれという男が現れるたびにまもなくそれを断られてしまう妹、真帆。  彼女は地獄通信にアクセスして兄、幹夫の名前を送信した。
35. アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第九話「あにいもうと」  [ kasumidokiの日記 ]   2006年12月08日 21:52
真帆の美形の兄、幹夫におののく視聴者も多そうな地獄少女第9話…。 兄妹の関係とは!? 発言者:<IMG SRC=\"/v2_writers/kasumidoki/image/runamaria01.gif\">→宵里、<IMG SRC=\"/v2_wri
36. 地獄少女のトリビア34  [ Anime in my life 1号店 ]   2006年12月09日 16:02
神話の時代神代の世界では最初の人類が兄妹の近親相姦になるのは仕方の無いことです。パートナーの選択肢がないのですから。 日本でも御他聞に洩れずイザナギイザナミは兄妹婚に間違いありません。アマテラスとスサノオも??g.b!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile

犬柴慈二

レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ