けぇ がるね?日記

ネパールの首都、カトマンズから発信しています。

2011年07月

ネパール in 代々木公園

代々木公園で行われた、ネパール・フェスティバルに行ってきた。今年はじめての企画らしい。ユルい感じが、ネパールっぽかった。

P7300006

長年日本で、ネパールとの文化交流に尽力されている方もお見かけした。お話しできず残念だったが、とてもうれしかった。懐かしい友人たちとの再会もあった。

出店のネパール料理店、2店の「モモ」の食べ比べも出来た。両店とも、文句なくおいしかった。

味付け、形ともに、ネパールのモモなのだが。カトマンズのものに比べると大きめで、サイズも揃っていて、丁寧できれいな仕上がりで。いーかげん、でも、ワイルドに美味しいカトマンズとは一線を画したものである。日本のものは、モモでさえ、きちんとしていた。

蒸し暑い中、心配せずに躊躇なくモモを食べられるのも日本だから。清潔。

ネパールでは、モモは「冬限定」の食べ物だ。暑い時期は、あの国の衛生状況では、肉の衛生管理が心配。特にミンチ肉は、時々、ヤバイぜ!

*-------*-------*-------*

来週末は、日比谷公園でも同様のイベントがあるようだ。こちらは、これまで続いてきたものと聞いているが。名前が変わったのと、主催者の一部が9月に、別のイベントを企画している模様。

うーむ。ネパールは、軌道に乗ってくると分裂するのが「文化」だからね。日本のネパール社会も、本家ネパールの伝統を受け継いでいるのだろう。どこに住んでも、ネパール人はネパール人。

P7300013_edite

P7300014_edited-1

ネパールのビールやお酒も勢揃い。頑張っているね。

ゴルカ・ビールの小瓶に注目。カトマンズではゴルカを「一番うまいネパールの地ビール」と評価する人が、私の周りには多い。小瓶は、輸出限定かも。


ということで、明日は朝4時起きで仕事。やれやれ。今回の日本滞在は、仕事だから忙しない。でも来週も、今度は日比谷に行くかな?土曜日のお昼頃、出没する予定。やほ〜!

大好きな、目黒のラクシュミー。今回は行けないかな?残念。でも、時間が空いたら、速攻で行きたいものだ。

日本での日々

1年半ぶりの日本。四国の実家〜横浜を経由して、現在都内某所でガッツリお仕事中。日々ジェットコースター状態で、心身ともに「いっぱいいっぱい」。バタンキュ〜で、友人とも全然会えないじゃないかぁ!!

仕方ないね。オトナだから。


DSCN0018_edited-1

お仕事シリーズ突入前、妹と義弟が富士の麓のアウトレットパークに連れて行ってくれた。日本で着る服を全く持ってきていなかったので、いろいろ購入。

DSCN0033_edited-1

スワンボート、健在なり。

DSCN0022

うまいもんだよ、カボチャのほうとう.....と、甲斐の国では云うらしい。


都内に移動してからは、ユニクロさんのに感謝の毎日。衣類の安さだけでなく、接客や在庫管理のシステムなどなど、こりゃ、すごいわ。ネパールにはないもの。システムっちゅーのがね。

日々、その日一日を精一杯で乗り越えてます。はい。

大臣とKFCの英語が理解不能な件

今日は朝から、とある国際的な会議に顔を出していた。オープニング・セッションの主賓は、カナール首相。朝9時、ちゃんと時間通りに来場してくれた(ネパールの政治家は、偉くなるほど時間に遅れたがる人が多い)。そして、誰一人、むやみに長大な演説をぶつ人もおらず、素晴らしく予定通りの時間にお開きとなった。

仕切っていたのはホスト国であるネパールの某公社だが、なかなかやるもんだ。感心した。 

さて、ここで、この会議に関係する省の大臣もスピーチをした。国際会議であるから、英語で。が、その英語が訛すぎていて、たどたどし過ぎで、しかも、内容が正反対になる言い間違いもあった。

「この大臣、内容わからずに、誰かに書かせた英語原稿を読んでるだけ?」 

彼の母語であるネパール語で立派にスピーチして、通訳に翻訳させたり、英訳を紙にして出席者に配るという方法が採れるのに。政治家だから、母国語でしゃべっても全然恥ずかしくないはずだ。 最近、彼と同じ政党から出ている別の省の副大臣が、ニューヨークの国連本部でブロークンを通り越した滑稽な英語でスピーチして(用意された原稿を読むこともできない)、それがFacebookで動画を広められて大恥かいたばかり。 

よほどブレーンがいないのか?本省の役人たちが、特定の政党の大臣たちに恥をかかせるため、わざとやっているのか?不可思議である。

***********************************


カトマンズのケンタッキー・フライドチキン。KFCのカウンター。ネパール人の青年男女が、にこにこ、マニュアル・スマイルを振りまいている。彼ら、彼女らはネパール人なのだが、ネパール人の客に大しても英語で「ご注文は?」「追加注文は?」「お持ち帰りですか?」などと聞いてくる。で、その英語が、全く聞き取れない。

抑揚ないしゃべり方で、口の中だけで発音して、しかも早口。

「はぁ?」

私の英語力だけの問題ではないような気が........する。ねぇ、カトマンズ在住のみなさん。KFCの英語接客、云ってることが分かりますか?苦戦しているのは、私だけ?

BBCニュースの方が、ずっと聞き取れるぜ。ほんと。

番組出演予定

明日7/14(木)日本時間夕方5時〜
NHK BS1 ほっと@アジア 
Hello@アジア

に、カトマンズから出演します。エベレストベースキャンプでの暮らしについて、お話しする予定です。
プロフィール
カトマンズの天気
Click for カトマンズ, ネパール Forecast
記事検索
  • ライブドアブログ