4
おことわり:【神戸空港】FDA、神戸就航へ。の関連記事(詳細)です。

神戸市・関西エアポート・フジドリームエアラインズ・スカイマークは7月5日、共同で記者会見を行い10月27日から適用される2019年冬ダイヤより神戸空港に「フジドリームエアラインズ」が就航することを正式発表した。 
AC40E846-E2F2-4571-98AB-9CE301AFCED5
スカイマーク:8月1日より神戸〜茨城・長崎・那覇便を増便
スカイマークが発表したのが、「8月1日から茨城・長崎・那覇線各便の増便」。これまで1日あたり2往復4便だった神戸〜茨城線が3往復6便に、1日あたり3往復6便だった神戸〜長崎線と神戸〜那覇線がそれぞれ4往復8便となる。この増便は、神戸空港の1日あたりの定期便発着規制が従来の30往復60便から40往復80便に、運用時間もこれまでの「22時まで」から「23時まで」に緩和されることに伴うもの。スカイマークとしては22時以降に到着する神戸〜羽田線の便を来春にも就航させたいとしている。

就航(増便)情報:神戸(UKB)〜茨城(百里:IBR)線
SKY184便:UKB12:00→IBR13:15
SKY185便:IBR13:55→UKB15:10

就航(増便)情報:神戸(UKB)〜長崎(NGS)線
SKY141便:UKB08:15→NGS09:25
SKY142便:NGS10:05→UKB11:10

就航(増便)情報:神戸(UKB)〜那覇(OKA)線
SKY597便:UKB15:50→OKA18:05
SKY598便:OKA18:45→UKB20:45

フジドリームエアラインズ:10月27日からのダイヤで神戸空港に定期便初就航
フジドリームエアラインズが発表したのが、「10月27日の冬ダイヤより神戸空港発着の定期便を就航する」。フジドリームエアラインズは静岡富士山空港(メイン空港)と愛知県営名古屋空港を拠点に就航している航空会社で、これまで関西圏の空港にはチャーター便以外での就航がなかった。今回の神戸就航により関西圏で初めて定期便としてのFDA便が運航されるとともにコードシェア便として「JAL」の航空券に「神戸」の2文字が復活することになる。
 
就航(新規就航)情報:FDA
今のところ未定


スカイマーク公式発表:https://www.skymark.co.jp/ja/campaign/kobe_flghtinfo/(7月9日〜7月22日の期間中に上記便の航空券をWEB予約した方(「SKYセール」に限る)の運賃が片道3500なる記念セールを実施します。)
関西エアポート公式発表(スカイマーク関連)

フジドリームエアラインズ公式発表
関西エアポート公式発表(フジドリームエアラインズ関連)

神戸新聞デジタル(関連記事)


PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム