オイラの生き様ブログ

特定疾患のSLE(全身性エリテマトーデス)とAPS(抗リン脂質抗体症候群)を発症した男のブログ。
オイラの生き様を日々。

受診日

受診日でした。

前回は主治医の代わりの先生で、データをもらえず。

今回はワーファリン0.5錠減らしくらいです


≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.8→7.0
アルブミン【3.7-5.5】4.2→4.5
総コレステロール【150-219】178→177
中性脂肪【50-149】146→134
腎臓くん
尿酸【0-7】6.2→6.3
尿素窒素【8-20】13.4→13.4
クレアチニン【0.65-1.09】0.88→1.02

≪補体くん≫
C3【80-140】91→95
C4【11-34】16.0→15.4
CH50【25.0-48.0】30.7→32.4

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】41.3H→55.3H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】2.59→2.64

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.26→0.32
蛋白定数【(-)-(+)】(±)→(1+)H



《 薬 》
・ロサルタンK錠25mg 1錠
・ランソプラゾール口腔内崩壊錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠

・ワーファリン錠1mg 4.5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

先週は舌の口内炎が痛くて大変でした。

腎臓や、この病気自体の数値に影響はなし。
ステロイドは1錠に減り、ワーファリンはそのままです。


≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.7→6.7
アルブミン【3.7-5.5】4.3→4.3
総コレステロール【150-219】184→208
中性脂肪【50-149】174H→191H
腎臓くん
尿酸【0-7】6.1→6.0
尿素窒素【8-20】15.4→16.9
クレアチニン【0.65-1.09】0.90→1.00

≪補体くん≫
C3【80-140】87→106
C4【11-34】14.4→19.6
CH50【25.0-48.0】29.5→37.7

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】39.3H→31.7H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】1.74→2.02

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.41→0.38
蛋白定数【(-)-(+)】(±)→(±)



《 薬 》
・ロサルタンK錠25mg 1錠
・ランソプラゾール口腔内崩壊錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠

・ワーファリン錠1mg 5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

インフルエンザの高熱が出た二日前に採血でした。

その影響はぼぼなし。
ステロイドはそのまま、ワーファリンは5錠に変更です。


≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】7.0→6.7
アルブミン【3.7-5.5】4.5→4.3
総コレステロール【150-219】193→184
中性脂肪【50-149】108→174H
腎臓くん
尿酸【0-7】6.7→6.1
尿素窒素【8-20】18.6→15.4
クレアチニン【0.65-1.09】0.93→0.90

≪補体くん≫
C3【80-140】96→87
C4【11-34】15.2→14.4
CH50【25.0-48.0】31.8→29.5

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】41.8H→39.3H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】2.15→1.74

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.66→0.41
蛋白定数【(-)-(+)】(1+)H→(±)



《 薬 》
・ロサルタンK錠25mg 1錠
・ランソプラゾール口腔内崩壊錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1.5錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠

・ワーファリン錠1mg 5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

採血、採尿の日は体調悪かったから…

というわけで、またステロイドが増えました(笑)
4mg→7.5mgに!
5mgを1.5錠です。

蛋白が増えてるのと、抗CLB2GP1抗体が増えてるためです。

残念ですが、従います。


≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.7→7.0
アルブミン【3.7-5.5】4.1→4.5
総コレステロール【150-219】180→193
中性脂肪【50-149】78→108
腎臓くん
尿酸【0-7】6.7→6.7
尿素窒素【8-20】12.5→18.6
クレアチニン【0.65-1.09】1.03→0.93

≪補体くん≫
C3【80-140】103→96
C4【11-34】19.4→15.2
CH50【25.0-48.0】35.7→31.8

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】38.8H→41.8H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】3.07→2.15

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.49→0.66
蛋白定数【(-)-(+)】(1+)H→(1+)H



《 薬 》
・ロサルタンK錠25mg 1錠
・ランソプラゾール口腔内崩壊錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1.5錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠

・ワーファリン錠1mg 4.5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

今回は特に何もないはず…
そう思って、受診。

お蔭様で、今回も順調で、ステロイドを5mg→4mgに減りました!
だが、1mgが4錠になるので、錠数は増えました。

そして、ワーファリンが効きすぎ…
キムチ?
それくらいしか思い当たりません。

それと、なんとCPKが308に跳ね上がり…Hがつきました。

コムラガエリとかで困ってないですか?って聞かれたので、ずっとですけど?って。
でも、逆に最近は酷いことになっていないので、落ち着いてることを伝えました。

漢方薬をだそうか?と言われましたが、不要で(笑)
苦いもんね。

≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.7→6.7
アルブミン【3.7-5.5】4.3→4.1
総コレステロール【150-219】171→180
中性脂肪【50-149】110→78
腎臓くん
尿酸【0-7】6.4→6.7
尿素窒素【8-20】12.7→12.5
クレアチニン【0.65-1.09】0.98→1.03

≪補体くん≫
C3【80-140】91→103
C4【11-34】14.5→19.4
CH50【25.0-48.0】30.0→35.7

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】30.0H→38.8H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】1.64→3.07

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.25→0.49
蛋白定数【(-)-(+)】(±)→(1+)H



《 薬 》
・ニューロタン錠25mg 1錠
・タケプロン錠15mg 1錠
・プレドニゾロン1mg 4錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠

・ワーファリン錠1mg 4.5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

少し前に数日しんどくて休みましたが、そういう時にしっかり休んで…というようなことをしていくのが大切なんだなと、改めて感じました。


お蔭様で、今回も順調で、ステロイドを6mg→5mgに!1錠だけになりました。
ですが、まだ5mgですからね…
まぁ、少しずつです。

≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.6→6.7
アルブミン【3.7-5.5】4.1→4.3
総コレステロール【150-219】174→171
中性脂肪【50-149】84→110
腎臓くん
尿酸【0-7】5.7→6.4
尿素窒素【8-20】15.5→12.7
クレアチニン【0.65-1.09】0.97→0.98

≪補体くん≫
C3【80-140】89→91
C4【11-34】13.0→14.5
CH50【25.0-48.0】28.6→30.0

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】32.6H→30.0H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】2.05→1.64

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.26→0.25
蛋白定数【(-)-(+)】(-)→(±)



《 薬 》
・ニューロタン錠25mg 1錠
・タケプロン錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠

・ワーファリン錠1mg 5.5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

今回は平和にすみそうです。
2月は救急車で運ばれたり大変でした…。
病気とは関係なさそうですが。

はしかの疑いをかけられたり…。

今回は、元気です。

いつもより尿たんぱくが多いみたいですが、他は順調で、ステロイドを7.5mg→6mgに!
チャレンジですね。

≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.6→6.6
アルブミン【3.7-5.5】4.2→4.1
総コレステロール【150-219】171→174
中性脂肪【50-149】83→84
腎臓くん
尿酸【0-7】6.5→5.7
尿素窒素【8-20】16.6→15.5
クレアチニン【0.65-1.09】1.04→0.97

≪補体くん≫
C3【80-140】87→89
C4【11-34】13.0→13.0
CH50【25.0-48.0】29.9→28.6

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】46.2H→32.6H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】1.70→2.05

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.11→0.26
蛋白定数【(-)-(+)】(±)→(-)



《 薬 》

・ニューロタン錠25mg 1錠
・タケプロン錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1錠
・プレドニゾロン1mg 1錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠


・ワーファリン錠1mg 5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。
昨夜から熱が出て…またインフルエンザかと思いました。
夜中に39.4℃までいったのが、朝起きたら37℃後半くらいに。

ま、ちょうど受診日やったから先生に言ったけど、喉診られただけでした。
お腹にブツブツできてきたら、はしかの可能性あるから保健所に電話してって…

≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.8→6.6
アルブミン【3.7-5.5】4.4→4.2
総コレステロール【150-219】192→171
中性脂肪【50-149】112→83
腎臓くん
尿酸【0-7】6.9→6.5
尿素窒素【8-20】16.5→16.6
クレアチニン【0.65-1.09】1.01→1.04

≪補体くん≫
C3【80-140】95→87
C4【11-34】13.5→13.0
CH50【25.0-48.0】29.2→29.9

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】58.2H→46.2H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】1.91→1.70

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.64→0.11
蛋白定数【(-)-(+)】(1+)H→(±)


ワーファリンは半錠増やし。
抗カルジオリピン、少し減ったけど…


薬はそのまま。

《 薬 》

・ニューロタン錠25mg 1錠
・タケプロン錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1.5錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠


・ワーファリン錠1mg 5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.5→6.8
アルブミン【3.7-5.5】4.1→4.4
総コレステロール【150-219】171→192
中性脂肪【50-149】130→112
腎臓くん
尿酸【0-7】6.8→6.9
尿素窒素【8-20】12.8→16.5
クレアチニン【0.65-1.09】0.99→1.01

≪補体くん≫
C3【80-140】84→95
C4【11-34】9.9L→13.5
CH50【25.0-48.0】27.5→29.2

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】43.0H→58.2H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】1.79→1.91

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.82→0.64
蛋白定数【(-)-(+)】(1+)H→(1+)H


とりあえず、ステロイド、ワーファリンはこのままです。
抗カルジオリピン、減らんなぁ…


薬はそのまま。

《 薬 》

・ニューロタン錠25mg 1錠
・タケプロン錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1.5錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠


・ワーファリン錠1mg 4.5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。

受診日

受診日でした。

≪検査値≫
総蛋白【6.5-8.2】6.1L→6.5
アルブミン【3.7-5.5】3.7→4.1
総コレステロール【150-219】162→171
中性脂肪【50-149】126→130
腎臓くん
尿酸【0-7】6.3→6.8
尿素窒素【8-20】12.9→12.8
クレアチニン【0.65-1.09】0.98→0.99

≪補体くん≫
C3【80-140】95→84
C4【11-34】14.5→9.9L
CH50【25.0-48.0】30.0→27.5

抗リン脂質抗体症候群
抗CLB2GP1抗体【0-3.5】39.9H→43.0H
ワーファリン
INR【2に近い方が理想】2.65→1.79

≪尿の検査値≫
潜血反応【(-)】(-)→(-)
U-TP/CRE【】0.51→0.82
蛋白定数【(-)-(+)】(2+)H→(1+)H


ステロイドを減らしたから、若干数値が下がりました。この前が一番良い状態でした。
ワーファリンは半錠減らしで丁度いい感じです。

薬はそのまま。

《 薬 》

・ニューロタン錠25mg 1錠
・タケプロン錠15mg 1錠
・プレドニゾロン5mg 1.5錠

朝夕
・ペルサンチン-Lカプセル150mg 1錠


・ワーファリン錠1mg 4.5錠
・フェブリク錠10mg 1錠

今回も生かせて頂いて感謝です。
プロフィール
ガネーシャ1

著者 雲水(うんすい)

1978年生まれ。男性。
大阪生まれ/大阪育ち。
特定疾患のSLEと格闘中。

プロフィール
はじめに※必読願います。


hanko
雲水のやりたい放題
ホームページ


減塩レシピ公開中。
ef385d62.jpg
雲水の減塩レシピ集
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内で検索
雲水覚書
コメント
月別アーカイブ
要チェック
banner5_14_2004_2









↓参加中です↓
ポチっと( ̄∠  ̄ )ノ
して頂くと嬉しいです(笑)



にほんブログ村
オイラの生き様ブログ 難病(特定疾患)へ

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ

オイラの生き様ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ


オイラの生き様ブログランキング





31V4GVMPFtL__SL500_AA300_

ステロイド服薬で、脂性になった方に雲水お勧めのシャンプーです。
コタセラシャンプー



大阪・阪急三国
音楽好きのCafe&Bar
大阪・三国のオシャレカフェ&ダイニングはRockAway cafe will be


・揚重・荷揚げ
・重量物用台車販売
・皮革製品製造販売
・ペット用品製造販売
株式会社エビス


大阪・神戸(兵庫)・奈良・京都・滋賀・和歌山の揚重(荷揚げ・手元合番作業)請負
株式会社エビス揚重事業部
http://www.ebisu-e.jp/yoju/

大阪 奈良 神戸 兵庫 滋賀 京都 和歌山の荷揚げ・揚重・手元合番作業請負は株式会社エビスへ



480kg〜1,400kgまで対応の
建築現場用木製平台車
単管パイプ組立台車販売
エビスネットPROショップ


折りたたみハンドル台車
カゴ台車・樹脂製・スチール台車
ハンドパレット
テーブルリフト等の
物流機器の販売
台車屋さん


雲水 長楽無極CD見開き
雲水がお届けする
愛に溢れた10曲入り
フルアルバム
発売中!
¥1,000(税込)

長楽無極
1.雨のち晴れ
2.道
3.夢の花
4.年輪
5.笑って暮らせりゃ
 尚のこと良い
6.歩め
7.明日もがんばろう
8.のったりと
9.涙ぽろり・・・
10.今日も一日あんがとさん

CDジャケット
スペシャルパッケージ仕様です。

event space雲州堂さんで
ご購入頂けるように
なりました。


ついにダウンロードでの
購入も開始!!
1曲¥100で〜。
ミュージックバザール


mixi
mixi




↓葬儀の事なら↓
八光殿グループ




livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
天気予報
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ