全裸のアスリートボディR.I.P.

2018年01月09日

巨乳おぱい。と…おっさんの知らない「はれのひ」振り袖事情。

imageimageimageエログちゃんねる





もなく動画更新。

AI(人工知能)化は進んでいるのね。冷蔵庫や洗濯機などの家電にまでAI搭載されるとか…もう不安しかありません。何が不安って…陰謀的な管理社会だよね。

1970年代に子供だったオイラが夢に描いていた未来とは随分違う気がする。

便利になりそうな世の中だけど…人間の信頼が出来なくなっているわな。新幹線「のぞみ34号」の「重大インシデント」にしかり…警察官や検事も児童ポルノ所持で懲戒処分。な。

、先日の成人式では振り袖レンタル業者がバックレ(驚)前代未聞です。

image道が正確でないので…今イチ実態が掴めないこの事件。気になったので調べてみました。

イラの娘も成人式と大学の卒業式に「振り袖レンタル」しました。男親では知らなかった事ばかりの「振り袖レンタル事情」でした。

ックレ業者のプラン(拾いもの)を見ると…レンタルが 198,000円〜とありますが、これでもかなり安いほう。

験から申しますと…娘が気に入る着物をチョイスすると…やはり300,000円〜は掛かるのが相場かと思います。20歳と言えば、大学生だったり何かと「金」の掛かる年齢。成人式に300,000円〜は痛い。痛かった(笑)

成人式とは…

で、今回の事件で「100万円超を支払いながら成人式に出席できなかった」なんて報道もありましたけど…正確には振り袖が着れないなら成人式には出ないというのが正確かと…。成人式にはドレスコードはありませんから、出ようと思えば出れるのですけどね。

まり、地元の小中学の同級生と「振り袖で着飾って再会」するのが成人式の大義 みたいになっているのね。自治体主催の「成人式そのもの」が楽しいなんて事はないのよね。式が終わればさっさと私服に着替えて…同窓会というのが定番。

の一瞬の「成人式の大義」の為に親は高額な金を払うのです。まぁ娘を持った「親の自己満足」という部分もあるんですけどね。

、面倒なのは時間。成人式はだいたい 10時受付の11時スタートに始まるのよね。つまり、それまでの間に女子は着付けをメイクを済まさなければならないワケ。

ので今回のような「着付け会場」や美容室では「分刻み」で予約がされているのね。もちろん時間厳守。ウチの娘の場合は美容室の予約で押さえられた時間が早く、朝の6時に着付けとメイクが終わって…成人式までの4時間を自宅に帰って待機するという事になったワケ。

おっさんにも解る"振り袖業者"事件

て、この事件。何が問題かと言うと着付け会場に振り袖レンタル業者が成人式当日にバックレ た…という事。

、どういう被害が生じたかと言うと…契約の状況により違うようだね。まず、成人式の前に着物が自宅に届くようにしていた人、振り袖は自前、もしくは母親や姉のリユースの人の場合は…着付けとメイクが出来ない という被害が生じたワケだ。

り袖レンタル業者」に、レンタル/購入した振り袖を、「着付け会場」に届けるようにした場合。振り袖がない から何も出来ないという被害になるわな。これが一番被害が大きいんじゃないかな。

ぜに、契約の状況が違うかというと…「いつも通っている美容室」や「家族、親族」に着付けしてもらいたいという人もいるからなんだな。

の場合は数日前に「レンタルした振り袖」が自宅に届いていないとダメなんだよね。もしここで届いていなければ…もっと早い段階で事件になっていたハズ。

回の事件で一番被害を受けたのは…すべて込み込みの全部おまかせパックにしていた人なんだろうね。身体ひとつで「着付け会場」に行けば万事オッケーというパック。

前の振り袖を持って行かれたという被害者もいたね。これは「前撮」で預けておいたのではないかと推測する。

の成人式に関わっていなかったら…知らなかった前撮システムこれは成人式の振り袖を着た写真を事前に撮影しておく事なんだな。男は知らないよね。

り袖レンタル業者」は「前撮」も大事な業務。自前の振り袖がある人も本格的に撮影した記念を残したいからね。こういう業者のパックは便利なのよね。業者がなければ…写真館、美容室などの手配を自分でやらなくちゃいけないから。

おっさんにも解る"振り袖業者"のしくみ

り袖レンタル業者」のレンタル予約は早い方が、「選べる「振り袖」が多い」ので…1年以上も前の予約でも普通だと言われた。ウチの場合も早めに「振り袖」を選んで契約を済ましておいた。

、業者が入金を確認したら…「前撮」をする「指定のスタジオ」の日程と場所が決まる。「振り袖」は業者から「スタジオ」に届くので…身ひとつ(肌襦袢とかタオルは持参)でスタジオに行けば、着付け・メイク・撮影が行われる。その場で写真は渡されるし…追加料金を払えば…特製アルバムにしたり、全データの入ったCDロムを後日送ってもらう事も可能だ。

り袖」は撮影後に持ち帰らずに…後日に自宅に配送される。もしくは当日に「着付け会場」に業者が届けるという流れになっている。自前の振り袖を持って行かれるという被害にあった人は「着付け会場」に届く様に…ここで預けた人なのではないかと思う。

チの場合は配送で自宅で受け取り、成人式の前に「美容室」に持っていき「振り袖」を預けておいた。成人式が終わった後は、送ってきたダンボール箱に「振り袖」を入れて近所のコンビニに渡して返却というパターンでした。

れ全部が込みで300,000円ほど。後の娘の大学の卒業式で「振り袖と袴をレンタル」した時は、卒業式の後にオイラが写真撮影したので、その分安く済んだのよね。

回の事件でパック料金を払いながら…「前撮」も「台風の影響で2月以降の「後撮」」にされた被害者もいるそうで…この場合は記念写真も残らないのね。ひどい。

なみに…成人式以外に日に、観光地で当日に着物をレンタルすると…メイク込みで5,000円ほど。「振り袖」でも20,000円〜50,000円ぐらい。

れと比べると成人式の相場は、ボッタクリっちゃ…ボッタクリだな。成人式は一生に一度の晴れ舞台…ご祝儀価格ってやつなのかな。そんな成人式も最近は「友達がいない」とか「面倒臭い」と参加を見送る若者も多いようですね。余談だけど…成人式での「貧困問題」が話題にならないのが不思議です(笑)

イラは基本的にちょっとでも怪しい業者は見逃さないつもり…なんですけどね。「振り袖レンタル業者」がこんな事をするとは意外でした。…ホントに人間を信頼出来なくなっています。

ura130 at 23:39│Comments(0) 社会面 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
全裸のアスリートボディR.I.P.