うおもんのブログ

走ってます。

横浜マラソン

横浜マラソンを走ってきました。

タイムはこんな感じ。

測定ポイント スプリット ラップ 通過時刻
Start 00:11:22 08:41:22
5km 00:42:00 (0:30:38) 0:30:38 09:12:00
10km 01:12:13 (1:00:51) 0:30:13 09:42:13
15km 01:42:20 (1:30:58) 0:30:07 10:12:20
20km 02:13:45 (2:02:23) 0:31:25 10:43:45
中間 02:21:32 (2:10:10) 0:07:47 10:51:32
25km 02:46:04 (2:34:42) 0:24:32 11:16:04
30km 03:16:15 (3:04:53) 0:30:11 11:46:15
32.5km 03:32:32 (3:21:10) 0:16:17 12:02:32
35km 03:48:28 (3:37:06) 0:15:56 12:18:28
37.5km 04:04:06 (3:52:44) 0:15:38 12:34:06
40km 04:18:36 (4:07:14) 0:14:30 12:48:36
Finish 04:30:10 (4:18:48) 0:11:34 13:00:10

最後まで失速せずに走れました。
自分の実力にあわせて最初からキロ6分くらいでおとなしく走ったのがよかったのかと。
なのでタイムはいまいちですが、非常に満足感の高いレースとなりました。

久しぶりの都市型レースということで、カービィを被って走りました。
こどもたちや若者に人気でした。
「カービィ、みんな吸い込んじゃえ!」という応援を5人くらいからいただきました。
瞬時にそのセリフが出てくるのはすごいですね。


当日は朝4時10分に起床。
おにぎりとバナナを食べ、4時50分くらいに出発。
自転車で最寄り駅へ。
5時18分の電車でもよかったですが、5時10分の始発に乗ります。
当初は有楽町から京浜東北に乗って、桜木町まで行く予定でしたが、当日品川駅のトラブルで京浜東北、東海道が乱れていたので、少しでも早いルートがよいであろうと思い、東京駅から東海道で横浜へ。
東海道は遅れてもなく、東京始発だったので座ることもできて正解でした。

6時13分くらいに横浜到着。パシフィコ横浜を目指します。
途中の高島中央公園でトイレを借りて、6時40分くらいに到着。
着替えて荷物を預けてスタート地点に移動。
7時半くらいにはもうスタート地点に。

普段スマホは持たずに走りますが今回は持って走りました。
前回の板橋マラソンで大失速し、仲間を長時間待たせてしまうという失態があり、スマホも持っておらず連絡もできないということがあって、同じような事態になったら、「先に行っててください」と言えるようにスマホを持って走ることに。

スマホを持っていたおかげで、スタートまでの待ち時間も時間つぶしができました。

スタート!
なかなか進みません。
スタートラインまでは11分。

横浜についての知識もなく、事前にコースマップもよく見ていないので、新鮮な気持ちで走ることができました。

今回の持ち物
・ゼリー 3つ
・塩タブレット 2つ
・梅干し(男梅) 2つ
・キューピーコーワゴールド 2錠

ゼリーは10kmごと、キューピーは15kmくらいで2錠、塩タブレットと梅干しも食べました。
給水所が18箇所もあり、一般の大会よりかなり多いと思います。
ただ暑かったので、全箇所でアクエリアスをとりました。
ラッキー給食はほとんど見つけられませんでした。
ゴール後のプチトマトとゆでたまごはいただきましたが。

いつものように30kmくらいで失速するのかなと思っていましたが、キロ6分でゆったり走っていたのが良かったのか、30kmになっても35kmになってもいい調子です。
そんなわけで40km。まだ超余裕なんですけど、ということでスピードアップ。
30kmから35kmで約1000人、35kmから40kmで約900人、40kmからゴールまでで300人抜きました。
そして感動のゴール!去年と今年のメダル2ついただきました。重い。

ゴール後は会社のラン仲間が所属するランニングクラブの飲み会にまぜてもらいました。
お世話になりました。

とってもいい感じで走れたのでつくばマラソンも期待できそう。
# 調子に乗って失速するのかも



石垣島

家族で石垣島旅行に行ってきました。
続きを読む

東大医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっている シンプルな勉強法



タイトル通りの頭のいい人の勉強法。
TV番組の頭脳王にもなってます。

「アウトプットすることは非常に重要である」
やはりアウトプットが大事なのですね。講演を聞いて、分かった気になっているのがよくない例でしょう。
「読み飛ばし反復学習」
一度読んでわかった気になって反復しないので、定着しないのでしょう。反復が重要。
「語彙力と同じくらいわからないと恥ずかしいのが、漢字」
漢字、書けません。反省します。

黄金のアウトプット術



元マイクロソフト社長 成毛眞さんの本。この人の本は面白いのでたくさん読んでます。
書く、見た目、プレゼン、いろいろなアウトプットについての指南が書かれています。
100字×8で800字を書こう、とありますが、まだまだ書けません。
・何はともあれNHK
・本は10冊同時に読め!
・古い靴下がたまってきたら旅を計画する

しんがり

Amazon Primeでしんがりを見ました。
しんがり

江口洋介かっこいいですね。
原作も読んでみようと思います。
Recent Comments
Archives
strava
Amazon
記事検索