4
特科部隊の車両基地へと返っていく・・・

708C7DDE-A9BB-4B94-8562-F118551981C2
[第3特科隊第4射撃中隊:中砲牽引車・FH-70]
・陸上自衛隊野戦特科部隊の主力装備であるFH-70とFH-70を牽引する車両
・2両の全長が19メートルとなるため緑色回転灯を点灯させています

F4DD5494-C1F1-4105-9FAC-1607C946AE35
[第3特科隊第1射撃中隊:中砲牽引車・FH-70]
・先ほどのFH-70とは別の車両を後ろから撮影
・FH-70の補助エンジンで移動できる範囲は限られるため基本的には牽引車により牽引されて移動する

483DA3B0-8CB1-4553-9301-62564F9F2705
[大津駐屯地業務隊:業務用トラック]
・いすゞ製の汎用トラックを使用した業務用トラック
・大津駐屯地には中部方面混成団の本部があり、主に新人教育・予備自衛官の訓練などを所管している

E2CAE013-03D9-428B-916B-7A0503BC0684
[大津駐屯地業務隊:業務用トラック]
・先ほどの車両がいすゞ製なのに対しこちらは日野自動車製の汎用トラックを使用した業務トラック

3803D3D1-3D64-40E6-BAAC-0A6E67B29BCB
[中部方面輸送隊第305輸送隊:特大型セミトレーラー牽引車]
・戦車など装軌車両や施設科の重機を載せるセミトレーラーを牽引するための車両
・後方支援隊以外にも施設科部隊や戦車部隊などでも姿を見ることが可能

B06DFEFD-5E2E-47AE-84DD-E6677B499D71
[日本交通:陸自チャーターバス]
・中部方面隊が来場者輸送を目的として日本交通の観光バスをチャーターした車両

FC02DB15-F114-4865-A510-983BC9096A86
[松山駐屯地:人員輸送車2号]
・来賓等を輸送するため中部方面隊管内から集められた人員輸送車の1両

5233C724-8CA1-4303-B880-04383B3704D4
[山口駐屯地:人員輸送車2号]
・一般来場者の送迎車両で、スカイランドHARADAに設置された臨時駐車場とを結ぶ

673015A9-782F-4C10-B4C3-CF6EBCE1766D
[第3特科隊第2射撃中隊:73式小型トラック(緊急車両仕様)]
・第3特科隊の小型トラックで、災害派遣等で緊急車両として運用するための装備を備えている

84A694F8-7B8D-4C17-8535-9DDC6FF8CC48
[久居駐屯地:人員輸送車2号]

C1DBAA4F-F96B-48B5-AA2D-3AC1B0EC4248
[中部方面輸送隊第305輸送隊:特大型セミトレーラー牽引車]

DBBF5F91-91B2-4E28-8835-158D166A8E1A
[中部方面輸送隊第305輸送隊:特大型セミトレーラー牽引車]

FFB70E51-3EE7-4AF1-8F7E-FC168E1E0372
[大津駐屯地:人員輸送車1号]
・日野製路線バス用車両を使用した人員輸送車

EEFBC3D4-91EA-4076-B851-295C181302FA
[第3特科隊第2射撃中隊:中砲牽引車・FH-70]


C2CE5124-59FF-4AB7-A5C1-28B52504BD23
[第8高射特科群第340高射中隊:03式中距離地対空誘導弾]
・重装輪回収車をベースに地対空誘導弾を設置した車両
・2、3、7、8の各高射特科群と第15高射特科連隊に配備されている(他では地対空誘導弾ホークを装備)

6AAF9125-866E-4DF5-84C4-5FBA1C9D84A8
[第13音楽隊:人員輸送車1号]
・音楽隊の人員輸送用車両
・通常仕様は白色無ラッピングとなっているが、音楽隊の仕様ではそれぞれの音楽隊で独自のラッピングを施工している

4947F4A6-4CE3-4832-94B7-1677087A930C
[第13音楽隊:楽器輸送車]
・音楽隊で使用される業務用トラックで、荷台部が通常の幌付きではなく民間品と同等の全金属製箱型のものとなっている

E3B9B058-7654-48DE-AA5C-37AECD331865
[大久保駐屯地:人員輸送車1号]
・いすゞ製の高速バス、観光バスで使用されている車両を使用した人員輸送車
・近年導入された車両は従来の路線バス仕様とは異なるハイデッカー仕様となっている
・ちなみに、航空自衛隊では観光バスタイプが「大型人員輸送車3号」の名称で制式化されている
 

いよいよ次回が本編最終回、最後は怒涛のトラックラッシュとなりました・・・。

 




【解説編】
[装備:特大型セミトレーラー牽引車]
施設科部隊や戦車部隊などにおいて公道を走行できない車両や装軌車両のような出せる速度に制限がある車両を搭載して輸送する各種「セミトレーラー」の牽引にあたる車両。仕様は民間のトレーラーヘッドとあまり変わらないが、自衛隊で使用するにあたりBOランプなど灯火管制用の設備が追加されている。

[施設:大津駐屯地]
滋賀県大津市にある駐屯地で、中部方面混成団本部や第109教育大隊(新隊員の教育を担当)、第4陸曹教育隊(陸曹候補生に対する共通教育・普通科陸曹の専門教育を担当)が配置されている。大津駐屯地の部隊は教育部隊のみが配置されており、予備自衛官を中心に構成されている部隊は豊川・海田市(いずれも連隊本部)の各駐屯地にそれぞれ配置されている。