オイラの生き様ブログ

特定疾患のSLE(全身性エリテマトーデス)とAPS(抗リン脂質抗体症候群)を発症した男のブログ。
オイラの生き様を日々。

歌詞

感謝しかない

66億人が暮らす
この地球(ホシ)で生まれ
ちっぽけな一人と一人が出会う
偶然か必然か はたまた奇跡か
中途半端でしょうもないと思ってた人生も

あなたと出会えた事で
枯れた心にも花が咲くでしょう
皆さんと出会えた事で
その花も色付く事でしょう


神様がいるか いないか
なんて わからんし
誰にお礼を言っていいか
わからへんから皆さんにありがとう

青い空を眺めて
行く雲を何かに例えたりして
そんな時間が花を育てて

いつの間にか
こんなにもたくさんの家族が出来てた
・・・間違っちゃいなかった

緑に 海に 空に感謝を
胸いっぱいの想いを込めて

この下手くそな唄では
何も伝える事が出来ないかもしれないけど
ありがとう

あなたと出会えた事で
枯れた心にも花が咲くでしょう
皆さんと出会えた事で
その花も色付く事でしょう

羽を休めて

羽を休めて 少し眠ろう
傷ついたこの羽を 少し休めよう
ただ空は 青かった

大空を舞う 揺ぎ無い自信
何もかも 悲観的に思えた夜空
明日も夜は恐いのか

届かない 届かない 手を伸ばせど
叫んでも 叫んでも 届かない

羽を休めて 少し眠ろう
傷ついたこの羽を 少し少し休めよう
ただ雲は流れてく

枯らしても 枯らしても 叫べばいい
届かない 届かない あの夏の日
届かない 届かない 手を伸ばせど
叫んでも 叫んでも 届かない

のったりと

のっぴきならないこの浮世
のったり歩めば 幸せよ
のったり暮らせば 幸せよ
のったり唄えば 幸せよ

何をそんなに早足で
向かっているの?どこ行くの?
明日も明後日もそのまた次も
のったり暮らせば幸せよ

背負ってる荷物をちょっと置いてみる
時間を作れればと
ただただちょっとのそういう時間で
ちっちゃい幸せ気付くかも

のっぴきならないこの浮世
のったり歩めば 幸せよ
のったり暮らせば 幸せよ
のったり唄えば 幸せよ

笑うことすら忘れてない?
夢見た青春を消し去ってない?
時には振り返ることで
今の自分が少しわかるかも

年輪(セルフカバー)

耳を澄ませど 少しも届かない
川のせせらぎ そよ風の唄う声
森の薫りさえも遠い記憶
まぶたにも浮かばない

何気ない暮らしに 間が空けば
いつも思わない事も 頭に過ぎる

緑のない街(ここ)での暮らしは やけに喉が渇く
心の糧得れないままに 冷たい風が吹く

この目を見開けど 決して見えてこない
夢や生きる実感さえもなく
明日の風は やさしければと
ただ思って寝るだけ

何気ない暮らしに 間が空けば
いつも思わない事も 頭に過ぎる

人は皆 やさしさを求め 渇きを癒そうとする
笑う顔 畦道は消えて 全て思い出ん中
包むオレンジ 闇に散る星 遠く遠くに見える
アスファルトのヒビからでも咲く
強い花でありたい

歩め

例えオイラが骨になったとしても
オマエとの子供たちが
何もわからずに手を合わせてる
オイラはオマエたちを守るよ
あぁそれでいい あぁそれでいいよ

辛気くさい顔してても
何も変わる事なんかないんやから
笑う角には福来たるやで
笑える阿呆にならんとただの馬鹿やから
あぁそれでいい あぁそれでいいよ

人間八十年の夢ならば
幻も現実もあるやろう
ほんま一瞬の夢やから
泡のように石のように生きてくだけ

今日も一日あんがとさん

6584b48b.jpgおおきに おおきに
あんがとさん
あなたとの出会いにまず乾杯
お天道様にあんがとさん
果ては先祖にあんがとさん

おおきに おおきに 
あんがとさん
夢を語りゃあと三杯
オリオンビールであんがとさん
今日も一日あんがとさん

おおきに おおきに 
あんがとさん
今日も一日あんがとさん

笑って暮らせりゃ尚のこと良い

でんでんでんぐり返して
日が昇りゃ
風の唄聴こえる あの丘へ
ただ何もせず ぽかぽかと
陽なたぼっこして日が暮れる

あぁ のどかに届く
この唄が
いつ いつまでも
聴けますように


笑って暮らせりゃ尚のこと良い
尚のこと良い
尚のこと良い


でんでんでんぐり返して
寝転んで
いっぱいの緑に埋もれる
雲は流れて いずこへと
風の唄聴こえるこの丘で

この綺麗な海や珊瑚が
このままでいられるように
守ろう この風の唄を


笑って暮らせりゃ尚のこと良い
尚のこと良い
尚のこと良い


笑うは楽しいか幸せか
生きてるんやから
苦しむけれど
風に聴いて生むが良い
笑って暮らせりゃ尚のこと良い

涙ぽろり…

空蒼く 雲流れ
潮の風 薫るだけ
足跡さらう金波
代わりに残した貝殻に
妙なる調べと立ち尽くす

夜の帳が降りて
海の向こうに
街の灯がともる
こうこうと輝いて
また消える

暗闇に星流れ
花火よりまだ高く
一瞬のきらめき 言葉飲み
後になって浮かぶ願い事
三度願える程 長く飛べ

人は小さく 儚なくて
波のように押しては引いて
生きるしがらみに少し疲れ
やりきれぬ重い想い
大事なものと引き換えに
軽く浮かんだ風船
時に逆らえば涙ぽろり…

道山を越え 虹をくぐり
河を渡り 生きるこの大地
生命の母よ 海原よ
押しては引く波
何を語る

坂を上り 見渡せば
ここまで来たかと思えども
先は先へと続きゆく
振り返れば 足跡残り
足跡重なり 道となり

雨も降れば 風も吹く
嵐に耐える花がある
夢も見れば 現実も見る
時を儚む 唄がある

美しく寂びた道
身を朝もやに包み見る
歩めども 歩めども
到かぬ旅路のおもしろさ


                写真提供:ふみえさん

明日もがんばろう

別になんもない
特になんてない
そんな日々を楽しむために
唄を毎日 唄いました
そんな日々を楽しむために
曜日さえわからない
時が過ぎていく
ただ一生懸命生きています
口ずさむ鼻唄
繰り返し唄ってると
いろんな唄に
変わっていくのです

どこまでゆけば
終わりが…?
どこまでいっても
終わりなんかない

ここまでがんばれてるのは
あなたがいたから
明日もがんばろう ラララ
あなたとの未来には
夢があるから
明日もがんばろう ラララ

夢の花

誰も名前を知らない
ただの雑草
どことなく生える
ただひたすらに
踏まれても 踏まれても
起き上がる
一つ願う夢は
花を咲かす事

虹に願いを 星に願いを
月に祈りを 空に想いを


夢を乗せた
雲は風に流されて
遠い島まで
行ったのだろう
遠い島で
雲は雨となり地に降りて
夢の花を咲かすのだろう


誰もいない朝
露をぶらさげて
生き生きとしてる
空に手を広げ
踏まれても 踏まれても
起き上がる
風待ち唄を
口ずさみながら

風を呼ぶ力などは
ないけど信じてる
明日が大荒れの天気でも
耐える力はあると
自分でわかってる


空に向かい
夢は確かに昇ってく
途中でついた七色の雫
晴れ渡る空
雲はゆっくりと流されて
小鳥たちと夢を語って

夢を乗せた
雲は風に流されて
遠い島まで
行ったのだろう
遠い島で
雲は雨となり地に降りて
夢の花を咲かすのだろう
素敵な花を
真っ赤な花を
咲かすのだろう

雨のち晴れ

夜風が秋を呼び
緑を紅に変えていく
夏の憂欝を流し
どこにいくんだろう
星たちが瞬きを取り戻し

雨のち晴れ
涙のあとにはきっと
心地よい風が
風が流すでしょう
うたた寝したら
隣にずっといて
素敵な夢を
夢を見させてね

潮風 夏の匂い
想い出がよみがえる
遠くに咲く夜花
見て溜息を吐く
星たちも曇ることだってある

雨のち晴れ
涙のあとにはきっと
心地よい風が
風が流すでしょう
グズついても
笑ってずっといて
雨のち晴れ
明日も歩いてく

プロフィール
ガネーシャ1

著者 雲水(うんすい)

1978年生まれ。男性。
大阪生まれ/大阪育ち。
特定疾患のSLEと格闘中。

プロフィール
はじめに※必読願います。


hanko
雲水のやりたい放題
ホームページ


減塩レシピ公開中。
ef385d62.jpg
雲水の減塩レシピ集
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内で検索
雲水覚書
コメント
月別アーカイブ
要チェック
banner5_14_2004_2









↓参加中です↓
ポチっと( ̄∠  ̄ )ノ
して頂くと嬉しいです(笑)



にほんブログ村
オイラの生き様ブログ 難病(特定疾患)へ

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ

オイラの生き様ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ


オイラの生き様ブログランキング





31V4GVMPFtL__SL500_AA300_

ステロイド服薬で、脂性になった方に雲水お勧めのシャンプーです。
コタセラシャンプー



大阪・阪急三国
音楽好きのCafe&Bar
大阪・三国のオシャレカフェ&ダイニングはRockAway cafe will be


・揚重・荷揚げ
・重量物用台車販売
・皮革製品製造販売
・ペット用品製造販売
株式会社エビス


大阪・神戸(兵庫)・奈良・京都・滋賀・和歌山の揚重(荷揚げ・手元合番作業)請負
株式会社エビス揚重事業部
http://www.ebisu-e.jp/yoju/

大阪 奈良 神戸 兵庫 滋賀 京都 和歌山の荷揚げ・揚重・手元合番作業請負は株式会社エビスへ



480kg〜1,400kgまで対応の
建築現場用木製平台車
単管パイプ組立台車販売
エビスネットPROショップ


折りたたみハンドル台車
カゴ台車・樹脂製・スチール台車
ハンドパレット
テーブルリフト等の
物流機器の販売
台車屋さん


雲水 長楽無極CD見開き
雲水がお届けする
愛に溢れた10曲入り
フルアルバム
発売中!
¥1,000(税込)

長楽無極
1.雨のち晴れ
2.道
3.夢の花
4.年輪
5.笑って暮らせりゃ
 尚のこと良い
6.歩め
7.明日もがんばろう
8.のったりと
9.涙ぽろり・・・
10.今日も一日あんがとさん

CDジャケット
スペシャルパッケージ仕様です。

event space雲州堂さんで
ご購入頂けるように
なりました。


ついにダウンロードでの
購入も開始!!
1曲¥100で〜。
ミュージックバザール


mixi
mixi




↓葬儀の事なら↓
八光殿グループ




livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
天気予報
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ