2821903_210ae1dd

Kenです。

今日は仕事納めでした。
かなりお暇だったのでデスク周りの掃除もしっかりでき、綺麗に新年を迎えられそうです。


さてさて、
2016年の株式取引も残すところ明日の大納会のみですね。
年内最終取引日である大納会ですが、2008年までは半日(前場)のみの取引でした。
2009年の大発会からは他の日と同じく終日取引をするように変わりました。
東証のコンピュータシステムが変更されたことが大きな理由のようです。

そして、
昨日の売買分からは2017年1月4日の受け渡しになるので、実質的に2017年相場に突入。

欧米勢が休みなので大きく動かないかと思いきや今日は256円も下げましたね。
大納会までに日経平均が2万円を超えてくるかなと感じてましたがここにきて調整ですね。


この時期になると年明けの確定申告に向けて年内の取引を整理するんですが、
今年もNISAで買い持ちしてるのが大部分なんで、ほとんどすることがないです。


          スポンサーリンク


2016年はNISA枠をほぼ使い切りましたが、2017年も120万全部を使い切ります。

目指しているアセットアロケーションに向けて、すでに購入したい銘柄の発注も一部済ませてあり、今日で枠の5割を使いました。(何を買い付けたかはまた次回)


やはり、アセットアロケーションを決めてから投資をすると銘柄の選定も楽。
9年前からこうしていれば良かったな、今更ですが。(^-^;


なお、来年に受け取る分配金の再投資も踏まえて120万円の枠を使うので、
実際に真水で投入したのは103万円。2018年は更に少なくて済む見込みです。

分配金再投資法だと、年を追うごとに真水の投入資金が減るので非常に助かる。

そのうちNISAが恒久化されて、投資枠が撤廃されれば、
分配金の再投資だけで毎年のNISA枠を埋めれるんやろな。
早くメインの投資枠(120万)が恒久化されることを祈るばかり。





本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
次回もお楽しみに。(^.^)




インデックス投資 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村