成功とは? 幸福とは?脳波測定の希望

2010年05月05日

アップマープの成果

2010.4.29パンクラチオン








皆様、ゴールデンウィークを楽しんでいられるでしょうか?


ゴールデンウィークと言えば私は‥‥


去る4月29日(木)、東京都北区赤羽にある『味の素ナショナルトレーニングセンター』で開催された

『イサミ杯第一回パンクラチオン競技大会・兼ブルガリア世界選手権大会日本代表選手選考会・兼アジア・パンクラチオン選手権大会日本代表選抜』

へ出場しました。

 

初めて開催される大会で、予測のつかない大会でしたが、出場選手の多くは柔術や総合格闘技系の人達でした。

内容は「打撃技+投げ技+立ち関節技+寝技」によって試合が行われます。


私は、

「試合までの3ヶ月間の準備」

「試合当日の自己統制」(メンタル・フィジカル共に)

を、セルシネ・エイム研究所代表・和田知浩氏の協力を得て完成させた自己統制システム『アップマープ』を使い臨みました。

もちろん、通常の稽古は躾道館代表師範・小林直樹先生の指導を受け、稽古仲間である兄弟子と鈴木江実子さん、I上さん、U田さんの力を借りて行いました。


57kg以下級で出場し、


2位という結果でした。


対戦した選手は両名共強く、とても勉強になりました。


対戦して下さった選手のみなさん、ありがとうございました。

そして、ご指導、応援、ご支援して下さった皆様ありがとうございました。

また、日本パンクラチオン協会の皆様にはお世話になりました。

今回は、

開発した“自己統制システム・『アップマープ』を駆使して自己統制する”というテーマを持って臨みましたが、


自己統制において、主観的に大きな効果を実感できました。

 

今後も、

実体験データをフィードバックし、さらなるバージョンアップに努めたいと思います。

パンクラチオン競技は、「古代オリンピックで開催されていた格闘競技を現代に復興させよう」という趣旨があります。

したがって、将来的にはオリンピックの正式種目を目指し、日本レスリング協会の傘下に認められています。

「パンクラチオン競技」が、オリンピック競技となるべく記念すべき第一歩の大会に出場できたことを誇りに思います。



「パンクラチオン」が、是非ともオリンピック競技となるよう祈念いたします!!

 



upmrap at 04:10│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
成功とは? 幸福とは?脳波測定の希望