連日の雨降り、カトマンズ。

今朝はスカッ!と爽やかに晴れていたが、先ほどから雲が多くなり今にも「ぽつり」と来そう。水冷式で気温上がらず、大気中の湿度で、しっとり涼しい。というか、寒い。晴れたらガーッと気温急上昇なので、天候の変化についていくのが大変なのだ。

仕事場には薄手の長袖、ジャケットなど常備し、着たり脱いだり。ああ、さっきから寒気がして......首に巻いてる、パシュミナ。先日、衝動買いで水着を買ってしまった。スイムゴーグルと共にこれまた仕事場で「スタンバイ」中だが、いったい何時使えるの?って感じ。

*-------*-------*-------**-------*-------*-------*

昨日は、尊敬する(山屋系の)みなさまと、タメルの「ファイヤー&アイス(F&I)」にてランチという幸せに恵まれた。それにしても、日曜日のF&Iは、ネパール在住系外国人で満員だった!不景気なタメルで、瞠目の繁盛ぶりだ。

ピザもパスタも、美味いんだなぁ〜これが。

毎年、ヒマラヤの8,000メートル峰にサミットしている某先輩は、「カトマンズに下りてくると人が多すぎて、人酔いしてしまうぅぅぅ」と、悲鳴を上げていた。同じ盆地内でも、やはりカトマンズ(市)はスピードが速い。近場でのんびりするなら、パタンがおすすめでっせ、先輩!

今週は、エベレスト(ネパール側/チベット側)やマナスルなど、登山隊の皆さんが続々下山し、カトマンズ集結。登山隊の御用達ホテルやレストランは重なるので、この時期、世界中の「カリスマ登山家」と、ばったり出会えるのもうれしい。

さあ、ヒマラヤという素晴らしい観光資源と、シェルパ山岳ガイドという得難いホスピタリティを誇る国、ネパール。この存在を日本に伝えるため、特に今週は忙しくなりそうだ。