本日は、面接である。
不思議なもので、既に、今季?は10数社面接に行っているが、まだ少し緊張する。一度、集団面接があったが、他の方を見ると、もっと緊張している人が多いので救われる。

私は、面接会場の入り口付近が一番緊張する。席に案内される頃には、大分落ち着いてきている。
まわりを観察できる余裕が随分とでき、雑然としている社内や、受付が変な対応だと、少しテンションが下がる。

あとは、面接官の表情や服装も結構見る。人相・服装・言葉遣いなど、会話など違い、「その場では変えづらいモノ」に注意する。面接で笑顔がない人間は、入社後もないもんだ。
特に、話の流れを自分の方向に持っていこうとする面接官は危険である。
「結局、〇〇ってことだよね?」
「要するに、アナタは〇〇なんだ。」
否定的・攻撃的・決めつけ等、「話を聞かない(聞こうとしない)人間」は、入社してからも振り回される。これは、どの職場でもそうだった。

まぁ、それは置いといて。(話を勝手に変える自惚れ男w)

面接したのに、結果が来ませ~ん。
もう2カ月が経つ。(笑)
一週間以内に必ずご連絡します。
選考結果が長引く場合も、その旨、必ずお伝えします。
面接の終わりに、はっきり言われた。(笑)

そう言えば、その会社の面接中も、社内の人間が断りもなしに横入りで、
「〇〇に、お金振り込んだ?」
「あっ、(忘れてた。)これから振り込む。」
という会話があった。「忙しかった」が理由らしい。
私は瞬時に、礼儀作法なし・経理の杜撰さ、私のような外部に対する情報管理の無さを感じ、随分イイカゲンな会社だなと判断した。

そして。
内定を貰えない私を、もっとイイカゲンな人間と判断した。

【関連記事一覧】
最短選考結果 (採用側はミタ)
求人広告の信憑性 あなたは、どのくらい信じてる?
-------------------------------------------------------------------
●●ランキングに参加してます。クリックご協力お願い致します<(_ _)>●●

「面白い!」と押して頂けると、モチベーション上がります↑↑
にほんブログ村 その他日記ブログへ
「つまらん!」という場合、押してください。反省します。 
-------------------------------------------------------------------