柴犬

2007年06月28日

【1.家の中ではお静かに】

1

2

3

4

続くかどうかは分からない。

2007年06月14日

唇から出血

bf39e951.jpg唇の乾燥が止まりません(どーん)

1年で最も湿気てる季節だというのに、
唇がカッサカサで、皮をメリメリと剥くたびに、血が出ます。
(当たり前)

今日はとうとう、くしゃみをしたはずみで唇が縦にピッと切れて出血しました。
…痛い。

冬なら分かるが、この時期にこんなカサカサはダメだろ!
アカン、これはもうリップクリーム買うしかない。
そう思ってドラッグストアーに行きましたよ。

普段、スースーするのが良いのと安価だからという理由で
ロート製薬の緑のやつを使っていたんですが
これじゃもうダメなんで、保湿力のあるやつを探しました。
今回は、ニベアのやつ。
これで今日からウルウル唇だぜ!(キモイです)

…もう唇の皮メリメリ剥がさなくても済みますように。

2007年05月13日

今日は母の日

しばいぬ

自分はゴールデンウィークで実家に帰ったときに
石とビーズで出来たネックレスと、ジューサーミキサー送りました。

もういい年した親ですので、
欲しいものは自分で既に買ってたり、持ってたりするんですよね。
プレゼント選ぶのは大変だ、そんな風に思ってるのは自分だけじゃないと思います。

今日は、母親へのプレゼントを選ぶとき考えていることを
ちょっと書いてみようと思います。
誰かの参考になればいいかなと…。

≪ ストレートに聞いてみる ≫
サプライズを狙わずに「何か欲しいものある?」と聞くのが一番w
良かれと思って買っても、余計なものだったりして
最終的に押入の肥やしになったら悲しいことです。
フリーマーケット行きとかねw

そんなことを言うと、「そんなもんない、お金は貯金しとけ」と返してきたうちの親。
今年はたまたまショップのギフト券を持ってたんで、
パパーッと使ったらええねん等とぐだぐだ話しているうちに、
「ジューサーミキサーが欲しい。あとトースターが壊れてなぁ」
そんな話がポロリと出てきました。

予算と相談しつつ、実家の家電の買い換えに協力する。
そんな母の日のプレゼントも、アリだと思います。
最近は、いい家電がいっぱいですからね。
ドラム式洗濯機に、水を使ったオーブン、サイクロン式掃除機etc
テレビもハイビジョンにしたりねぇ。

…そういうこと考えると、ジューサーミキサーってのは
スケール小さくて、少々情けないなw


≪ オカンを綺麗にしてみる ≫
オバチャンらの化粧とか見てると、
女性はいつまでも美しくいたいものなんだなぁと思うんです。
そこから、お洒落アイテムであるアクセサリーを貰って
嫌がる女性っているんだろうか?と思うようになりました。

普段のオカンはどうですか?お洒落してますか?
うちのオカンは、あまりしません。
ので、安めのネックレスをあげたわけです。

「どうせなら高いの奮発したらいいのに」と思われそうですが
高いのにしてしまうと、普段気軽に使えないんじゃないかと思うんですよ。
特にうちのオカンは。
(自分が貧乏なせいもありますがw)
で、普段付けてもらえるならちょっと”流行り”が入ったモノがいいかと。

ま、何年経っても使えるようなスタンダードなものは、高価でないと寂しいですしね。
そして、そういうのは既に持ってるはず…。

こういう時、女の兄弟や親戚や友達がいるといろいろと頼もしいですね。
「NHKのアナウンサー」を見てみるのってのも参考になるそうです。
「最近の流行りのアクセが分からん時はな、NHKのアナウンサー見たらええんやで。
 無難だけど流行入っとるものつけとるからな」
…だったかな。そんなこと言ってました。


≪ これからの季節必要なものを選ぶ ≫
夏が来る〜きっと夏は来る〜♪

夏が来るので、帽子とか、日傘とか。
これも、既に(たくさん)持ってる場合があるので注意が必要です。

日焼け止めとか、化粧品類もいいと思いますが
オカンの肌に合う合わないがあるので、オカンと相談して買うのがいいかも…。


…こんな具合です。

あ。
お取り寄せした、普段食べられないような美味しいモノってのもいいですね〜。
旅行はプレゼントできないけど、行ったつもりになれるよ〜って
どっかの特産品とかw

誰かの参考になるんかな。
来年の自分の参考になるかもしれんなw

2007年05月10日

GWの思い出其の二 久し振りに見た犬は太ってました

相変わらず携帯を向けられるのが嫌のようです。
しばいぬ

まだ田んぼに水がはられておらず、レンゲ草がぼーぼー状態。
もう初夏だなぁっていうのに、なんだか画面は春満開。

6日には雨が降り、田植えがボチボチ始まっておりました。
この季節、海からウミネコがやって来ます。
山だらけの景色に、ウミネコの泣き声はいつ聞いてもミスマッチ。
水をはった田んぼの中の虫目当てで、今年もミャーミャー鳴いてました。
しばいぬ


2007年03月09日

しばわんこの和のこころ 67話「京都へ行こう!」68話「過去と未来を織りなす都」

DVD なごみBOX DVD 空高し、秋編 DVD 初夏の香り編 (ジグソーパズルなど)
しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ
童謡を歌おう 今日は佳き日 しばわんこ和の塗り絵 しばわんこ かるた歳時記
しばわんこの和のこころしばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜びしばわんこの和のこころ〈3〉日々の愉しみ
― 京都へ行こう! ―

しばわんこ と みけにゃんこ、今日は新幹線に乗って
遥々京都へお出かけです。
さちこさん たちも一緒、とても楽しい旅になりそうな予感。

まず向かったのは、金閣。
室町幕府の第三代将軍、足利義満が建立した、仏を奉るための舎利殿です。
3つの異なる建築様式を見事に調和させた、とても美しい建築物で、
二層と三層には金箔が施されています。
国宝であり、世界遺産にも登録されています。

「京都って素敵ですね」
しばわんこ、思わず側で廷内を掃除していたおばさんに声を掛けてしまいます。
「おおきに」
笑顔でお返事が返ってきましたよ。


さて、金閣の次は、やっぱり銀閣。
銀閣は、義満の孫、足利義政が造営した二層の建物です。
庭園を鑑賞するために作られたもので、細い柱やせり出しを抑えた軒先も、
庭の景色がよく見えるように計算されたもの。
義政の美意識が伝わってくる、室町時代を代表する建物です。
銀閣もまた国宝であり、世界遺産に登録されています。

京都巡りは、まだまだ始まったばかり。
行ってみたいところがいっぱいです。
続きを読む

2007年02月23日

しばわんこの和のこころ 65話「春の朧に鬼は外?」66話「鬼は内、福も内」

DVD なごみBOX DVD 空高し、秋編 DVD 初夏の香り編
しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ
童謡を歌おう 今日は佳き日 しばわんこ和の塗り絵 しばわんこ かるた歳時記 (ジグソーパズルなど)
しばわんこの和のこころ なごみBOXしばわんこ 初夏の香り編しばわんこ 空高し、秋編
節分なんかとっくに終わってますが、気にしない!!

― 春の朧に鬼は外? ―

明日は立春。
今夜は節分。
でも、まだまだ寒くて、みけにゃんこ は風邪をひいてしまいました。

みけにゃんこ、布団に入り、大人しくしています。
枕元には、鬼の面と豆撒き用の豆。

「はくしゅん!!」
くしゃみをする みけにゃんこ の額に手を置く しばわんこ。
「熱あるねぇ」
そう言って立ち上がり、部屋を出て行こうとします。
「どこ行くの?」
振り返り、しばわんこは
「おかゆ持ってくるから、大人しくしてるんだよ?」
そう言いました。

しばわんこ の後ろ姿を、弱り顔で見送る みけにゃんこ。
そして、またくしゃみをしています。


節分とは、季節の分かれ目のこと。
元々は年に四回ありましたが、
今では、春が始まる立春の前日だけを言うようになりました。

節分には、各地で豆まきが行われます。
豆をまくのは、病気や災いをもたらす鬼を追い払うもので
地方によっては「柊の枝 に イワシの頭を刺したもの」や
「焼いたネギ、ニンニク や ニラ」などの、
においの強いモノを玄関に置いて、厄払いする所もあります。


おもむろに布団から起きあがる みけにゃんこ。
まだ鼻水が出ていますよ?
「でも今夜は豆まきするんだい!」

「元気付けなきゃ…」
そう言って、布団を被って戸棚へ向かいます。
引っ張り出してきたのは、みけにゃんこ の元気の素・またたび酒。
しかし……?

ひょいと一升瓶が浮き上がり、宙を舞います。
「あ、あ、あ。うわぁぁ。あ!?」
栓がポンと抜け、そしてまたたび酒を飲み出す者が現れました。
着物を着た赤毛の子供、頭には角が生えています。

唖然とする みけにゃんこ。
「な。なんだコイツ!?」
ぐびぐびとまたたび酒を一口飲んで、ぷはっと一息。
「鬼デス」
赤毛の子供は言いました。

「お、おに……っくしゅん!はくしゅん!!」
「もいっちょ〜!もいっちょ〜!!」
くしゃみを連発する みけにゃんこ を、赤毛の子供は楽しげに煽ります。

畳の上に転がった瓶を拾い上げると、なんと空っぽ。
赤毛の子供が、先ほどの一口で飲み干してしまったのです。
元気の無い体に、特大のショック。
「あ…空っぽ…。うう。あぁ…ううぁ……」
大きな瞳から涙がポロリ。
赤毛の子供は
「もっとない?」
と、催促をする始末。
みけにゃんこ、まさに泣きっ面に蜂状態。

「おかゆできたよ。…あ……」
病人が寝ているはずの部屋では、
「出てけー!」と走り回る みけにゃんこ と
その みけにゃんこ を笑ってからかう 赤毛の子鬼 が、ひょいひょいと飛び回っていました。
「鬼だ……」

しばわんこ のお家に、鬼がやって来ましたよ。
続きを読む

2007年02月09日

しばわんこの和のこころ 63話「歌舞伎に行こう」64話「歌舞伎っておもしろい」

DVD なごみBOX DVD 空高し、秋編 DVD 初夏の香り編
しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ 今日は佳き日
童謡を歌おう しばわんこ和の塗り絵 しばわんこ かるた歳時記 (ジグソーパズル)
108ピース しばわんこの和のこころ 手紙をかこう 108-179108ピース しばわんこの和のこころ 四季の喜び 108-1771000ピース しばわんこの和のこころ 日々の愉しみ 1000-65




― 歌舞伎に行こう ―
しばわんこ、風呂敷に手荷物置いて、忘れ物がないか確認しています。
「え〜っと…
 双眼鏡に、ハンカチ、ちり紙。チケットはちゃんとある。
 …水筒も持って行こう」

側にいる みけにゃんこ が、尋ねます。
「カブキってなに? ピクニック?」
「ちがうの。こんな人たちが出てきて、踊ったりお芝居するの」
しばわんこ は、ポスターを みけにゃんこ に見せました。

「寄り目の人たち?」
そう言いながら、みけにゃんこ、寄り目でポーズを取ってみたり。

=歌舞伎=
江戸時代に、庶民のための演劇として花開いた歌舞伎。
踊りあり、芝居ありのエンタテイメントで、
海外での人気も高く、まさしく、日本を代表する伝統芸能です。

歌舞伎の初まりは、
1603年に、出雲の阿国(いずも の おくに)が京都で行った「かぶき踊り」だとされています。
阿国は、斬新でパワフル、観客も舞台に引っ張り上げて、一緒に踊りました。

常識から外れた振る舞いや、派手で奇抜な格好をすることを
”かぶく”と言い、これが歌舞伎の語源となっています。

続きを読む

2007年01月22日

文春きいちご賞

犬今年に入ってからの更新頻度の低さに、
我が家のお犬さまも、困り顔です。















さて。
溜まっているアニメの感想はひとまず置いておきまして。

週刊文春1月25日号で、
≪2006年のワースト映画 TOP10≫が、選出されたようです。

※邦画も洋画もごっちゃ

 【文春きいちご賞】
●1位「ゲド戦記

●2位「日本沈没

●3位「ダ・ヴィンチ・コード

●4位「涙そうそう

●5位「PROMISE

●6位「LIMIT OF LOVE 海猿

●7位「連理の枝

●8位「アンジェラ

●8位「ラフ ROUGH

●10位「7月24日通りのクリスマス


ポイント数やコメントなどは、週刊文春をどうぞ。

「ゲド戦記」はー…。
私が改めてどうこう言うまでもなく、内容はアレのようで、
原作者も、ガッカリメッセージを出したとか何とか…聞きました。
それでも、興行的には大成功なんですよね。
ジブリパワー(+ジャニースパワー)恐るべし。

ジブリに対抗できるアニメ会社は、まだ出てこないかー。
GONZOが「ブレイブ ストーリー」発表したけどさ
こっちはなんとか「きいちご」は免れたものの…
ただ、地味にDVDが売れている状態。
良かったね、GONZO…。

長澤ま○みの映画が2本入ってるなぁ。

2007年01月14日

しばわんこの和のこころ 61話「知っていますか?十二支」62話「暮らしの中に 十二支 見ぃつけた」

しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ
童謡を歌おう 今日は佳き日 しばわんこ和の塗り絵
しばわんこ かるた歳時記 (ジグソーパズル いろいろ)
01/17発売 しばわんこの和のこころ なごみBOX01/17発売 しばわんこ 初夏の香り編01/17発売 しばわんこ 空高し、秋編
う…、10話ほどスコーンと抜けてしまったな…。
しばわんこの正月編がスコーンと…。
NHKのことだから、近々に一挙再放送するだろうと、高を括りすぎた。
一挙放送の時には、一挙に記事にしてやろう。
…と、記念すべき?2007年初しばわんこ記事を書く今日、書き記す。

・・・・・・・・・・
― 知っていますか?十二支 ―

しばわんこ宅のお正月。
年賀状もたくさん届きます。

「年賀状の干支の絵は、それも楽しいねぇ」
一枚一枚見ながら、しばわんこが言うと、
「猫はないの?」
と、みけにゃんこは尋ねました。

「うん。十二支に、猫はないんだよ」
「えっ!? どうして!??」

年賀状の絵として、描かれることが多い十二支の動物たち。
十二支は、古代中国で生まれた、数を表す記号であり、身近な動物の名が宛われています。

子 丑 虎 卯 辰 巳 申 酉 戌 亥

でも、どうして十二支には、猫がいないのでしょう?

むかしむかし、神様は、十二支を選ぶにあたって、
正月の朝、挨拶に来た順で選ぶことにしようと、動物たちに知らせました。
しかし、猫は、昼寝をしていて話を聞かず、
後でネズミから、わざと一日遅れた日を教えられました。

ネズミはウシの背に乗り、門の前で飛び降りて、ちゃっかり一番乗り。
翌日着いたネコは、十二支に入れなかったという言い伝えがあります。

しかし、ベトナムでは…
イノシシの代わりにブタ、ヒツジの代わりにヤギ、ウサギの代わりにネコ
となっています。


「十二支に、ネコのいる国もあるんだい!」
嬉しそうなみけにゃんこ。
「よかったね」
しばわんこは言いました。
続きを読む

2007年01月01日

あけまして おめでとう ございます

あけおめ
ただの、携帯で撮った犬の写真でしかないので、
周りだけ華やかにしてみた。
…まあ新年ですしw

あけましておめでとうございます!!
2007年も、どうぞよろしくお願い申し上げます!
亥年ですが、今年も柴犬プッシュで参りますよ。

デザインはイノシシに変えました。
なぜ羽が生えてるのかは分からないんですが、
可愛いのでOK!


千の風になってパソコンで文書を打ちながら、缶チューハイを1本空け、
そういや紅白やってるのか…と見たところ、
流れた徳永英明の「壊れかけのRadio」に感動し
秋川雅史の「千の風になって」を聞いて、何故か号泣
身内は全員健康なんですけどね、
歌詞と、歌唱力に号泣でした。
「壊れかけのRadio」をフルで聞いたの初めてだった。
いい歌だね〜。
白組勝利、おめでとう〜!

その後は、缶チューハイ1本じゃ全然酔わないので、2本目突入。
某Pさんとぐだぐだメッセで話しながら年を越しました。
ぐだぐだトークは弾み、缶チューハイも3本目に突入。
その後、3時半になり、酔いもすっかり醒めたので解散。


さーて。
朝ご飯は天ぷらソバでも作るか〜(遅)

2006年12月31日

2006年、このブログに来て下さった全ての方に感謝

うちの犬初雪まみれの柴犬。
実家の方は、雪が降っているそうです。


ついでに、このブログで大プッシュのアニメ
しばわんこの和のこころ」ですが
29日から、スペシャルで放送が始まっておりました。
スペシャルと言っても、
元は5分番組なので、
長くて15分とかだったりするんですが…。
本日以降の放送スケジュールを、ドンとどうぞ。
再放送尽くし、さすがNHK!w

12/31(日)NHK教育 11:25〜11:44(19分)『スペシャル:和菓子/文様/祭り/江戸文化』

01/01(月)NHK総合 08:20〜08:30(10分)「着物」

01/03(水)NHK総合 11:30〜11:40(10分)「着物」
01/03(水)NHK総合 16:20〜16:30(10分)「着物」
01/03(水)NHK教育 17:40〜17:59(19分)『スペシャル:和菓子/文様/祭り/江戸文化』


さて、大晦日です。
今年一年、このブログに来て下さった方々に、感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

そんな中、web拍手のレスが、滞ってしまって、本当に情けない限り。
ポチの一つ一つが、私の活力になりました。
コメントも下さった方、何度も読み返しておりますw
どうぞ、来年もよろしくお願い致します。
web拍手の絵も取り替えなければ…;

年末、web拍手あれこれやら、いろいろ感想抜けたアニメの感想やら
アレやコレやと、やりたいことはあったのですが、
今週の火曜のアニメさえ、まだ見ることができてない有様です。
年末ゴタゴタしすぎだろ、自分!!

このペースだと、1月1日も、アニメ感想書いてそうだw
「パンプキンシザーズ」と、「乙女はお姉さまに恋してる」と「009-1」が残っている…。
あと、「SAMURAI7」あれこれ、
「くじびきアンバランス」あれこれ、「BLACK LAGOON」あれこれ……
アニメ閑散期の年始も、このブログはアニメまみれになりそうです。

手際よくいかないのは、酒のせいでもあったりします。
クリスマスから、酒飲みに変貌してしまいました(どーん)
缶チューハイが美味いんですよ、これが。
そして、お酒飲むと、いい感じで眠気が襲ってくるんですよ。
寝付きが悪いわけじゃないんですが、お酒が入ると本当に気持ちいいw
おかげで、夜更かしができずに、すぐに寝てしまって(以下略


ぐだぐだな駄文垂れ流しスタイルは、若干縮小傾向になるとは思いますが
来年も続行予定です。
2007年も、どうぞ、よろしくお願い致します!
某Pさんもお疲れー。ありがとー。

イヌシバでした。

2006年12月21日

クリスマス2006なブログ

27ca690d.jpg実家から送られてきた、愛犬の情けない顔。
…いろいろ付けられて、ごっつ嫌な顔してます。
うちの犬は可愛げがございません。
そこがいいんだけどな!!(*´д`*)(犬バカ)
※写っている手は、うちのオカンですw

自分のブログは、サイドバーと本文との間に
明確な境目がある方が(多分)見やすいと思うんですが…
ライブドアブログさんの方で、
今このデザインにするとポイントくれるそうなんで、
頂けるものは、何でも頂こうかな…とw
24日には、また何かに差し替わると思います。

2006年12月16日

しばわんこの和のこころ 49話「着物こと始め」50話「着物選びで大切なこと」

01/17発売 なごみBOX 01/17発売 空高し、秋編 01/17発売 初夏の香り編
しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ
童謡を歌おう 今日は佳き日 しばわんこ和の塗り絵
しばわんこ かるた歳時記 2007年 カレンダー (ジグソーパズルなど)
01/17発売 しばわんこの和のこころ なごみBOX01/17発売 しばわんこ 初夏の香り編01/17発売 しばわんこ 空高し、秋編
遅れ気味ですが、マイペースに追いついていきますよ。
年末には、イレギュラーな時間に「しばわんこ」がNHK教育で放送されるようなんで
是非是非、見たこと無い方は、チェックしたって下さい!w

― 着物こと初め ―
今日は、みんなでアンティークの着物屋さんにやって来ました。
「私、浴衣からもう一歩進んでみたいの!」
ゆきちゃんは、さち子さんに意気込み具合を話します。
「そう、楽しみね」
さち子さんも応援します。

「いらっしゃいませ。どういったものが、よろしいですか?」
棚を見て回るゆきちゃんに、店員さんが声を掛けます。
まだゆきちゃんは、どういうものが欲しいか、自分に合うのか、分かりかねている様子。
「あ、えっと…。素敵!」
店員さんの緑の着物を見て、思わず一言。
ゆきちゃん、すっかり目移りしてしまってますね。

同じく店内を見て回っている しばわんこ と みけにゃんこ。
みけにゃんこ は、ネコ柄の着物を見つけたようです。

アンティークの着物屋さんに出かけてみると、
そこには、思いがけない新鮮な出会いがあります。
「着物は難しいなぁ」と思っている人でも大丈夫。
昔の着物達が、あなたを優しく誘います。
こんな風に、着物を始めてみるのも、いいですね。

続きを読む

2006年12月01日

しばわんこの和のこころ 47話「手紙の文を考えよう」48話「季節を運び 思いを運び」

01/17発売 なごみBOX 01/17発売 空高し、秋編 01/17発売 初夏の香り編
しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ
童謡を歌おう 今日は佳き日 しばわんこ和の塗り絵
しばわんこ かるた歳時記 2007年 カレンダー (ジグソーパズルなど)
108ピース しばわんこの和のこころ しばわんこの和のこころ 108-176108ピース しばわんこの和のこころ 手紙をかこう 108-179108ピース しばわんこの和のこころ 四季の喜び 108-177
― 手紙の文を考えよう ―
さて、改めて机(ちゃぶ台)に向かい…
初めの言葉はどうしましょう?
「えと…うーんと……」

〜手紙の基本形式〜
【前文】
・頭語 ・時候の挨拶
(例)
拝啓
秋も深まって……
さち子様にはお変わりなく……

【主文】
(例)
さて、この度……

【末文】
・結びの挨拶 ・結語
(例)
これから寒くなって……
ご自愛なさって下さい。
敬具

【後付け】
・日付 ・署名 ・宛名
(例)
十一月三日 しばわんこ さち子様

でもこれは、あくまで基本。
内容に合わせて、自分らしく書けるといいですね。

続きを読む

2006年11月28日

しばわんこの和のこころ 45話「手紙を書こう」46話「美しい手紙」

01/17発売 なごみBOX 01/17発売 空高し、秋編 01/17発売 初夏の香り編
しばわんこの和のこころ 四季の喜び 日々の愉しみ
童謡を歌おう 今日は佳き日 しばわんこ和の塗り絵
しばわんこ かるた歳時記 2007年 カレンダー (ジグソーパズルなど)
01/17発売 しばわんこの和のこころ なごみBOX01/17発売 しばわんこ 初夏の香り編01/17発売 しばわんこ 空高し、秋編
この前の日曜日だったけか…
一挙放送15分をやってたらしい。
イカンな。
チェックしそびれた…。

― 手紙を書こう ―
秋も深まり、庭には落ち葉がたくさん落ちています。
しばわんこが箒で落ち葉を掃いていると…
シジュウカラの鳴き声が。

「一緒に遊びたいのかな?」
みけにゃんこがしばわんこに尋ねます。
「巣箱の掃除、して欲しいんじゃないかな?」
そう話していると、玄関から「郵便でーす」の声、
しばわんこは受け取りに向かいます。
その間、みけにゃんこは飛び回るシジュウカラと鬼ごっこ。

しばわんこが受け取ったのは、さち子さんからの手紙でした。
「あ、おばあちゃんからだー」
しばわんこ、とっても嬉しそう。
続きを読む

2006年10月17日

しばわんこの和のこころ 43話「お箸は正しく軽やかに」44話「めぐる季節は黄金色」

しばわんこの和のこころ 和のこころ2 四季の喜び 和のこころ3 日々の愉しみ
2007年 カレンダー しばわんこ かるた歳時記

しばわんこの今日は佳き日しばわんこと童謡を歌おうしばわんこ 和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
― お箸は正しく軽やかに ―
外は紅葉でオレンジに染まっています。
しばわんことみけにゃんこ、今日はお茶碗を買いにお店にやって来ました。

「うわぁ。お箸も、箸置きも…。可愛いねぇ」
「お茶碗買いに来たんだよ?」
「そうだね。…でもぉ………」
お店に並ぶ品々を、しばわんこは目を輝かせて眺めます。
素敵な品がたくさんで、ついついあれもこれもと、欲しくなってしまいますね。

お箸と共に生きる日本人。
食事に使うだけではなく、長寿や厄よけの願いを込めたり、
使ったお箸に感謝して、供養したりします。
この他、赤ちゃんに行う”お箸初め”から、人生最後の”末期の水”まで、
お箸はいつも側にあります。

続きを読む

2006年10月10日

web拍手ありがとうございます(10/2〜10/8)

f2e793d5.jpgポチポチして下さる方、コメントも下さる方、
全ての方へありがとうございます。


web拍手でのメッセージに浮かれて、
随分無責任な発言ばっかりしているこのエントリー。
自分の信用を谷底に落としてばっかりだな…w
「やりたいなぁ〜」発言禁止令出したいところだが、
しかし、やりたいと思う気持ちは本当なんだよなぁ…
時間とヤル気なんだよ、問題は。(ヤル気もかよ)

では、以下は2日(月曜日)〜8日(日曜日)の間に
送って頂いたメッセージへのレスになります。
続きを読む

2006年10月09日

しばわんこの和のこころ 39話「おいしい新米炊いてみましょか」40話「山田の中の物知り案山子」

しばわんこの和のこころ 和のこころ2 四季の喜び 和のこころ3 日々の愉しみ
しばわんこ 2007年 カレンダー
しばわんこの今日は佳き日しばわんこと童謡を歌おうしばわんこ 和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
DVDが早くも12月発売になるらしい。
おー、出るんだ〜。
あとは、「しばわんこ かるた歳時記」が10/20発売予定なんだそうです。
結構いろいろ出してくるもんだ、しばわんこ。
ガチャでストラップだったっけ?も出るっていうし、
しばわんこ頑張るねぇw
出先で見つけた時は、バー回すよ!w

― おいしい新米炊いてみましょか ―
案山子(かかし)から今年の新米を届けてもらったしばわんこ。
三角巾に割烹着で、準備をして…
「お鍋でご飯を炊いてみるよ」
「お鍋で?」
みけにゃんこは、どうして?という感じで尋ねます。
続きを読む

2006年10月02日

9月期検索ワードの上位を拾ってみた

d3136119.jpg先日、阪神の追い上げに感動して、勢いで阪神頑張れ記事をあげたんだけども、
その記事書きながら「これで明日負けたらどうしよう…」と内心ヒヤヒヤしていた。
(もう1敗もできないと思っていた。案外何も分かってないバカだった)
で、負けたもんだから、なんかもう、浮かれてた自分に嫌気が差してしまってw

まだ奇跡の可能性はあるということなので、大人しく奇跡を待ってようと思います。
浮かれちゃダメだ、浮かれちゃダメだ、浮かれちゃダメだ…!!

さて、9月の検索ワードランキング。
画像検索分はカウントされてませんし、
マイナーな検索エンジンのもカウントされてないので
ザルなランキングです。
しかも今回MSNサーチの漏れが多い。どういうことだw
ザル度はとどまること知りません、8月期とはまた全然違うことになってます。

1 こころにいつもしばいぬ
我がブログのタイトルです。
ありがとうございます。
先月よりランクアップして、とうとう1位になってしまいました…。
ありがとうございます。ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!!


2 ブラッドプラス
8月は1位でしたが、最終回を迎えてしまって落ち着いたのか、今回2位。
相変わらず「BLOOD+」だと、全くこのブログは引っかからないんだなぁw
自分はそんな熱入れて見てたわけじゃないし、さほど好きな作品オススメな作品でもないんですが
それでも世間では人気作注目作だったのかなぁ…
あとは、土6のブランドの力とか…?
あ。普通のサイトはBLOOD+表記してて、ブラッドプラスって書いてないんだろうな。
優しいカタカナ表記してるとこは、きっと少ないんだ…。


3 オプションルート
突如ポンと入ってきたこの単語は「アイシールド21」で出てきたアメフト用語。
アイシールド21の新刊(…とは言っても発売は8月頭だが)の影響が
まだこのブログに色濃く出ている。
今月、アイシールド21の新刊が出るんだが、
今度はどのアメフト用語がランクインすることやら…w

アイシールド21の感想も再開したいんだがなぁ…。
続きを読む

2006年09月29日

盛り上がっております 阪神

2e3a231e.jpgいやー、阪神勝ちましたねー!!

そんな阪神ファンではないつもりなんですが、
以前スポーツ誌にまみれるバイトをやっていた時に
いろんな阪神ファンに揉まれ、
阪神についていろいろと知ったりしたんです。
(だからと言ってそんな詳しくないですよ)
それからは阪神への親近感がモリモリでして。

今の自分の周りにも阪神好きは多くいます。
シリーズ終盤で、こんな接戦、燃えないわけないですよ。
燃える展開大好きですw
それでも、中日3タテしたところで中日のマジックは消えないし、
中日の残り試合数の方が、阪神より5つほど?多いしで
まだまだまだまだまだまだまだまだ阪神は不利です。
でも、その方がより燃えると言いますか、実に週刊少年ジャンプな展開ですよ!!w

気の早い人では、もう優勝セールの話をしています。
もちろん、阪神百貨店のですよw
いくらなんでも早すぎですよ!!と突っ込まずにはいられないw
関西の一部の人は、こんな感じで浮かれておるわけです。
自分もまあ、どっちかっていうと浮かれてる方…ですがw
明日も明後日も、勝ってくれ阪神ッ!!

そんな風に浮かれながらも、いっぱいいっぱいな今日この頃。
アーッ。
もうおサムライ7の20話が放送されるじゃないかーッ。
なんでこういう時に放送休止にならないんだ
感想が全然追いついてないw
うはははは。

今夜、おサムライ7の20話見て、コードギアス反逆のルルーシュの紹介番組見て
それからおサムライ漬けになろうかと…。その予定です。
ズブズブに浸る状態で18・19話消化するぞー。
18・19話だから、おサムライというより子安漬けだなぁ。

2006年09月27日

しばわんこの和のこころ 37話「金の稲穂が実る頃」38話「稲をめぐる行事や風景」

しばわんこと童謡を歌おう しばわんこの今日は佳き日
しばわんこ和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
しばわんこ 2007年 カレンダーしばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜びしばわんこの和のこころ〈3〉日々の愉しみ


― 金の稲穂が実る頃 ―
しばわんことみけにゃんこがまだ眠っている、早朝…
玄関を叩く音がして、しばわんこが目を覚まします。

「なんだろ……」
玄関に行って扉を開いてみると…そこには案山子(かかし)が立っていました。
「や。おはようございます。朝早く失礼します」
雀が周りを飛んでいます。
「あの…どちら様ですか?」
「案山子です。
 よっこいしょ…っと。新米をお届けに上がりました」
そう言って、一俵の米俵を下ろしました。

田んぼが黄金色に染まる秋は、実りの季節。
新米とは、その年に収穫されたお米のことで、秋の収穫が一般的ですが
沖縄や九州などでは、6〜7月頃に出回るものもあります。
みずみずしくて、とても美味しい新米、
お米の国の日本人によって、新米は格別なものと言えそうです。

続きを読む

2006年09月19日

しばわんこの和のこころ 35話「江戸から続く花の道」36話「江戸の夢から目覚めても」

しばわんこの和のこころ 和のこころ2 四季の喜び 和のこころ3 日々の愉しみ
しばわんこの今日は佳き日しばわんこと童謡を歌おうしばわんこ 和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
― 江戸から続く花の道 ―
今日は、古い庭園に秋草を見に来ました。
しばわんこ、みけにゃんこ、さちこさんとゆきちゃん、そしてアルバイト少年。
綺麗な花々に、それぞれ感嘆の声を漏らします。

「あ〜女郎花(おみなえし)がいっぱい!」
しばわんこはお花に目が釘付け。
「ここは、江戸時代から続いているのよ」
さちこさんがそう言うと、アルバイト少年は「へぇ」と声を出しました。
「スケッチしよう!」
そう言って、ゆきちゃんはスケッチブックを取り出します。
続きを読む

2006年09月15日

ブログデザインまた変えました と 今はもう過ぎた夏のお話

218ed4b3.jpgブログデザイン変更は月に1回だったんですが、
SAMURAI7も11月10日には終わりますし、
それまで必死でワッショイワッショイしなければ、
そう思いまして…適当にいじったりしてみた次第です。

やべぇもう15日だ、うわ、書き貯めた落書きもない、あああああ〜な状態のまま急いで描いた…んですが。
今はとっても恥ずかしい思いをしております。
たぶんこっそり何かに差し変わってる…かもしれない。
9月終わるまでなんて、あっという間さ〜
って恥ずかしいのを耐えながら過ごすかもしれない。
…がんばります。
今週おサムライ絵1つも上げてないや…。ああ。


さて、もうとっくに過ぎ去ってしまった夏のお話。
なんかもう、既に電気毛布出してる人がいるとかで、
まだ上は袖なし着用、ぃやっほーッと室内過ごしてる自分が馬鹿なような気がしてくる今日この頃。

夏のお盆前後に、滝とおサムライの絵を2枚ほど描いたことがありました。
あまりにクソ暑い日々に耐えかねて、少しでも涼しい画面をお送りしようと思い立ち、
コツコツチビチビ描いてたんですが、
その実、自室の中は2台のPC動かしてたので(1台切っとけよ)、
ブーンとPCからガンガン熱が出てましたよ。
…って、そんな話はいいんです。

赤目四十八滝
を、ご存じだろうか。
数年前、日本映画の賞を総ナメにした映画『赤目四十八瀧心中未遂』なら
知ってるという方もいるだろう。
そっちの方が全国区だろうな。

これ、関西にあるんですよ。
恥ずかしながら関西人な自分も知らなかったんですがねw
滝絵を描いている頃、物凄く「滝っていいよなぁ〜」な気持ちがムクムク涌いてて、
そんな時に「歴史街道」ってミニ番組を見たんです。
数分程度で関西だけでやってる番組です。→歴史街道

その中でこの赤目四十八滝を紹介してまして。
http://www.asahi.co.jp/rekishi/2006-08-14/01.htmの8月18日分です)
ああ、これ関西にあったんだーと初めて知った瞬間でした。
奈良と三重のほぼ県境にあって、
東西に流れる滝川約4kmにもわたり、様々な滝・流れが見られるという観光名所。
4kmともなれば、結構歩きますよねぇ。
いつか是非行ってみたいと思いましたよ。

秋になると、紅葉が綺麗かも。
いやあ、関西、まだまだ知られざるいいトコロがたくさんありそうです。

しばわんこの和のこころ 33話「秋の七草を知っていますか」34話「月の光を浴びながら」

しばわんこと童謡を歌おう しばわんこの今日は佳き日
しばわんこ和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
しばわんこの和のこころしばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜びしばわんこの和のこころ〈3〉日々の愉しみ
― 秋の七草を知っていますか ―
縁側にお供え物とススキ、お月見の準備ができました。
「用意ができたら酒盛りだ〜い!」
「これこれ、お月様を待ちましょう」
みけにゃんこは、とっておきのまたたび酒の瓶を持って、
もうすっかり浮かれています。

「こんばんはー。
 やっほー。僕も、お月見混ぜて」
そう言ってやってきたのは、新聞集金アルバイトの少年。

「いらっしゃーい。あれ?一人?」
としばわんこ。
「うるさいのは?」
とみけにゃんこ。
「みんな、ヤボ用あるんだって。僕だけヒマー…」
双子の親子もさち子さんも、用事があるそうです。

「ありゃりゃ。さみし」
「お月見はしみじみとするもんさ〜!」
みけにゃんこは、うるさい双子がいないので嬉しそう。
「あ。でも、これ。おばあちゃんから秋の七草…の内の3つ」
「うわぁ、ありがとう」
メガネの少年は、そう言って花束をしばわんこに渡しました。
ちょうどお花が欲しかったところ、しばわんこは喜びました。
続きを読む

2006年09月11日

しばわんこの和のこころ 31話「今夜はお月見」32話「実りの秋のお供え物」

しばわんこの和のこころ 和のこころ2 四季の喜び 和のこころ3 日々の愉しみ
しばわんこの今日は佳き日しばわんこと童謡を歌おうしばわんこ 和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
― 今夜はお月見 ―

風に揺れるススキの穂。
「秋だねぇ…」
しばわんこたちは、赤とんぼが飛び交うススキの野にやって来ました。
今日は買い物帰りに、ちょっと寄り道です。
「うちまで思いっきり遠回り!」
そう言いながら、みけにゃんこは赤とんぼにちょっかいを出しています。
「今夜は十五夜、お月見だよ」
そうしばわんこは言います。

旧暦の8月15日は、お月見の日。
秋が深まっていくこの日の空には、
”中秋の名月”と呼ばれる美しい月が昇ります。

続きを読む

web拍手ありがとうございます(9/4〜9/10)

2c804ce7.jpgポチポチして下さる方、コメントも下さる方、
全ての方へありがとうございます。

web拍手のお礼絵もそろそろ変えたい、そんな風に思ってますが、
どのキャラの絵がいいだろうかと、ぼんやり考える日々。

またワンピのロビンになるか、SAMURAI7な面子になるか、
ああ、アイシールド21の14歳のくせに超絶オヤジ顔の武蔵もいいなぁとか
まもりがまだ結局完成してないや、とか
最近ピースメーカークロガネのOP&EDのCD発見して、
それ流しながら描いた女顔の沖田の落書きが放置してあるよ、とか
(あれもOPがラップでしたねぇ。イェ!カモ!って。そしてこれもGONZOだ…)
最近スピードグラファーをレンタルで見てて、銀座姐さん最高に萌えるなぁ、とか
…思うだけならどんどん出てくるんですがね…。
続きを読む

2006年09月03日

web拍手ありがとうございます(8月第5週〜9/3)

6623d4ed.jpg
<桜蘭高校ホスト部>
ホスト部来週休みですねぇ…。アニメシャワー枠のも遅れ解消無しで辛いですね…。
  関西の方でしょうか。ホント辛いですねぇ……。
  アニメシャワー枠の「女神さまっ」と「HOLIC」もまた遅れるそうです。
  具体的にいつだったかはちょっと覚えてないんですが、
  日本で第二の大きな都市圏じゃないのか…w
  アニメに関しては、関東地区が天国ですね。
  放送されない場合は諦めもつくんですが、
  週遅れだと非常にモヤモヤして困りますw

ホスト部の女性たちは皆おっぱいが小さいですよね
  確かに。
  今回ハロウィンの回で、れんげがいろんなポーズきめてましたが、
  「足細っ」「胸ねぇっ」ってそこばっかり気になってw
  それでも、今回ハルヒと光が網に引っかかって宙づりになってるシーンで
  光の顔にハルヒの胸が接近するシーンは、ちょっとドキドキしてしまいましたよ。


<N・H・Kにようこそ!>
佐藤達広…このまま、這い上がって欲しいものですね、本当に!w 陰謀に打ち勝って欲しいものですw
  おっ。佐藤応援隊ですね!自分も最近すっかり応援隊ですw
  佐藤のキャラはそうでもないんですが、周りの仲間達がいい感じなんですよねぇ。
  その仲間達が支援して、佐藤を応援してるから、自分も…ってなっちゃってます。
  中華街での母親とのエピソードがもうガツンときました。
  母親ネタには弱いんだこれがw

岬ちゃんは貧乳?
  ……そ、そうですね…。ぺったんではないようですが。
  巨乳と貧乳の境目でしょうか。平均乳w
  巨乳ではないから貧乳の部類に入るんだろうか。
  佐藤はいろんな画像を見て、ある意味目が肥えてる状態だろうから…
  佐藤の「結構ある」はやっぱり結構ある、のか?(わからん)
  どっちでしょう……;


<つよきす Cool×Sweet>
昨日at-xで今更ながらにつよきすを見てみましたが、う〜む…。見続けるべきですか? byとおりがかり
  うっ…!!これは難しい……!!!
  最近AT-Xで放送開始されたんですよね。何話まで放送済みなんでしょうか。
  アイキャッチがウザイとか、全然ツンデレじゃねぇ!とか、原作と全く違うとか、
  確かに最初の頃は批判的な感想をよく見かけました。
  が、主人公の素奈緒がデレ化(というか作品が恋愛メインに移行)してからは、
  作品の評価は上がってるように感じてます。

  …正直、自分には合わないなぁと思ってるので、どうアドバイスしていいのかw
  ギャグアリ、エロアリの学園ラブコメが好きな人は、
  化けるのを祈りながら見るといいんじゃないでしょうか。
  …こんなことしか言えない、すいません〜;


<SAMURAI7>
ゴロさんがああああああああああああああああ
  お、お、お、おおお。落ち着いて下さい!!
  ゴロさんは、みんなの心の中に生きてます!!!

イヌシバさん、落ち込まないでくださいね!
  うはは、ご心配おかけしてすいません。
  実はかなり前から16話でゴロベエは…と知っていたので、
  放送前の一週間から覚悟に覚悟を重ねて視聴に挑みましたので、大丈夫です!
  お、お、お、おおお、落ち着いていますよ!!?
  その辺の話も、SAMURAI7、16話の感想をアップする時につらつらと書こうと思います。

カッコいいゴロベエをみせてください。・゚・(ノД`)・゚・。
  はい、また時間ができましたらカッコいいゴロさん描きたいです。
  当分落ち込まないように、笑い飛ばせるネタで走っていこうと思ってますが、
  死にネタが関わってるんで、どこまでやっていいのかとハラハラしております。

ゴロベー!
  ゴロさん愛されてる…(涙)
  自分はかなり前からネタバレ食らって知ってたから、
  覚悟に覚悟を重ねることが出来たけども…何も知らない方々へのショックは
  やはり結構あったんでしょうかね…


<BLOOD+>
小夜イラストステキ!
  ありがとうございます。
  刀がかなりいい加減で、後々みるとちょっと恥ずかしいんですが、
  そう言って頂けますと救われます。


<その他>
がんばってください
  ありがとうございます。
  かなりスローペースでのろのろ更新、しかも駄文ダダ流しですが、
  頑張っていきます!

TOPのオサムライの絵可愛いです。
  ありがとうございます。
  季節感無しで「これでいいんかな」って思ってましたが、
  季節感よりも今好きなもの、燃えの感情を優先しましたw

ラジオ体操っていうより、はーいって手を挙げてるみたいw
  あー、それ自分も思いましたw
  等身小さいSDキャラなんで、しょうがないってとこでしょうか。
  はーい!ってやってても、それはそれでカワイイですねw
  一部、いい年こいたおっさんが(以下略
  それもまた、カワイイということでw


以上、拍手下さった全ての方へ、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。


2006年08月31日

しばわんこの和のこころ 29話「お神輿かつごう」30話「わっしょい わっしょい」

しばわんこと童謡を歌おう しばわんこの今日は佳き日
しばわんこ和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
しばわんこの和のこころしばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜びしばわんこの和のこころ〈3〉日々の愉しみ
お盆の回の再放送が2週ほどあったので感想休んでましたが
新作開始したので再開します。

― お神輿かつごう ―
軽快な笛の音が響く賑やかなお祭会場。
屋台も多く、たくさんの人が訪れています。
「うわぁ、屋台がいっぱい」
「ホント。迷子にならないでね」
浮かれているしばわんこに、みけにゃんこはさりげなく注意します。

「あっ。しばわんこみっけ!おーい!!」
ソバ屋の双子に、そのパパさん、そしてゆきちゃんが
しばわんこたちのところへやって来ました。
みんな、お揃いの半天を着ています。
「これから子供神輿、かつぐんだ」
そうパパさんが言うと、子供たちが「かつぐの〜」と続けます。

お神輿という言葉に、しばわんこの目が輝き始めました。
「お神輿……かつぎたい…っ(キラキラ」
「え、かつげるの…?」
じゃ、やってみる?というパパさんのお誘いに、
しばわんこは「わーいわーい」と喜びました。
でも…みけにゃんことゆきちゃんは、
しばわんこの背じゃ担ぎ棒に届かないんじゃないかと突っ込みたそうです。
続きを読む

2006年08月13日

拍手やら怖い夢やら設定資料集は9月21日発売やら

e97e8720.jpg拍手のとこに置く絵、できたので載せておきました。
背景やらちゃんと描いた後、もうちょっとサイズを大きくして
雑多なイラスト置き場にブチ込む日もあろうと思います。

拍手へのレスはどうしましょう。(聞くな)
<N・H・Kにようこそ!関連>
岬ちゃんはねぇ。
フロイトの本とか読んでるなら、そのへんの話もあっただろうに、
そこでいちいち赤面してたんでしょうかねw
不思議ちゃんといいますか、
可哀相な人を導いてあげたいシスターなのか
可哀相な人に対してカウンセリングごっこがしたいだけの痛い子なのか…
正体がよくわからないコですねぇ。

「踊る赤ちゃん人間」は、噛めば噛むほど美味しくなる感じで
どんどん好きになっていきますw
あの踊る人形の滑らかで悩ましい動きも、なかなか好きなんですよ。
映像と音楽が上手く融合してるんじゃないかと思いますw
大槻ケンヂのサウンドって昔から嫌いじゃないんですよね。
CD買ったことはないですが……。

・・・・・・
怖い夢を見ました。
バイオハザードのような、キモいバケモノらに追われ、皆で戦う夢。
ヤツらは厄介なことに、切っても切っても再生して、
しかも分裂、その体液に触れるとこっちもバケモノになってしまうという
最悪なヤツでした。

そんなバケモノにも弱点があって、それは醤油
それはもう、必死で「醤油!!醤油かけろ!!醤油撒け!!」って
喉が枯れる勢いで、醤油連呼してましたよ。
建物の中を駆けめぐり、瓦屋根に登り、隠れ、醤油でもって戦う。
醤油さしをずっと携帯してましたよ。
結構大人数で戦いました。
もちろん、殲滅しましたよ!w

岬ちゃん、この夢を鑑定してくださいw

・・・・・・
SAMURAI7の設定資料集、9月21日発売が決まったようです。
当初は7月発売だったんだよね。
9月かよ…!しかも下旬かよ…!!
再再(中略)再放送の作品だってのに、何でこんな手間取ったんだ…。

再再(中略)再放送の作品だけど、初地上波放送ということで
春にはゲームが出たが、これ以上のソフトはもう出ないのだろうか。
終了作品でも、ドラマCDなんかはよく出たりするんだが、
SAMURAI7にはない。
…まあ、人気キャラのキュウゾウがものすっごい寡黙だからな…。
ドラマCDじゃキュウゾウの存在が薄くなる恐れがあるしな…。
ドラマCD仕様で、キュウゾウめっちゃ喋ってたら笑うよな、きっとw

小説には、キャラの過去なども描かれているそうで
(アニメではそこまでやらないとか)
そこらへんをアニメ化して欲しいなぁ〜と言ってる方を見かけました。
キュウゾウの過去とか?ヘイハチの過去とか?(いずれもタペストリー組)
カンベエの場合はどうなんだろ、シチロージとセットになるんだろうか。
カレイドスターのレイラ・ハミルトン物語みたいな感じで?w
あれもGONZOだよね。

2006年08月11日

しばわんこの和のこころ 27話「お盆の夜の約束」28話「思い出の星月夜」

しばわんこの和のこころ 和のこころ2 四季の喜び 和のこころ3 日々の愉しみ
しばわんこの今日は佳き日しばわんこと童謡を歌おうしばわんこ 和の塗り絵―大人の塗り絵の決定版
―お盆の夜の約束―
「これ、なに?」
「なんだろ…」
しばわんこにみけにゃんこが尋ねましたが、しばわんこも知らない様子。

二匹の前には精霊棚(しょうりょうだな)
先祖の霊へのお供えものを置きます。
仏壇を精霊棚として使うこともあり、野菜や果物、そうめん等をお供えします。
きゅうりの馬、なすの牛は、お盆に帰ってくる先祖の霊の乗り物です。
行きは馬で早く家へ、帰りは牛でゆっくりと
という思いが込められています。

精霊棚に飾る季節の花は、かつては野山から取ってくるものでした。
ほおずきを飾る場合もあります。

続きを読む

web拍手


最近のイラスト
ロビンだらけになってきた…
『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

シバイヌたん ってどやねん

『ONE PIECE』より ニコ・ロビン

『一騎当千』より 呂蒙子明

『Romeo×Juliet』よりジュリエット
視聴中&視聴終了作品
ONE PIECE
感想 →
ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤)
Shining Tears × Wind
感想 →
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (初回限定版)
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド Vol.1 (通常版)
一騎当千DragonDestiny
感想 →
一騎当千DragonDestiny 第弐巻
仮面ライダー電王
感想 →
仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場
地獄少女 二籠
感想 →
地獄少女 二籠 箱ノ四
地獄少女 二籠 七
コードギアス反逆のルルーシュ
感想 →
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07
天保異聞 妖奇士
感想 →
天保異聞 妖奇士 四
しばわんこの和のこころ
感想 →
少年陰陽師
感想 →
少年陰陽師 窮奇編 第6巻〈豪華版〉
すもももももも〜地上最強のヨメ〜
感想 →
すもももももも~地上最強のヨメ~ 8
Pumpkin Scissors
感想 →
パンプキン・シザーズ Lady of Scissors編 Vol.3〈初回限定版〉
009-1
感想 →
BLACK LAGOON
感想 →
BLACK LAGOON
The Second Barrage

感想 →
SAMURAI7/サムライ7
感想 →
くじびきアンバランス
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる
感想 →
乙女はお姉さまに恋してる IV
N・H・Kにようこそ!
感想 →
N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第10巻
桜蘭高校ホスト部
感想 →
うたわれるもの
感想 →
学園ヘヴン
感想 →
ひぐらしのなく頃に
感想 →
ひぐらしのなく頃に 第9巻〈初回限定版〉
Angel Heart
感想 →
ゼロの使い魔
感想 →
BLOOD+
感想 →
つよきすCool×Sweet
感想 →
涼宮ハルヒの憂鬱
感想 →
西の善き魔女
感想 →
吉永さん家のガーゴイル
感想 →
Fate/stay night
感想 →
灼眼のシャナ
感想 →
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション <初回限定生産>
蟲師
感想 →
蟲師 特別編集-蟲往来-初回限定特装版
Paradise kiss
感想 →
ラムネ
感想 →
D.C.S.S.
感想 →
はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜
感想 →
鍵姫物語永久アリス輪舞曲
感想 →
LEMON ANGEL PROJECT
感想 →
タクティカルロア
感想 →
地獄少女
感想 →
怪〜ayakashi〜化猫
怪~ayakashi~化猫
感想 →
Archives
Profile

犬柴慈二

レビューサイト検索
Comments
TrackBacks
amazonランキング
  • ライブドアブログ