2005年05月10日

タダでもらえるミックステープの真相!「週刊0152」252号

c82fabf1.jpg4月28日にクール・ワイズ・メン(C.W.M.)特集をお送りした後、たくさんのご予約をいただきました。

予約していただいたみなさま、どうもありがとうございました!発送は予定通り行いますので、到着までいましばらくお待ちください。

さて、今日は「UNITY」を買うともれなく付いてくる、当店オリジナル特典のテープについて解説します。

いくらタダでもらえると言っても、内容がつまらなかったら意味ないですもんね。

それではこのミックステープ、どんな内容なのか見てみましょう!

C.W.M.篠田さんのインタビュー第2回も必見!

■ CD「UNITY」を買うともらえるミックステープとは!

そうそう、ミックステープといえば・・・かつては0152recordsもたくさんのテープをリリースしていました。

「0152Reggae Hits」シリーズに「Primavera」シリーズ。

う〜ん懐かしい。こういう時代もあったっけ(笑)。

 註:いまでもお問い合わせをいただきますが当店のミックステープはすべて廃盤です。すみません!

多いときは月に2本も製作してたりしたんですが、僕らがミックステープをつくっていたときに心掛けていたことは、

●最初の3曲で釘付けにしたい!
●期待を裏切る繋ぎと選曲!
●最後まで聴いたらまた頭から聴きたくなるようにしたい!

この3つです。ここにこだわって何度もつくり直していました。

3曲で釘付けにして期待を裏切りつつ、いかにリピートしてもらえるか・・・リリースした全部がうまく出来たとは思いませんが、人気が高かったものはどれもこの法則(?)が活きていたと思います。


・・・・・で、今回のミックステープ。これがまさしく上記法則にピッタリ当てはまった内容なんです!


いちおう「ルーツロック」集となっているけど、前半はほぼロックステディばかり(もう期待を裏切ってる!笑)。

そこはやっぱりC.W.M.、ヴィンテージ感たっぷりの選曲です。

スカ好きも思わず引き込まれる出だしの3曲、ホープトン・ルイスの渋〜いロックステディ2連発に、デリンジャー、ジャズボ、キング・スティットのDeeJay3連発。

このままディープな男の世界に突入するのかと思いきや、一転してスウィート&胸キュンロックステディへ。締めのローランド・アルフォンソがこれまた最高!

B面は、70年代初期のルーディーなレゲエを巧みに繋いで、間にヒュー・マンデルやヤミ・ボロなどのバリバリのルーツチューンを入れてくるあたりがナイスです。

全34曲、一言でいうと「どっぷり男くさい世界」。まさにクール・ワイズ・メンそのもの。

ヴィンテージロックステディ満載のA面に、ルーディーなB面ということで、これは「Primavera」シリーズと「0152Reggae Hits」シリーズを足して2で割ったかのような内容です。

いや〜いいっすねえ。。。CD「UNITY」とも絶妙にリンクした内容だし、C.W.M.の目指すレゲエの方向性がビシッと表現されてるテープです。

このミックステープ・プレゼントは当店だけの特典になります。しかも数量限定なので、絶対いまのうちに手に入れてくださいねー!

▽ CDだけじゃなくて、オマケのテープも相当気合い入ってます!
  http://www.0152records.com/titlepage/213602.html


■ アルバム発売記念インタビュー!

新作「UNITY」の発売を前に、クール・ワイズ・メン(C.W.M.)のベース奏者、篠田さんにインタビューしました。

アルバムについてのエピソードから、男気あふれる彼らの音楽に対する姿勢まで、存分に語っていただきましたので、さっそくご覧ください。このインタビューを読むと、よりC.W.M.が好きになること間違いナシ!

前回のインタビューの模様はこちらをご覧ください。

▽ 0152blog
http://blog.livedoor.jp/up0152records/archives/20296084.html


●C.W.M.インタビューpart2

 「このアルバムに入ってる曲は全部雰囲気違うんですけど、新境地って意味では、やっぱ内田さんがミックスしてくれた『Dub Gate』はいままでやったことのない音だと思う。

 ▽「Dub Gate」の試聴はこちら
  http://www.0152records.com/titlepage/213602.html

 『Dub Gate』のミックス終わって聴かせてもらったとき、メンバー立ち上がって喜んでましたからね(笑)。ホントはダブをデリンジャーのヴァージョンとつなげてショウケーススタイルでやりたかったんですけどね。

 一緒にレコーディング出来たのはユウジさんだけですね。あとは全部ジャマイカで録ったんで。ユウジさんはホントにスゴイ人で、もう完全に自分の世界が出来てるし。普段の俺らのレコーディングとは違って、ユウジさんは唄入れはじまったら3発めぐらいで決めちゃったり。そもそもユウジさんとやりたいと思ったのは、メッセージ性とかルーツ的なDeeJayがいいと思ったからなんですけど、実際に会ってみたらホントもうリスペクト!って感じのスゴイ人でしたね。

 一番難産だった曲は『My Love Is Your Love』ですね。うちのドラムの竹内が事故っちゃって、ヤバいんじゃないかって時期にこの曲のレコーディングがあって。

 それでユア・ソング・イズ・グッドのジュンくんにドラムを叩いてもらって。最初は馴染むまでに時間がかかったんですけど、本番やるときは気持ち良くできましたね。うちのドラムは首の骨まで折れたのにその後奇跡的に助かったんです。なのでこの曲は印象深いですね。

(この作品はどんな人に聴いてもらいたいかの質問に)

 そうですねー、スカが好きな人はダンスホール聴かなかったり、ダンスホールが好きな人はスカを聴かなかったりとかあるんで、まずそこをリンクさせたいっていうのがありますね。

 それと、デリンジャーとかスティットが入ってるので、古くて渋めなイメージがこのアルバムにはあると思うんですけど、それだけじゃなくて、カルカヤマコトとか、ベテランのユウジさんとか、いまトップにいて頑張ってる人も入ってて。

 スティットはオリジネイターじゃないですか。デリンジャーはその下の世代で。でその次に日本でずっと活動してきたユウジさん、そして一番いまっぽいシンガーのカルカヤっていう風に並んだんで、その人たちを好きな人全部をリンクさせるような感じにしたいですけどね。

 それでワイズメンはやっぱりライブバンドなんで、このアルバム気に入ってくれた人はライブに絶対来て欲しいですね」(終わり)


■ 予約受付のお知らせ

当店でもすぐに完売となった先行発売の7"インチ曲を含む、クール・ワイズ・メンの7曲入りミニアルバム。

ご予約いただいた方には、

もれなく

クール・ワイズ・メンのギタリスト、MANABU ''ONE DROP'' tsuchiKAWAによるミックステープをプレゼント!

90分の大ボリュームで、クール・ワイズ・メンが影響を受けたルーディーなルーツレゲエが満載。

ちゃんとジャケも付いてるし、これがタダだなんてちょっと信じられないくらいです。

このミックステープがもらえるのは当店のみ!

▽ COOL WISE MEN「UNITY」← 全曲試聴OK!
  http://www.0152records.com/titlepage/213602.html

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/up0152records/21539359