マツザワのブラックミュージックに対する熱い話が、今なお続いている・・・・

◆50Centについて、まず知りたい人はクリック◆

◆第18話「マツザワの愛」◆

マツザワ
「そもそも、ヒロシぃ、R&Bってのはなぁ・・・・」

ヒロシ
「は・はいぃ。。。」
(そろそろマツザワの話に飽きてきているヒロシ)

マツザワ
「俺の従兄弟(いとこ)のテツがなぁ、そのへんは相当詳しいんだけどな・・」

ヒロシ
「テツさんですかぁ・・・・」
(マツザワの従兄弟など、どうでもいいと思っているヒロシ)

マツザワ
「そうよ。テツだよ。でな、テツが言うにはなぁ、R&Bという言葉が生まれたのは1949年のことなんだってよ。ちょうど俺が生まれた年だよ。なんか奇遇だよなぁ、やっぱり俺は、ソウルマンなわけだよ・・・はっはっはっ・・・」

ヒロシ
「ですねぇ、支店長は、ば〜りばりのソウルマンですもんねぇ☆」
(ソウルマンでも、ラーメンマンでも、カレークックでも、どうでもいいから、そろそろ腹減ったし、吉野家の牛丼が食べたいと思っているヒロシ)

マツザワ
「でな、当時「ビルボード誌」で仕事をしていたジェリー・ウエクスラーという奴がな、「黒人のマーケットで売れている音楽の傾向」を現す黒人チャートを「リズム&ブルース」と呼んだこと、そもそもの「R&B」の始まりなんだとさ。」

ヒロシ
「ほほぉ、さすが支店長、なんともわかりやすい説明ですよねぇ・・・本当に勉強になりますぅ!!」
(ウエクスラーがいるなら、きっとシタクスラーもいるはずだと思っているヒロシ)

マツザワ
「それでなぁ、話は、マービン・ゲイに戻るけどな・・・・」


What's Going On [2001 Deluxe Edition]
Marvin Gaye

Motown 2001-02-27
売り上げランキング : 54,546


Amazonで詳しく見る by G-Tools


マツザワ
「とにかくだなぁ、ヒロシぃ、ブラックミュージックを知りたいんだったら、
永遠の名作でもあるマービン・ゲイの♪What's Goin' On(1971)は、はずしたらダメだぞ!この曲が入ってるアルバムはなぁ、ベトナム戦争、公民権問題だけでなく、環境問題というところまで、マーヴィンのなぁ、熱い想いがこめられてるんだよ。」

ヒロシ
「マービン・ゲイですかぁ・・・はい!覚えましたぁ、支店長!」
(マービン・ゲイかぁ・・・待てよ。「ゲイ」といえば、この前、職場のゲイの上司から『吉田くん、前から思ってたんだけど、君は、ジャニーズ系のかわいい顔をしてるねぇ・・・今度、休みの日にでも、うちに遊びに来ないか?』と告白されて、『おいおい、こんなセクハラって有りかよ〜』って嘆いてたアキヒロは、その後、どうなったのかなぁ?と思っているヒロシ)


Let's Get It On
Marvin Gaye

Pazzazz 1998-04-07
売り上げランキング : 63,085

おすすめ平均
セックスシンボル

Amazonで詳しく見る by G-Tools



マツザワ
「そしてなぁ、この♪レッツ・ゲット・イット・オンって曲はなぁ、永遠の男のロマン。そうだヒロシ!セックスと愛だぁ!マービンは、最高のセックス・シンボルなんだぁ!!どうだぁ!ヒロシぃぃぃ!!セックスだぞぉぉ!!愛だぞぉ愛ぃぃぃぃ!!」
(ちょっと壊れてきているマツザワ)

ヒロシ
「そうですねぇ!支店長!セックスですよ!セックスぅぅ!!」

マツザワ
「おぉ!そうだぁ!セックスだぁぁぁ!!」

ヒロシ
「そうだ!支店長!そろそろ僕、外にセックスしに行ってきます!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

マツザワ
「ん?ヒロシ?外にセックス??」

ヒロシ
「いや。ファックスです。」

マツザワ
「セックスじゃないのか?」

ヒロシ
「ふぁ・ふぁ・ふぁっくすぅぅぅ・・・・失礼しましたぁぁぁ」


そう言い残し、足早に外に営業に出かけるヒロシであった・・・



(続く)


○新装開店!この物語の作者Nattyのサイトはココ→Untitled
○外でセックスぅぅな人はコチラをクリック→人気ブログランキング
○第19話も見たいから「お気に入りに追加」したい人は →



PR 洋楽歌詞ミュージックビデオファンサイト
PR頭文字 D 映画 DVD 安い