2007年01月19日

B's File Guard (B's CLiP7付属)5

B's File Guard (B's CLiP7付属)


暗号化ファイルで不正アクセスをシャットアウト

◆暗号化機能
暗号化ファイルには、パスワードをキーとした強固な暗号化を施すことが可能です。これにより、ダンプツールによる不正なデータアクセスを防ぐことができます。

◆パスワードとヒント設定機能
暗号化ファイルはパスワードで管理しますので、安心してご使用いただけます。パスワード忘れ防止のためのヒントも設定できます。

◆Windowsエクスプローラ拡張機能
暗号化ファイルは、Windowsエクスプローラ上でファイル・フォルダと同じように扱うことができます。

◆リムーバブルメディア対応
USBメモリなどのリムーバブルなメディアにも、暗号化ファイルを作成することができます。パケットライティングソフトB’s CLiP7が付属していますので、CD-RやCD-RWメディアにも暗号化ファイルを保存できます。

◆ビューワアプリケーション付属
B's File Guardがインストールされていないパソコンでも、ビューワアプリケーションを使用して復号化(暗号化の解除)を行うことができます。USBメモリなどにビューワアプリケーションと暗号化ファイルをコピーしておけば、B's File Guardがインストールされていないパソコンでも、正しいパスワードを入力することでデータを復号化することができます。(ビューワアプリケーションはWindows2000/XPのみで使用可能)

■ データ資産の共有や持ち出し時のセキュリティに
個人用の暗号化ファイル作成はもちろん、グループ共有のパスワードをつくって機密情報のシェアなどに活用できます。

■ ファイル受け渡し時の情報漏えい防止に
USBメモリなどにビューワアプリケーションと暗号化ファイルをコピーして共有のパスワードを設定すれば、B’s File Guardを持っていない人とでも機密情報の受け渡しができます。

■ 不要データの完全消去に
付属機能B’s File Shredder(シュレッダー)で、暗号化する時に作業ディレクトリに一時的に作成される作業ファイルはもちろん、不要になったファイルも完全に消去できます。「ごみ箱」に移動しただけではデータ復元ツールで元に戻せてしまう可能性がありますが、B’s File Shredderがあれば情報漏えいのリスクも減ります。


【動作環境】 【CPU】 Intel Pentium?300MHz以上またはその互換以上
【メモリ】 125MB以上(推奨256MB以上)
※B's CLiP7は32MB以上(推奨64MB以上)
【HDD容量】 ・ プログラムのインストールに約5MBの空き容量が必要
・ 暗号化ファイルの復号化時に、暗号化ファイルと同等以上の空き容量が必要
・ 暗号化ファイル内のファイル名を変更時に、ファイルの2倍以上の空き容量が必要
※B's CLiP7のプログラムのインストールには、これとは別に約15MBの空き容量が必要
【画面モード】 SVGA(800×600)以上の解像度のビデオカードとモニタ、および24bit以上のシステムカラー
【その他】 InternetExplorer 5.0以上が必要
【対象デバイス】 ハードディスク、およびCD/DVDを除くリムーバブルメディアとB's CLiP7でフォーマットされたCD/DVDメディア
【対応メディア】
(B's CLiP7使用時) CD-R/CD-RW/CD-MRW/DVD-R/DVD-RW/DVD-R DL/DVD+R/DVD+RW/DVD+R DL/BD-R/BD-RE/BD-R DL/BD-RE DL/DVD-RAM
(2006年11月現在)
【動作確認済みドライブ】
(B's CLiP7使用時) 対応するCD-R/RWまたは記録型DVDドライブ、記録型BDドライブが必要

【対応OS】 Windows2000(Professionalのみ)/XP 各日本語版
※B's CLiP7はWindows 98SE/Me/ XP x64 Edition にも対応 Windows Vista(x86版)にはVistaリリース時にアップデータで対応予定。

Bs File Guard (Bs CLiP7付属)
Bs File Guard (Bs CLiP7付属)

ura2hannet at 00:19│Comments(0)TrackBack(0)2-HAN.net 【売れてます!情報】 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔